元ハロプロアイドルが伝授!経営者に一生溺愛される方法〜初級編〜

みなさん、はじめまして!斎藤美海(みうな)です。

今回からこのfeliceで記事を書かせていただくことになりました。

まず、私の経歴をざっとご説明しますと、16歳のころに、ハロプロの「カントリー娘。」の一員として、芸能界デビューしました。

あの、里田まいちゃんと同じグループでした。

 

芸能活動期間は恋愛だけでなく様々な行動が禁止でした。

例えば、スカートを履くのも禁止温泉やプールや海も禁止旅行にいくときはマネージャーに必ず報告など!

20歳直前で芸能界は引退してからは、興味がある仕事を片っ端からやってきました。

自由行動を抑制された反動で、「恋愛したい!もっと世界を知りたい!自由でいたい!」となったのか。

いつのまにか、出会いの多い人生になっていました。

なかでも、富裕層の方々と公私ともにお付き合いする機会がリアルにあるので、経営者などの超ハイスペックお金持ちと恋愛するための情報を、書いていこうと思います!

経営者との出会いを増やす方法とは?

  • スポンサーリンク

  • まずは手軽なマッチングアプリ

    どうやったら一般女性が経営者と出会えるのでしょうか??

    出会いの方法を2パターン、紹介していきます。

    1つめはマッチングアプリ

    職業検索がかけられるアプリでしたら「経営者」の項目を検索してそのなかから選びます。

    職業で選べないアプリなら年収設定を「5000万円以上」にします。5000万円以上で設定している人は、ほとんどが経営者(もしくは投資家)です。

    私は知り合いの経営者主催のパーティーに来ていた23歳の女子と話したとき、

    「内緒ですけど、この会場に来たのはマッチングアプリがきっかけなんです。年収5000万〜1億で探したら、〇〇さんと友達になって呼ばれてきました!」

    と彼女は言ってました。

    正直、アプリの出会いは当たり外れがあります。

    既婚者が独身だと偽って登録しているパターンもありますが、当たりくじを引けばこのような展開も起こります!

    経営者の人脈をつくる

    2つめは経営者人脈をつくる方法。

    経営者の彼氏をつくるまえに経営者の友達をつくるところからはじめます。

    経営者とは全く接点がないと思っている女性でも、案外、接点はあるものです。

    例えば、よく行くカフェやバーのオーナーも経営者ですし、地元の同級生や先輩が独立したって噂を聞いたりしませんか??

    その人が仮に自分のタイプじゃなかったとしても協力してもらって飲み会を開催してもらうのです。

    「可愛い子を連れてくので、経営者の男性、紹介してください!みんなで遊びましょう」と言えば断る人はいないと思います。

    一気に経営者との出会いが増えますね〜。

    経営者の友達は経営者だということも覚えておくと役に立ちます。

    知り合った経営者がタイプじゃなかったとしても、彼の友達を連れてきてもらえば、もしかしたら、タイプの人がいるかもしれません。

  • スポンサーリンク

  • ではどんな女が、経営者に溺愛されるのか?

    続いて、経営者に溺愛される女性像を解説していきます。

    最初に言っておきますが、もちろん、例外もあります。

    「私は当てはまらなかった!」といって落ち込まないように!

    1.トロフィーワイフ

    IT社長さんと国民的女優さんの熱愛報道が、記憶に新しいかと思いますが、経営者のなかでも創業者(自分でゼロから会社を作ってきた人)はトロフィーを欲しがる傾向が強いと感じますね。

    自慢できる彼女や奥さんっていう位置付けなんでしょうか。

    国民的女優は巨大すぎるトロフィーですが、実はトロフィーは全国各所に存在します。

    例えば、

     

    ・ミス〇〇を受賞した女性

    ・読者モデル

    ・インスタフォロワー〇万人

    ・地方局のアナウンサー

    ・元アイドル

    ・〇年連続売り上げ1位の伝説のキャバ嬢

     

    なども、トロフィーです。

    私自身も芸能界の出身なのでトロフィー扱いされることがしばしばあります。

    とにかく、目立つ場所にいる美人や可愛い子を、俺のものにするのが好きみたいです。

  • スポンサーリンク

  • 2.頭がキレる話していて面白い女性

    美人だからって経営者に溺愛されるわけではないんですよね〜。

    女性はルックスが良いと確かに有利なのは事実。

    でも美人な“だけ”だと抱いたあとに、「彼女をもっと知りたい、もっと会いたい!」

    という気持ちにはさせられないという話を聞きます。

     

    新規美人は他に探せばいくらでもいますから。

    経営者にリピートされる女性の特徴を聞くと

    「会話が成り立つんだよ」、

    「話をしていて面白い(または心地よい)んだよ」

    らしいです。

    しかも経営者と話をして面白いと思われる女性は相当なレア!だそう。

    詳細については、この後、解説していきます。

    3.金銭感覚が優れている

    経営者に溺愛される女性は絶妙な金銭感覚があるなと感じます。先日、某経営者の方が彼女さん大好きツイートをしていました。

     

