恥じらいのある女性は最強モテ女!特徴と男性の心を掴む理由を徹底解説

「恥じらいのある女性は男性ウケがいいみたいだけど、本当なの?」と気になっていますね。

男性は、控えめで、ふとした瞬間に恥じらいを見せる女性に興味を抱くものです。

今回は、男性の心を掴む恥じらいのある女性の特徴やモテる理由、そして恥じらいを漂わせるコツをご紹介。

恥じらいを漂わせるコツも説明しているので、男性から声をかけられる機会を増やしていきましょう

1.恥じらいのある女性の特徴

気になる恥じらいのある女性には4つの特徴があります。

ちょっとした仕草で、他の女性との差が出るので、積極的に実践していきましょう。

  1. 笑う時に口元を隠す
  2. 視線が合うとうつむく
  3. 態度が控えめ
  4. スッピンを恥ずかしがる

男性は、女性らしい雰囲気の人に興味を持ちます。

恥じらいの仕草を上手に使って、「もっと知りたい」という気持ちを膨らまることが大切です。

  • 特徴1.笑う時に口元を隠す

    笑う瞬間に、口元を隠すのは恥じらいのある女性の特徴です。

    会話をしている最中、手でそっと口元を隠すだけで、恥じらいの雰囲気を漂わせられます。

    男性から「上品な人だな」と好印象を持たれるはずです。

    口元を隠す時、相手に歯が直接見えないように意識すると、自然な仕草になります。

    特徴2.視線が合うとうつむく

    ふとした瞬間、男性と視線が合うとうつむくのも、恥じらいのある女性の特徴と言えます。

    「彼女、男性慣れしていないのでは」と身持ちのかたい女性と思われるはずです。

    多くの男性は、男性慣れしていない女性を好みます。

    視線をずらすことで、簡単に恥じらいをアピール出来るはずです。

  • 特徴3.態度が控え目

    恥じらいのある女性は、自己主張するなどガツガツせず控え目です。

    周囲の人より態度が控え目だと「恥じらいのある素敵な女性」と男性は受け止めます。

    自分を前面に出していないのに、逆に男性から一目置かれる存在になるのです。

    特徴4.スッピンを恥ずかしがる

    スッピン姿やほとんどメイクをしていない姿を見られ、手で顔を覆うなどするのも恥じらいのある女性の特徴です。

    恥ずかしさを素直に出す様子は、男性も「可愛い」と思います。

    自信なく、しおらしい言動は恥じらいを漂わせられるので、意識してください。

  • 2.恥じらいのある女性がモテる理由

    ここでは、恥じらいのある女性がモテる理由を説明していきます。

    モテる理由は4つあるので、しっかりチェックしてください。

    1. 上品さを感じる
    2. 守ってあげたいと思う
    3. 女性らしさに魅かれる
    4. 自分のことを喋らないので気になる

    恥じらいのある女性がモテるポイントを理解し、男性から気になる存在の女性になっていきましょう。

    理由1.上品さを感じる

    恥じらいがあることで、男性は上品さを感じます。

    上品な女性を男性は魅力的に感じるのです。

    笑う時は口元を隠す、相手の目を凝視しない、など恥じらいのある言動をすることで上品さをアピール出来ます。

    清潔感は男性が重要視するポイントなので、意識することが大切です。

  • 理由2.守ってあげたいと思う

    恥じらいのある女性は、控え目なので男性が「守ってあげたい」と思うようになります。

    基本的に男性は、「好きな女性を守りたい!」と強く思うものです。

    恥じらいは、女性らしいか弱さを感じさせられるので、より男性の好意を引き寄せられるポイントと言えます。

    理由3.女性らしさに魅かれる

    恥らいのある女性は、他の女性との違いを感じ取ってもらえます。

    「あの人はちょっと違う」と恥じらいによって女性らしさがダイレクトに伝わるのです。

    自分から動かなくても、男性から注目される存在になっていきます

    理由4.自分のことを喋らないので気になる

    恥じらいのある女性は、率先して自分のことを喋ろうとしないので、男性が気になるようになります。

    「もう彼女のこと知りたいな」という気持ちを引き出せるので、男性からアプローチされてモテるのです。

    ただし、全く喋らないのは逆効果なので、気をつけてください。

    適度に自分の話はしつつも全てを明らかにしないミステリアスさに男性は魅了されていきます

    3.恥じらいを漂わせるコツ

