年上彼氏との付き合い方とは?コツやデートの注意点まで完全解説

「年上彼氏ができたけれど、上手く付き合っていく方法を知りたい。。」なんて、お悩みではないでしょうか?

年上彼氏は頼りがいもあって、上手く付き合えればずっと幸せに暮らしていけます。

実は、年上彼氏と付き合うには知っておくべき付き合い方があるんです。

そこで今回は、年上彼氏と付き合うために知っておくべきことをご紹介していきます。

年上彼氏との付き合い方を知って、ずっとラブラブな関係を続けていきましょう。

1.年上彼氏は魅力たっぷり!良い付き合い方は?

年上彼氏には、付き合っていく上で魅力がたっぷりあります。

良い付き合い方を知っておけば、そんな魅力的な年上彼氏と長く付き合うことが可能です。

年上彼氏は頼りがいや決断力もあるので、付き合い続ければずっと幸せに暮らしていけます。

年上男性と年下女性の組み合わせは、カップルとして非常に相性が良いです。

年上彼氏と年下彼女は長く続きやすいとされています。

年上彼氏の代表的な魅力として、精神的に頼りやすく、結婚を考えてもらいやすいことです。

 

年上彼氏と年下彼女の関係についてより詳しく知りたいなら、以下の記事が参考になりますよ↓

1-1.年上彼氏は精神的に頼りやすく結婚しやすい!

年上彼氏は、精神的に頼りやすく結婚も考えてもらいやすいです。

自分よりも大人な年上彼氏と一緒にいれば、いろいろなことで支えてもらえます。

精神的に疲れたときも、年上彼氏なら落ち着いて話を聞いてもらえることが珍しくありません。

そして、年上彼氏は年齢が上なだけあって、早めに結婚できる可能性が高いです。

できるだけ早い段階で結婚についても考えていきたいなら、年下彼氏よりも年上彼氏が最適だと言えます。

結婚を見据えているのなら、年上彼氏との関係を大切にしていってください。

しかし、年上彼氏特有の付き合い方もあるので、押さえておかなければなりません。

たとえば、素直に行動することは年上彼氏と付き合うためには重要です。

他にもさまざまなポイントがあるので、順番に見ていきます。

まずは、年上彼氏が好む女性のタイプから確認していきましょう。

2.年上彼氏が好む女性のタイプは?

年上彼氏が好む女性のタイプは、以下のようなものです。

  1. 敬語がかわいい
  2. 甘えるのが上手い
  3. 呼び方が年下らしい

これらのタイプを押さえることによって、あなたも今まで以上に年上彼氏に好かれます。

それぞれのタイプについて、順番に確認していきましょう。

タイプ1.敬語がかわいい

敬語がかわいいというのは、年下女性ならではのポイントです。

普段はタメ口だとしても、不意に敬語が出るのはかわいいと感じる男性が少なくありません。

仲良くなっても自分を年上だと立ててくれる女性にグッとくる男性は多いです。

付き合っても相手のことを年上として立てて、ていねいに話すことを意識しましょう。

そうすることで、楽しんでいるときのタメ口のかわいさも引き立ちます。

タイプ2.甘えるのが上手い

年上彼氏に好かれる女性は、甘えるのが上手いです。

素直にやりたいことやしてほしいことを言うことが、年上彼氏に好かれるポイントだと言えます。

慣れるまでは甘えることが恥ずかしいと思うかもしれません。

しかし、毎日のように意識しておけば、甘えることにも慣れてくるはずです。

甘え上手な女性は、良い男性と付き合えることが多いです。

とにかく素直な言動を心がけて、年上彼氏にストレートな気持ちをぶつけていきましょう。

タイプ3.呼び方が年下らしい

年下らしい呼び方で年上彼氏を呼ぶ女性も、かわいいと思ってもらえます。

たとえば、「○○さん」や「○○君」というように、呼び捨てにしないのが好まれやすいです。

もちろん相手が好む呼び方があるならそれで良いですが、最初はさん付けや君付けで呼びましょう。

さん付けや君付けで呼ばれることを好む年上彼氏はたくさんいます。

そういった呼び方を選ぶことによって、年下感を味わってもらえて好印象です。

 

以上が、年上彼氏に好かれる女性のタイプでした。

どれも難しいものではないので、ぜひ意識してみてください。

 

