年上彼氏と付き合うメリットとは?好まれるタイプやプレゼントを知って愛される方法!

「年上彼氏と付き合いたい!」

「年上の素敵な男性に憧れるけど、何となく不安…」

こんなお悩みを抱えていませんか?

年上彼氏は頼りがいもあって、上手く付き合えればずっと幸せに暮らしていけます。

しかし、関わり方が分からなければ、いい関係も築けません。

実は、年上彼氏と付き合うには知っておくべき付き合い方があるのです。

そこで今回は、年上彼氏と付き合うために知っておくべきことをご紹介していきます。

年上彼氏との付き合い方を知って、ずっとラブラブな関係を続けていきましょう

1.年上彼氏と付き合う5つのメリット

年上彼氏と付き合う5つのメリット

年上彼氏は「落ち着いていて頼りがいがある」と、そんなイメージを持つ人も少なくないでしょう。

漠然としたイメージをより具体的なものにすると、付き合ってからの後悔を避けられます。

ここでは年上彼氏と付き合うメリットを、以下5つに分けて紹介。

  1. 包容力があって頼りになる
  2. 落ち着いていて喧嘩が起こりにくい
  3. 今までにない経験をさせてくれる
  4. 経済的に余裕がある
  5. 結婚を前提にした付き合いができる

順番に見ていきましょう。

年上彼氏と年下彼女の関係についてより詳しく知りたいなら、以下の記事を参考にしてください↓

メリット1.包容力があって頼りになる

1つ目のメリットは、包容力があって頼りになることです。

年上彼氏には、同世代にはない大人の余裕があります。

さまざまな経験を積んでいるだけあって、困ったときに頼れる存在と言えるでしょう。

人気関係で悩んだり、仕事で疲れたり。

誰しも人に相談したいときや甘えたいときはありますよね。

そんなときに素直に甘えられるのが、年上彼氏ならではの魅力です。

年上彼氏であれば、その包容力で優しくあなたを受け止めてくれるでしょう。  

メリット2.落ち着いていて喧嘩が起こりにくい

2つ目のメリットは、落ち着いていて喧嘩が起こりにくいことです。

人生経験がある分、年上彼氏は同世代の男性に比べてずっと落ち着いています。

そのため、感情的な言い争いになりにくいでしょう。

例えば、彼女が不満や怒りを言ったとしても、まずは受け止めてくれます。

むしろ、そんな彼女の精神状態を心配して、気遣いの言葉をかけてくれる人もいるほどです。

年を重ねているだけあって、彼女の感情を受け止める度量があると言えます。

そして、受け止めた上で解決するためにはどうしたら良いか、落ち着いて話し合えるので喧嘩が起こりにくいわけです。  

メリット3.今までにない経験をさせてくれる

3つ目のメリットは、今までにない経験をさせてくれること。

年上彼氏は豊富な人生経験を持っているだけあって、あなたよりも多くの物事を知っています。

これまで人生で培ってきた知見を活かして、あなたをさまざまな場所に連れて行ってくれるでしょう。

今まで行ったこともない場所、これまで食べたことのない食事など。

同世代とのお付き合いでは、なかなかできない経験をさせてもらえるはずです。

そうした経験をするなかで、新たな趣味を始めたり、進みたい道を見つけたりと、あなたの人生にも大きな影響を与えるかもしれません。

年上彼氏と付き合うことで得られる経験は、あなたがまだ知らない世界を見て楽しめるでしょう。  

メリット4.経済的に余裕がある

メリットの4つ目は、経済的な余裕があることです。

多くの場合、社会人経験が長くなるほどに給料は上がります。

そのため、年上彼氏は経済的にも余裕のある人が多いでしょう。

経済的に余裕があれば、ちょっとリッチなディナーや高価なプレゼントも期待できるかもしれません。

また、経済的に余裕があることは、将来の結婚も見据えやすいでしょう。

結婚には2人の生活はもちろんのこと、子どもの教育費などお金の問題は切っても切り離せません。

そのため、経済的に余裕のある年上彼氏であれば、結婚にも踏み出しやすいのではないでしょうか?

