好きな人とのラブタイムの特徴を男女別で紹介!体の相性がUPする方法も

「本当に好きな人とするセックスって、どんなセックス?」とお悩みですね。

本当に好きな人とするセックスには、愛情があふれています。

また、好きな人の前だと我慢が出来なくなる男性も多いです。

今回は、本当に好きな人とするセックスの特徴を男女別に徹底解説します。

また、相性の良い相手だと思わせるための方法もご紹介。

2人の思いを伝え合って気持ちの良いセックスを楽しみましょう。

1.本当に好きな人とするセックスの特徴【男性編】

まずは、男性が本当に好きな人とするセックスの特徴を確認しましょう。

  1. 顔をしっかり見つめる
  2. 名前を呼ぶ
  3. キスが多い
  4. 前戯を丁寧にする
  5. ゴムなしでやっちゃう
  6. 何回もしたくなる
  7. セックス後も長く一緒にいたい
  8. セックス中に『好き』と言う
  9. 相手の気持ちよさを優先する
  10. セックス中に体を触ったり手を握ったりする

彼のセックスにあてはまるか、チェックしてみて下さい。

特徴1.顔をしっかり見つめる

本気で好きな相手とのセックス中は、顔をしっかりと見つめてしまいます。

どんな表情をしているのか、相手が気持ちよくなっているのか気になって仕方がないのです。

また、1人になっても彼女の表情を思い出して、また妄想をしてしまうのだとか。

出来るだけ長い時間、相手を見つめていたいと思うのです。

特徴2.名前を呼ぶ

何度も名前を呼ぶのは、あなたのことが本気で好きで仕方ない証拠。

男性は、相手への思いがたかぶると、自然に何度も名前を呼んでしまうのです。

名前を呼んで、気持ちを伝えようとします。

逆に遊びの場合は、名前を間違ってはいけないという気持ちからか、名前を呼ばないようにしているので要注意です。

特徴3.キスが多い

本気で好きな相手とセックスをする男性は、キスが多いです。

遊びの時はいち早く挿入したいという思いから、キスもあっさりしています。

しかし、本気で好きな相手にはどれだけキスをしていても足りないと感じるのです。

挿入中もキスを求めてきたり、最初から最後までキスをする場合はあなたに夢中になっていると言えます。

特徴4.前戯を丁寧にする

前戯を丁寧にするということは、女性に気持ちよくなって欲しいという想いが強いからです。

また挿入時の不安や痛みを和らげて、女性が嫌悪感を抱かないようにする心遣いでもあります。

相手がどう感じているかを探りながら、時間をかけて前戯を行うのは大変なことですよね。

どうでもいい相手であれば自分の快楽を優先して、前戯をおろそかする男性は多いです。

大変でも頑張ってしまうのは、大好きな彼女の特別な一面をもっと見たいと思う好奇心も手伝っているのでしょう。

時間をかけて頑張ってくれている男性と出会ったら、その思いをしっかりくみとってあげましょう。

特徴5.ゴムなしでやっちゃう

我慢しきれず、ゴムなしでセックスしちゃうという男性もいます。

ゴムなしでつながった方が愛情を感じられるという意見の男性は意外と多いです。

本気の相手だからこそ「赤ちゃんが出来る」「性病のリスク」など、お構いなしになるのだとか。

もし、そうなったとしても全ての責任を取る覚悟があるのです。

ただし、リスクは女性の方が大きいので、ちゃんと「ゴムを付けて」とお願いしましょうね。

特徴6.何回もしたくなる

本気で好きな相手だと、何回もセックスしたくなります。

2人きりでいる時は四六時中セックスをして、好きな相手と繋がりたいと思ってしまうのだそうです。

セックス後もムラムラしてしまったり、勃起が収まらないなんていう男性もいます。

年齢とともに性欲は減退しますが、本気で好きな人に対しては何度もしてしまうようです。

特徴7.セックス後も長く一緒にいたい

セックスの後も長く一緒にいたいと思うのは、相手が本気で好きな相手だから。

いわゆる賢者タイムに入った男性は、脱力感を感じており、何もする気がなくなるものです。

しかし、本当に好きな相手には賢者タイムであっても、優しく接してくれます。

腕枕をしたり抱きしめたり、ピロートークを楽しみながら出来るだけ長く一緒にいようとするのです。

特徴8.セックス中に『好き』と言う

無言でセックスする時は、相手のことを大切に思っていません。

セックス中に愛の言葉を囁いてくれたり、『好き』という気持ちを伝えてくれたりする場合は本当に好きな証です。

相手が『好き』と言ってくれた時は自分も伝えるようにしたいですね。

特徴9.相手の気持ちよさを優先する

誰でも好きな相手には気持ちよくなってもらいたいものですよね。

男性も、相手の女性のことが好きだからこそ、自然と前戯が長くなり、相手の気持ちよさを優先します。

自分の気持ちよさよりも、相手をしっかり満足させてあげたいと思っています。

大切に思っていない場合は、自分が気持ちよくなれればいいので、相手だけを気持ちよくさせることがとても面倒で手を抜きます。

丁寧に愛撫されているな、と感じる時はリラックスして彼からの愛情を受け止めましょう。

特徴10.セックス中に身体中を触ったり手を握ったりする

彼女のすべてを愛おしく常に繋がっていたいと思う男性は、身体中を触ったり手を握ったりします。

 

身体中を触るという行為は親密なものです。

性欲を満たしたいだけではなく、彼女に触れて愛撫することで幸せを感じます。

セックス中に、目を見ながら動いたりずっと手を繋いだり身体中を触られると、女性も大切にされていると実感しますよね。

イクという行為ではなく、この様にふれあいを大切にしてくれるところからも本気さが伝わります。

以上が本気で好きな相手とするセックスの特徴でした。

あなたの彼はいくつ当てはまったでしょうか。

2.本当に好きな人とするセックスの特徴【女性編】

次に女性が本当に好きな人とするセックスの特徴を紹介します。

  1. 自分から誘ってくる
  2. キスだけでなくハグも多い
  3. 密着度が高い
  4. 「気持ちいい?」と確認をする
  5. 恥ずかしがる
  6. 男性のリクエストに応えようとしてくれる

