恋愛がめんどくさいのは危険信号!理由を知って早めに対処しよう!

「最近何だか恋愛がめんどくさいと感じてしまう…」なんて、お悩みではないでしょうか?

プライベートや仕事が忙しくなると、恋愛は今はいいかなという気分になってしまいますよね。

しかし、恋愛をめんどくさいと思ってしまうのは、危険信号なので早めに対処するべきです!

そこで今回は、恋愛をめんどくさいと感じる理由や対処法について見ていきます。

この記事でわかること

  • あなたは恋愛がめんどくさいと感じるタイプ?
  • 恋愛がめんどくさいと感じる理由
  • 恋愛がめんどくさいと感じるのはどんな人?
  • 恋愛がめんどくさい場合の対処法

恋愛がめんどくさいという状況を早めに改善して、また恋愛を楽しめるようになりましょう。

1.恋愛がめんどくさいタイプってどんな人!?あなたを診断する10項目

恋愛がめんどくさいってどういうことなんだろう、私も当てはまるかも?

身に覚えがあるあなたのために、恋愛がめんどくさいタイプかどうかチェックできる項目を10個用意しました!

  • 恋愛がめんどくさいタイプ診断
  • 結果と解説

自分自身が恋愛がめんどくさいタイプかどうか、まずは診断をしてみましょう。

1-1. 当てはまる項目を数えてみて 恋愛がめんどくさいタイプ診断

  1. 恋愛に全く関心を失ってしまったわけではない
  2. 過去の恋愛のことを考えて気が滅入ることがある
  3. 効率的に物事を進めるのが好き
  4. 好きな人のことより好きなことについて考えたい
  5. 面倒と感じると深入りを避けようとする
  6. ひとりでいるときが一番落ち着く
  7. 人のために何かしようとしてもなかなか気力が湧かない
  8. 優しい友人が好き
  9. 直接対話よりメールやSNSを介したほうがいきいきと話せる
  10. スマホやネットを見る時間が平均よりも長いかも…という自覚がある

さて、あなたはいくつ当てはまったでしょうか。

結果と解説をご覧ください。

1-2.恋愛がめんどくさいタイプ診断 結果と解説

当てはまったのが0~2…心配なし

当てはまった項目が0~2個のあなたは、恋愛に対してとても積極的なタイプ。

恋愛こそ人生の醍醐味ぐらいに思っているかも!?

好みかも?と思える人がいたらどんどん話しかけ、自ら出会いの場を開拓していくたくましさを備えています。

当てはまったのが3~5…普通の範囲内

当てはまった項目が3~5個のあなたは、さっぱりした恋愛観の持ち主。

人前でべたべたしたり、毎日長時間LINEでトークを続けたりといった濃い付き合いを避ける傾向があります。

デートや連絡の回数が限られていてもそれほど寂しいと思いませんが、相手のことをとても大切に思っています。

当てはまったのが6~8…要注意

当てはまった項目が6~8個のあなたは、傷つくことを恐れて恋愛にもう一歩踏み込めないタイプ。

元々の性格が穏やかで、自分から相手にアプローチしようとしません。

恋愛によって自分が傷つくことや相手を傷つけることを避けようとするので、なかなか関係が深まりません。

当てはまったのが9~10…危険

当てはまった項目が9~10個のあなたこそ、恋愛がめんどくさいタイプ。

恋愛よりも、自分の趣味に没頭したり、気心の知れた優しい友人と遊んだりしているほうがよっぽど楽しく大事なことだと思っています。

恋愛のせいで感情や生活ペースをかき乱されるなんて、考えただけでもめんどくさくてげんなりするかも知れませんね。

恋愛しなくても楽しく生活を送っているのなら、それはそれでアリな生き方ではあります。

ただ、今は心地よくても、もしかすると後になって考えが変わってくることも。

恋愛抜きの生活が落ち着くという現在の状態がベストなのだと決めつけるのではなく、

「なぜ恋愛をめんどくさいと感じるのか」

「恋愛だけでなく他のことにも無気力になっていないか」等、

立ち止まって考えてみることが大切ですよ。

2.なぜ恋愛をめんどくさいと感じてしまうのか 7つの理由を紹介!