「少し贅沢なデートをしてみたい」

「結婚するなら経済的に余裕のある人が良い」

こんな思いを持つ人にとって、年上彼氏の経済力は非常に魅力的なものとなります。  

メリット5.結婚を前提にした付き合いができる

5つ目のメリットは、結婚を前提にした付き合いができることです。

年上彼氏は年齢的にも成熟しており、結婚を前提に付き合いたいと考える人も少なくありません。

早いうちに結婚したいと思う女性にとって、年上彼氏の結婚への意識は魅力的に映るでしょう。

女性が結婚を考える上で、年齢は重要な要素です。

出産や周囲の声など、年齢を意識して早いうちに結婚したいと考える人はいますよね。

相手が同世代の男性だと、まだ遊んでいたいのか結婚を決めてくれないことも。

「この人は本当に結婚する気があるんだろうか」

同世代の彼氏と付き合っていたとき、こんなモヤモヤした思いを抱えたことはありませんか?

その点、年上彼氏であれば結婚を意識している人が多くいます。

早いうちに結婚したいと思う女性にとって、年上彼氏の結婚への意識は魅力的に映るでしょう。

もし心当たりがあるなら、結婚を前提に付き合える年上彼氏がおすすめです。

ここまでのお話で年上彼氏と付き合うメリットは、お分かりいただけたのではないでしょうか。

しかし、デメリットも考えておきたいですよね。

付き合ってから失敗することが無いように、次の章を参考にしてみてください。

2.失敗した!年上彼氏と付き合う5つのデメリット

失敗した!年上彼氏と付き合う5つのデメリット

年上彼氏と付き合うメリットがあれば、当然デメリットもあります。

ここでは以下の5つに分けて、年上彼氏と付き合うデメリットを見てみましょう。

  1. 上から目線で話してくる
  2. ジェネレーションギャップがある
  3. 体力に差がある
  4. 夜の営みに不満が生まれることがある
  5. 減点方式になってしまう

