婚活パーティーの服装ってどうする?選ぶべきファッションを徹底解説!

「婚活パーティーに行きたいけれど、どんな服装をしていけば良いかわからない。。」なんて、お悩みではないでしょうか?

婚活パーティーに行ったことがなければ、何がOKで何がNGなのかがわからないですよね。

行ったことがあったとしても、どのようなファッションなら異性にモテるのかが判断できない人もいるはずです。

今回はそんな人のために、婚活パーティーの流れなども踏まえながら、「婚活パーティーでしていく服装」と「NGの服装」を取り上げていきます。

流れを知った上で服装を決め、婚活パーティーで良い相手と仲良くなりましょう!

婚活パーティーの基本とは?

「婚活パーティーに相応しい服装」を知るためには、まずは、「婚活パーティーとは何か」といった基本から知らなければなりません。

婚活パーティーがどのようなものかがわかれば、ぴったりの服装もイメージしやすいと言えます。

実は、婚活パーティーは、結婚を見据えて活動をしている人にとって特別な響きを持つものなんです。

婚活パーティーにはさまざまな方式がありますが、「結婚を考えている男女が一つの会場に集まり、交流をして、未来に繋がる相手を見つけていくための場」という意味を持っています。

場合によっては、「お見合いパーティー」という呼ばれ方をすることもあるほど、結婚のための相手探しの場所です。

現在ではさまざまな婚活パーティーが開かれており、それぞれで個性があります。

ファッションが好きな人が集まる婚活パーティーもあれば、いわゆる「オタク」の人が集まって行う婚活パーティーもある幅広さです。

どのような婚活パーティーでも、大まかな流れは同じなので確認しておきましょう。

婚活パーティーの流れは?

婚活パーティーの流れはそれぞれのパーティーで異なりますが、一般的には以下のようなものです。

自己紹介の後に、第一印象が良かった人にチェックをつける形式の婚活パーティーもあります。

その場合は特に、服装を含めた見た目が重要です。

多くの婚活パーティーでは、フリータイムでたくさんの参加者と交流することになります。

そのときに、会話する前から他の参加者に自分の印象を与えることになるのが、服装です。

あまりにもおかしな格好をしていたら当然悪目立ちしてしまいます。

婚活パーティー向けのきちんとした格好をしていれば、マイナスの印象は誰にも与えません。

多くの人が集まる場であり、「第一回目の出会い」であるからこそ、「人に不快感を抱かせない格好」をすることが非常に重要になってくるのです。

そうは言っても、婚活パーティー向けの服の選び方がわからない人は多いと思います。

それでは、男性と女性の具体的な婚活パーティー向きの服装を見ていきましょう。

男性編! 婚活パーティー向きの服装とはどんなもの?

まず、婚活パーティーに相応しい男性の格好について見ていきましょう。

男性が婚活パーティーに行くにあたって大切なのは、「清潔感」と「かっちり感」です。

一般的に、婚活パーティーにおける男性の服装は、スーツが望ましいとされています。

 

Masaya Tamagawaさん(@tmgw_0307)がシェアした投稿

このように、スーツにネクタイを合わせるのが最もはずれのない組み合わせだと言えるでしょう。

スーツは非常に便利なものであり、多くの男性を格好良く見せてくれます。

迷ったのならばスーツを選ぶようにしてください。

慣れてきたら遊び心を出すのもアリ!

 

Takumiさん(@dongyuan8654)がシェアした投稿

スーツでも多少の遊び心を取り入れると、こなれた感じを出すことができます。

婚活パーティーの場はビジネスの場とは違うため、スーツを着用する中でシャツやネクタイで遊び心を出してみましょう。

シャツを白シャツ以外にしたり、ネクタイを派手目なものにしてみるのが良いです。

ただし、最初から挑戦してしまうとやりすぎて失敗する可能性もあるので、初回の婚活パーティーではやめておいてください。

ジャケパンスタイルもアリ!

 

Bin-1 Limitedさん(@shimadayasufumi)がシェアした投稿

スーツではなく、ジャケパンスタイルも婚活パーティーでは人気です。

ジャケットはスーツほど堅苦しくなく、「きれいさ」を出しながらも少しフレンドリーな雰囲気を出すことができます。

グレーのジャケットなどは、レストランのデートなどでも使いやすいので1枚持っておくと良いでしょう。

足元は、きちんと磨かれた革靴を選んでください。

以上が、男性が婚活パーティーに着ていくべき服装でした。

ここからは、NGな服装も見ておきましょう。

男性の服装、NGのものは?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アンテナワークスさん(@antenna_wks)がシェアした投稿

Tシャツは、原則として避けておいたほうが無難です。

スポーツを一緒に行うというような特殊な婚活パーティー以外では、避けておいたほうが良いでしょう。

他にも、スーツやジャケパンスタイルでも注意するべき点があります。

それは、清潔感です。

清潔感のあるサイズぴったりの服装を心がけよう!

婚活パーティーでは、「清潔感があること」は、絶対条件です。

女性は、「特段格好良くなくても、清潔感があることが絶対条件」という人がほとんどだとされています。

このように、「シャツにはシワがないか、きれいに洗濯された服であるか」は、当然のことだと考えてください。

それ以外にも、「自分の体にフィットした洋服であるかどうか」も、確認する必要があります。

市販品の服は、大きく、S・M・L・LLに分けられています。

ただ、人の体というのは人それぞれ。

「肩に合わせたら腕がオーバーサイズ」「運動をずっとしていたので上腕に筋肉がついている。しかしそれに合わせようとすると、ほかの部分がガバガバになってしまう」というようなこともあります。

その服が自分にとって本当に合ったサイズであるかは、しっかりと確認しなければなりません。

ファッションのお手本となるのは、「身近な、もてている同性」です。

しかし「自分は女性と付き合ったことがなく、周りの友人も似たタイプが多い」という場合、見習うべき人がいないといった困った状態になってしまいます。

そのようなときでも、清潔感や服のサイズ感に気をつければ、大失敗することはありません。

紳士服売り場に行ってみよう!

「OKな例やNG例を見ても、やっぱり自分で選ぶ自信がない。。」という人もいるはずです。

デパートの紳士服売り場は、コーディネートの参考になります。

また、販売員からアドバイスを受けることもでき、プロの視点から似合う洋服を選んでもらうことが可能です。

恥ずかしがらずに、「婚活向けの服を探している」と、打ち明けると良いでしょう。

デパートの店員は優しい人が多く、親身になって相談に乗ってくれます。

ただ、きちんとした服を選んでもらったとしても、それを維持することは少し大変です。

服のお手入れ方法をきちんと知らなければ、せっかく買った服も型崩れなどをしてしまうこともあります。

したがって、ジャケットやスーツは、クリーニング屋に出した方が安心です。

以上が、男性が婚活パーティーに着ていくとNGな服装でした。

ここからは、女性が婚活パーティーに着ていくべき服装を見ておきましょう。

                          

大人の社交場』としての『出会い』。

洗練された空間と色鮮やかな食事は

ワンランク上の出会いを創造してくれます。

上品な空間で見つける出会いは

運命をも感じさせてくれるでしょう。

心地よい接客と絶え間ない笑顔。

そして、運命的な出会いを手に入れてください。

Pick!

New!