遠距離の片思いは諦めるべき?遠距離恋愛の7つの悩みと解決法を紹介

目次

「ずっと好きだった彼が転勤で遠距離になってしまった…」
「遠距離の片思いってどうやったらうまくいくの?」
好きな人が遠くに行ってしまうのはとってもつらいですよね。
会いたいけれど、片思いの身としてはわざわざ会いに行くのもハードルが高いと思います。
確かに距離が離れてしまうと会う機会も減ってしまうので恋愛成就の可能性が低くなってしまうのは事実です。
ですが、0%というわけではありません!遠距離恋愛の片思いは、遠距離ならではの方法があるのです。
今回は、遠距離の片思いの女性の悩みの解決法や、遠距離の片思いを成就させるポイントを紹介します。
遠距離の片思いは難しいですが、今から紹介するポイントを抑えて、ハッピーエンドを手に入れてくださいね!

1.遠距離の片思いは諦めたほうがいいの?

遠距離の片思いは、そうそう簡単なものではありません。
付き合うまでも大変ですし、もし付き合えたとしても遠距離は続きます。
ですので、遠距離の片思いにはそれなりの覚悟が必要でしょう。


しかし、だからといって諦められるほど、片思いは簡単なものではありませんよね
「辛いけど、それでも付き合いたい気持ちがおさまらない」
そんな気持ちをもったあなたに向けて、ここからは遠距離片思いを成就させるための方法を解説していきます。
遠距離恋愛になったからといって、諦めてしまっては後悔が残ってしまうだけです。
あなたが納得できるまでは、アプローチをし続けてくださいね。

2.遠距離片思いの悩み7選と恋を成就させる解決法


遠距離の片思いは、近距離とはまた違った悩みが勃発しますよね。
でも、周りにも遠距離で片思いしている人は少ないし、悩みを相談してもいいアドバイスが貰えないと嘆いていませんか?
その中でも特におおいアドバイスは以下の7つです。

  • 悩み1.遠距離恋愛を男性がどう思っているのかわからない
  • 悩み2.相手との接点が作れない
  • 悩み3.ラインでどんな内容を送ればいいのかわからない
  • 悩み4.ラインの頻度はどれくらいがいいのかわからない
  • 悩み5.どうすれば電話できるかわからない
  • 悩み6.会いに行きたいけど重いと思われそうで辛い
  • 悩み7.告白するタイミングがわからない

ここでは遠距離の片思いをしている女性が抱えている悩みと、その状況を対処するアドバイスを紹介します。
今抱えているモヤモヤを晴らして、両思いに一歩近づきましょう!

悩み1.遠距離恋愛を男性がどう思っているのかわからない


そもそも彼が遠距離恋愛はアリなのかナシなのかがわからないという悩みを持っている女性は非常に多いです。
実際アリなのかナシなのかで、この後のアプローチも変わってきますよね。
アリであってほしいと願いつつも、彼が遠距離恋愛についてどう思っているのか知るためにはどうしたらいいのでしょうか?

解決法:恋愛話をしてナチュラルに聞き出そう

メールやラインなどで恋愛話をしてみて、遠距離恋愛についてどう思っているのか聞いてみましょう。
いきなり聞き出すのは難しいし…!ということであれば、共通の知り合いなどを引き合いに出すのもいいですよ。
「○○ちゃんカップル、彼氏が転勤で遠距離になるかもらしいよ~遠距離ってどう思う?」などのきき方だとわざとらしくなくナチュラルに聞き出せます。
また恋愛の話の際に「△△君ってどんな人と付き合いたい?遠距離ってアリ派?」という感じで聞いてみるのもおすすめです。
聞きにくいと思うかもしれませんが、遠距離についての考え方は恋愛を進めていくうちにも非常に大切です。

悩み2.相手との接点が作れない


遠距離だと、会うことはおろか、特別な何かがないと連絡をとることさえも難しいですよね。
でも、両思いになるためには連絡をとってコミュニケーションをとるしか方法はありません。
そんなとき、どのように接点を作るのが良いのでしょうか?

