結婚したいのにできない!?できない人の意外な共通点とモテる人との違い

「結婚したいのに結婚できない…」

「もしかして私結婚できない人になってる?」

彼氏がいないあなたは、そんな漠然とした不安に駆られることがあるかもしれません。

結婚したいのにできない人にはいくつかの共通点が存在します。

自分を客観的に見て、当てはまるものを改善をしていくことで結婚への道は拓かれることでしょう。

この記事では、結婚できない人の共通点と解決策をお伝えします。

まずは自分を見つめなおすことから始めてくださいね!

一生独身の人の割合は?

一生独身の人の割合は、2015年の国勢調査の結果によると、男性は23.37%・女性は14.06%です。

100人の女性がいたら、14人が一度も結婚を経験することがないということですね。

多く感じましたか?それとも「それだけ?」と少なく感じた人もいるでしょう。

周りには未婚の友達がまだいるし…と安心していると、いつの間にか結婚の波に乗り遅れてしまうかもしれませんよ!

//

結婚できない人の6つの共通点

結婚できない人には6つの共通点があります。

  • 決断が遅い
  • 自分中心
  • 身なりに気をつかわない
  • 理想が高い
  • 人を信用できない
  • 期限を明確にしていない

周りの未婚女性を思い浮かべながら読み進めていくと面白いように当てはまることも。

「そうそう!だから結婚できないのよ!」と納得したら、自分も当てはめてみてくださいね。

自分では気にしていなかった結婚できないポイントが見えてくるでしょう。

共通点1.決断が遅い

結婚できない人の共通点としてまず挙げられるのは決断力が遅いことです。

結婚できるかできないかは決断力に大きく左右されます。

もし今あなたがプロポーズをされたとしたら、迷わずOKが出せますか?

今はキャリアを優先させたい…

姉より先に結婚するのはちょっと…など引っかかることがあった場合、OKを躊躇してしまいがちです。

しかし最初に言った通りタイミングも大事!

結婚に限らず日頃から決断力を身に付けておくと、いざ結婚の波が来た時に乗り遅れずに済むでしょう。

共通点2.自分中心

自分中心に物事を考えがちの人も結婚できないポイントになります。

いくら愛する人とは言え、他人と生活するとなるとストレスが付き物です。

本当はもっと遅くまでテレビを見たい…洗い物が溜まっているけど明日でもいいかと自分中心に動いていると男性は愛想を尽かせてしまいます!

自分の欲求ばかりを押し通そうとするのではなく、たまには相手のペースに合わせてあげることも大事ですよ。

共通点3.身なりに気をつかわない

女性として身なりに気をつかわないのは、結婚できない原因にもなります。

キレイなネイルをしていても、うっすらヒゲが生えていたら男性はどう思うでしょう?

可愛らしい顔をしているのに口臭があったら?

きっと1000年の恋も一気に冷めてしまいますね。

普段から何気ない部分にも気を遣い、女性として最低限の身なりは整えておきたいところです。

共通点4.理想が高い

結婚したいのに理想が高いのは論外と言っても過言ではありません。

もちろん収入が良くて安定した仕事・イケメンで優しくて一緒にいて楽しくて…なんて理想を挙げていけばきりがないことと思います。

理想ばかりに気をとられ、「もっと良い相手が現れるかもしれない…」と言っていてはまさにタイミングを逃してしまうでしょう。

絶対に譲れない条件があるのであれば、1つや2つに絞っておくと結婚相手の幅もぐぐっと広がりますね。

共通点5.人を信用できない

人を信用できない…こちらも結婚できない人にみられる共通点になります。

過去に付き合っていた人に浮気をされた・DV・借金など、人を信用できなくなることもありますよね。

人を信用できないままだと、結婚生活も辛いものになってしまいます。

過去に辛いことがあったとしても、そんな人ばかりではありませんよ?

逆に「この人なら信用できる!」と思えたら、迷わず結婚するのもアリですね。

共通点6.期限を明確にしていない

結婚できない人は期限を明確にしていない場合も多いです。

結婚したいけど出会いもないし、いいなと思う人もいないと嘆いているあなた。

これでは結婚できないのは仕方がないかもしれません。

早く結婚できるコツは、期限を決めることです。

35歳までに結婚すると決めたなら、やれることをリストアップしていきます。

友人に紹介を頼むでもいいですし、婚活アプリに登録するのも良いですね。

受け身でいてもなかなか状況に変化は起きません。

期限を決めて自ら動いてみることで結婚できる確率はぐんと上がるでしょう。

結婚できない人にならない方法

続いては結婚できない人にならない方法をお伝えします。

結婚できない人の共通点を避けながらこちらも身に付けていきたいですね!

