友達と恋人の境界線って何?!男友達を彼氏にする方法

友達と恋人の境界線って何なのでしょう?

当たり前のこと過ぎて考えたこともありませんでした?

いえいえ、現在男女の関係は多種多様ですからね。あらためて考えてみることにしましょう。後半は男友達を彼氏にする方法をお話しますので、気になる男性がいる人は参考にしてみてくださいね。

友達と恋人との違いって何?

そもそも友達と恋人との違いって何なのでしょうか?

告白でOKをもらったら?告白をしていないけど恋人みたいな関係は?

なんだか曖昧な間柄だと自分でもよく分からなくなることってありますよね。

次に挙げる5つの特徴に当てはまったら、恋人と言っても過言ではないでしょう。

  1. 特に用がなくても連絡をとりあう
  2. 手を繋ぐなどのスキンシップをとる
  3. 一緒にいると落ち着く
  4. 忙しくても会いたいと思う
  5. 好きがゆえの嫉妬や干渉をしてしまう

友達なのか恋人なのか悩んでいる人は、はっきりさせなくても大丈夫です。

あなたと彼の程よい関係を続けていくといいでしょう。

違い1.特に用がなくても連絡をとりあう

特に用がなくても連絡をとりあうようであれば友達と言うよりは恋人に近い関係ですよね。

今何してるのかな?特に用事ってわけじゃないけど気になるから連絡してみよう!と思う相手ならただの友達よりワンランク上の気持ちです。

それが一方的ではないのなら、相手もあなたのことを友達以上と思っている可能性が高いでしょう。

違い2.手を繋ぐなどのスキンシップをとる

手を繋ぐなどのスキンシップをとるのも恋人の証です。

中には異性の友達とも手を繋ぐという人もいるかもしれませんが…少なからず好意を持っていることは間違いないですよね。

買い物で手を繋いだり腕を組んだりすれば、デートといってもなんら不思議ではありません。

「手は繋ぐのにこの関係はなに…?」とモヤモヤしたら、思い切って告白をしてみてはいかがでしょうか。

違い3.一緒にいると落ち着く

友達ではなく恋人の間柄になると一緒にいて落ち着きます。

恋人になりたてではドキドキして気持ちが休まらないこともありますが、素をさらけ出しリラックスできるようになれば、一緒にいることで落ち着くなぁと感じることができるでしょう。

違い4.忙しくても会いたいと思う

忙しくても会いたいと思う関係であれば恋人認定しても大丈夫でしょう!

学校や仕事に追われて忙しい毎日を送っていたら、睡眠や1人の時間を優先してしまいがちです。

睡眠を削ってでも会いたいと思う相手なら、もうただの友達ではありませんよね。

会うことによって疲れが吹き飛んだり、元気をもらえるのなら精神的な支えとなっているのですね。

違い5.好きがゆえの嫉妬や干渉をしてしまう

好きがゆえの嫉妬や干渉をしてしまうのも友達ではなく恋人の域に入っていますね。

独占欲の強さは人それぞれですが、多少なりとも好意がある相手には嫉妬や干渉をしてしまうものです。

女性が多く参加する飲み会の日は気が気じゃないでしょうし、他の女性の話をされれば嫉妬で嫌な気持ちになることもあるでしょう。

友達から彼氏になる可能性はある?

さて友達から彼氏になる可能性はあるのでしょうか?

友達になってどのくらいの年月が経っているのかにもよりますが、友達から彼氏になる可能性は十分に考えられます。

気になる男性がいるのなら諦めないでくださいね。

男友達を彼氏にしたい!女性として意識させるには?

男友達を彼氏にしたい場合、女性として意識させるにはどんなことに気を付ければよいのでしょうか。

以下のことを意識したら、男友達も少し違う感情を抱くでしょう。

  1. 女性らしい服装を心がけて
  2. 話し方を柔らかくしてみて
  3. 目をみつめるのは効果的
  4. 優しくしてみよう
  5. よく笑う女性はモテる!笑顔を磨こう
  6. 友達になってから半年以内が勝負!

外見や接し方に気を付けて、女友達の1人から気になる女性に昇格を目指してください!

意識させる方法1.女性らしい服装を心がけて

まずは女性らしい服装を心がけていきましょう。

普段彼の前でどんな格好でいることが多いですか?

ジーンズにパーカー・スニーカーという「ザ・スポーティーな格好」ばかりだと女性としてなかなか意識してもらえません。

仕事柄仕方がない場合は、小物で女性っぽさをアピールするのもアリですね!

意識させる方法2.話し方を柔らかくしてみて

話し方を柔らかくしてみるのも女性としてみてもらうための1つの方法です。

サバサバした口調でいると、話しやすいと思われ異性というよりは同性のような立ち位置になってしまいます。

話し方を柔らかくすると共に言葉遣いも気を付けたいですね。

口が悪いと女性として意識はおろか「苦手な人」になってしまいますよ。

意識させる方法3.目をみつめるのは効果的

女性として意識してもらうには目を見つめるのも効果的です。

うるうるした瞳と上目遣いは男心をくすぐるには鉄板!

