恋愛したいのにできない!あなたが恋愛できない理由6つとその対処法

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「恋愛したいのに彼氏ができない」
「恋愛していても続かない…」

そんな風に悩んでこの記事を見つけてくれたのでしょうか。

実は恋愛できないのには理由があり、適切に対処をすれば恋愛ができる自分に変わることができるんです。

この記事では恋愛ができない理由とその対処法を紹介しています。

ぜひ自分が恋愛できない理由と対処法を見つけて、素敵な恋愛ができる自分に生まれ変わってくださいね!

 

※バーや相席ラウンジに行こうか迷っている可愛い女性orハイスペックな男性のあなたは、3月22日開催の《フェリーチェパーティー》に今すぐ応募してください!

NewOPENのオリエンタルラウンジ横浜店で開催されるハイスペ限定婚活パーティー!ワンランク上の出会いがあなたを待っていますよ♪

1.恋愛できない理由6選

恋愛できないことには、原因が主に6つ挙げられます。

  • 自分に自信がない
  • コミュニケーションが苦手
  • 恋愛が面倒だと思っている
  • 理想が高すぎる
  • 過去のトラウマ
  • 病気の可能性

以上のような理由で恋愛ができないという人が大半です。

まずは自分が恋愛できない理由を知ることで、適切な対策を取ることができます。

自分が恋愛できない理由に当てはまるものや近いものがないか、以下の6つから探してみてください。

1ー1.自分に自信がない

恋愛できない理由として一番多いのが自分に自信がないことです。

恋愛できない人は自己評価が低く「どうせ私なんて…」という心理が働いて、恋愛にも消極的になる傾向があります。

自分の価値を認められないため、自分が相手に愛されるにふさわしい人間だという確証を持てないのです。

こういうタイプの人は周囲から「〜ちゃんは可愛いし、すぐ彼氏できそうなのに」と言われても、内心その言葉すら疑ってしまいます。

自分への自信のなさから、恋愛ができないという人が多いです。

1ー2.コミュニケーションが苦手

コミュニケーションが苦手ということも、恋愛ができない理由の1つです。

恋愛は言葉や体のコミュニケーションを通して、関係を深めていくものなのでそもそもコミュニケーションが苦手な人は恋愛に積極的になれません。

過去にコミュニケーションの面で他人とうまくいかなかったことから、人間関係やコミュニケーション自体にトラウマを抱えている可能性もあります。

そのため、片思い中に彼と会話やメールやLINEを通して自分をうまくアピールすることができず、恋愛に発展しづらいのです。

コミュニケーションが苦手で、人間関係構築がうまくいかないと思っている人は恋愛ができない傾向にあります。

1ー3.恋愛が面倒だと思っている

深層心理で恋愛が面倒だと思っていることも、恋愛ができない理由の1つです。

恋愛に対するイメージやトラウマがあり「恋愛すると面倒くさい」という先入観があることが恋愛を遠ざける原因になっているのです。

例えば「恋愛すると自分の時間が削られる」「人に気を使わなければならないから面倒くさい」などという気持ちがありませんか?

こういった恋愛への煩わしさを感じている人は、恋愛が面倒になり恋愛できない人になっていきます。

1ー4.理想が高すぎる

次に恋愛ができない理由としては抱いている理想が高すぎるということも考えられます。

理想が高すぎると、周囲の男性が恋愛対象外に分類されてしまうため、恋愛に発展しにくくなるのです。

例えば「高身長・高収入で優しくて、料理ができて…」などと自分の理想の男性のタイプが10個以上の人や友人に「理想高すぎ!」と言われる女性は要注意です。

周囲に男性が多い、アプローチされてもいまいち好きになれないといった人は理想を見直してみましょう。

理想が高すぎると、出会いや恋愛への発展のチャンスを逃してしまうのです。

1ー5.過去の恋愛のトラウマ

過去の恋愛のトラウマも、恋愛できない理由です。

新たに恋が始まりそうになっても、過去のトラウマが蘇ることで「またあんな辛い思いをしたら…」と思うと、自己防衛本能が働き恋愛を遠ざけてしまうのです。

例えば過去に浮気をされた、彼氏ができたことで周囲に妬まれていじめにあったなど、トラウマになるようなことがありませんでしたか?