解決法:まずは相手がよく使うSNSのメッセージを送ろう

まずは、気軽に使えるインスタやTwitterなどでメッセージを送りましょう。
現状接点の少ない彼に、いきなり電話やラインを送るのはハードルが高いと思います。
彼のSNSの投稿にコメントしてみたり、「最近どうしてるの?」と軽い感じでメッセージを送ってみることから始めましょう。
でもSNSしてないし…してるけど投稿してないから送りようがない!という場合にはラインを送るしかありません。
では、次の悩み3をチェックしましょう!

悩み3.ラインでどんな内容を送ればいいのかわからない

普段頻繁に会うことができない彼にどのようにラインを送ったらいいの?と悩んでしまいますよね。
話題がない場合、どんなラインを送ったらいいのかわからないし、できれば長続きさせたい!
そんなときに、どのようなラインを送るのがいいのでしょうか?

解決法:趣味について話すのがベスト!

共通の友達や仕事のことなど、色んな話題がありますがその中でも相手の趣味に関する話題をふるのがおすすめです!
彼が好きなものについてであれば、距離は関係なくラインも自然に続くでしょう。
たとえば、彼が映画好きなのであれば「あの映画見た?!」「○○の最新作は~らしいよ!」など、映画についての話を送ってみましょう。
彼の趣味とあなたの趣味があっていればベストですが、そうでない場合は「詳しくなりたいから教えて~」というスタンスでも良いでしょう。

悩み4.ラインの頻度はどれくらいがいいのかわからない


仕事や勉強などで忙しい彼にウザがられず・忘れられない程度にラインを送りたいけれど、頻度がわからない。
ラインの頻度ってすごく難しいですよね。
できれば毎日毎時間でも送りたいのが本音だとは思いますが、両思いになるためにはどれくらいの頻度でラインを送るのが良いのでしょうか?

解決法:まずは1週間から始めよう

彼にラインを送るのであれば、まずは1週間に1度の頻度から始めてみましょう。
1週間に1度であれば、彼の返信の負担も少ないですし、あなたを忘れてしまうこともないでしょう。
だんだん話題が盛り上がってきたり、毎日のようにラインが続くようになるまでは、まずは1週間に1度を目安にラインをおくるようにしてみてください。

悩み5.どうすれば電話できるかわからない


ラインがうまく続けば、声が聞きたいという気持ちになるはず。
でも、いきなり電話をしたら引かれちゃわないかな?と不安になってしまいますよね。
自然な流れで彼と電話をするにはどのようにしたらいいのでしょうか?

解決法:ラインの返事が短時間で返ってくるタイミングにさりげなく誘う

夜寝る前や、休日の夕方など、いつもよりも返信スピードが早い時に「電話しようよ」と誘ってみましょう。
返信が早い時は、彼が家にいたり暇をしている可能性が高いです。
しかも、ポンポンと返事が来るということはその時間のほとんどをあなたとの連絡に費やしているはず。
そのタイミングを狙って「電話しよう」と誘ってみるのがおすすめです。
5分でもいいので、電話することで直接コミュニケーションをとれるので、あなたと彼との距離はグッと縮まるでしょう!

悩み6.会いに行きたいけど重いと思われそうで辛い


遠距離片思いの悩みのナンバーワンともいえる、「会いたい」思い。
いくら電話やラインでやり取りしていても、実際会いたい!という気持ちは高まるばかり。
そんなときに、どのようにして会いに行く約束をしたらいいのでしょうか?

