男性が本当に好きな人とするセックスの9つの特徴をチェックしよう

「本当に好きな人とするセックスって、どんなセックス?」とお悩みですね。

本当に好きな人とするセックスには、愛情があふれています。

また、好きな人の前だと我慢が出来なくなる男性も多いです。

今回は、男性が本当に好きな人とするセックスの特徴を徹底解説します。

また、相性の良い相手だと思わせるための方法もご紹介。

2人の思いを伝え合って気持ちの良いセックスを楽しみましょう。

1.男性が本当に好きな人とするセックス

まずは、男性が本当に好きな人とするセックスの特徴を確認しましょう。

  1. 顔をしっかり見つめる
  2. 名前を呼ぶ
  3. キスが多い
  4. ゴムなしでやっちゃう
  5. 何回もしたくなる
  6. セックス後も長く一緒にいたい
  7. セックス中に『好き』と言う
  8. 相手の気持ちよさを優先する
  9. セックス中に体を触ったり手を握ったりする

彼のセックスにあてはまるか、チェックしてみて下さい。

特徴1.顔をしっかり見つめる

本気で好きな相手とのセックス中は、顔をしっかりと見つめてしまいます。

どんな表情をしているのか、相手が気持ちよくなっているのか気になって仕方がないのです。

また、1人になっても彼女の表情を思い出して、また妄想をしてしまうのだとか。

出来るだけ長い時間、相手を見つめていたいと思うのです。

特徴2.名前を呼ぶ

何度も名前を呼ぶのは、あなたのことが本気で好きで仕方ない証拠。

男性は、相手への思いがたかぶると、自然に何度も名前を呼んでしまうのです。

名前を呼んで、気持ちを伝えようとします。

逆に遊びの場合は、名前を間違ってはいけないという気持ちからか、名前を呼ばないようにしているので要注意です。

特徴3.キスが多い

本気で好きな相手とセックスをする男性は、キスが多いです。

遊びの時はいち早く挿入したいという思いから、キスもあっさりしています。

しかし、本気で好きな相手にはどれだけキスをしていても足りないと感じるのです。

挿入中もキスを求めてきたり、最初から最後までキスをする場合はあなたに夢中になっていると言えます。

特徴4.ゴムなしでやっちゃう

我慢しきれず、ゴムなしでセックスしちゃうという男性もいます。

ゴムなしでつながった方が愛情を感じられるという意見の男性は意外と多いです。

本気の相手だからこそ「赤ちゃんが出来る」「性病のリスク」など、お構いなしになるのだとか。

もし、そうなったとしても全ての責任を取る覚悟があるのです。

ただし、リスクは女性の方が大きいので、ちゃんと「ゴムを付けて」とお願いしましょうね。

特徴5.何回もしたくなる

本気で好きな相手だと、何回もセックスしたくなります。

2人きりでいる時は四六時中セックスをして、好きな相手と繋がりたいと思ってしまうのだそうです。

セックス後もムラムラしてしまったり、勃起が収まらないなんていう男性もいます。

年齢とともに性欲は減退しますが、本気で好きな人に対しては何度もしてしまうようです。

特徴6.セックス後も長く一緒にいたい

セックスの後も長く一緒にいたいと思うのは、相手が本気で好きな相手だから。

いわゆる賢者タイムに入った男性は、脱力感を感じており、何もする気がなくなるものです。

しかし、本当に好きな相手には賢者タイムであっても、優しく接してくれます。

腕枕をしたり抱きしめたり、ピロートークを楽しみながら出来るだけ長く一緒にいようとするのです。

特徴7.セックス中に『好き』と言う

無言でセックスする時は、相手のことを大切に思っていません。

セックス中に愛の言葉を囁いてくれたり、『好き』という気持ちを伝えてくれたりする場合は本当に好きな証です。

相手が『好き』と言ってくれた時は自分も伝えるようにしたいですね。

特徴8.相手の気持ちよさを優先する

誰でも好きな相手には気持ちよくなってもらいたいものですよね。

男性も、相手の女性のことが好きだからこそ、自然と前戯が長くなり、相手の気持ちよさを優先します。

自分の気持ちよさよりも、相手をしっかり満足させてあげたいと思っています。

大切に思っていない場合は、自分が気持ちよくなれればいいので、相手だけを気持ちよくさせることがとても面倒で手を抜きます。

丁寧に愛撫されているな、と感じる時はリラックスして彼からの愛情を受け止めましょう。

特徴9.セックス中に身体中を触ったり手を握ったりする

彼女のすべてを愛おしく常に繋がっていたいと思う男性は、身体中を触ったり手を握ったりします。

 

