キスがうまい女と思わせたい!男が思わずハマる魅惑的なキスとは?

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

うまいキスを、どうやってするのか分からないと悩んでいますね。

キスをする時は、男性がリードして女性は受け身のままなんてことが多いでしょう。

しかし、男性にお任せのままではキスはうまくなりません

女性もコツを掴めば、うまいキスをすることが出来ます

うまいキスやその方法、男性が好むキスを知りましょう。

そして、彼があなたにメロメロになるようなお付き合いをしましょう。

1.彼をメロメロにするうまいキスとは

うまいキスとは、キスをする前から後まで、相手を思いやりながらするキスのことです。

相手の動きに合わせてすれば良いため、女性がうまいキスをするのに、舌使いのようなテクニックは不要です。

キスは男性がリードする場合の方が多いので、男性の思うようにキスをしやすくしましょう

男性に合わせて動くことを意識すれば、女性もウットリするようなキスになるのです。

そこで、彼をメロメロにするうまいキスとは何かを見ていきましょう。

1-1.タイミングを合わせられる

キスをすれば、唇や舌の動きや呼吸をするタイミングを合わせましょう

音楽のリズムに合わせるように、呼吸のタイミングが分かれば、スムーズにキスが出来ます

自然な動きでキスが出来れば、意識をしなくてもうまいキスをしているでしょう

1-2.鼻息が荒くなりすぎない

キスの合間に息継ぎをしますが、勢いよく呼吸して鼻息が荒くなったらがっかりされます

まずは落ち付いて、呼吸を整えながらキスをしましょう

呼吸は息継ぎのタイミングに口呼吸をすれば、鼻息のような荒さや音は聞こえにくくなります。

口呼吸で息と共に声も漏れれば、男性はより興奮するかもしれません。

1-3.緩急をつけられる

キスの動きに緩急をつけると、次第にドキドキして気持ちが盛り上がるでしょう。

キスをすると、始めはゆっくりしていても、次第に気持ちが高ぶって激しい動きになることがあります。

張り切って独りよがりな動きをせずに、相手の呼吸や動きに合わせながらしましょう。

キスの動きに変化があれば、いつまでもしたいと思ってもらるでしょう。

1ー4.手の置き場所に違和感がない

キスをした時に体を密着し、キスの邪魔にならないように手を添えられる人は、キスがうまいでしょう。

軽いキスなら、男性に身を任せているので手を腰に回すと違和感がありません

女性からキスをしたいとアピールするなら、男性の首に手を回すと長くて激しいキスが出来ます。

激しいキスになれば、女性からでも体を引き寄せるなど、積極的に手を動かしてみても良いでしょう。

1-5.キスをする表情が魅力的

キスをして幸せそうな顔や、激しいキスをして余裕のない表情など、自分だけが知っている表情を男性に見せられる。女性はキスがうまいと言えます。

キスをする前からキスをしている時、そしてキスが終わって唇から離れた後まで女性の表情を見ているのです。

キスをしている唇だけに意識を集中しても、男性に魅力的な女性だと思ってもらえません。

紅潮した顔や照れて視線を逸らした顔など、自分の色んな表情を見せて魅力をアピールして雰囲気を盛り上げましょう

2.男性が思うキスがうまい女性の特徴

男性がうまいと思うキスは、テクニックが全てではありません

キスそのものよりも、日頃のお手入れやキスをしたくなるような雰囲気作りが上手なのです。

キス以外の雰囲気や仕草など、男性が思うキスがうまい女性の特徴を4つ紹介します。

特徴1.ムードを大事にする

キスの善し悪しを左右するくらい、キスをする前までのムードが大切です。

キスをするムードを演出するのに、余計なテクニックは必要ありません

男性の顔を見つめてから視線を逸らしたり、顔を近づけたりしてキスを焦らすなどの仕草でムードを作ることが出来ます。

ムードを作っていけば、キスへの期待が高まるでしょう。

特徴2.スキンシップが自然

キスをするのに、唇以外の体を使ってスキンシップを自然に行いましょう

手を回したり、体を引き寄せるなどの動きや、腰周りから頭までの上半身をボディタッチすると自然なスキンシップになります