方法1.相手を否定しない

結婚できない人にならないためには相手を否定しないのが鉄則です。

誰でも否定されるのは気持ちがいいことではありませんよね。

自分と考え方が違うなと思ったとしても、自分はこう思うということを伝え、否定から入るのはやめましょう。

歩み寄る努力をすることで、お互いが納得できることもあるはずです。

結婚生活の中でも価値観の違いで衝突する場面がでてくるので、否定をしない癖をつけておくと後々も役に立ちますよ。

方法2.いつまでもこだわらない

結婚したいというのに、元彼にいつまでもこだわってはいませんか?

特にフラれる側だった場合、なかなか失恋から立ち直れず次の恋に進めないことがあります。

付き合う前から「元彼より素敵な人はいない」と決めつけてしまうのはもったいないことです。

実際付き合ってみたらあっという間に元彼のことを過去の人に出来るかもしれません。

過去にとらわれ過ぎず新しい一歩を踏み出してみることで結婚も見えてくるでしょう。

方法3.現実的になる

現実的になることも結婚できない人にならないためには重要です。

理想を持つことは悪いことではありませんが、現実的に考えてみてください。

特に女性の場合、年齢を重ねるごとに結婚が難しくなる傾向にあります。

収入があまり期待できないのであれば自分も働けばいい。

イケメンでなくても子供が好きだからイクメンになってくれるかもしれない!

など考え方をシフトしてみると視野が広がっていきますよ。

モテる人とモテない人の違い

では次にモテる人とモテない人の違いを探っていきましょう。

モテる人とモテない人の違いは主に3つあります。

    1. 容姿・身だしなみに気をつかっているか
    2. 気配りができるか
    3. 笑顔でいるか

モテる人の仲間入りになれば、自分からガツガツ婚活をしなくても、男性のほうからアプローチがあるかもしれません!

次に挙げる3つのポイントは決して難しいことではありませんので、ぜひ身に付けていきましょう。

違い1.容姿・身だしなみに気をつかっているか

モテる人とモテない人の違いの1つは容姿・身だしなみに気をつかっているかです。

最初に結婚できない人の共通点でも同じことをお話ししましたね。

容姿・身だしなみに気をつかっているというのは「可愛い」とイコールではありません。

フケが肩に落ち、髪がボサボサ、ムダ毛の処理をしていないなど清潔感が感じられなければいくら可愛い顔をしていてもモテません。

対して一生懸命清潔感を保とうと努力している女性は感じとれるものです。

一般的に派手すぎるネイルや匂いのきつい香水などは嫌煙される傾向があるので、フレンチネイル・フローラルな香りくらいに留めておくと好感度が上がりますよ。

違い2.気配りができるか

気配りができる女性もよくモテます。

一緒に食事に行った際男性がきょろきょろお醤油を探していたとして、「醤油とってくれる?」と言われる前にさっと醤油を差し出したらどう思うでしょう?

「できる子だな!」とポイントが上がること間違いなしです。

お酒のグラスが空になったのを見計らって「次は何にしますか?」と声をかけるのも効果的ですね。

男性はいつまでもお母さんのような包容力のある女性に惹かれるもの。

気配り上手はモテ女子への第一歩です。

違い3.笑顔でいるか

笑顔でいることもモテる人に重要なことです。

第一印象はとても大切で「この女性は気難しそうだ」と思われてしまったら、恋愛に発展することも難しくなります。

表情一つで出会いを逃してしまうはもったいないことですよね。

ただし無理にニコニコすると作り笑い感が出てしまい、逆効果となることも!

話しかけやすい雰囲気を作るだけでもモテ具合が変わっていきますので、笑顔が苦手という人は、まずは鏡をみて表情の研究をしてみてくださいね。

結婚できる人と結婚できない人の違い

では結婚できる人と結婚できない人の違いについて迫っていきたいと思います。

お付き合いをしている男性がいる場面を想定して、具体的にみていきましょう。

結婚できる人との違い1.安心感

結婚ができる人は安心感を与えられる人です。

お付き合いが進んでそろそろ結婚も視野に入れてきた頃、安心感を与えられるかどうかが問われます。

仕事で疲れて帰ってきたとき、ホッとできる家庭を築けるでしょうか?

ベラベラと自分の話したいことを話し、さらに疲れさせてしまうのはNGです。

また、男性関係においても安心して結婚できるでしょうか?

