いつまで続くの!?しつこい男の行動や特徴と対処法

どれだけ丁寧に断っても、受け入れてくれない。

それどころか、断ったことに逆ギレして攻撃に走るようなしつこい男に悩まされていませんか。

しつこい男に追い回されたという経験、女性なら一度や二度はあるのでは?

相手をそんな風に変えてしまったのは、元はと言えば自分が悪いのだろうか、どう対処したらやめてくれるのだろうか、など一人で悩みを抱えてしまってはいけません。

「しつこい男」の特徴や心理、しつこい男をうまく回避する方法も詳しくご紹介します。

しつこい男の対処にお困りの女性は、ぜひ参考にしてみてください。

1.無視しても連絡してくるしつこい男の行動3パターン

まずは無視しても連絡してくるしつこい男がとる行動パターンを見ていきたいと思います。

ただしつこいだけでなく、その異常なまでの執着心はただただ恐怖でしかありません。

実際にこんな男に出会ったことはありませんか?

 

1-1.行動1.返信しなくてもLINEやメールを送ってくる

LINEやメールがしつこいのでめんどくさくなって返信するのをやめた途端、1日に何十通ものメッセージが・・・。

そのメッセージの内容は「今何してるの?」から始まり「どうして会ってくれないの?」「俺のことどうでもいいの?」とどんどんエスカレートしていきます。

しばらく携帯を放置しておくと、LINEの未読数が数十件。

開くのも嫌になりますよね。

LINEやメールだけの関係であれば、無視しておくのが一番かもしれませんね。

 

1-2.行動2.居場所や行動を把握してくる

「今日は○○のカフェで友達と会うんだよね。」どこでその情報を知ったのか。

なぜかこちらの行動を把握している、なんてことも。

好きな女性の全てを知りたい、そう考えるあまりあなたの情報をSNSなどから収集し、このような行動に出てしまうのです。

また、「今日は何するの?」「どこにいる?」などと居場所や行動を知りたがる男には要注意!

さらりとかわせるようにしましょう。

 

1-3.行動3.断られても誘い続ける

彼からの誘いを断ったのに、何度も何度も誘ってくるしつこい男

日を変えてスケジュール調整を繰り返し、あの手この手で気をひこうとします。

普通は何度誘っても相手が乗ってきてくれない場合、自分には気がないのかと思うのが普通です。

しつこい男にはそれがどうしてもそのことが分からないのでしょう。

 

2.ストレス溜まる!しつこい男の特徴7つ

女の敵であるしつこい男には共通点があります。

彼らの特徴は大きく分けて7つです。

  • 自分に自信がある
  • 人の気持ちを考えられない
  • 独占欲が強い
  • 恋愛経験が乏しい
  • 恋愛に依存している
  • 空気がよめない
  • 寂しがり

あなたの周りにいる彼が一つでも当てはまったら、しつこい男認定です。

 

2-1.特徴1.自分に自信がある

どこから生まれてくるのか分からないけど、いつも謎の自信に満ち溢れている男性いますよね。

この俺がアプローチするんだから、彼女は嬉しいに決まっている。」そう思い込んでいるタイプです。

自分のすることは全て正しい、と勘違いしているのですから手に追えませんね。

 

2-2.特徴2.人の気持ちを考えられない

要するに、「自己中心的」な男性のことを言います。

自分さえ良ければ、女性が困っていようが迷惑がっていようが関係ないのです。

こういうタイプの男性は平気で相手を傷つけるので、友達がほとんどいない上に一人行動を好む傾向があります。

かまってもらえるとわかると、しつこくなるのであまり優しく接しないことを心がけるといいでしょう。

 

2-3.特徴3.独占欲が強い

好きな女性の全てを支配したいと思い、相手の行動や考え方に至るまで、ちゃんと理解しておかないと気が済まないという男性。

女性を自分だけの所有物としてしかみることのできない、幼稚な男性に多いようです。

嫉妬は誰にでもあるものですが、それを表に出して女性を縛ってしまうと、しつこさへとつながっていくでしょう。

 

2-4.特徴4.恋愛経験が乏しい

恋愛の経験値が低いゆえに、女性が望んでいることやしてほしいことが分からない、という男性は少なくありません。

自分の経験上でしか女性を理解できないので厄介!

