彼女・彼氏に振られそうで怖い!別れのサインを読み取り対処しよう

最近、「彼女・彼氏が冷たくて振られそうで怖い!」と思っていませんか?

彼女・彼氏が以前に比べて楽しくなさそうだったりしたら、それは別れのサインの可能性もあります。

あなたが相手のことを大好きで別れたくないのであれば、しっかり別れのサインを理解するようにしましょう。

理解することで別れを回避することが出来るかもしれません。

今回の記事で、今後恋人との仲を回復させるのか、別れた方がいいのかあなたの判断材料にしましょう。

1.彼女・彼氏が別れたいと思っている時の行動の特徴

恋人があなたと別れたいと思っている行動にはいくつか特徴があります。

別れたいと思っているサインを読みとることで、今後の付き合い方を考えてみましょう。

特徴1. デートをしても笑顔がなくなった

デートをしても笑顔がなくなってしまうと、彼氏・彼女であるあなたも「一緒にいても楽しくないのかな?」と不安になりますよね。

本来、大好きな人とのデートは出掛ける前からワクワクして楽しくて仕方がないほどのはずです。

他愛もない会話も大好きな相手と見つめ合いながら話すだけで笑顔があふれるものです。

しかし、興味がない人との会話は楽しくないばかりか苦痛を感じるレベル。

相手の笑顔が減って、テンションも低めならあなたと別れたいと思っている可能性は充分あります。

特徴2. LINEの返信が遅くなった

LINEの返信が遅くなった場合はあなたからの連絡を以前ほど心待ちにしていない可能性があります。

恋人と会えないときのコミュニケーションツールとしてはなくてはならないLINE。

LINEのメッセージをふたりですることで、お互いの今の状況を確認したり一緒にいる気分を味わえるものです。

付き合い始めた頃は一日中LINEをしていても飽きなかったのに、返信が遅くなったということはあなたからのメッセージを面倒に感じている可能性があります。

特徴3. 触れられるのを嫌がるようになった

触れられるのが嫌がるようになったら、かなりの危険信号と思って下さい。

大好きな恋人と手を繋いだり、顔を近づけたりすることは相手のことが大好きだから自然に出来ることです。

あなたが触れようとすると、さりげなくかわしたり、その場から離れたりするなら、あなたに触れられたくないと思っているかもしれません。

そもそも好きではない異性から触れられるのは不快と思うものです。

男性にとっては分かりにくいサインかもしれませんが、実はかなりの危険信号の別れたいサインです。

特徴4. 素っ気ない態度をとるようになった

素っ気ない態度をとるようになると、分かりやすいサインだと思います。

あなたが恋人が喜ぶと思って用意したデートのプランや、プレゼントに対しての反応がイマイチではありませんか?好きな人と誘われるとどうにかして時間を空けようとするものです。

しかし、デートに誘っても「忙しいから」と断ってきたらデートに誘われる事自体迷惑に感じている場合が考えられます。

プレゼントに関しても同じで、好きな人からのプレゼントと好きでもない人からのプレゼントは反応が異なるものです。

好きでもない人からもらったプレゼントは恋人にとって欲しいものではないのかもしれません。もしかすると、迷惑と感じている場合もあります。

特徴5. 友達との予定を優先するようになった

友達との予定を優先するようになったら、あなたより友達と一緒にいた方が楽しいと思っているかもしれません。

友達と過ごす時間のほとんどはおしゃべりが中心と言っても過言ではありません。

あなたとの予定より女友達とのおしゃべりを優先するなら、あなたとの愚痴を友達とおしゃべりすることが目的の可能性があります。

相手があなたの知らないところで、あなたの愚痴を言って不満を発散していると思ったら悲しいですよね。

特徴6.デートに行くことが減った

相手と相性が合わないのかもしれない。価値観が違うかもしれない。

そんな不安から連絡が来なくなると、同時に、デートも減ってくることが多いです。

別れを意識している時に相手の顔を見たくないと思う人もいます。

仕事が長引くなどが多くなった時は要注意です。

 

2.彼女・彼氏が別れたいと思う理由

彼女・彼氏が別れたいと思っている理由はいったいどんなことだと思いますか?