あなたは年上男性に好かれるタイプ?診断してみましょう↓

3.年上彼氏と上手に付き合うための6つのコツ

年上彼氏と上手に付き合うためには6つのコツがあります。

  1. 甘え上手になる
  2. 彼氏の愚痴や話をよく聞いてあげる
  3. 年の差がある事を理解しておく
  4. デートの場所や計画は年上彼氏に決めてもらう
  5. たまには甘えさせてあげる
  6. 素直に行動する

年上彼氏と長続きするためにもぜひチェックしてみてください。

コツ1.甘え上手になる

年上の男性は年下の女性に甘えられるのが大好き。

甘えられると「頼りにされている」と感じて、彼女のために何かしてあげたいとつい思ってしまいます。

まずは年上彼氏に可愛く上目遣いで甘えてみましょう。

甘え上手になるには「頼ったら褒めること」がポイントです。

普段の生活でちょっとしたおねだりや、仕事の相談、なんでもいいのです。

とにかくまずは年上彼氏に「これをしてほしい」とお願いしてみましょう。

そしてお願いを叶えてくれた後で「頼りになるね」と褒めるのが大切です。

すると年上彼氏はあなたに頼ってもらえたことが嬉しくて、ご機嫌になりますよ。

コツ2.彼氏の愚痴や話をよく聞いてあげる

普段は聞き役になってくれる彼でも、あなたと自分の悩みや愚痴を共有したいこともあります。

そこで年上彼氏の愚痴や話をよく聞いてあげることがポイントです。

聞き上手な人は相手が話をしている時の相槌が適度で、表情が柔らかな人が多いです。

相槌を打ってくれると話をよく聞いてくれているような気がして、話しやすくなりますよね。

また聞いてくれる人の表情が柔らかいと、「この人になら話せるな」とどんなことでも打ち明けられるようになりませんか?

相槌や表情が違うだけで「話しやすさ」の雰囲気が違ってくるのです。

自分の話だけでなく年上彼氏が抱えている悩みや愚痴もしっかりと聞いて、彼のストレスを減らしてあげましょう。

コツ3.年の差がある事を理解しておく

年上彼氏と話している時、ジェネレーションギャップを感じることもあるでしょう。

時には価値観の違いを感じてイライラしてしまったり、話についていけなくなってしまうなんてことも…。

しかし年の差があることをしっかりと理解しておけば、「どうして?」と苛立たなくなります。

また、年上彼氏との結婚を考えている場合には将来的に彼の面倒を見なければならない時もあります。

そういったことも全て含めて、「年上と付き合っている」という事実をしっかりと理解して楽しい時間を一緒に過ごせるようにしましょう。

コツ4.デートの場所や計画は年上彼氏に決めてもらう

デートプランは経験が豊富な年上彼氏に決めてもらうのがおすすめです。

年上彼氏は年下であるあなたをリードして、素敵なデートを計画してくれるでしょう。

しかし毎回デートを彼氏に計画してもらっては、自分の行きたいところに行けない…なんて場合もありますよね。

もちろんあなたが行きたいところや、やりたいことを彼に伝えるのは大切です。

年上彼氏はあなたの意見も取り入れて、細かなデートプランを練ってくれますよ。

でしゃばらずに一歩引いたところから自分の意見を伝えるのがポイントです。

コツ5.たまには甘えさせてあげる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mii.(@san15milk)がシェアした投稿

たまには年上彼氏を甘えさせてあげるのも大切なポイントです。

相手が年上だからといって、いつでも甘えてばかりでは相手に負担がかかってしまいます。

ときには相手を甘えさせてあげようという気持ちを持つことが重要です。

ちょっとしたことでも良いので年上彼氏を甘えさせてあげれば、相手にかなり大きな癒やしを感じてもらえます。

短時間でもお風呂上がりにマッサージをしてあげるなど、できることからやっていきましょう。

実際に彼氏にマッサージしてあげている人は多いです。

彼氏に甘えてもらうだけではなく身体の疲れもとってあげれば喜んでもらえるでしょう。

 

以上が、年上彼氏とデートをするときに注意しておくべきことでした。

どれも難しいものではありませんが、年上彼氏とのデートに慣れていなければ忘れがちなポイントです。

日々の年上彼氏とのデートでしっかりと意識しておきましょう。

 

