女子が好きな「男のデート服装」30選!おしゃれ度がUPするポイントも伝授!

気になる女の子との初デート、「どんな服を着ていけばいいの?」とお困りではありませんか?

せっかくデートを取り付けても、ダサい服装だと女の子の心を射止めることはできないかもしれません。

でも、実はデートファッションは、ちょっとしたポイントだけ押さえておけば大丈夫!

今回は、女の子ウケするおすすめファッション30選とワンランク上のファッションのポイントを解説します。

ポイントを押さえて、気になるあの子の心をグッとつかむ服装でデートに出かけましょう!

1.季節別 おすすめファッション25選

「ダサい…」と思われたら、せっかくのデートが台無し。

外さない季節別のおすすめファッションを徹底解説します!

  • 夏:白を基調に爽やかに!

    夏の暑い日は、見た目も着心地も涼しい服装で出かけましょう!

    爽やかな白いシャツや、青や水色、黄色など夏っぽい色の服がおすすめです。

    (1)爽やか白シャツ×涼しげショートパンツ

     

    まるにふるぎさん(@m3689r)がシェアした投稿

    なんといっても無難なのは、夏の暑さを吹き飛ばす爽やかな爽やかな白シャツ!

    白シャツはどんな組み合わせにも合う優れもの。

    あんまり色を使いすぎるより、シンプルなモノトーンコーデにするほうがすっきりと見えます。

    (2)白シャツモノトーンコーデ

     

    宮城 啓介さん(@m_kvsk0713)がシェアした投稿

    こちらも白シャツを中心にモノトーンにまとめた服装。

    九分丈のパンツでくるぶしを見せるとこなれ感が出てGOODです。

    (3)夏カラーを取り入れた見た目も爽やかファッション

     

    夏木 祐さん(@yuu_natsuki)がシェアした投稿

    モノトーンコーデばかりで重く見えるときは、水色や青、黄色などの夏カラーを取り入れて!

    見た目も着心地も涼しいファッションのできあがりです。

    シンプルに合わせた白パンツが好印象のスタイルですね。

    (4)フォーマルな場所にも溶け込むポロシャツスタイル

    カジュアルに見えがちな夏の服装ですが、ポロシャツであればフォーマルシーンでもOKです。

    きれいめなレストランや、おしゃれスポットにデートに行くときはポロシャツをチョイス。

    ボトムスは白パンツやチノパンを合わせれば爽やかな印象を与えられます。

    (5)夏全開のサーフスタイル

     

    T.M.T.M.T.M0414さん(@t.m.t.m.t.m0414)がシェアした投稿

    柄シャツ×ハーフパンツを選べば夏っぽいサーフスタイルのできあがり。

    海に出かけるデートやアウトドアデートで活躍します!

    柄ものを取り入れるときは、その他は無地などシンプルにまとめれば統一感が出てGOODです。

    秋:深みのある色を取り入れた重ね着に!

    日中と朝晩の気温差が大きい秋は、重ね着をして体温調節がしやすいように。

    一枚羽織る上着があると、気温の変化に合わせて服装を変えられるので便利です!

    色味はブラウンやカーキ、ワインレッドなど、秋の風景に溶け込む色を選びましょう。

    (1)変わり種テーラードジャケットスタイル

    秋に重宝するのが、大人っぽく紳士的な雰囲気を出せるテーラードジャケット!

    シンプルになりがちなジャケットも、柄を取り入れたものにすれば目を引きます。

    インナーシャツを白シャツでシンプルにまとめている分、ジャケットの柄が際立ちますね!

    (2)カーキ×茶色でまとめた秋色ファッション

     

    Masumiさん(@_masumi___)がシェアした投稿

    こちらは秋色の代名詞、カーキで全身をまとめたスタイル。

    袖をまくるとちょっぴりのぞくブラウンがアクセントになってますね。

    (3)ワインレッドとグリーンを重ねた上級者コーデ

    秋色のワインレッドとグリーンを重ねたおしゃれ上級者のコーデです。

    ボトムスをモノトーンにまとめているので全体的に落ち着いて見えますね。

    (4)柄ものセーターの個性派スタイル

    秋はセーターなど暖かい素材の服も活躍する季節。

    個性的な柄のセーターをチョイスすれば、1枚でおしゃれに見せてくれます。

    柄ものセーター以外の服装をシンプルにすれば、より柄が際立ちますね!

