付き合う前にエッチしても彼女になるための行動とは?脈あり・なしを判定!

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「付き合う前にエッチしちゃったけど、このまま付き合えるの?」とお悩みですね。

残念ながらエッチしたら無条件に付き合えるわけではありません。

むしろ、付き合う前にエッチしてしまうと、本命の彼女に慣れる可能性は低いです。

しかし、行動次第では付き合える可能性もあります。

今回は、付き合う前にエッチしてしまったときの脈あり・脈なしの見分け方や、彼と付き合うための方法をご紹介!

一歩引いた恋愛のテクニックで、彼と付き合えるようにアタックしましょう。

1.エッチ=付き合うではない!

残念ながら、エッチ=付き合うではありません。

なぜなら、エッチできるならわざわざ付き合わなくても良いと思う男性が多いからです。

女性にとってのエッチは、心を許す行為ですよね。

一方、男性にとってのエッチはただの快楽であることを覚えておかなければなりません。

とはいっても、男性がエッチをしたのはあなたに性的魅力を感じたから。

そのため、全く脈なしということはありません。

次の章では、付き合う前にエッチしても脈ありのサインを解説します。

2.付き合う前にエッチしても脈ありのサイン

付き合う前にエッチした場合でも、今後本命の彼女に慣れる可能性があります。

脈ありサインは3つです。

  1. エッチ後にやさしい
  2. 次のデートがエッチだけじゃない
  3. 告白される

これらのサインが彼から出ていないかチェックをし、彼女になれる可能性を探りましょう。

サイン1.エッチ後にやさしい

もし、エッチの後にやさしい態度を取ってくれていたのであれば、脈ありでしょう。

あなたのことを性の対象としか見ていないのであれば、エッチ後にやさしくすることはありません。

さっさとシャワーを浴びて帰宅してしまったり、スマホに夢中になってしまいます。

エッチの後も優しく腕枕をしてくれたり、ピロートークが盛り上がるのであれば脈ありと判断しましょう。

サイン2.次のデートがエッチだけじゃない

次回のデートがエッチだけじゃないのであれば、脈ありです。

映画や遊園地などのデートをするのは、あなたのことをもっと知りたいと思っている証拠。

セフレになりたいのであれば、わざわざ時間とお金をかけてデートをしてくれません。

エッチだけでないデートをするのであれば、本命彼女になれる希望はあると言えます。

サイン3.告白される

エッチをした後、告白をされたのであれば彼を信じましょう。

気持ちが盛り上がってしまって、先にエッチしてしまった・・というのは女性にでもありますよね。

男性も同じように、告白しないまま雰囲気でエッチしてしまったということがあるのです。

エッチの後であっても告白をしてくれたのであれば、彼は誠実な人

彼を信じて、正式にお付き合いをしましょう。

3.付き合う前にエッチしたときの脈なしのサイン

付き合う前にエッチをしても彼女になれる可能性はありますが、残念ながら脈なしの確率は高いです。

以下の3つのサインが出ていれば、彼に2人の関係を発展させる気はありません。

  1. エッチ後にそっけない
  2. 次のデートの予定を決めない
  3. 関係をあいまいにする

それぞれのサインを確認しましょう。

サイン1.エッチ後にそっけない

エッチ後にそっけない態度を取る男性は、脈なしと考えましょう。

エッチが終わるとさっさと帰宅したり、別れた後連絡が取れなくなったりします。

男性の性欲が満たされた後は女性に気に入られる必要がないため、このような態度をとるのです。

本命と思っていない女性をカラダ目当てでキープしたい男性に顕著な態度といえます。

サイン2.次のデートの予定を決めない

次のデートの予定を決めようとしないなら、脈なしと考えましょう。

男性は、体目的の女性に対して都合の良い女として扱います。

急に「今日空いてる?」「今晩家来ない?」と自分本位な誘い方をする場合は要注意です。

エッチがしたいときにあなたを呼び出せば良いと考えています。

サイン3.関係をあいまいにする

2人の関係をあいまいにする男性は脈なしと考えましょう。

男性は、好きな女性に対して「好きだから付き合おう」とはっきり伝えます。

なぜなら、自分が好きな女性を独占し、付き合っていることを公言したいからです。

そのため、「付き合おう」という言葉が出てこない男性は不誠実といえるでしょう。

4.エッチした相手と付き合うための行動

「脈なしと分かっても、エッチしてしまった彼と付き合いたい!」と考える女性は多いでしょう。

女性は「好きだから体を許した」と考えているので、当然です。

そこで、エッチした相手と付き合うための行動を3つご紹介します。

  1. 彼女ヅラしない
  2. 次のエッチに応じない
  3. 好きアピールをしない

それぞれの行動について理由を確認しましょう。

行動1.彼女ヅラしない

1度エッチしたからと言って、彼女ヅラをするのはやめましょう。

「友達とランチ食べたよ~」など、いちいち細かいことをLINEしたりするとうっとおしがられます。

また、「同僚に言い寄られててウザイ!」などプライベートなことを伝えるのもダメです。

こうした彼女が彼氏に言いそうなLINEをすると、

面倒になった彼はあなたから離れていくことになります。

行動2.次のエッチに応じない

1度はエッチしてしまったとしても、次のエッチには応じないようにしましょう。

2度も3度もエッチに応じてしまうと、「別に付き合わなくてもエッチできる女だ」と軽く見られてしまいます。

そのため、「付き合わなくて良い女」という認定をされてしまうのです。

そうなると、改めて付き合うことは難しくなるでしょう。

行動3.好きアピールをしない

女性側から好きアピールをするのはやめましょう。

男性は「こいつは自分のことを好きだから、何でも言うことを聞く」と感じます。

あえて、こちらがアッサリした態度を取ると男性の気を引くことが出来るものです。

好きアピールをして調子に乗らせるよりも、「あなたのことなんて気にしていない」と素っ気ない態を取りましょう。

まとめ

エッチしたら無条件に付き合えるわけではありません。

むしろ、付き合う前にエッチしてしまうと、本命の彼女に慣れる可能性は低いです。

しかし、行動次第では付き合える可能性もあります。

一歩引いた恋愛のテクニックをマスターし、彼と付き合えるような行動をとりましょう。

関連記事

  1. 試し行為とは?原因と解決策を知って恋人と仲良く付き合おう!

  2. 日本の恋愛映画オススメ邦画20選!ベタから変化球まで【保存版】

  3. 【女子必見】スイッチバーとは?どんな男性に出会えるのか徹底検証!

  4. デートの延期は脈なし!?延期する心理と脈のありなしを判断する方法

  5. 40代女性の正しい婚活の仕方とは?婚活が成功するルールを伝授!

  6. 【メンヘラ女チェックリスト】メンヘラ女の特徴8つと4つの恋愛パターン

  7. おねだり上手は愛され上手!可愛いおねだりテクニックで愛を深めよう

  8. 初めての合コンの服装ならコレで完璧!冬の合コンでモテるコーデ6選