あなたが気が付かない内に相手はふたりの付き合いに疑問を感じているかもしれません。

理由1. 彼氏・彼女と合わないと感じている

彼氏・彼女と合わないと感じている理由はいくつかあると思います。

先ずは、会話。

はじめの頃は何を話していても楽しかったのに、ずっと一緒にいたら会話の方向性や笑いのツボが全く相手と違っていたと感じている場合です。

また、デートの場所が合わないと感じることもあります。

はじめの頃は、あなたも気を利かせて恋人の行きたそうな所をチョイスしていたかもしれません。

しかし、一緒に行くお店の趣味が違っていたり食事の好みが違っていることが分かるとこの先の付き合いが長続きしないと感じてくるのです。

理由2. 付き合いがマンネリ化している

付き合いがマンネリ化していることで、彼女・彼氏があなたに飽きてきているかもしれません。

ある程度の期間の付き合いが続くと、お互いに側にいるのがあたり前になってしまいがちです。

付き合い始めた当初は相手を喜ばせようとあれこれ考えることも、付き合いが長くなると工夫をしなくなります。

刺激のない付き合いは一緒にいても面白く感じません。

一日中あなたの部屋で過ごしたり、毎回同じようなコースの変わり映えしないデートばかり繰り返していては益々恋人に飽きられてしまいますよ。

マンネリを解消するためのデートプランをこちらの記事でまとめているので良ければご参考ください。

 

理由3. 気になる人が他にいる

気になる人が他にいるのなら、別れを切り出される時期もそう遠くはないかもしれません。

お付き合いしている彼氏・彼女がいたら、会話の中に頻繁に他の異性の話題は出てきません

まして、他の異性と二人きりで会ったりは、よほどの理由がない限りしないのがセオリーです。

また、他の異性や元恋人とあなたを比較し始めたらあなたに対して気持ちが既に離れていってる可能性があります。

あなたが彼女・彼氏に連絡をしてもなかなか連絡が取れなかったり、会いたいと言っても何かしら理由付けをして会おうとしないのは他の異性の存在を疑うべきです。

 

3.彼女・彼氏との別れを回避する方法

彼女・彼氏との別れを回避するにはいったいどんな方法があるのでしょうか。

恋人との気持ちのズレが少しでも埋まり、元の仲のよいお付き合いに戻るためにも是非参考にして下さい。

方法1.相手が別れたいと思う原因を追究する

別れたいと思うのはそれ相応の原因が存在しています。

いくら付き合っていたといっても相手は他人。

考えていることはそう簡単にわからないかもしれません。

ですが、自分自身がどんな言動をしてきたのか冷静に考えてみましょう。

原因がなんなのかが解れば、そこを直す努力をしてください。

方法2. 彼女・彼氏に感謝の気持ちを言う

恋人に感謝の気持ちを言ってみましょう。

最近彼女・彼氏の存在があたり前過ぎて、相手になにかしてもらっても感謝の言葉を言ってないのではないですか?

どんな小さなことでも「ありがとう」といわれて嫌な気持ちになる人はいません。

自然に感謝の言葉を言えれば、相手の心の扉も少しずつ開いてくるでしょう。

方法3.相手とのコミュニケーションを見直してみる

なぜ連絡をくれないの?などと相手を責めるような連絡をするのはNG。

この状況下でどんなコミュニケーションを取っていくのがベストかを見極める必要があります。

いくつかご紹介していきますね。

伝えたい事は我慢せずに伝えてみよう!

関係が悪化している時「別れを切り出されたら…」と気になって何も言えなくなることが多いです。

ですが、相手の顔色ばかり窺っていると余計に相手を嫌な気持ちにさせてしまいます。

これからのことをしっかり話し合うことができるよう気持ちを伝えていきましょう。

よく笑って楽しい時間を過ごしてみよう!

カップルの間に溝ができると、二人から笑顔が消えて悪化の一途をたどる一方です。

そうなってしまっては修復することが出来なくなってしまいますよね。

ですので、どんな状況でも笑顔を絶やさないでいること!