    彼女がすごいなーと思ったのは高いドラム式洗濯機買わなくても「こういうメリットがあるよ」と教えてくれる所。状況をどうポジティブに見るか、とても大事。

     

    女性たちが勘違いしやすいのは「彼はお金持ちだからなんでも買ってくれるだろう」とあれ買ってこれ買ってと要求してしまうんですよね〜。

    本気の女になりたければやめたほうがいいです。

    もしかしたら、商品は買ってもらえるかもしれませんが、彼との信頼関係は消えてなくなります。

     

    ツイート見ていただくとわかるように、彼女さんの心遣いは素晴らしく「彼のお金を大切に使おう」としていますよね!

    他人のお金も大事に使おうとする品の良さが伺えます。

  • スポンサーリンク

  • 逆に、経営者に嫌われるタイプの女って?

    経営者に嫌われるタイプや、印象に残らないタイプはどんな女性なのでしょうか?ここに並べておきます。

    エロくない

    また会いたいとなかなか思えない。

     

    ・変化に対応できない
    今の時代、変化に対応できないようでは、イタイ女扱いされるかも。

     

    ・悪口が多い
    悪口聞いてる暇あったら仕事したい。

     

    ・高飛車
    〇〇さんと知り合いなど、わざわざ言ってマウントを取ってくる女性に対応するのが面倒くさい。

     

    ・口が軽い
    自分との関係を誰かに話されて噂が流れそうなので近寄りたくない。

     

    ・毎日会いたがる
    →そんなことしたら会社、傾いてしまう。

     

    ・連絡頻度が高くないと怒る
    経営者は時間ない人が多いので難しい。

     

    ・支度が遅い

    待たされるのが嫌いなので無理

    こんな感じでしょうか。

    経営者に好かれる会話ネタって?

    では、経営者に好かれる会話のネタってあるんでしょうか?

    経営者の人たちはいつも「面白いニュース」を探しています。

    「最近なんか面白いことあった?」「最近どう?」と会うたびに聞かれるんですよねぇ。

    ですのでその時にどう返せるのかが、会話のコツ。

    「面白いこと?特にないかな。変わらない日常を過ごしているし」

    例えばこのような返し方はNGです。

    そこから会話って広がっていかないですし「つまらない人認定」をされてしまうリスクがあります。

     

    私が個人的に努力してることをシェアすると「面白いことあった?」と聞かれて毎回違うネタを話せるように普段から、アンテナを立てて、情報収集をしています。

    「この本が面白かったよ!」「最近会った〇〇さんって人が面白かった!」「新しくできたお店に行ってみたんだけどあそこ超良かった!」など、すぐに教えられるようにしておくんですね。

    なぜ面白いと感じたのか理由を添えて話すようにするのです。

    ほかには、面白かったネットニュースをメッセージで送ったり、今年に入ってからはTwitterがどんどん面白くなってきているので、Twitterで面白い呟きをしている人のツイートを送り合う機会も増えてきました!

    彼女と会話していて面白い!と言って周りの経営者がハマっている女性たちには、共通項が3つあったので、最後にご紹介しておきます。

    ・ITリテラシーが高い
    ・ロジカルシンキングが得意
    ・世の中の動きや流行のサービスに敏感

    内面磨きを頑張りたい女性は、この3点を意識するといいかも\(^o^)/

     

    単に見た目が良いだけでは、あっという間に飽きられてしまいます。

    中身もしっかりと磨くように。

    応援しています!

  • スポンサーリンク

  • まとめ

    「女は男の前で弱いフリをしていなきゃいけない」「無知な女が愛される」

    などといった男尊女卑な価値観は、少しずつ、過去のものになりつつあるように感じます。

     

    ビジネスの世界で最先端をいく経営者に

    「彼女といると、自分の知らない世界を教えて貰えるし学びがあるんだよね!」

    と言われるような女性こそ、忙しい経営者が今一番、追いかけたいと思う、女性なんですね。

    次回は、ハイスペ経営者に追いかけられる実践テクニックをご紹介します♡

    お楽しみに!

  • 関連記事

    1. 一発5万はコスパ悪すぎ!3万円でパパ活する裏ワザを経営者が伝授

    2. 女子に人気のAV男優鈴木一徹と新宿でドキドキの急接近デート

    3. 可愛くおねだりする方法♡確実に欲しいものを買ってもらうテクニックを伝授…

    4. パパ活にオススメのアプリ4選!デートをするだけで月収200万?!

    5. 港区女子デビューを目指すなら!定番スポット&浮かないファッシ…

    6. 職業別・女性のレベルランキング 今夜落としたい女性は!?

    7. 【社長秘書】六本木で出会った美魔女との一夜限りのベッドイン

    8. 結婚するなら、誠実な高収入高学歴男?~E子の結婚相談所婚活~