恋愛経験が乏しい男性は、なかなか女性を諦められないということが多いのです。

 

また、些細なことでも「気があるのでは?」と勘違いすることもあるので、とにかく関わらないようにしましょう。

 

2-5.特徴5.恋愛に依存している

自分の人生において「恋愛が全てだ!」と豪語する男性。

あなたの周りにもいませんか?

恋愛体質な女性は多いですが、男性においても例外ではありません。

一途なタイプが多く結婚相手としてはメリットもありますが、常にあなたにべったりなので「たまには一人にしてほしい」と思うことも。

 

2-6.特徴6.空気がよめない

空気が読めない=女性の心も読めない、ということなのかもしれません。

女性が嫌がっているのも分からない、避けられていることも気がつかないそんな男性をしつこく感じてしまうのです。

このような空気がよめない男性には、はっきりと迷惑だと伝えることが効果的でしょう。

 

2-7.特徴7.寂しがり

一人でいるのが寂しい、いつも誰かと群れたり騒いだりしていたい、そんなタイプの男性です。

別れると寂しさが出てきて、よりを戻そうとしつこくアプローチしてくるでしょう。

そして常に誰かに寄りかかっていたいので、女性に対してもしつこい行動を取ってしまうようです。

 

3.しつこい男からの誘いの上手な断り方

男性の可愛い思い込みや勘違いならば、笑って許せるかもしれません。

でもそれが度を過ぎると、まさに可愛さ余って憎さ百倍。

せっかく上手くいく恋も、台無しになってしまいますよね。

しつこい男からの誘いにはどのように対処するべきか、断り方の具体的な方法をご紹介します。

 

3-1.断り方1.彼氏がいることを伝える

本当にあなたに彼氏がいなくてもいいんです。

自分には今、他に好きな人がいるという事実をつきつけましょう。

パートナーがいると知ったら大概の男性は諦めるものです。

この時大切なのは、きちんと誠意を表しながら伝えること。

彼の気持ちを汲み取りながら丁寧に伝えましょう。

 

 

3-2.断り方2.恋人をつくる

一番分かりやすく思いを伝える方法は、恋人をつくることです。

「私には他に好きな人がいるの」という気持ちを態度で示すことは、しつこい男に潔く諦めてもらうための最終兵器と言えるでしょう。

早く恋人をつくる方法は、出会いの場に行くことです。

そこで、おすすめなのが「オリエンタルラウンジ」。

オリエンタルラウンジは、相席スタイルのバーです。

気軽に行くことができ、さらに女性ならほぼ無料でお酒を飲んだり食事をしたりすることができます。

オリエンタルラウンジで、彼氏をみつけてしつこい男を撃退しましょう。

 

3-3.断り方3.はっきりと言う

「今週末、飲みに行かない?」と誘われ、特に予定はないけれど気乗りしなくて「週末はちょっと…」とあやふやな返事をして濁していませんか?

曖昧な態度をとることで、彼に「また誘ってもいいんだ」という可能性を感じさせてしまいます。

「あなたと会うつもりはない」とまではっきり言う必要はありませんが、「今は仕事に集中したい時なの」など、当面は時間を作れないからごめんなさい、という意思をきちんと伝えることが重要です。

感情的にならずに心を落ち着かせて誠意を持って伝えるとよりいいですね。

そうすることで、自分はけっして適当に扱われているのではないんだ、と相手の自尊心を傷つけずに済みますし、気持ちがちゃんと伝わりますよ。

キレやすかったりストーカー体質の人には、逆効果になってしまうので見極めが必要です。

 

3-4.断り方4.忙しさをアピールする

忙しさをアピールするためには、普段からあなたが多趣味であることや常に仕事がたまっているということをさりげなく伝えておくといいですよ。

小出しでアピールすることで、彼を傷つけずに済むかもしれません。

 

3-5.断り方5.無視する

しつこい男につきまとわれると、何もかも無視したくなりますよね。

この方法は時にはリスクを伴います。

無視することで相手が逆上する可能性があるからです。

それでもどうしても今すぐ彼との関係を断ち切りたい、というならば覚悟を決めて無視しましょう。

 

3-6.断り方6.連絡がとれない状況をつくる

携帯の着信拒否やブロックをすることで、物理的に連絡が取れない状況を作りましょう。

実際に会ったことのない相手には、効果的です。

しかし、家が知られている、顔見知りの人の場合は慎重にいきましょう。

少しづつ連絡頻度を少なくしていったり、段階を踏めば良いですよ。

 

3-7.断り方7.勘違いさせない

かわいそうだからとLINEの返信をまめにしてあげたり、その気がないのにたまに会ってあげたりしていませんか?

