【心に響く口説き文句9選】好きじゃない男性からでもキュンとする!

「口説き文句を知って、気になる女性との仲を深めたい」とお考えですね。

もし、女性からの好意を感じられなくても、誠意を込めたセリフで女性を落とすことは出来ます。

そこで、今回は好きじゃない男性からでも心に響く口説き文句9選をご紹介。

女性との関係性やシーンに合わせて女性を口説きましょう。

口説き文句1.「絶対に幸せにする」

王道の口説き文句ですが、「絶対に幸せにする」というセリフは女性の心に響きます。

このセリフを言うときは、自信を持って伝えるようにしましょう。

心の奥底から「この人を幸せにしたい」という思いが、女性にも伝わるはずです。

女性には「私のことを幸せにしてくれる人」という認識が生まれます。

今までの関係性を打破する口説き文句と言えるでしょう。

口説き文句2.「きみが1番だ」

ストレートな「きみが1番だ」という口説き文句は、女性の心に刺さります。

少しキザすぎるのでは?と思うかもしれませんが、女性も言われ慣れていない言葉なので嬉しくなるのです。

このストレートなセリフを伝えるだけで、あなたを異性としてみてくれます。

冗談と受け止められても、真剣であることをしっかりと伝えましょう。

口説き文句3.「きみのためなら、何でもできる」

「きみのためなら、何でもできる」と、尽くす言葉も女性の心に響くセリフです。

特に、失恋中だったり、他の悪い男に振り回されている女性に効果があります。

今までは尽くしてばっかりの恋愛だったけど、「たまには尽くされたい」と思う女性は多いです。

このセリフを言うのであれば、本当に相手の女性に尽くす覚悟をして伝えましょう。

口説き文句4.「必ず僕がきみを守るよ」

「必ず僕がきみを守るよ」という言葉は、どんな女性の心にも響きます。

普段はサバサバしたキャリアウーマンでも、心の奥底で「守ってほしい」という思いを持っているものです。

この「守る」という言葉には様々な意味が含まれています。

物理的な身の危険もですが、経済的にも精神的にも「守る」という意味です。

しっかりと自信を持った状態で伝える口説き文句なので、気合を入れて伝えましょう。

口説き文句5.「きみじゃなきゃ、僕はダメなんだ」

「きみじゃなきゃ、僕はダメなんだ」というセリフは、特別な存在だと伝える口説き文句です。

このセリフを言うことで、あなたの誠実さを伝えられます。

なぜなら、本命一筋だと宣言することと等しいからです。

なかなか信用してもらえないかもしれませんが、「本当に心の底からそう思っている」と食い下がってみましょう。

口説き文句6.「あの時から、ずっと好きだった」

「あの時から、ずっと好きだった」という口説き文句は、一途な男であることをアピールができます。

このセリフを言うときは、「みんなでバーベキューをしたとき」など、具体的なシーンを伝えましょう。

そうすることで、より現実味が沸きます。

自分のことを好きになってくれた瞬間を知ると、女性はドキドキします。

好きになったきっかけを説明することで、感情も伝わりやすくなります。

口説き文句7.「今日は帰したくない」

「今日は帰したくない」という口説き文句は、完全に押しモードなときに使いましょう。

ただし、いつでも使える口説き文句ではありません。

デートの帰り際・別れ際に、相手の女性の手を引いて伝えてみましょう。

引き留めることに成功したらどうするのか、後の展開まで考えておく必要があります。

あたふたしないように気を付けましょう。

口説き文句8.「きみのそういうところが好き」

「きみのそういうところが好き」という口説き文句は、あなたのことを見ているというアピールです。

2人で話をしていて、愚痴や弱音を吐いているときにこのセリフを言ってみましょう。

「弱っている自分も嫌な自分も受け入れてくれるんだ」と思わせることができます。

しかし、誰にでも言っているセリフだと思われないようにしましょう。

「こんなこと言うのは○○ちゃんだけだよ」と、異性として意識していることを伝えておくことが大切です。

口説き文句9.「僕の気持ち、わかってるでしょ?」

「僕の気持ち、わかってるでしょ?」と冗談半分に言ってみましょう。

これは、男友達やただの同僚として扱われたときに伝えてください。

女性は意表を突かれ、ドキっとしてしまいます。

このときに口説ききれるわけではないですが、必ず相手の女性はあなたのことを異性として意識するようになります。

その後また改めてデートに誘い、2人の仲を男女のものにしていきましょう。

以上9つの口説き文句をご紹介しました。

「異性としてみていなかった男性に言われて心に響いた」と女性が主張している口説き文句ばかりです。

デート前にチェックし、気になる女性を落としましょう。

女性を口説くためのシチュエーション

いくら良い口説き文句を言っても、シチュエーションが良くなければ女性の心に響くことはありません。

そこで、女性を口説くためにふさわしいシチュエーションを3つご紹介します。

  1. バーカウンターでお酒を飲みながら
  2. イルミネーションや夜景を見ながら
  3. デートの帰り道で立ち止まって

以上3つのシチュエーションについて詳しく確認しましょう。

シチュエーション1.バーカウンターでお酒を飲みながら

バーカウンターでお酒を飲みながら、とっておきの口説き文句を言ってみましょう。

お酒の力を借りることで、あなたも大胆になれるのでおすすめです。

女性もお酒が少し入っていると、本音が出やすくなります。

少し暗いバーカウンターで肩を寄せ合いながら、甘い口説き文句を言うのです。

ただし、お酒の飲みすぎには注意しなければなりません。

ベロベロの状態で口説かれても、女性は嬉しいと思わないです。

必ず、ほろ酔い状態で口説くようにしましょう。

シチュエーション2.イルミネーションや夜景を見ながら

イルミネーションや夜景を見ながら甘い口説き文句を言ってみましょう。

イルミネーションや夜景の見えるスポットでは、すでに恋人たちがいちゃいちゃしている可能性があります。

その空間で紛れて口説くことで、女性のガードも緩くなるのです。

いるだけでロマンチックな雰囲気な場所で、突然口説き文句を言われると恋愛モードに切り替わります。

デートの終盤に、イルミネーションや夜景の見えるスポットをチェックしておきましょう。

シチュエーション3.デートの帰り道で立ち止まって

わざわざバーに誘ったり、イルミネーションスポットまで行くのが恥ずかしい人もいますよね。

そんな人は、デートの帰り道にわざと立ち止まって真剣な面持ちで口説き文句を言ってみましょう。

いきなり立ち止まると、相手の女性は「どうしたの?」と声をかけてくれるはずです。

「実は・・」と切り出し、本気で相手の女性を愛していることを伝えましょう。

必ず、あなたのことを異性として見てくれるようになります。

まとめ

好きじゃない男性からでも心に響く口説き文句9選をご紹介しました。

女性との関係性やシーンに合わせて女性を口説き、2人の仲をさらに深めましょう。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 【デートの断り文句集】気まずくならないデートの断り方をマスター

  3. 遠距離の片思いは諦めるべき?遠距離恋愛の7つの悩みと解決法を紹介

  4. 恋愛しない女性が急上昇!?無理しない生き方で幸せになれる方法

  5. 彼女一筋な男性の5つの特徴とは?彼氏を一途にさせる方法もご紹介♡

  6. 友達の元カノと付き合うのはアリ?面倒事を避ける注意点を徹底解説!

  7. 【保存版】彼を虜にする家デートのプラン5選!事前準備も紹介

  8. 合コンで消防士を落とす必勝法!消防士との付き合い方徹底マニュアル