気になる男性が職場にいる人なら以下の記事が参考になりますよ↓

コツ6.素直に行動する

年上彼氏とのデートの際には、素直に行動することが大切です。

年上彼氏に好かれたいなら、背伸びしようと思わずに等身大の自分を見せていきましょう。

相手と同じくらい大人にならなければと思うと、あなた自身が辛くなっていきます。

そうすると、年上彼氏と長く付き合うことは難しいです。

年上彼氏と長くラブラブでいるために、無理せず素直に行動していきましょう。

なんにでも素直にアクションしている年下彼女を見れば、ずっと一緒にいたいと年上彼氏も思ってくれるはずです。

実際に、素直な彼女を明るくてかわいいと思っている男性は多いです。

前向きに明るい姿を年上彼氏に見てもらいましょう。

4.年上彼氏とのデートのコツと5つの注意点

年上彼氏とデートするときのコツや注意点は、以下のようなものです。

  1. 割り勘でも嫌がらない
  2. タメ口にならないように言葉遣いに注意する
  3. 彼を馬鹿にしない
  4. 年齢の話はあまりしない
  5. 彼氏と釣り合わない服を着ない

これらの5つのコツや注意点を押さえることによって、年上彼氏とのデートも成功しやすくなります。

それぞれのコツや注意点について、順番に確認していきましょう。

注意点1.割り勘でも嫌がらない

年上彼氏とデートをするとき、たとえ割り勘になっても嫌がらないようにしましょう。

相手が年上だとついつい奢ってもらえるのではないかと期待してしまうかもしれません。

しかし、当たり前に奢ってもらえるだろうという態度は、相手に不愉快な思いをさせる可能性が高いです。

自分からお金を出そうとする態度を見せることはとても重要となります。

相手に割り勘を求められたときも、快く出してください。

年上彼氏に奢ってほしいと考えているなら、そもそも相手から割り勘を求められないような男性を選びましょう。

付き合う前のデートを何度も行うことが見極めるポイントです。

注意点2.タメ口にならないように言葉遣いに注意する

年上彼氏は社会経験が長く、言葉遣いに引っかかる人もいます。

なかには親密な関係になるまでタメ口や呼び捨てが嫌という人も。

また彼女に若者言葉を多く使われて疲れてしまうこともあるので、言動には注意が必要です。

年上男性の特徴として、付き合う年下女性には「女性らしくおしとやかで可愛らしい女性」を望む傾向があります。

そのため男勝りな口調や、雑な言葉遣いはNG。

慣れてきたからといってタメ口になったり、言葉遣いが乱れないように気をつけましょう。

注意点3.彼を馬鹿にしない

年上彼氏は優しくてリードしてくれるので頼りになりますよね。

しかし付き合いが長くなってくると、それが普通だと思ってしまいがち。

優しさに甘えて彼を雑に扱ったり、馬鹿にしたりはダメですよ。

彼を馬鹿にしている行動が続けば「自分を大切に考えてくれていないんだな」と、彼の心はあなたから遠ざかってしまいます。

優しくしてくれるのは「あなたが好きだからこその行動」ということを忘れてはいけません。

年上彼氏と付き合うなら常に感謝の気持ちを持って接しましょう。

注意点4.年齢の話はあまりしない

年上彼氏の年齢が高くなってくると、シワや白髪が目立つようになりますよね。

そういった「老い」は彼自身も気にしているのです。

もしもあなたに老いてきた見た目や年齢の話をされてしまったらショックを感じるでしょう。

そして年下であるあなたと付き合っているのは相応しくないと別れを決断してしまうなんてことも…。

また女性は「私はもう若くないし」なんてよく言いますよね。

しかし年上男性はその言葉を聞いて「じゃあ自分は?」とさらに落ち込んでしまいます。

年下の彼女よりも、自分の方が年上なのは明確ですからね…。

年齢の話は年上彼氏にとってはタブーなので、話題にしないようにしましょう。

注意点5.彼氏と釣り合わない服を着ない

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shine Closet(@shine_closet2018)がシェアした投稿

年上彼氏とのデートは大人な雰囲気の場所が多くなります。

そこで明らかに場違いなファッションで行くのはNGです。

また、年下だからといって可愛すぎる服装も年上彼氏とは釣り合いません。

年上彼氏とのデートは女性らしく清楚な服装がおすすめです。

露出が多かったり、奇抜な服装は年上彼氏は好みません。

女性らしいレースや花柄を取り入れた清楚な服装でデートに臨むようにしましょう。

スカートが苦手な人は女性らしいカラーの服を選ぶようにすると、華やかな印象になりますよ。

 

迷った時は安定のコンサバ。コンサバファッションについてはこちらの記事をご覧ください↓

 

年上彼氏と付き合いが長くなると、誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントも考える必要があります。

ここで、年上彼氏を喜ばせるプレゼントを見ていきましょう。

5.年上彼氏を喜ばせるプレゼントは?