もしかしたらあなたのあやふやな態度や思わせぶりな言動が、彼をしつこくさせているのかも。

今すぐその「不用意な優しさ」は断ち切りましょう。

 

 

3-8.断り方8.嫌な女を演じる

無視したり、直接的に拒否することに後ろめたさがある人は間接的に攻めていきましょう!

ここはひとつ、女優になって「嫌な女」を演じてみてください。

素っ気ない態度を取る、空気の読めない発言を連発する、あえて魅力的ではない自分(スッピンで会うなど)をさらけ出す、など色々と試してみるといいですね。

 

4.しつこい男から何度もLINEが送られてきた時の対処法3ステップ

スルーしても何度も送られてくるLINEのメッセージ。

面倒くさい以外の何ものでもありませんよね。

そんな時は、以下の手順を試してみましょう。

  1. 返信は短文かつ素っ気ない文章にする
  2. 未読スルーする
  3. ブロックする

ポイントは、段階的に進めること

未読スルーをする場合は、既読スルーにしないという点がポイントです。

既読スルーだと、見ているのに無視されているという状態がしつこい男性を更にあおることになりかねません。

それでもしつこくLINEが来る場合は、ブロックという方法で対処しましょう。

 

5.何度も電話がかかってきたらどうしたらいい?

時間を問わず1日に何度もかかってくる電話。

LINEならばアプリを開かない限り目にすることはありませんが、電話がかかってきたら嫌でも気づかずにいられません。

しつこい電話には、着信拒否という対処法がベストです。

鳴り続ける着信音で恐怖心に支配される前に、早めに着信拒否をして精神的な負担を和らげましょう。

 

6.職場のしつこい男にはどうしたら良い?

相手が自分よりも目上の人、つまり上司からしつこくされた場合、一番心配なのは、断った後の気まずさではないでしょうか。

職場で露骨な嫌がらせをされたり、今まで積み上げてきたキャリアにまで影響が及ぶなんてことにもなりかねません。

上下関係がはっきりしている職場だと特に、対処法に困る人は多いのではないかと思います。

上司だけでなく、同じ部署の人や同僚でもそうです。

今後の人間関係が…と心配になるでしょう。

ではどうしたらいいのでしょう?

職場のしつこい男への対処法をご紹介します。

 

6-1.仕事とプライベートは分けたいと伝える

職場でしつこく声をかけられた場合には、いまは「仕事モード」であることをアピールするのが効果的です。

職場はあくまで仕事をするところです。

プライベートな用件などを持ち込むのは、とても迷惑な話ですよね。

そんなときは、正直に迷惑であるということを伝えてみてください。

しつこい男が上司だった場合は断りづらいこともあるかもしれませんね。

上司に対しては、出来るだけ忙しい素振りを見せてみましょう。

忙しく働いている部下に対して、しつこく声をかける上司はまわりも見逃さないはずです。

 

6-2.距離感をつくる

しつこい男に対して距離感をつくるのも良い方法です。

断るのが苦手な女性もたくさんいますよね。

その場合は、自ら相手を寄せ付けないようにしましょう。

あえて「敬語」を使ってみるのも有効です。

他の人へ対してはフレンドリーな対応をする中、しつこい男性に対しては敬語で堅苦しい対応をするのです。

そうすると男性は、「もしかしたら嫌われているのでは?」と思うようになります。

しつこい男は隙あらば声をかけてきます。

できるだけ隙を見せず、寄せ付けないようにしてみましょう!

 

6-3.男性の影をチラつかせる

恋人がいることをアピールするのも有効です。

彼氏がいる場合は、正直にそのことを伝えましょう。

男性の影を匂わせることで、諦める男性も多いはず。

まめに彼氏と連絡取っていることをアピールしたり、仕事のあとにデートがあるということを伝えてみるといいでしょう!

あえて指輪などを身につけてみるのも効果的。

彼氏がいない場合は、同じ職場の男性と仲良くしているアピールをしてみましょう。

他の男性と仲良くしている姿を見せつければ、しつこい男も脈なしだと気がつくはずです。

職場の男性にはあらかじめ事情を話して協力してもらえば大丈夫です。

相談できる男性をつくっておきたいところですね。

 

7.しつこい男友達に誘われたらどうする?