そうすると相手も笑顔を取り戻し前向きに事が運ぶようになるでしょう。

相手を気にしないことも時には必要!

相手のことで思い悩んでいると、妄想の中で悪い方へと考えてしまいがちです。

そのせいでまた、相手に嫌な気持ちをさせてしまうこともあります。

そんな時は、相手を気にしないよう生活してみましょう!

友人と遊ぶ、趣味に没頭するなど自身の生活を充実させることが大切です。

 

4.別れを切り出された時の挽回方法

別れを回避しようとしても叶わず別れを切り出されてしまった。

それでもその彼女・彼氏を諦めきれない、何とか挽回したい場合はどうしたら良いのでしょう。

3つのステップをご紹介します。

ステップ1. 彼女・彼氏の本音をじっくり聞く

まずは彼女・彼氏の本音をじっくり聞いてみましょう。

なぜ最近素っ気なかったり、つまらなそうにしているのか確認してみるのが一番の解決法です。

しかし、あまりにも直球過ぎる言葉で効くのは逆効果です。

特に男性が「どうして最近そんなつまらなそうにしてるんだよ!」と喧嘩腰にもとれるような聞き方をすれば、別れを加速させるだけ。

「ちょっと話をしようよ」とさりげなく柔らかい雰囲気を作って話を切り出しましょう。

あなたが優しい言葉で話せば、相手も素直に今の気持ちを話してくれますよ。

ステップ2. 冷却期間を設ける

もし今のお互いの気持ちを話しても、解決策が見出せなかったのなら、少し冷却期間を設けましょう。

冷却期間を設けることで、お互いの気持ちを冷静に確かめることが出来ます。

お互いの存在がどれだけ必要なのかを客観的に考えることが出来るのです。

会わない期間、恋人があなたの存在の大切さを再確認したならどうか優しく迎えてあげて下さい。

もしも、会わない期間中に相手が別れを決意したとしても未練たらしく引き止めたりしない方が賢明です。

恋人にしてあげられる最後の優しさとして、相手の決めた人生を応援してあげましょう。

話し合いをして別れる決意をしたなら最後のデートに行ってみるのも良いでしょう。

こちらの記事で、後悔しないために別れる前にすべきことをご紹介していますので良ければご参考にどうぞ。

ステップ3.一度別れて復縁を目指す

「一旦距離を置きたい」と冷却期間を設けてもダメだった場合は、相手に感謝を伝えて別れてみることも必要。

関わりがなくなった後、相手の存在価値を再確認し復縁するカップルも多いです。

ここで注意すべきポイントは、別れた後相手との連絡は控えること。

しつこく連絡をしてしまうと復縁は絶望的になってしまいますよ。

復縁方法についてはこちらの記事でも紹介しています。復縁を目指す場合、別れ方は非常に大事なので是非ご参考にどうぞ。

 

まとめ

恋人に振られそうと感じるなら、以下の原因が考えられます。

①彼氏・彼女と合わないと感じている

②付き合いがマンネリ化している

③気になる人が他にいる

なぜ相手の態度が最近おかしくなったのかを理解して、恋人からの別れのサインを見逃さないようにしましょう。

あなたが彼女・彼氏をどうしても手離したくないのなら、なるべく早めに2人で話し合いをすることが重要です

あなたの行動力や付き合い方を改めることで、もう一度恋人を振り向かせましょう。

 

関連記事

  1. 可愛い彼女の作り方!憧れられる彼女を作るための攻略法をマスターせよ!

  2. デートに手土産を持って印象アップ♡喜ぶお土産や渡すタイミングとは?

  3. 【正しい女の振り方マニュアル】彼女を傷つけずに別れる方法

  4. 大人の付き合いって?6つの特徴と長続きさせる3つのコツをご紹介♡

  5. デートはロングスカートがおすすめ?ロングスカートのコーデ6選!

  6. 40代でセックスを楽しむにはコツがあった!性生活の秘訣とは?

  7. 合コンにスニーカーはアリ?スニーカーに合うカジュアルコーデ3選

  8. デートリップ大本命!彼がついキスしたくなるオススメリップを厳選!