身体中を触るという行為は親密なものです。

性欲を満たしたいだけではなく、彼女に触れて愛撫することで幸せを感じます。

セックス中に、目を見ながら動いたりずっと手を繋いだり身体中を触られると、女性も大切にされていると実感しますよね。

イクという行為ではなく、この様にふれあいを大切にしてくれるところからも本気さが伝わります。

以上が本気で好きな相手とするセックスの特徴でした。

あなたの彼はいくつ当てはまったでしょうか。

もし、「彼とのセックスに愛情を感じられない」と思うのであれば、セックスの相性が良いと思わせると効果的です。

次の章で、相性の良いセックスだと思わせる方法を確認しましょう。

2.相性の良いセックスだと思わせる方法

愛する彼には「自分とのセックスは相性が良い」と思われたいですよね。

そこで相性の良いセックスだと思わせるには4つの方法があります。

  1. 過去のセックスの話をしない
  2. 自分の欲望に忠実になる
  3. 目を見て愛を伝える

1つずつ確認して、次のデートに備えましょう。

方法1.過去のセックスの話をしない

過去のセックスの話は厳禁です。

セックスの後、ふと元カレと比較するようなセリフを言ってしまう人がいますが、絶対にダメです。

たとえば「今までの人と比べて、私たち相性が良いと思うの」など、褒める言葉でもやめておきましょう。

もちろん、過去のセックスと比べてダメ出しをするのはもってのほか。

なぜなら、男性は独占欲が強く、自分以外の人と自分の彼女がセックスしていることを想像したくないからです。

彼はあなたの過去のセックスが気になって、次のセックスに影響が出てしまう恐れがあります。

過去のセックスの話は絶対にしないでおきましょう。

方法2.自分の欲望に忠実になる

セックス中は自分の欲望に忠実になってみましょう。

気持ちよかったら、気持ち良い声を出したり気持ち良い表情を出してアピールします。

また、「もっとキスして」など、自分の要望を超えに出して伝えることも大切です。

はじめは恥ずかしい気持ちが勝るかもしれませんが、欲望のままになる彼女を見ると男性は興奮します。

さらに、彼の方も「もっとこうしてほしい」と要望を言うようになるでしょう。

彼の好みやツボが分かるため、相性の良いパートナーだと思ってもらうことが出来るのです。

方法3.目を見て愛を伝える

セックス中に目を見て愛を伝えることも大切です。

セックスは「相手に愛されている」と感じると、さらに気持ちよく感じます。

そのため、じっと彼の目を見つめ「愛しているよ」「大好き」と素直な気持ちを伝えましょう。

普段のデートでは言えなくても、セックス中ならムードを作って恥ずかしい言葉も言えるという人もいるはずです。

お互いの思いを伝え合うためにも、セックス中に彼への気持ちをさらしましょう。

そうすることで2人の幸福度が増し、ますます気持ちの良いセックスをすることが出来るのです。

3.まとめ

本当に好きな人とするセックスには、愛情があふれています。

男性が本当に好きな人とするセックスの9つの特徴をご紹介しましたが、あなたの彼氏にはいくつ当てはまりましたか?

当てはまる数が少なくても、安心して下さい。

相性の良い相手だと思わせる方法を実践して、あなたとのセックスが気持ちいいと思ってもらいましょう。

中でも、愛を言葉で伝えることは大切です。

2人の思いを伝え合って気持ちの良いセックスを楽しみましょう。

関連記事

  1. 社会人1年目の合コンの教科書!学生合コンとは違うマナーやモテ法則

  2. 【驚愕】職場に必ずいる!マウント女子&地雷お局に嫌われない方…

  3. キスマークをつける男性心理6つ。場所別の意味や付け方消し方、断り方まで…

  4. 合コンでの社会人の立ち振る舞いは?嫌われる発言と好かれる発言を紹介!

  5. 婚活に失敗しがちな男性のパターン7選!原因と対策を解説します!

  6. 渋谷で大人な粋デートを!グルメなハイクラス女子も納得の絶品グルメ6選

  7. デートがつまらないと思われてる!?女の本音と挽回するための方法

  8. 恋を叶えたい!結婚したいあなたへ!よく効く恋のジンクス教えます