友達だからこそ、しつこくされたとしても断るのにはとても勇気がいりますよね。

付き合いの長い男友達なら尚更です。

自分からはなかなか言い出せない、そんな時は他の男友達に協力してもらいましょう。

事情を説明して男友達に彼氏役をお願いし、しつこい男友達に連絡を取ってもらうのです。

男性にとって他の異性から連絡が来るという状況は、想像以上に衝撃を与えることができます。

更に、自分が直接断るわけではないので、あなたの精神的負担を和らげることができるだけでなく、相手側も諦めざるを得ない状況を作り出すことができるのです。

では、その他にもしつこい男友達への対策方法を見てみましょう。

 

7-1.2人きりで会わないようにする

しつこい男性はほとんどの場合、相手の女性に好意を持っています。

ですから、2人きりで会うのは絶対にNG。

2人きりで会ってくれるということは、もしかすると自分へも好意があると勘違いされてしまいます。

相手に誤解を与えないためにも、2人きりでの誘いは断るようにしましょう。

もしくは友達も一緒に同行してもらうことをおすすめします。

 

7-2.ストレートに断ろう

デートの誘いやしつこい連絡はストレートに断るようにしましょう。

正直に迷惑であると伝えることも大切です。

男性は友人関係であるゆえに、迷惑がっていることに気がついていない場合もあります。

友達だから・・・と躊躇してしまいがちですが、友達だからこそ「嫌なことはイヤ!」と断る勇気も必要ですよ。

そして「あなたに恋愛感情はない」ということをキッパリ伝えましょう。

しっかり気持ちを伝えることで男友達も諦めがつくはずです。

 

7-3.連絡を断つ

これは最終手段でもあります。

しつこい男友達へ対して、何度断っても改善しない場合は「無視」してしまいましょう。

電話やメール、LINEなどは返信しなくてもいいです。

いちいち返事をしてしまうと、相手は何度でもやりとりをしようとしてきます。

携帯の着信を拒否したり、LINEのブロック機能を使うのがいいでしょう。

期待させてしまわないように連絡はキッパリ断ち切っておきたいところです。

どうしても顔を合わせることがある場合などは、できるだけ必要最小限のコミュニケーションに留めておきましょう。

男性は連絡が取れなくなってしまったことで、さすがに嫌われていると気がつくでしょう。

万が一行動がエスカレートしたり、ストーカーなどの被害に発展してしまった場合は直ちに警察に相談してくださいね。

 

 

8.あまりにしつこいときは警察に相談する

数々の手段を試してもまだしつこく迫ってくる場合は、あなた一人で抱え込まずに警察に相談しましょう。

その際大切になってくるのは、しつこい男から何をされたのか、どんな被害を受けたのかを証明する「証拠」です。

着信履歴やメール、LINEのやりとり、相手の写真などを揃えておくと、警察も動きやすくスムーズに話が進みます。

近くの警察がなかなか動いてくれない場合には、警視庁総合相談センター(♯9110)に電話してみてください。

あまりにエスカレートして身の危険を感じたら、基本的には自分で解決できると思わず、弁護士や相談窓口を積極的に頼りましょう。

 

9.まとめ

しつこい男の特徴や心理をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

最後におさえておきたいポイントは、「しつこい男」と「押しが強い男」は全く別物だということです。

あなたのことを本当に大切に考えているのであれば、男性はあなたが喜ぶこと、幸せだと感じることをしてくれるはず。

要するに、あなたが男性からのアプローチを嬉しいと捉えるか、しつこくて不快だと感じるか、あなたの捉え方次第です。

もし少しでも相手の男性からのアプローチが不快に思えたなら、その関係を断ち切るための行動をしていきましょう。

そして、決して一人で抱え込まずに、周りの人たちに気軽に相談してみてくださいね。

関連記事

  1. デートにリュックはあり?男性にオススメのカジュアルリュック5選!

  2. デートに誘われるのは彼女候補だから♡脈ありサインや告白される方法を伝授…

  3. 彼を喜ばせる方法には正解があった!好かれるための秘訣を紹介!

  4. 秋の合コンで男性の視線を独り占め!最強の合コンモテ秋コーデ6選

  5. 【男女別】匂いフェチの人が好きな匂いって?匂いと恋の密接な関係を紹介

  6. 女子ウケ男子ウケ最強!合コンのカラオケで盛り上がる46曲&好感度UP術…

  7. 合コンでモテる女の7つの特徴と3つのNG行動を紹介

  8. 女子高に通うJK必見!即リア充になれる彼氏の作り方8選と出会い方