年上男性を落とすには?好きな人を彼氏にする必勝法10選

「好きになった男性が年上だけど、付き合えるのかな。。」なんて、不安に思っていないでしょうか。

年上男性には自分なんか相手にしてもらえないのではと心配になりますよね。

しかし、好きな人が年上だからといって諦める必要はありません!

今回は、年上男性を彼氏にするための必勝テクニックを5つご紹介していきます。

上手くテクニックを活用して、年上男性とお付き合いをしましょう。

1.年上男性は魅力がたくさんある!

年上男性には魅力がたくさんあります。

あなたが好きになった男性も、きっと魅力あふれる人なのでしょう。

年上男性は、包容力や色気がある人が多く、好きになる女性は多いです。

年上彼氏は、いざというときに頼りになり、いつでも甘えられる安心感があるのが特徴です。

もともと年上好きでなかったとしても、好きになった人が年上だったという経験は多くの女性がしています。

そんな女性から人気の年上男性ですが、自分では付き合えないのではないかと不安に思う女性も珍しくありません。

年上男性と付き合うことはできるのでしょうか。

1−1.年上男性と年下女性のカップルってアリ?

年上男性と年下女性のカップルはアリです。

実際に年上の彼氏と上手くいっているという女性は少なくありません。

年上彼氏ができたら、楽しく付き合っていけるはずです。

それでは、年上男性を彼氏にする方法を見ていきましょう。

2.年上男性を落とす10の方法

年上男性を彼氏にする方法は、以下の10個です。

  1. 目の前のことに全力で取り組む
  2. 素直な発言を徹底する
  3. できないことは頼る
  4. 仲良くなるまでは敬語で話す
  5. 背伸びせずに等身大の自分を見せる
  6. いくつになっても無邪気さを持つ
  7. 聞き上手になる
  8. 自立した女性になる
  9. 尊敬し敬意を払う
  10. マナーや礼儀に気を付ける

これらの方法を実践すれば、気になる年上男性と付き合える可能性が高いです。

それぞれについて、順番に確認しておきましょう。

方法1.目の前のことに全力で取り組む

目の前のことに全力で取り組んでいる姿勢は、年上の男性に評価されやすいです。

勉強でも仕事でも、何かしら今あなたには頑張ることがあると思います。

それを一生懸命に取り組んでみるのが良いでしょう。

年下女性の頑張る姿を見て、応援したいと感じる年上男性はたくさんいます。

応援されたら素直に感謝の気持ちを示すことで、二人の距離は縮まるはずです。

特に頑張ることが思いつかない人は、彼も興味がありそうな資格試験の勉強をしてみてください。

そうすれば、ふとしたときに会話のキッカケにもなります。

方法2.素直な発言を徹底する

 