解決法:彼の住んでいる場所にある観光スポットに行きたいと伝える

彼の住んでいる場所にある観光スポット(千葉ならディズニーランド、大阪ならUSJ、長崎ならハウステンボスなど)に行きたい!と言ってみましょう。
彼に会いたい目的だと思われると、場合によっては重いと捉えられるかもしれませんが、目的が観光スポットであれば自然です。
「○○君の近くに△△あるよねー、あそこずっと行きたいと思ってたんだよなー、案内してよ!」という風な流れで誘ってみたら、会いに行くだけではなくデートの約束までこぎつけちゃえますよ!
その際、ありきたりな公園やショッピングモールを偉ばないことだけ、注意してくださいね。
「あなたの住む街にもあるじゃん…」と思われれば、下心がはっきりとバレてしまうので、なるべく有名な観光スポットを選ぶようにしましょう。

悩み7.告白するタイミングがわからない


最後の悩みは、告白するタイミングがわからないということ。
頻繁にデートできるわけでもないので、タイミングがわからず悩んでしまいますよね。
どんなタイミングで、告白するのがベストなのでしょうか?

彼の気持ちが自分に向いているなと思ったときにする

彼の気持ちが自分に向いていると思ったときに告白するのがベストです。
告白するということは「遠距離でも付き合いたい」という意思を使えることになるので、彼もそういう気持ちになっているときがベストですがその気持ちを見破るのは至難の業ですよね。
ですので、「あ、彼わたしのことおもってるんじゃないかな?」と思ったタイミングにするのが良いでしょう。
例えば、以下のような例を参考にしてください。

  • 向こうから何度もデートに誘ってくれているとき
  • 毎日にようにラインが続いていたり、電話をしているとき
  • 自分のことを見つめる数やスキンシップが多いとき

上記のように、彼が自分のことを好きなんじゃないかな?と思うタイミングで告白しましょう。
続いては、遠距離の片思いをする上で忘れてはならない心構えを解説します。

3.遠距離の相手に片思いする時の大切な心構え


ここまで遠距離の片思いをする際によくある悩みと対処法を紹介してきました。
遠距離の片思いは非常に難しいですし、付き合ってからもなかなか会うことができないので寂しいと思います。
そんなときでも、以下の2つの心構えは忘れず胸に留めておくようにしましょう。

  • 本気で好きなのか自分の気持ちをよく確認しよう
  • 相手のことを思いやることが大切

上記の2つを常に心に留めておくことで、付き合ってからも長続きするでしょう。

3-1.本気で好きなのか自分の気持ちをよく確認しよう


本気で彼のことが好きなのかどうか自分の気持ちをよく確認することは非常に大切です。
遠距離恋愛は、なかなか会うことができないですしお互いの環境が違うので、非常に難しいもの。
遠距離恋愛は、なかなか会うことができないですし、お互いの環境が違うのでうまくいかないことも多いです。
本当に彼が好きでない限り、続けるのは精神的にも辛い思いをたくさんしてしまいます。
そのため、常に彼のことをどれくらい思っているのか問い続けましょう。
「彼がこんなにも好きなんだ」と認識することで、辛い遠距離恋愛も頑張って続ける支えになりますよ。

3-2.相手のことを思いやることが大切


相手のことを思いやる気持ちも非常に大切です。
遠距離となると、なかなか会うことができないので彼が何を考えているのか・どんな環境下にいるのか理解しづらいですよね。
もしかすると毎日仕事でへとへとになっているかもしれません。
そんなときに、「なんで連絡してくれないの?」「浮気してるでしょ?」なんて言葉をかけたら彼はどう思うでしょう?
離れているからこそ、相手のことを理解しようと努力して思いやる気持ちが大切です。
思いやりのある女性だと彼が感じたら、距離は関係なくずっと一緒にいたいと思ってもらえるでしょう。

まとめ

遠距離の片思いをしている女性がどのようにして悩みを対処し、両思いに近づけるかについて紹介してきました。
遠距離恋愛は精神的にもかなりつらいですが、本当に好きな相手なら距離は関係なくずっと一緒にいたいですよね。
今回ご紹介したノウハウを使って、気になる彼を振り向かせましょう!

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top