彼女とのセックスにあてはまるか、チェックしてみてみましょう。

特徴1.自分から誘ってくる

セックスしたいと思うのは男性だけではありません。

女性だって大好きな人に触れたいと思う気持ちがあります。

もちろん男性から求められたら嬉しいけれど、本当に好きだからこそ気持ちが抑えきれずに自分から誘うのです。

セックスは男性から誘うイメージが強いですが、その根強いイメージを乗り越えて誘ってくれています。

しっかり想いに応えてあげてくださいね。

特徴2.キスだけでなくハグも多い

キスやハグは、相手への想いが高まると衝動的にやりたくなる行為です。

好きじゃない相手とは、セックスはできるけどキスは出来ません!という女性がいるくらい「キス」は心に直結した行為と言えます。

またハグも、わざわざやらなくてもセックスという行為は成り立ちます。

そんなキスやハグが多いということは、好きという気持ちが高ぶっている証拠でしょう。

彼女は少しでも密着していたい、心で繋がりたいと態度で示してくれていますよ。

特徴3.密着度が高い

日常生活で人と人が直接ふれあう部分はほんのわずかしかありません。

好意を持っていない相手であれば触れたいとも思わないでしょう。

しかし心を開ける相手とは触れるだけでも、心が安らいだり幸せな気分になりますよね。

セックス中に密着度が高いということは、密着することで幸せや癒しを感じているということです。

もし密着度が高いなぁと感じるのであれば、触れるだけで幸せを沢山得られるほどにあなたのことが好きな証拠ですよ。

特徴4.「気持ちいい?」と確認をする

男性と女性ではセックスで楽しむポイントが違います。

また性器の形や構造も違うので自分が行ったことに対して、相手が満足してくれているのか理解しづらいです。

男性は気持ちいいときに声や言葉で反応することが少ないので、女性は「気持ちいい?」と確認することが多くなりやすいです。

好きな相手だからこそ気持ちよくなって欲しいのは男性も女性も一緒。

気持ちいいかどうか、どうしたらもっと気持ちよくなってもらえるか気になるのは、好きな相手だからこその探求心ですね。

特徴5.恥ずかしがる

好きな人だからこそ、相手の視線を意識し過ぎて恥ずかしい気持ちが湧き上がります。

こうしたらどう思われるだろう、積極的だと引かれないかなどいろいろ考えてしまうのは、これもひとえに好きな男性に嫌われたくないから。

恥ずかしそうにしながらも、一生懸命気持ちよくなって欲しいと頑張る姿は好きな人への愛情表現です。

言葉では拒否していても、恥ずかしい気持ちからの場合もあります。

しっかり相手の表情を見て、恥ずかしいのか、本当に嫌なのかを判断して進めることで相手を思いやったセックスが出来ますよ。

特徴6.男性のリクエストに応えようとしてくれる

普段日常生活の中でさらけ出す人はほとんどいませんが、セックスに対する嗜好は人それぞれ。

10人いたら10通りの理想のセックスがあるでしょう。

好きな人とセックスするときに想うことは男女共通。

「相手に喜んでもらいたい、気持ちよくなって欲しい」です。

リクエストに応えようと頑張ってくれる女性は、好きな人に喜んで欲しい一心で歩み寄ってくれていますよ。

最初は自分の性癖を彼女にどう思われるか不安もあるかもしれません。

しかしちょっとマンネリになり始めているなら、彼女にして欲しいことをリクエストしてみてはいかがでしょうか。