    (5)秋色カーディガンの古着風コーデ

     

    Raiaさん(@ra__vegas)がシェアした投稿

    ワインレッドのカーディガンにイエローのボトムスを合わせたザ・秋色スタイル。

    全体的にゆるめのラインにすることでこなれた印象を出してくれます。

  • 冬:落ち着いた色のコートに差し色を合わせて!

    寒い冬はコートやマフラーなど、冬ならではのアイテムが活躍する季節です。

    コートはネイビーやブラックなど落ち着いた色を選び、マフラーやニットにレッドやイエローなどの差し色を持ってくるとGOODです。

    重ね着が多くなるので、全体のシルエットがきれいになるように、細身のパンツを合わせるとバランスが良くなります!

    (1)チェスターコートにスキニーパンツを合わせたキレイ目コーデ

     

    Masumiさん(@_masumi___)がシェアした投稿

    王道のネイビーのチェスターコートを活かしたコーディネートです。

    コートの中がモノトーンにまとまっているので、全体的にきれいに見えますね!

    シルエットを整える細身のスキニーパンツもポイントです。

    (2)細身のシルエットで統一したスタイリッシュコーデ

     

    daiさん(@b.i.g.stagram)がシェアした投稿

    こちらは細身のシルエットで引きしまった印象を与えるコーディネート。

    インナーを重ねて色のグラデーションを作っているのできれいに見えますね!

    (3)個性派ニットを活かした見た目暖かファッション

     

    雄三 雨宮さん(@amezooon)がシェアした投稿

    見た目も着心地も暖かい素材のニットは冬場に大活躍します!

    個性的な柄が目を引くニットですね。

    (4)大人かっこいいレザーコートコーデ

     

    うさぴょんさん(@kumaemis.usapyon)がシェアした投稿

    シックな印象を出してくれるレザーコートを羽織ったスタイル。

    インナーをグラデーションにしていることで全体的に統一感が出ていますね。

    レザーコートを取り入れるときはその他のアイテムをシンプルにすればおしゃれに見えます!

    (5)差し色イエローともこもこマフラーが目立つニットコーデ

    冬はアウターも含めて、モノトーンの暗い色に落ち着きがち。

    くすんだ黄色や赤、緑などの冬っぽい色を取り入れると一段明るい印象に!

    春:モノトーンも色鮮やかなスタイルもOK!

    春はジャケットスタイルもシャツスタイルも挑戦できる万能な季節!

    モノトーンでシックな色合いも、春らしい鮮やかな色合いも両方楽しめます。

    あなたのいろんな一面を女の子にアピールしましょう!

    (1)モノトーンにまとめた大人の魅力漂うジャケットコーデ

    春の女子ウケの王道といえば、ジャケットコーデ!

    シンプルなシャツとパンツにジャケットを1枚着るだけで、オフィスカジュアルで大人っぽい知的な印象のスタイルに早変わり!

    会社帰り、ご飯、買い物、映画、遊園地など、どの場面でも活躍できるマストな着こなし。

    (2)色鮮やかなストライプシャツスタイル

     

    KONさん(@kon_jp)がシェアした投稿

    色鮮やかなストライプが目を引く春らしいシャツコーデです。

    写真のようにインナーを見せるもよし、ボタンを閉じてシャツだけを見せるもよし。

    キャップを合わせるとスポーティーな印象も出てGOODですね。

    (3)年上彼女キラーのモノトーンパーカーコーデ

     

    EMIさん(@r_istagram)がシェアした投稿

    彼女が年上なら、弟っぽい「かわいさ」を演出できるパーカーもあり!

    ただ、ボトムスにダボダボのスウェットを合わせると、寝間着に見えてしまうこともあるから要注意。

    ボトムスは黒のスキニージーンズを選んでキュッと引き締め、メリハリのある組み合わせにしましょう。

    (4)春色チェックシャツの知的コーデ

    チェックは知的な印象を出してくれる万能アイテムです。

    チノパンと合わせることでよりシックな見ために。

    インナーとして上にジャケットを羽織ったりと、幅を出すこともできますよ!