年上彼氏を喜ばせるプレゼントは、彼氏目線で欲しいものを考えるべきです。

年上彼氏だからと言って、高額なプレゼントを買う必要はありません。

彼女からプレゼントをもらえるだけで嬉しいという年上彼氏は多いです。

誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントについて、それぞれ詳しく見ていきましょう。

5-1.年上彼氏への誕生日プレゼント

年上彼氏への誕生日プレゼントは、日常的に使えるものを選ぶのが良いです。

相手が学生ならペンケース、社会人ならシャツやキーケースなどのような普段から使えるものが喜ばれます。

革製品やオーダーメイドのシャツは特に喜ばれやすいです。

もしもお金に余裕があるのなら、ちょっとした近場の旅行をプレゼントしても喜んでもらえるので良いでしょう。

5-2.年上彼氏へのクリスマスプレゼント

年上彼氏へのクリスマスプレゼントは、誕生日プレゼントよりも高額な方が良いです。

たとえば、長財布や革靴のように長く使えるものを選ぶと喜んでもらえます。

長財布や革靴であれば、手入れセットも合わせてプレゼントしてあげれば一生使えるくらいのものになるはずです。

実際に、彼氏に長財布をプレゼントして喜ばれている人はたくさんいます。

相手の好きなブランドや好みの色を聞いて、使ってもらいやすい財布や靴を選びましょう

 

以上が、年上彼氏への誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントでした。

相手の欲しいものを聞きながら、喜んでもらえるものを選んでください。

あなたが真剣に選んだものなら、相手も喜んでくれるはずです。

 

ここまで年上彼氏と仲良く付き合っていくためのポイントをご紹介してきました。

もしもあなたにまだ年上彼氏がいないのであれば、新たな出会いを探しに行きましょう。

6.まだ年上彼氏がいないなら探しに行こう!

あなたにまだ年上彼氏がいないのであれば、出会える場所に行くのが良いです。

年上彼氏と出会えそうな場所に心当たりが無いのであれば、『オリエンタルラウンジ』を利用するのがピッタリだと言えます。

オリエンタルラウンジに行けば、さまざまな男性と出会うことができます。

出会いを求めた男女が利用するオシャレなラウンジなので、気楽に利用できるはずです。

オリエンタルラウンジを利用している年上男性と仲良くなれば、良い年の差カップルになれるでしょう。

年上男性と付き合うためのコツを押さえた上で出会いに行けば、きっと素敵な人と出会えます。

年上彼氏と付き合えるようになったら、今回ご紹介したポイントを活かして仲良く付き合っていくとよいですよ。

 

もしも何歳差までなら付き合えるのかがわからないなら以下の記事を読んでみてください↓

7.まとめ

年上彼氏は頼りがいがあるので、上手く付き合えば幸せに付き合っていけます。

年上彼氏と付き合うときには知っておくべきポイントがあるので、しっかり押さえておきましょう。

年上彼氏に好かれる女性になってラブラブカップルになってください。

もしもまだあなたに年上彼氏がいないのであれば、オリエンタルラウンジなど出会える場所を利用してください。

関連記事

  1. デートに誘われた!気になる脈アリ判断と恋を発展させるコーデなど

  2. 合コンの挨拶で自己紹介する時に必要なネタと注意点

  3. デートの服装はこれで決まり!彼を惚れ直させるコーデ28選!

  4. 彼女からのハグを待っている!?男ウケ抜群の可愛いハグの仕方を伝授

  5. 未練がましい女はうざい!男に引かれないために避けるべき5つのこと

  6. 褒め言葉で男性が喜ぶものを紹介!喜ばれないものは避けるべき!

  7. デートを盛り上げる話題11個と好印象を持たれる会話術

  8. 不倫とセフレの境界線は?既婚者男性の胸の内と見分け方をご紹介