それぞれ詳しくお話します。

デメリット1.上から目線で話してくる

年上彼氏は彼女よりも年を重ねているからか、上から目線で話してくる人もいます。

例えば、彼女が知らないことに対して「そんなことも知らないの?」と上から教えてくる態度を取ることも。

また、2人で話し合いをしていても「絶対にこっちのほうがいいよ」と意見を譲らない人もなかにはいます。

いくら彼氏が年上で経験豊富とはいえ、こんな言動をされて気持ちの良い人はいませんよね。

年上彼氏と付き合う女性は、そうした上から目線の言動にうんざりする人も少なくありません。

もし上から目線で話されたら、素直に「そういう言い方は嫌だ」と伝えてみてください。

年上彼氏も、気づかずに嫌な言動をしてしまう場合もあります。

彼女が素直に伝えてくれたら、話し方に気をつけるでしょう。

デメリット2.話が合わない

彼氏が年上の場合、話が合わないことがあります。

その理由は、年齢差のあるカップルにはつきもののジェネレーションギャップです。

年上彼氏と年齢差があるほどに、世代間のギャップは大きくなります。

人によってはジェネレーションギャップが大きすぎると、話が合わなくてつまらないと感じるかもしれません。

お互いに知っている音楽や流行っていたテレビ、好きな漫画など、多くのところで違いがあるでしょう。

例えば、好きな歌手について話しても、どんな歌かさっぱりわからずに話が合わないなんてことも。

しかし、こうしたジェネレーションギャップをどう捉えるかは人によります。

知らないことを話が合わないで終わらすのか、知らないからこそもっと知りたいと興味を持つのか。

世代が違うからこそ、お互いに教え合えることがあります。

ですので、ジェネレーションギャップを話が合わないで終わらすのではなく、より相手のことを知るメリットとして活用してみてください。

デメリット3.体力に差がある

年齢差がある分、年上彼氏と年下彼女の間には体力差が生まれます

体力差はデートの楽しみ方にも差を生むため、目一杯楽しみたい彼女は物足りなさを感じるかもしれません。

例えば、体力のある年下彼女は、朝から晩までさまざまな場所をデートしたいと思う人がいるでしょう。

しかし、年上彼氏の多くは、1日中動き回る体力がありません

そのため、体力のない年上彼氏からは、カフェなどの静かな場所で会話を楽しみたいと言われることも。

このように、体力差はデートの楽しみ方に影響を与えてしまうわけです。

なので、年上彼氏とデートをする際は、相手の体力に配慮したデートをしましょう

彼女が自分の望むままに振り回してしまうと、年上彼氏は疲れ果ててしまいます。

とはいえ、静かなデートばかりでは物足りない人もいるはず。

そんな人は何回かに1回のペースで、自分の望むデートに誘ってみてください。

毎回でなければ、年上彼氏もきっとあなたのために頑張ってくれるはずです。

デメリット4.夜の営みに不満が生まれることがある

体力差に関連するところで、年上彼氏とは夜の営みに不満が生まれることも。

年上彼氏は体力が落ちていることもあって、彼女が望むほどに夜の営みに応じられないことがあるからです。

加えて、公益社団法人 江東区医師会によると、人は年齢とともに性欲が減少するとされています。

年齢的に体力が落ちているなかで性欲も減少すると、余計に年上彼氏は夜の営みに応じづらくなるでしょう。

そのため、女性によっては性欲が満たされず、欲求不満に陥ってしまうかもしれません。

この問題もデートと同じで、双方の歩み寄りが大切です。

どちらかが一方的に振り回してしまうと、相手は大きな不満を抱えてしまいます。

繊細な話題ですが、長く良い付き合いを続ける上でもしっかり話し合いましょう。

デメリット5.減点方式になってしまう

最後のデメリットは、減点方式になってしまうことです。

年上彼氏は理想が高い分、悪いところを見つけるたびにマイナスの印象が強くなってしまいます。

例えば、年上と聞くと期待値が高くなりませんか?

  • しっかりしているんだろうな
  • 落ち着いていそう
  • 心に余裕があるよね

こんな風に、年上彼氏は理想が高くなってしまいがち。

理想が高いと、それこそ上から目線の言動や子どもっぽいところを見たとき、反動で悪い印象が強くなってしまいます。

要するに第一印象の点数が高ければ高いほど、嫌な面を見つける度に減点されてしまうわけです。

とはいえ、年齢に関係なく完璧な人はいません。

誰しも未熟なところやダメなところはあります。

そうしたダメなところを拒絶するのか、受け入れて一緒に向き合っていくのかは、どんなカップルでもぶつかる問題と言えるでしょう。

年上彼氏と付き合いたい人は、ダメなところを見つけても減点するのではなく、「この人も完璧じゃないんだな」と愛おしく思ってあげてください。

このように、年上彼氏と付き合うことはメリットだけでなくデメリットもありました。

デメリットよりもメリットが上に感じたらなら、年上男性と付き合いですよね。

とはいえ、いくら年上男性と付き合いたいと思っても、相手がこちらに好意を向けてくれなければ叶わぬ夢です。

年上の男性が好む女性はどのような人なのでしょうか?

次の章で解説するので、ぜひご覧ください。

3.年上彼氏が心理的に好むかわいい女性のタイプ5選

年上彼氏が心理的に好むかわいい女性のタイプ5選

デメリットも加味したうえで、それでも憧れてしまう年上彼氏。

では、そんな年上の男性はどのような女性を好むのか。

ここでは、年上彼氏が心理的に好む女性のタイプを5つに分けました。

  1. 敬語がかわいい
  2. 甘えるのが上手い
  3. 呼び方が年下らしい
  4. 無邪気さがある
  5. 自分を立ててくれる

年上彼氏を射止めるために、ぜひ参考にしてみてください。

(1)敬語がかわいい

敬語がかわいいというのは、年下女性ならではのポイントです。

年上男性は、女性が話していて普段のタメ口から不意に敬語が出るのがかわいいと感じます。

というのも、年上彼氏は自分を立ててくれる人が好きだからです。

あなたの周りにも、頼られたいと思っている年上の男性はいませんか?