年上男性に対しては、素直な発言を徹底するべきです。

好きな人にはなかなか素直になれないという人もいるとは思いますが、素直な女性は年上男性から好かれます。

褒められたら素直にお礼を言うなど、ささいなことから意識していきましょう。

素直な女性をかわいいと思って癒やしを感じる男性は少なくないのです。

駆け引きをしようと思わずに、素直に気持ちを伝えるようにしてください。

方法3.できないことは頼る

なにかできないことがあったら、年上男性に頼ってみるのが良いです。

男性は、年下女性に頼られたいと思っていることがよくあります。

頼りになる男だと思われることに喜びを感じる男性は多いのです。

したがって、挑戦してみたものの上手くできないことがあったなら、気になる年上男性に頼ってみましょう。

年上男性に助けてもらえたら、笑顔でお礼を言うことも忘れないでください。

年下女性にお礼を言われて、嫌な思いをする男性はいないと思って大丈夫です。

方法4.仲良くなるまでは敬語で話す

年上男性とは仲良くなるまでは敬語で話すようにするべきです。

プライベートで会う機会があっても、いつも通りに敬語で話すほうが好感度が高くなります。

年下女性の敬語をかわいいと思う男性は多いです。

仲良くなってきて年上男性の方からタメ口でも良いと言われたら、少しずつタメ口も混ぜていきましょう。

口調を崩すタイミングは、相手に委ねるのが正解です。

方法5.背伸びせずに等身大の自分を見せる

年上男性と一緒にいるときには、背伸びせずに等身大の自分を見せるべきです。

ついつい彼と同い年の女性たちに並ぼうと、無理をしてしまいそうになるかもしれません。

しかし、年上男性にアピールするべきなのは、年下ならではのかわいさです。

したがって、等身大でいつも通りのあなたを見てもらえば大丈夫だと言えます。

以上が、年上男性と付き合うための方法でした。

どれも難しいことではないので、できることからどんどん実践していってください。

地道に意識するようにしていけば、今まで以上に気になっている年上男性から好かれるはずです。

方法6.いくつになっても無邪気さを持つ

年齢差があるからこそ際立つ、無邪気さを忘れずに年上男性と接しましょう。

屈託のない笑顔、素直な表現は年上の彼にとって魅力的に見えることでしょう。

普段同年代と接することの多い彼なら、そんな一面に新鮮さを覚えるかもしれません。

大人になるとお世辞を言ったり、愛想笑いをする場面が多くあります。

しかし無邪気さのある人は嘘がなくストレートな表現をするため、そんな女性の存在は信頼を置けます。

方法7.聞き上手になる

仕事やプライベートが忙しい年上男性の話を、「うんうん」と聞いてあげましょう。

そのときに適当に相槌を打つのではなく、ところどころに出てくるワードを使いながら質問をして会話を盛り上げましょう。

また、「でも」「だけど」など否定的な言葉を使うと、年上男性のプライドも傷ついてしまします。

まずは否定せず、受容共感をして、あなたの味方ですよ!とさりげなくアピールすることが大切です。

聞き上手な女性になることで、「この子とまた話したい!」と思われる女性になりましょう。

方法8.自立した女性になる

年上男性と対等になりたい、と思い背伸びしてしまう女性も多いと思います。

ただ背伸びするのではなく、精神的にも経済的にも自立した女性になれるよう努力をしてみましょう。

特に相手が年上の男性の場合、女性側が夢中になってしまう傾向が多いと思います。

男性側からしても、依存されるだけの関係より、様々なことに興味を持ち相手が年下女性だからこその視点や刺激を与え合える方が魅力的です。

年下の可愛らしい女性から、いつの間にか対等に会話をできる大人の女性になっている、そのギャップで男性の心を掴むことができるかもしれません。

方法9.尊敬し敬意を払う

年上男性を好きになる理由には、相手に尊敬できる部分を多く見つけたからではないでしょうか。

自分よりも多くを学び、経験している人はとても魅力的に見えます。

そう思う気持ちを素直な言葉で相手に伝え、とにかく褒めましょう。

年下女性に褒められて悪い気はしないはずです。

方法10.マナーや礼儀に気を付ける

もしお付き合いに発展したら、年上男性の周りの知り合いやお友達も年上の方が多くなるでしょう。

そこで彼女を紹介したときに、きちんと挨拶ができない、敬語を使えない女性だと、彼も周囲の人も少しがっかりしてしまいます。

普段から人と接するときにマナーや礼儀を気を付けておくことで、この子なら誰に紹介しても恥ずかしくない、と思われる女性を目指しましょう。

3.年上男性に好かれる女性を目指そう!

年上男性が好きなら、ご紹介した方法を積極的に取り入れて好かれるように努力しましょう。

魅力的な年上男性は、他にも狙っているライバルが多いかもしれません。

しかし、日頃から好かれるために行動しておけば、きっと年上男性の方もあなたを見てくれます。

すぐに諦めずに、気長に努力を続けていくことが大切です。

3−1.年上男性を落とすには気長に!

年上男性を落として付き合いたいなら、焦らずに気長に頑張りましょう。

年上男性は、勉強や仕事など忙しくしている人が多いです。

したがって、あなただけが急いでも空回りしてしまいます。

もしかすると、焦る態度が年上男性にとっては負担になってしまうかもしれません。

そうなると相手から関わってもらえなくなるので、プレッシャーを与えずに地道に距離を縮めていってください。

長期戦になったとしても、最後に付き合えたなら良いとポジティブに考えましょう。

まとめ

年上男性には、大人の魅力がたくさんあります。

年上特有の魅力によって、女性からの人気も高いです。

年上男性を好きになったら、彼氏にするコツをおさえて積極的にアピールしていきましょう。

関連記事

  1. 【食べ歩きデートガイド】事前準備と注意点3つ&関東で人気のスポット

  2. フリーセックスの意味と楽しみ方!日本と海外のセックスの価値観は違う? …

  3. 合コンでワンピースはモテる?教えたくない必勝コーディネート5選!

  4. <好きバレしない!>社内の気になる異性と自然に大接近する方法 byE子…

  5. 合コンでモテる女性の服装って?NGコーデも徹底解説!

  6. 脈あり女性が見せる21の態度とは?チェックしてデートに誘おう!

  7. 社会人が告白するベストタイミングは?付き合うために失敗しない秘訣

  8. 今しかできないガチな恋がしたい!リアルな高校生カップルの付き合い方