3秒以上見つめ合うと恋に似た感情が生まれる…なんて話もあるほどです。

緊張しても睨みは禁物!

ニコッと微笑みながら見つめてみましょう。

意識させる方法4.優しくしてみよう

優しくしてみるのも女性として意識してもらえるきっかけになります!

女性らしい優しさといえば、体調が悪そうにしていたら「大丈夫?」と声をかけてみたり、困っている時にサッとハンカチを差し出すなどちょっとした気遣いのことです。

細かいところまで気が付くんだなぁと一目置かれるようになりますよ。

意識させる方法5.よく笑う女性はモテる!笑顔を磨こう

よく笑う女性はモテるため、笑顔を磨くことも大事です。

ムスっとしている女性に比べたら、どちらが感じが良いか一目瞭然ですよね。

日々鏡の前で笑顔の練習をしたり、割り箸をくわえて口角を上げるのも効果的です。

意識させる方法6.友達になってから半年以内が勝負!

女性らしいと思ってもらえるには、友達になってから半年以内が勝負で大切な時。

半年ほどで人のイメージってついてしまいますからね。

その間にいかに女性らしく見え、恋愛対象に入れるかがカギになります。

とは言え行動次第で半年が経ってしまっても、恋愛対象に入ることは可能です。

友達歴数年というあなたも諦めないでくださいね。

男性が女性を意識している時の行動

では逆に、男性が女性を意識している時の行動はどうなるのでしょう?

気になる男性があなたに対してこんな行動をとってきたら脈アリと思っても良さそうです。

  1. 目で追ってしまう
  2. 何かと気にかけてくれる
  3. 音楽などの趣味を合わせる
  4. 大勢で集まる時に隣をキープ
  5. 他の男性の話に嫉妬する

行動1.目で追ってしまう

男性も女性と同じように、気になる相手のことは目で追ってしまいます。

あなたがチラッと見た時に目が合うことが続けば、相手もあなたのことを意識しているでしょう。

行動2.何かと気にかけてくれる

また何かと気にかけてくれるようであれば、女性として意識してもらえている証拠です。

体調を崩して休んだ時、個別に連絡が来たら嬉しいですよね。

仕事が溜まってしまって残業が続いた時に「無理しないでね」と声をかけてもらえたら、それだけで仕事がはかどります。

そんな行動が積み重なってきたら、気づいてあげてくださいね。

行動3.音楽などの趣味を合わせる

音楽などの趣味を合わせてくるのも、女性として意識しているよと無言のアピールだったりします。

気になる女性とは共通の話で盛り上がりたいと思うものです。

あのバンドが好きとか、美味しいカレー屋さんに行ってみたいなど、何気なく話したことを覚えてくれていたらとても嬉しいですね!

行動4.大勢で集まる時に隣をキープ

大勢が集まる時に隣をキープされることが続けば、あなたに好意をもっているといえます。

あからさまに分かるのは飲み会の席ですね。

こちらも好意を持っている男性なら嬉しくてニヤニヤしてしまいそうですが、なんとも思ってない人や逆に苦手…と思っている人なら飲み会が楽しめないかもしれません。

行動5.他の男性の話に嫉妬する

他の男性の話に嫉妬するのも、女性として意識されていますよ。

彼は自分のことを女性として意識してくれているのか、確信を持ちたくなったらわざと他の男性の話をしてみるのも1つの手段ですね。

ただし、あまりしつこく他の男性の話をすると、逆効果になってしまうこともあるので気を付けてください!

友達から始まったカップルは長続きする?

では最後に友達から始まったカップルは長続きする?という疑問について考えてみましょう。

友達から始まるカップルのメリットは、すでにお互いのことを分かっていることです。

良い面も悪い面もある程度友達の時点で見えているものなので、付き合ってみて「イメージと違った」とか「幻滅した…」ということが少なくなります。

結論として長続きすることの方が多いのではないでしょうか。

まとめ

さて友達と恋人の違いや、お付き合いに発展するために心得たいことなどをお話してきました。

最初の出会いが友達だったとしても、そこから恋愛に発展することも十分に考えられます。

気になる男性がいる場合は女性らしさをアピールしていきましょう。

きっと2人の関係に発展があるはずですよ!

関連記事

  1. 男女で違う?セックスの感じ方!イクってどんな感じ?

  2. デートの目的って何なの?デートで必ず意識したい事と成功のカギ

  3. おすすめの婚活イベント8選!理想の相手と出会えるイベントの選び方

  4. デートでスニーカーはあり?登山コーデにならないための3つのポイント

  5. デートの誘いを断られた!それでも2回目でOKされる方法を伝授!

  6. 結婚しない人生もあり!結婚できない不安は拭い去ろう

  7. 恥ずかしいからエッチを拒否するのはNG!彼と楽しむ3つの工夫は?

  8. 彼女いる歴0年向け!彼女がいたことない人でも彼女を作れる方法