年上の男性はこれまでの人生経験を通して、自分の考えにプライドを持っている人がいます。

こうしたプライドの高い人は、自分に敬意を表して立ててくれる人を好意的に感じるわけです。

そのため、仲良くなったとしても、自分を年上だと立ててくれる女性にグッとくる男性は多いでしょう。

ですので、付き合っても相手のことを年上として立てて、ていねいに話すことを意識してみてください。

そうすることで、楽しんでいるときのタメ口のかわいさも引き立ちます。

(2)甘えるのが上手い

年上彼氏に好かれる女性は、甘えるのが上手いです。

素直にやりたいことやしてほしいことを言うことが、年上彼氏に好かれるポイントだと言えます。

例えば、○○に行ってみたいや△△でご飯を食べてみたいなど。

自分の行きたいところを素直におねだりしてみてください。

年上彼氏はきっと、そんな甘えてくるあなたをかわいいと思うでしょう。

とはいえ、慣れるまでは甘えることが恥ずかしいと思うかもしれません。

恥ずかしい場合は、毎日のように意識しておくことで、甘えることにも慣れてくるはずです。

上手く甘えられれば、年上彼氏と幸せな関係を築けるでしょう。

まずは素直な言動を心がけて、年上彼氏にストレートな気持ちをぶつけてみてください。

(3)呼び方が年下らしい

年下らしい呼び方で年上彼氏を呼ぶ女性も、かわいいと思ってもらえるでしょう。

例えば、「○○さん」や「○○君」というように、呼び捨てにしないのがおすすめ。

その理由はすでにお話した通り、年上彼氏のなかには自分を立ててくれる女性を好む人が少なくないからです。

ですので、年上への敬意が感じられるさん付けの呼び方がおすすめです。

もちろん相手が好む呼び方があるならそれで良いですが、さん付けや君付けで呼ばれることを好む年上彼氏はたくさんいます。

ですので、そういった呼び方を選ぶことによって、年上彼氏により好印象を持ってもらえるでしょう。

もし「さん付けや君付けだと距離感がある」と思う人は、ニックネームで呼ぶのもおすすめです。

親しみを持って呼べますし、恋人ならではの特別感も感じられます。

(4)無邪気さがある

若さゆえの無邪気さに、魅力を感じる年上彼氏は多くいます。

年上彼氏からすれば慣れたことであっても、彼女は初めての経験も多くあるでしょう。

例えば、知らない場所に行ったときや味わったことのないご飯を食べたとき。

そんなときに見せる素直な彼女の驚きや新鮮な表情は、年上彼氏にとってほほえましく感じるものです。

「こんなにも驚いてくれるなら、もっと色々なところに連れて行きたい」

こんな風に年上彼氏は思うでしょう。

また、そうした新鮮な表情や若さを見ていると、守りたくなると感じる男性もいます。

嬉しいことがあれば笑って、悲しいことがあれば落ち込む。

いちいち顔に出てしまう無邪気さや明るいエネルギーに、年上彼氏は「守りたい」と思ってしまうわけです。

ですので、若さゆえの無邪気さや素直さは、年上彼氏を魅了するポイントの1つと言えるでしょう。

(5)素直に褒めてくれる

年上彼氏は、素直に褒める女性も好む傾向にあります。

年上彼氏は年を重ねている分、自分の考えをしっかり持っていますし、プライドもあるでしょう。

「年下から尊敬されたい」

「周りから頼られたい」

年上の男性のなかには、少なからずこうした気持ちを抱いている人がいます。

彼女が自分より若いとなるとなおさら、これまでの経験や自分の考えからさまざまなアドバイスをしたくなるもの。

そうしたときに素直に「すごい!」と言ってくれたり、「知らなかった!」と反応してくれたりすると、年上彼氏は嬉しく感じます。

ですので、自分の話やアドバイスに対して素直に喜んで褒めてくれる女性を、年上彼氏は好むわけです。

ここまでが、年上彼氏が心理的に好む女性のタイプでした。

絶対に年上男性と付き合いたいなら、紹介してきた試す価値はあるでしょう。

 

あなたは年上男性に好かれるタイプ?診断したい人はこちらからみましょう↓

4.年上彼氏とのデートを成功させるために知っておくべき5つの注意点

年上彼氏とのデートを成功させるために知っておくべき5つの注意点

年上彼氏とデートするときのコツや注意点は、以下のようなものです。

  1. 割り勘でも嫌がらない
  2. タメ口にならないように言葉遣いに注意する
  3. 彼を馬鹿にしない
  4. 年齢の話はあまりしない
  5. 彼氏と釣り合わない服を着ない