もしも浮気症なところがあるならばなおしておくことをお勧めします。

結婚しても自分だけを愛してくれる自信が持てれば、結婚のお話も進むはずですからね。

結婚できる人との違い2.行動力

そして次にチェックすべきは行動力です。

例えばデートのときに何を食べるか悩んだとします。

「何が食べたい?」と聞かれ「何でもいい」と答えていませんか?

一見主導権を男性に握らせていて良いようにも見えますが、裏を返せば自分がありませんよね。

結婚したら…と想像したときに、男性としても少々荷が重いところです。

女性でもしっかり意見を持って、行動していけるところを見せていきましょう!

結婚できる人との違い3.金銭面

結婚できる人は金銭面においても一枚上手です。

いまや5人に1人の男性が生涯独身というデータがでています。

正直結婚してお金を縛られるくらいなら独身貴族を楽しんだ方がいいと考える男性も少なくないでしょう。

金銭面にルーズな女性に良い印象には持ちませんが、「貯金!貯金!」と厳しすぎる女性もいかがなものです。

たまにはどーんとお金を使って旅行を楽しもう!くらいの女性の方が男性も息が詰まらないものですよ。

結婚したくない人の特徴

では反対に結婚したくない人の特徴とはどんなものがあるでしょう?

いやいや、私は結婚したいの!…と言わずこちらも読んでみてください。

案外心の奥底では結婚できないのではなく、結婚したくないと思っているのかも?

特徴1.今が楽しい

今が楽しいと感じている人は結婚したくないと思っていることが多いものです。

周りにたくさん友達がいて毎週末開かれる飲み会に心を躍らせていたり、自分の趣味に没頭して今が楽しいと感じている人も少なくないはず!

それってとても幸せなことですよね。

充実した日々は活力を与えてくれますし、結婚が全てではないと思わせてくれます。

ただその「楽しい」はいつまでも続くものでしょうか?

飲み会メンバーも気付けば1人2人と結婚していくかもしれませんよ。

特徴2.経済的に自立している

経済的に自立している人も結婚したくないと思っていることが多いですね。

30代になると職場での立場も重要なポジションになることがありますし、お給料だって年数に伴って上がっていくでしょう。

自分で稼いだお金で不自由なく生活できているのだから、あえて結婚しなくてもいいかな…と思うのは自然なこととも言えます。

確かに金銭面だけでみると不自由はないですが、老後に1人と考えるとやや寂しくなりますね。

妊娠にもリミットがありますし、人生設計を見直すタイミングは今なのかもしれません。

特徴3.自由が奪われるのが嫌

自由を奪われるのが嫌だから結婚したくないという特徴もあります。

今が楽しい・自由に使えるお金がある話にも繋がってきますが、結婚すれば自分のことだけでなく旦那さんの食事や子供のお世話などにも時間を割かれます。

自分の時間や趣味などは後回しになりますし、自由に使えるお金も独身時代に比べて少なくなる人がほとんどです。

結婚をしていないうちから想像するのは難しいかもしれませんが、子供の成長を実感したり、料理を「美味しい!」と言ってもらえるなど、今とはまた違った幸せがあるはずです。

自由を奪われる結婚も、悪いことばかりではありませんから安心してくださいね!

結婚したいなら出会いの場に行くべし!

結婚できない、結婚できないと嘆いていても結婚相手はあらわれません。

結婚する意思があるなら積極的に出会いの場に行きましょう!

わざわざそんなところに行くのはめんどくさいという人は、相席ラウンジバー「オリエンタルラウンジ」がおすすめです。

居酒屋のように気軽に入ることができ、紳士のような素敵な男性と出会えるでしょう。

食事がてらお友達と一緒に行ってもいいですね。

まとめ

結婚できない人の共通点や、結婚できる人との違いについて見ていきました。

自分に当てはまるものはあったでしょうか?

結婚できる人に1歩近づくために、実行できそうなものからぜひ始めてみてくださいね!

関連記事

  1. 復縁のチャンスをこの手に。あの人の今の気持ちが当たりすぎて鳥肌!まだ諦められないあなたに。

  2. 学校の夢が暗示する夢占いの意味とは?

  3. プールの夢が暗示する夢占いの意味を診断

  4. 海外旅行におすすめの国と注目のスポット

  5. 【男性向け恋愛心理テスト】性格まで当たる!完全無料の心理テスト32選

  6. 楽しいことがしたいときに日常や恋愛で行うべきこと30選【完全版】

  7. 女性の角オナ!やり方や注意点をチェック

  8. どこが人気?国内旅行ランキングTOP10