    (5)大人っぽい春色カーディガンコーデ

     

    Shin Iozumiさん(@s.i_tokyo)がシェアした投稿

    淡い色使いのカーディガンを他のアイテムで際立たせているおしゃれコーデ。

    カーディガンはカジュアルすぎない程度に柔らかい印象を出してくれるアイテムです。

    白や黒といったシンプルなインナーを合わせるとカーディガンが際立ちますよ!

  • 2.ワンランク上のモテ男ファッション

    ここまでは季節別におしゃれファッションを紹介してきました。

    ワンランク上のおしゃれさんを目指すあなたに向けて、モテ男ファッションのポイントをお伝えします!

    シルエットは「I・Y・A」を目指そう

    きれいなシルエットは「Iライン」「Yライン」「Aライン」を目指すのがポイントです。

    シルエットのバランスに気を配ることで、スタイリッシュな雰囲気を演出することができます。

    Iラインシルエット

     

    ザスティンさん(@zastin_tcp)がシェアした投稿

    Iラインシルエットとは上下ともに細めの、最もスタンダードなシルエット。

    体が細く、頭身が高く見えるので、スタイリッシュに見せる効果があります。

    Yラインシルエット

     

    stickさん(@artstick57)がシェアした投稿

    Yラインシルエットは、上半身はゆったり、下半身は細めに着こなすスタイル。

    お腹周りのボリュームを隠し、全体的に細めに見せる効果があります。

    Aラインシルエット

     

    Hiroyaさん(@wear_hiroya)がシェアした投稿

    Aラインシルエットは、上半身が細め、下半身はゆったり着こなすシルエットです。

    細め体系の人を、がっちりと男らしい体形に見せることができます。

  • シンプルなシャツにワンポイントアクセサリー

     

    shogoさん(@s.shogo_34)がシェアした投稿

    これまで紹介してきたシンプルなファッションなら、ワンポイントアクセサリーをつけるのも有り!

    でも、つけすぎるとジャカジャカうるさい印象になってしまうので、あくまでひとつだけ。

    無地のシャツにネックレスを合わせるぐらいがGOODでしょう。

    モノトーン+1色 季節の色を入れて

     

    sasashunさん(@sasashun1008)がシェアした投稿

    白、黒、グレーのモノトーンコーデにワンポイントの色を入れるのが上級者への第一歩。

    アウターやシャツのほか、靴下や靴、マフラーなどの小物に入れるのもおしゃれですね。

    これを着こなせると、女子を「おっ!」と思わせられること間違いなしです。

    次のページでは、非モテ男になりがちな『ダサい服装』や『デート当日の注意点』を紹介します。

    3.これはNG!ダサい服装に気を付けて

    ファッションは、自分では良かれと思っても、他の人から見たら「無しだな・・・」と思われることがありがち。

    ここからはウケの悪いダサいファッションをお伝えします。

    知らず知らずのうちにダサいファッションにならないよう、NGな服装をチェックしましょう。

    NG1:清潔感がない

    まず避けるべきは、清潔感がない服装です。

    服がしわしわでアイロンがかかっていなかったり、汚れが付いたりしていませんか?

    デートに着ていく服にはアイロンをかけて、しわを取るようにしましょう。

    「アイロンを持っていない・・・」という場合はクリーニングに出すのも手です。

    見た目に清潔感があるかどうかは出かける前に必ずチェックしましょう!

    NG2:サイズや丈感が合っていない

    あなたの着ている服は、あなたの体形に合った服になっていますか?

    シャツの丈が余っていたり、全体的にダボダボした服はNGです。

    サイズ感は自分ではわかりにくいので、店員さんと相談しながら服を選んでいくといいでしょう。

    服を選ぶ際には試着をしてサイズがあっているか確認することも大切です。

    七分丈や九分丈といったズボンなら、靴下はくるぶし丈にして足首を見せるのもお忘れ無く!

    NG3:TPOに合っていない

    デートの服装は決めすぎもラフすぎもNG!

    おしゃれはあくまでTPOに合わせて楽しむものです。

    もしも買い物デートに、サングラスや決め決めの帽子を被って行けば、女の子はどう感じるでしょうか。

    ライブにはぴったりな格好でも、ちょっとびっくりしますよね。

    かといって、全身ジャージ姿だと「楽しみにしていなかったのかな?」って思わせちゃいます。

    デートプランに合わせてTPOに合った服装を心がけましょう!