これらの5つのコツや注意点を押さえることによって、年上彼氏とのデートも成功しやすくなります。

それぞれのコツや注意点について、順番に確認していきましょう。

注意点1.割り勘でも嫌がらない

年上彼氏とデートをするとき、たとえ割り勘になっても嫌がらないようにしましょう。

相手が年上だとついつい奢ってもらえるのではないかと期待してしまうかもしれません。

しかし、当たり前に奢ってもらえるだろうという態度は、相手に不愉快な思いをさせる可能性が高いです。

自分からお金を出そうとする態度を見せることはとても重要となります。

相手に割り勘を求められたときも、快く出してください。

年上彼氏に奢ってほしいと考えているなら、そもそも相手から割り勘を求められないような男性を選びましょう。

付き合う前のデートを何度も行うことが見極めるポイントです。

注意点2.タメ口にならないように言葉遣いに注意する

年上彼氏は社会経験が長く、言葉遣いに引っかかる人もいます。

なかには親密な関係になるまでタメ口や呼び捨てが嫌という人も。

また彼女に若者言葉を多く使われて疲れてしまうこともあるので、言動には注意が必要です。

年上男性の特徴として、付き合う年下女性には「女性らしくおしとやかで可愛らしい女性」を望む傾向があります。

そのため男勝りな口調や、雑な言葉遣いはNG。

慣れてきたからといってタメ口になったり、言葉遣いが乱れないように気をつけましょう。

注意点3.彼を馬鹿にしない

年上彼氏は優しくてリードしてくれるので頼りになりますよね。

しかし付き合いが長くなってくると、それが普通だと思ってしまいがち。

優しさに甘えて彼を雑に扱ったり、馬鹿にしたりはダメですよ。

彼を馬鹿にしている行動が続けば「自分を大切に考えてくれていないんだな」と、彼の心はあなたから遠ざかってしまいます。

優しくしてくれるのは「あなたが好きだからこその行動」ということを忘れてはいけません。

年上彼氏と付き合うなら常に感謝の気持ちを持って接しましょう。

注意点4.年齢の話はあまりしない

年上彼氏の年齢が高くなってくると、シワや白髪が目立つようになりますよね。

そういった「老い」は彼自身も気にしているのです。

もしもあなたに老いてきた見た目や年齢の話をされてしまったらショックを感じるでしょう。

そして年下であるあなたと付き合っているのは相応しくないと別れを決断してしまうなんてことも…。

また女性は「私はもう若くないし」なんてよく言いますよね。

しかし年上男性はその言葉を聞いて「じゃあ自分は?」とさらに落ち込んでしまいます。

年下の彼女よりも、自分の方が年上なのは明確ですからね…。

年齢の話は年上彼氏にとってはタブーなので、話題にしないようにしましょう。

注意点5.彼氏と釣り合わない服を着ない

年上彼氏とのデートは大人な雰囲気の場所が多くなります。

そこで明らかに場違いなファッションで行くのはNGです。

また、年下だからといって可愛すぎる服装も年上彼氏とは釣り合いません。

年上彼氏とのデートは女性らしく清楚な服装がおすすめです。

露出が多かったり、奇抜な服装は年上彼氏は好みません。

女性らしいレースや花柄を取り入れた清楚な服装でデートに臨むようにしましょう。

スカートが苦手な人は女性らしいカラーの服を選ぶようにすると、華やかな印象になりますよ。

 

迷った時は安定のコンサバ。コンサバファッションについてはこちらの記事をご覧ください↓

 

年上彼氏と付き合いが長くなると、誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントも考える必要があります。

ここで、年上彼氏を喜ばせるプレゼントを見ていきましょう。

5.年上彼氏を喜ばせるプレゼント5選!

年上彼氏を喜ばせるプレゼント5選!