恥ずかしがりながらも、応えてくれるかもしれませんよ!

 

脱マンネリに着衣セックスはいかが?詳しくはこちらをどうぞ↓

3.好きではない人とのセックスの特徴

では、好きではない人とのセックスにはどのような特徴があるのでしょうか。

  1. キスをしない・少ない
  2. 前戯が短い
  3. 相手の同意を得ず自分勝手なプレイをする
  4. セックスの後すぐ身支度を整える

相手とのセックスはどうだったか思い出してチェックしてみましょう。

特徴1.キスをしない・少ない

セックス中にキスがない、もしくは少ない。

セックス中はあっても、前後であなたを思いやるような優しいキスがない。

そんな違和感を感じたら、相手はあなたのことをそれほど好きではない可能性が高いです。

セックスは本能的に出来るものですが、キスは感情からするものなので回数やキスの雰囲気によって遊びかどうか判断できますよ。

特徴2.前戯が短い

本当に好きな相手であれば、自分が好きな人を気持ちよくしている様子を見たいと思って前戯の時間をしっかりとります。

前戯の時間がほとんどなくすぐに繋がろうとする人は、あなたのことをそれほど好きではない場合が多いです。

しかし前戯に対する考え方は人によって様々。

前戯はこれくらいで大丈夫だろうとその人なりの基準で行っていることもあるので、注意しましょう。

セックスをして物足りないと感じたら、あなたからもっとこうして欲しいとお願いしてみてください。

そこで応じてくれるならばいいのですが、それでも変化がなければ遊びの可能性を疑っていいでしょう。

特徴3.相手の同意を得ず自分勝手なプレイをする

セックス中、本当は嫌だけど流されて、相手のしたいことばかりさせられていませんか?

あなたの同意を得ていないのに、動画を撮られたとか、無理やり拘束されるなど自分勝手なプレイを押し付けてくる場合は気をつけましょう。

「SかMならSなんだよね。」

そんな言い方をしたとしても、相手を喜ばせたいという奉仕の気持ちが無ければただの自分勝手な行為です。

まずはあなたの気持ちを無視したプレイの場合は、しっかり拒否しましょう。

それでも言い訳をしてプレイをしようとするときは、遊びの付き合いである可能性を考えましょう。

特徴4.セックスの後すぐに身支度を整える

男性の場合、射精をすると強い倦怠感が襲ってきます。

「賢者タイム」と言われている現象ですね。

「賢者タイム」の時は、一人の世界に浸りたいと多くの男性が感じています。

女性はセックス後にもっとイチャイチャしたり、話をしたり、コミュニケーションを取りたい傾向がありますよね。

でも男性は違うようです。

女性に対してセックス後のフォローをしっかりしている男性は、女性への心遣いとして頑張ってくれています。

セックス後のフォローも何もなく、さっさと自分の身支度をするようであれば、残念ながら遊びの可能性が高いでしょう。

4.セックスの相性が良くなる方法

愛する人には、「自分とのセックスは相性が良い」と思われたいですよね。

そこでセックスの相性が良くなるには5つの方法があります。

  1. 過去のセックスの話をしない
  2. 自分の欲望に忠実になる
  3. 目を見て愛を伝える
  4. スキンシップをたくさんする
  5. 気持ちいい場所やプレイについて話し合う