過去は過去と割り切ることで、新しい恋愛に踏み出すことができるのが頭ではわかっていても、いざ恋愛のチャンスを目の前にするとその時の辛い感情が蘇ってしまうのではないでしょうか。

過去に恋愛でトラウマを抱えている人も恋愛ができない傾向にあります。

1ー6.病気の可能性

最後に挙げられるのは病気や精神的な障害によって恋愛ができない可能性です。

男性恐怖症・境界性人格障害・PTSD(心的外傷後ストレス障害)などがあげられます。

具体的な病気の内容については、後述しますが自分では気づかないこのような障害があり、恋愛ができない可能性があります。

「どうしても恋愛ができない、自分でも理由がわからない…」という方は病気によって恋愛ができないという可能性があります。

2.恋愛できない自分を変える対処法は?

恋愛できない理由がわかったら、次は対処法を知りたいですよね?

恋愛できない自分を変える方法をご紹介します。

先ほど自分が恋愛できない理由に心当たりがあったら、ぜひこの方法を試してみてください。

原因に対して対処すれば、きっと素敵な恋愛をすることができますよ。

2ー1.自分磨きをする

まず自分に自信がないタイプの人は、自分磨きをすることから始めましょう。

自己評価が低いタイプの人は「どうせ私なんて…」と思って、おしゃれや自分磨きにも手を抜いている傾向があります。

自分でも「すごく頑張ってる!」と思えるくらいに努力をすると、自然に自信が湧いてくるものです。

毎日風呂上がりにマッサージをする、テンションの上がるコスメを買ってみる、香水をつける…なんでも構いません。

自分がテンションが上がることをできることから始めましょう。

自分磨きをして自分に自信がつくことで、恋愛にも前向きになれますよ。

2ー2.自分を褒める訓練をする

自己評価の低い人は、自分を褒める訓練も一緒にしてみましょう。

自己評価の低い人は、日頃から自分のダメなところにばかり目がいっていますので、その思考回路を変える必要があるのです。

おすすめなのは、今日の自分をほめる”ほめ日記”をつけることです。

毎日寝る前に、今日自分が頑張ったことや嬉しかったことを書き出して、自分を褒めます。

毎日続けていると、自然と自分を褒める思考回路が形成されて自己肯定感が上がってきます。

自分に自信をつける意味でも、自分を褒める訓練をしてみましょう。

2ー2.人と接する機会を増やす

コミュニケーションが苦手な人は、人と接する機会を増やしてみましょう。

人とのコミュニケーションが苦手な人は、無意識で人との関わりを避けていますので、その逆の行動をするのです。

初めは負担に感じるかもしれませんが、人と接する機会を増やしているうちに新しい友達や新しい出会いが見つかります。

さらに、人との会話の機会を増やすことでどう話すと会話が続くのかを学ぶことができます。

出会いを増やす意味でも、人とのコミュニケーションの訓練のためにも人と接する機会を増やしましょう。

2ー3.幸せなカップルの話を聞く

恋愛が面倒に感じている人は周囲にいる幸せなカップルの話を聞いてみましょう。

恋愛が面倒な人は、恋愛のデメリットばかりに目がいってメリットを見つけられていませんから、それを人から聞くことで恋愛のメリットを知ることができるのです。

周囲にいるラブラブなカップルを呼んで、2人の楽しい思い出やお互いの好きなところを思う存分のろけてもらいましょう。

聞いているうちに「楽しそうだな」「幸せそうでいいな」と思ったら、あなたは恋愛にメリットを見出し始めています。

人の幸せな話を聞いているうちに、自分も幸せになる効果もあります。

恋愛が面倒、デメリットばかりに目がつく人はぜひ幸せなカップルの話を聞いてみてください。

2ー4.理想を見直す

理想が高すぎる人は、自分の理想を見直しましょう。

理想が高すぎることは、出会いの幅を狭めてしまう結果になるからです。

まずは紙に自分の理想のタイプを全て書き出しましょう。

全て書き終えたら、自分でその理想のタイプを見直してみましょう。

紙を見ていると「私って理想が高すぎるなぁ」とか「ここは妥協しても良いかな」という点が見つかりますので削除します。

例えば収入や年収は、転職で変わる可能性もありますよね?

そうする内に、自分が譲れない理想が3つくらいに絞れてくると思いますので、それを新しい自分の理想の恋愛のタイプにしましょう。

始めから自分の理想のタイプを決めすぎず、恋愛の門戸を広げることで恋愛がスタートしやすくなります。

2ー5.過去の記憶を浄化する

恋愛にトラウマがあって恋愛ができないタイプの人は、過去の記憶を浄化することが必要です。

過去の恋愛にとらわれていては、いつまでも新しい恋愛に進むことができないからです。

あなたの周囲の友人に、過去にひどい恋愛をしても今の彼氏と幸せに付き合っているカップルはいませんか?