    合コンなど女性がいる場へ行くときのおすすめコーデが知りたい人は、下記の記事も参考にしてください。

    4.休日のデートにスーツは無し!

    社会人にとって、気になるのが「デートにスーツで行っていいの?」ということ。

    結論から言うと、仕事帰りならOK、用事がデートだけだったらNGです。

    仕事帰りのデートなら着替える手間もかかってしまいますし、スーツのままでも女の子は事情を理解してくれます。

    でも、仕事でもないのに「服を選ぶのが面倒だから」という理由でスーツなのはいただけません。

    女の子もそれなりに私服に気を遣って来ているので、間違っても「服を選べなかった」なんて言わないようにしてくださいね。

    5.デート当日に押さえるべき3つのポイント

    これまでの説明でデートに着ていく服は当たりがついたはず!

    デート当日を女の子に楽しんでもらうためには押さえるべき3つのポイントがあります。

    さっそく見ていきましょう!

    ポイント1:小物はコンパクトに

     

    ajitamaさん(@kobeyagurashi_884)がシェアした投稿

    鞄やアクセサリーなどの小物は、できるだけシンプルにまとめましょう。

    整理整頓された小物は、大人の余裕を感じさせます。

    アクセサリーをジャカジャカつけたり、鞄をたくさん持ったりすると、ファッションをシンプルにまとめても台無しです。

    小物はできるだけシンプルにまとめましょう。

    デートの時の持ち物は、次の記事で詳しくチェックしてみてください。

    ポイント2:汗に注意!

    どれだけファッションが素敵でも、体臭が臭かったら台無しです。

    特に夏は、自分でも気付かないうちに汗の臭いを発しているもの。

    シャツに汗のしみがついていたら、女の子も興ざめしてしまいます。

    汗ふき用のパウダーシートや制汗スプレーを持ち歩き、こまめに拭くようにしましょう。

    ポイント3:女の子のファッションを褒める

    デート当日は、何か一つでも女の子のファッションを褒めてあげるようにしましょう。

    女性は男性以上にファッションに気を遣っているもの。

    初デートともなれば、相手も緊張しているはず。

    あなたが自分の服装を気に入ってくれるかどうかを気にして、何着も試してきたかもしれません。

    そんな女の子の服装のうち、あなたが「いいな」と思うポイントがひとつでもあれば褒めましょう!

    「そのスカートかわいいね」
    「春らしい色だね」
    「似合ってる」
    などと褒めてあげてください。

    女の子もほっとして、距離が縮まること間違いなしです!

    まとめ

    「この服装で印象を悪くしないかな?」という不安を払拭できたでしょうか?

    シンプルかつ清潔感のある服装であれば大きく外すことはありません。

    今回紹介したファッションを着こなせば、いろいろなシーンで女性にモテるようになるでしょう。

    それに、おしゃれな服を買うと自然と外に出かけたくなりますよ。

    そんな時は、話題の相席ラウンジバーの【オリエンタルラウンジ】にいってみてください。

    オリエンタルラウンジにはおしゃれに敏感な今どきの女性が集まっています。

    おしゃれなファッションで行けば「この人と並んでデートしたい!」と思ってもらえるでしょう。

    ポイントをおさえたファッションで、自信をもってデートに臨んでくださいね!

     

    ▼デートでスーツを上手く着こなしたい方は、こちらの記事がおすすめ▼

    ▼デートにぴったりのカバンについて知りたい方は、こちらの記事がおすすめ▼

  • 関連記事

    1. セフレが欲しい男性必見!セフレの作り方と関係を続けるコツ

    2. 合コンでワンピースはモテる?教えたくない必勝コーディネート5選!

    3. 今すぐ実践!おっぱいを大きくする方法7選

    4. ふたりの距離がグっと縮まる!初めてのデートで失敗しない席選び

    5. 浮気セックスする女性の心理は?防止と対処法も徹底解説!

    6. 一緒に寝ると彼氏と仲良くなれる!ラブラブなカップルになる方法とは?

    7. 合コン幹事必見!場をしらけさせない幹事の立ち回り方を徹底解説!

    8. 温泉デート完全マニュアル!服装やメイク、持ち物の本当の正解とは?