1つずつ確認して、次のデートに備えましょう。

方法1.過去のセックスの話をしない

過去のセックスの話は厳禁です。

セックスの後、ふと元カレや元カノと比較するようなセリフを言ってしまう人がいますが、絶対にダメです。

たとえば「今までの人と比べて、相性が良いと思う」など、褒める言葉でもやめておきましょう。

もちろん、過去のセックスと比べてダメ出しをするのはもってのほか。

相手は、自分以外の人と自分の恋人がセックスしていることを想像したくないと思っているかもしれません。

あなたの過去のセックスが気になって、次のセックスに影響が出てしまう恐れがあります。

過去のセックスの話は絶対にしないでおきましょう。

方法2.自分の欲望に忠実になる

男性も女性も、セックス中は自分の欲望に忠実になってみましょう。

気持ちよかったら、気持ち良い声を出したり気持ち良い表情を出してアピールします。

また、「もっとキスして」など、自分の要望を声に出して伝えることも大切です。

欲望のままになる恋人を見ると、興奮したり嬉しくなったりするでしょう。

相手の方も「もっとこうしてほしい」と要望を言うようになるかもしれません。

そうすると次第に相手の好みやツボが分かるようになり、相性の良いパートナーだと思ってもらえるのです。

方法3.目を見て愛を伝える

セックス中に目を見て愛を伝えることも大切です。

セックスは「相手に愛されている」と感じると、さらに気持ちよく感じます。

そのため、じっと相手の目を見つめ「愛している」「大好き」と素直な気持ちを伝えましょう。

普段のデートでは言えなくても、セックス中ならムードを作って恥ずかしい言葉も言えるという人もいるはずです。

お互いの思いを伝え合うためにも、セックス中に相手への気持ちをさらしましょう。

そうすることで2人の幸福度が増し、ますます気持ちの良いセックスをすることが出来るのです。

方法4.スキンシップをたくさんする

手を握ったり、背中をさすってもらうだけでも幸福感を感じるように、スキンシップには心を癒す効果があります。

男性も女性も好きな相手とのセックスでは少しでも触れていたいと思う気持ちが行為に表れます。

好きな人にセックスの相性がいい、癒されたと感じてもらえるように努力するなら、積極的にスキンシップをとってみてください。

あなたに触れることが心地よいと感じてもらえたら、自然と心の距離も縮まっていきますよ。

相手もあなたのそばにいたいという気持ちが高まり、お互いに思いやれる良い関係作りが出来るでしょう。

方法5.気持ちいい場所や好きなプレイについて話し合う

日常の中で具体的にセックスの好みについて話すことはまずありません。

自分の嗜好を相手に受け入れてもらえるかと思うと、恥ずかしくてなかなか言えないですよね。

両思いで行うセックスは互いに「たくさん気持ちよくなって欲しい」と強く望んでいます。

気持ちいい場所や好きなプレイなどをさらけ出すことで、より満足感のあるセックスをすることができますよ。

改まって話すのが恥ずかしい場合は、行為の最中にちゃんと言葉で伝えてみましょう。

5.まとめ

本当に好きな人とするセックスには、愛情があふれています。

本当に好きな人とするセックスの特徴を男女別にご紹介しましたが、あなたの恋人にはいくつ当てはまりましたか?

当てはまる数が少なくても、安心して下さい。

セックスの相性が良くなる方法を実践して、あなたとのセックスが気持ちいいと思ってもらいましょう。

中でも、愛を言葉で伝えることは大切です。

2人の思いを伝え合って気持ちの良いセックスを楽しみましょう。

関連記事

  1. 旅館で性行為する時のマナー&注意点と得られるメリット

  2. 「すごい」と言われたい…性体験談から分析!女性にとって最高の瞬間

  3. 【200人とシて分かった】夜の営みが下手な女の共通点

    【200人とシて分かった】夜の営みが下手な女の共通点

  4. アラフォーもセックスがしたい!楽しむコツや出会いの場を知ろう!

    アラフォーも抱かれたい!性生活を楽しむコツや出会いの場を知ろう!

  5. 着衣プレイに興奮する理由とおすすめの服

  6. 床下手な女がやりがちな勘違いエロテクとは?【これはドン引き】

    床下手な女がやりがちな勘違いエロテクとは?【これはドン引き】

  7. 女性を満足させるための時間と4つのコツ【ラブタイムは時間が重要】

  8. 40代のセックス事情!いくつになっても楽しむ秘訣とは?

    40代の夜の営みの事情!いくつになっても楽しむ秘訣とは?

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本