そういう女性は、過去の記憶を浄化して新しい恋愛に進んでいるんです。

方法の1つとして、過去の恋愛の辛かった点を全てノートに書き出し、自分の感情も合わせて書いてみます。

「○○くんに浮気された、すごく辛くてもう2度と男性を信じられないと思った…」などと書きます。

その横に、過去の自分に対して新しい恋愛へ踏み出すためのメッセージを書いてみましょう。

例としては「すごく辛かったよね。次の男性は、誠実で私だけを見てくれる素敵な彼氏だよ!」などと前向きなメッセージを書き込みます。

何度か繰り返していくと、過去の辛かった感情が浄化されて前向きな気持ちになれます。

過去のトラウマから発生する辛い感情を浄化し、新しい恋愛へ一歩踏み出しましょう。

3.恋愛できない病気の詳細と対処法3つ

恋愛できない理由として病気の可能性があることは先ほどお伝えしました。

恋愛ができない病気は主に以下の3つです。

  • 男性恐怖症
  • 境界性人格障害
  • PTSD(心的外傷後ストレス障害)

それでは病気や障害の概要とともに、対処法も簡単に説明していきます。

3ー1.男性恐怖症

男性に触られるとパニックしたり、吐き気がするなどの症状がある場合は男性恐怖症の可能性があります。

原因としては、幼少期に父親や兄弟による家庭内暴力があったり、過去の彼氏にひどい恐怖を感じるような行為をされた経験から男性恐怖症になると言われています。

この場合は、無理して恋愛をする必要はありませんが、克服して恋愛をしたいという方は専門医の診察を受けることをおすすめします。

心療内科で女医がいる病院などでカウンセリングを受けることで、適切な治療を受けられます。

自分が過剰に男性に拒否反応がある場合は、男性恐怖症の可能性があるでしょう。

3ー2.境界性人格障害

次に恋愛できない原因となる病気としては境界性人格障害があげられます。

感情の起伏が激しく、リストカットなどの自傷行為を行ってしまうようなこともあります。

彼氏ができても、ちょっとしたことで激怒してしまい自傷行為としての浮気をしてしまう、彼氏に暴力を振るってしまう、自傷行為に走るなどの症状がある場合は境界性人格障害の可能性があります。

特にこの障害の人は、幸せを感じるとその幸せを自分自身で破壊したくなる衝動に駆られることもあります。

こちらも心療内科などでカウンセリングを受けることで、症状が改善することがあります。

彼氏はできるけど恋愛が続かない、といった場合は境界性人格障害の可能性があるでしょう。

3ー3.PTSD(心的外傷後ストレス障害)

過去に男性からひどいトラウマを受けてしまった、虐待やレイプなどの経験から発症するのがPTSDです。

常に過去の経験から日常生活が難しい、男性がそばにいるといてもたってもいられないというような場合はこの障害を疑いましょう。

家族や友人にその気持ちを伝えることもできなくて、1人で過去のトラウマをなんども思い返して、自分自身を苦しめていることもあります。

こういった場合は、専門医にかかって治療を受けることで日常生活を取り戻して恋愛を始めることができる可能性があります。

男性の医者に恐怖を感じる場合は、女性の医師・看護師のみがいるクリニックを探してみると良いでしょう。

4.まとめ

恋愛ができないと悩んでいる人は、原因を特定して対処することで恋愛に踏み出す自分に変わることができます。

記事で紹介したようなトラウマや自分自身が原因のことなら、対処法を見つけて自分自身を変える努力をしましょう。

「病気や障害が原因かも?」という方は、信頼できる人へ相談するか適切な専門医を受診しましょう。

一歩踏み出すことで、自分の恋愛できないという悩みを解決することができます。

自分を変えることはとても勇気がいることですが、その先には素敵なパートナーとの楽しい幸せな未来が待っているのです。

ぜひこの記事で紹介した対処法を試して、笑顔で恋愛を楽しめる自分自身に変身してみましょう!

関連記事

  1. 婚活にはマッチングアプリ!?マッチングアプリVS婚活パーティー徹底比較…

  2. あなたも名古屋美人をゲット!おすすめの名古屋の相席ラウンジ5店

  3. クラブでモテる服装はコレだ!男女別モテコーデとNGコーデを徹底解説!

  4. 婚活女子の必読書とは!?婚活のおすすめ本5冊をご紹介!

  5. デートの返事で脈ありかがわかる!脈なしなら一発逆転を狙うべき!

  6. 【日本の恋愛映画20選】ベタから変化球まで!恋愛映画オススメ邦画20選…

  7. 地方の婚活って難しい!地方住みアラサー女性の婚活必勝法とは?!

  8. あなたは知ってる?結婚できない男の今さら聞けない特徴7つ