年上彼氏を喜ばせるプレゼントは、彼氏目線で欲しいものを考えるべきです。

年上彼氏だからと言って、高額なプレゼントを買う必要はありません。

彼女からプレゼントをもらえるだけで年上彼氏は嬉しいものなのです。

でも、年上の彼氏目線でプレゼントを選ぶのは難しいですよね。

考えても答えが出ないときは、以下の5つのうちから選ぶと喜んでもらえるでしょう。

  1. オーダーメイドのシャツ
  2. キーケース
  3. 財布
  4. 革靴
  5. 旅行

さらに、上記のプレゼントをシーン別に分けてみるのもいいですね。

1つの方法として、誕生日には長く使えるものを送り、クリスマスにはちょっと高価なものをプレゼントするのはいかがでしょうか。

  1. 年上彼氏への誕生日プレゼント
  2. 年上彼氏へのクリスマスプレゼント

誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントについて、それぞれ詳しく見ていきましょう。

(1)年上彼氏への誕生日プレゼント

年上彼氏への誕生日プレゼントは、日常的に使えるものを選ぶのが良いです。

自分が生まれた日に、好きな人から送られたものが増えていくのは素敵に思えませんか?

先ほど紹介した例の中から挙げると、以下のプレゼントが良いですね。

  • Yシャツ
  • キーケース
  • 旅行

長く使えるように、革製品のキーケースやオーダーメイドのシャツを選べば、さらに喜んでもらえるでしょう。

お金に余裕があれば、旅行も思い出を残せるので素敵です。

相手が学生の場合、普段よく使うペンケースがものです。

 

(2)年上彼氏へのクリスマスプレゼント

年上彼氏へのクリスマスプレゼントは、誕生日プレゼントよりも高額な方が良いです。

例えば、以下のようなプレゼントはいかがでしょうか。

  • 長財布
  • 革靴

長財布や革靴であれば、手入れセットも合わせてプレゼントしてあげれば一生使えるくらいのものになるはずです。

長く使ってもらうためには、相手の好きなブランドや好みの色を聞いて選びましょう。

身に付けるものには、好みが反映されやすいですから、事前リサーチも大事ですね。

以上が、年上彼氏への誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントでした。

あなたが真剣に選んだものなら、相手も喜んでくれるはずです。

相手の欲しいものを聞きながら、喜んでもらえるものを選んでください。

ここまで、年上彼氏と仲良く付き合っていくためのポイントをご紹介してきました。

もしもあなたにまだ年上彼氏がいないのであれば、新たな出会いを探しに行きましょう。

6.年上彼氏との出会いの場を自分のペースで見つけてみよう

ペアーズ

年上彼氏と出会いたいなら、ユーザー数の多いペアーズを使ってみましょう。

利用している人が多く、年上彼氏の候補がその分だけ多くいます

つまり、新たな出会いを探せる環境が整っているわけです。

自ら動き出さなければ、出会いはそう簡単に訪れません

年上彼氏なら、さらに確率は下がっているはずです。

ペアーズを活用して、素敵な年上彼氏を探してみてはいかがでしょうか。

もしも何歳差までなら付き合えるのかがわからないなら以下の記事を読んでみてください↓

まとめ

この記事では、年上彼氏について詳しくお話してきました。

年上彼氏は頼りがいもあり、上手く付き合えば幸せが長く続くでしょう

さらに、あなたが年上彼氏に好かれる女性になれば、理想のラブラブカップルも夢ではありません。

もしもまだあなたに年上彼氏がいないのであれば、新たな出会いに動き出しましょう。

関連記事

  1. 大人っぽさ満点!色気メイクをマスターして脱童顔の大人レディに!

  2. <営業職必見>空アポおさぼりスポット大図鑑〜23区編〜

  3. いい匂いで彼をメロメロに♡なりたい自分の演出する匂いの選び方とは

  4. 奢り奢られ論争にそろそろ終止符を!奢ってもらうから恋が始まる?byE子…

  5. 伝説のナンパ師とは?ナンパ師×IT社長の対談!エッチ確実のデート論

  6. なぜ女性は男性の手が好きなの?女性人気の高い男性の手4つ!

  7. 曖昧な関係にさよなら!思い通りの恋愛にするためにとるべき行動とは?

  8. 楽しいセックスはメリットばかり!知っておくべきコツ14選!

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本