男性任せの動きだけにせず、2人の触れ合いを大切にして下さい。

特徴3.相手を思いやれる

キスをするための準備が整い、いざキスをしようとしても、相手にその気がなければキスをするべきではありません

男性でも女性でも、その気がないのにキスをしても、微妙な空気になり気まずくなります。

また、キスをする時は自己中心的にならないようにし、自分の思いを伝わるよう、気持ちを込めてキスをして下さい。

特徴4.唇や口臭ケアを怠らない

キスをすれば唇が近づくため、口臭が伝わったり、唇がカサカサだと男性にガッカリされるかもしれません。

彼に会う前には歯磨きは勿論、口臭サプリメントやタブレットなどを持ち歩いて口臭ケアをしましょう。

唇が荒れている場合は薬用のリップクリームでケアをし、水分補給をすれば改善出来ます。

化粧直しの際には、口臭や唇のケアをし、彼とのキスに備えて下さい。

3.男性が好むキスとは

キスの種類はとても多く、唇が触れるフレンチキスから、舌を動かすディープキスなど幅広いです。

キスの種類は多いですが、男性が特に好む4つのキスを紹介します。

男性は誰もが激しいキスをしたいと思っていません。

あなたの気になる男性の好みのキスを知り、彼のキスに応える準備をしましょう

3-1.濃厚にディープキス

ディープキスのような激しいキスは、男性が好むキスの1つです。

ムードが盛り上がるほど、激しいキスをすると気持ち良く感じます。

ただ、女性は口紅や口の周辺の化粧が取れて直さないといけないため、盛り上がるどころか冷静になるでしょう。

男性のキスに応えるためにも、家の中やメイク直しをする準備をする必要があります

3-2.軽めのプレッシャーキス

唇を重ねるのみで、キスの中でも軽い部類にあたります。

キスの経験が少ない男性が、手探りでキスをすることが多いでしょう。

キスの経験が少ない女性でも、好きな気持ちを伝えたり、キスに慣れるための練習としても向いています。

例え男性がプレッシャーキスに慣れても、純粋に唇を重ねるキスをしたい時もありますので、一緒に楽しんでみましょう。

3-3.何でもありのカクテルキス

カクテルキスはディープキスよりも激しく、何でもありのキスです。

舌を絡めるだけでなく、吸ったり噛んだりと自由自在に動けます

男性のキスを受け止めるだけの思いがあれば、盛り上がること間違いなしでしょう。

ただし、激しいキスなので男性が女性の性欲を引き出そうとしているかもしれません。

気が付けば、体の関係に発展しているかもしれないので場所に注意してキスをして下さい。

3-4.シンプルにスライドキス

お互いの口を開けながら唇を挟んで動かすため、ディープキスよりも軽いキスです。

いきなりディープキスをすると引かれるかもしれません。

ただし、気持ちが盛り上がってからのスライドキスなら、少しずつ濃厚なキスをしていけるでしょう。

キスから次のステップに進めたい場合にすると、自然にディープキスへと移行出来ます。

まとめ

うまいキスとは、相手のことを思いやりながら、相手のしたいキスに応えるものを言います。

そのためには、以下の4つのことを意識しましょう。

  • ムード作り
  • 相手の呼吸に合わせる
  • 自然にスキンシップを取る
  • 唇や口臭のケア

あなたの心懸け次第で、彼とのキスが素敵なものになります

うまいキスがどんなものかを知って実践し、彼との仲を発展させましょう。

関連記事

  1. もう困らない!デートを盛り上げる話題と好印象を持たれる会話術

  2. セックスは時間が重要?女性を満足させるための時間と4つのコツ

  3. 合コンがめんどくさいあなたに!嫌われない断り方と出会いの場を紹介

  4. バードキスってどんなキス?愛が深まるバードキスはいつでもおすすめ!

  5. 一緒にいると落ち着く女性の特徴5選!落ち着くと発言する男性の心理

  6. 「デート何する?」でもう迷わない!色んなデートで2人の仲を深めよう

  7. 多忙な社会人必見!幹事を代行できる合コンセッティングアプリが熱い!

  8. 【保存版】彼を虜にする家デートのプラン5選!事前準備も紹介