    ここでは、恥じらいを漂わせる4つのコツを紹介していきます。

    1. 露出度の低い服を着る
    2. 聞き上手になる
    3. 言葉使いがきれい
    4. 照れる時に手で顔を隠す

    少しずつ意識しながら、4つのコツを実践していきましょう。

    スモールステップしていくことで、自然にコツがつかめるはずです。

    コツを抑えることで、以前よりも女性らしい自分をアピールしていきましょう。

    コツ1.露出度の低い服を着る

    露出度の低い服を着ることで、簡単に恥じらいのある女性をアピール出来ます。

    「男性慣れしていない」と思われるはずです。

    ただし、あまりもカッチリした服は、ガードが固すぎる印象を与えます。

    ベージュやオフホワイト、またはパステルカラーなど柔らかい色味の服を着て、女性らしい雰囲気を漂わせることがポイントです。

    コツ2.聞き上手になる

    恥じらいのある女性になるためにも、自分の話ばかりせず、聞き上手になりましょう

    相手の話をしっかり聞きつつ、時折自分の話もする姿勢はとても大切です。

    自己主張せずに控え目なのが恥じらいのある女性と受け止められます。

    話を聞いてくれる女性は、男性から印象が良いので積極的に実践していきましょう。

    コツ3.言葉使いがきれい

    会話をしている時に、きれいな言葉使いをするようにしましょう。

    恥じらいのある女性は「女性的な雰囲気を漂わせる人」と男性は捉えています。

    大きな声で喋らない、敬語をしっかり使えるなどを意識してください。

    「彼女は他の人とは違う」と差別化を図れるはずです。

    コツ4.照れる時に手で顔を隠す

    照れる時に手で顔を隠して、恥じらいのある女性をアピールしましょう。

    ちょっと恥ずかしい時は片手で隠す、すごく恥ずかしい時は両手で隠すなど臨機応変に対応することがポイントです。

    いつも両手で隠すとわざとらしく映るので気をつけてください。

    手の動きで恥じらいを表現できるので、積極的に実践してみましょう

    4.要注意!勘違い恥じらい女にならないようにしよう

    恥じらいの中にも、男性から「これは恥じらいではない」と捉えられてしまうものがあるので、注意が必要です。

    男性と会話をする時、意識して避けるようにしましょう。

    勘違いされる言動をしないことで、男性ウケする女性に変身していくはずです。

    注意1.うつむいて急に態度が固くなる

    会話を楽しんでいたのに、「恥ずかしいから」とうつむいて急に態度が固くならないようにしましょう。

    男性としては、態度の急変はとても困るものです。

    「何か悪いこと言ったかな」とその場の雰囲気が一変するので、急に態度を固くすることは避けましょう

    男性は、そういった態度を恥じらいとは捉えないので注意が必要です。

    注意2.黙ったままの状態になる

    男性の言葉に対し、黙ったままの状態になるのも注意が必要です。

    恥ずかしくて言葉が出ない時もありますが、男性は黙ってしまったのは不快な思いをさせたから、と考えます。

    無口にさせたことで、2人の間の雰囲気も気まずくなるので気をつけましょう。

    恥ずかしい時は、態度よりも先に言葉で表現することが大切です。

    まとめ

    恥じらいの女性とは、上品さがあり控えめで女性らしさを漂わせています。

    恥じらいのある女性になると、男性から「気になる!」と興味を抱かれるはずです。

    恥じらいがあることで、身が堅くしっかりした女性という印象を与えることができます。

    ステップを踏んで恥じらいのある女性に変身し、モテ女へ近づいていきましょう。

  • 関連記事

    1. 社会人デビュー組に次ぐ!合コン童貞を卒業するための必勝テクとは!?

    2. なぜここに!?おでこにキスする男性の心理と上手な受け止め方

    3. CPS(コストパーセックス)とは?-効率よく女性を抱く方法-

    4. 【彼氏の作り方】女子大学生必見!見直すべきはあなたの〇〇だった

    5. 彼氏の着て欲しい激押しスタイル&これはちょっと…ダメスタイル8選

    6. 次のアクションを起こすのはデート何回目が正しいの?告白・キス・H、すべ…

    7. 安定人気のコンサバ!その意味からおすすめコーデまで大紹介♪

    8. 過去最高と言われたい…体験談から分析!女性にとって最高のセックス