恋愛することをめんどくさいと感じる理由として、

  • 過去の恋愛で嫌な思いをしたから
  • 恋の駆け引きによって気持ちが左右されるのが嫌だから
  • 相手に合わせたり気遣ったりするのが疲れるから
  • 恋愛よりも趣味や仕事などに時間を使いたいから
  • なにかとお金がかかるから
  • 恋愛相手を探すのがめんどくさいから
  • 同性と遊んでいる方が楽しいから

主にこの7つが挙げられます。

それぞれの理由について詳しく説明していきますね。

2-1.過去の恋愛で嫌な思いをしたから

過去の恋愛で嫌な思いを味わっていると、「またあの嫌な気分になるのはめんどくさいな…」と後ろ向きに考えてしまう場合があります。

例を挙げると、

  • 相手に浮気されて人間不信になった
  • ある日突然一方的に別れを告げられ、自分に自信がなくなった
  • DVを受けて怖かった

など。

恋愛についてまったく興味がないことはないけれど、過去が足かせになって次の一歩を踏み出す気になれないんですね。

2-2.恋の駆け引きによって気持ちが左右されるのが嫌だから

押したり引いたり、好きアピールをしたりちょっと素っ気なくしたり…と、恋愛に駆け引きはつきもの。

でも、こうした駆け引きによって一喜一憂したり、相手の心を深読みしたり、自分の気持ちがなにかと左右されて落ち着かないのがめんどくさい!という人もいます。

2-3.相手に合わせたり気遣ったりするのが疲れるから

恋愛には相手がいます。

なにか一緒にするとなると、相手の都合や希望を聞いて決めていきますよね。

相手がされて嬉しいことや嫌なことを知って、お互い気遣いをしながらお付き合いする必要もあります。

自分だけなら好きなように動けるのに相手がいるとそうはいかないことに疲れてしまい、恋愛はもういいや…とめんどくさくなってしまう人もいます。

2-4.恋愛よりも趣味や仕事などに時間を使いたいから

今夢中になっている趣味や仕事がある場合、恋愛がめんどうに感じてしまうこともあります。

趣味や仕事でいっぱいいっぱいなのに、この上さらに恋愛にまで時間を割くとなると、とても1日24時間じゃ足りない…じゃあ、恋愛はなくていいや!という考えに至るんですね。

2-5.なにかとお金がかかるから

恋愛すると、なんやかんやでお金がかかります。

どこかに出かけると、交通費や入場料、食事代やお茶代…とひとり分でもかなりの出費。

また、相手に会うときはそれなりにオシャレをするので、洋服代や化粧品代も必要になります。

相手のことが大好きで一緒にいるのが楽しければ、恋愛にかかる出費も気になりません。

むしろ、必要経費だからOK!と納得できてしまいます。

でも、何かの拍子にその恋愛に冷めてくると、金銭面が気になり始め、「こんなことにお金を使うなんてめんどくさい!」とシビアに考えるようになるんですね。

2-6.恋愛相手を探すのがめんどくさい

最近は結婚願望がない女性や草食系男子以上の絶食系男子とも呼ばれる人が増えていますよね。

このように異性に興味がない人が増えている中で、恋愛相手を探すのは難易度が高いと言えます。

しかも、恋愛するのは誰でも良いというわけではなく「唯一無二の愛する人」でなければなりません。

また、一方的に好きなだけでは恋愛は成り立ちません。

相手にも自分のことを「最愛の人」と思ってもらわなくてはなりません。

そう考えると、恋愛が成り立つこと自体が奇跡みたいなものに思えてきますよね。

「恋愛相手をいちいち探すのってめんどくさい」と思ってしまっても仕方がないのかもしれません。

2-7.同性と遊んでいる方が楽しいから

例えば買い物へ行くこと一つを取っても、同性であればファッションや小物など同じものを探しに一緒に出かけられますよね。

メイクやファッションの話も同性の方がしやすいです。

このように、同性の方がなにかと共通点も多いです。

行きたい場所ややりたいこともお互いに言いやすいですし、気兼ねなく遊べるため思いっきり楽しめることでしょう。

別に恋人でなくてもクリスマスやバレンタインデーを友達と楽しく過ごすことはできるんですよね。

 

以上が恋愛がめんどくさいと思うときの理由でした。

恋愛をせずにいきいきと人生を謳歌している女性もいます。詳しく知りたい人はこちらの記事をどうぞ↓

3.恋愛がめんどくさいと感じている男女の特徴

恋愛がめんどくさいと感じている人には、共通する特徴があります。

どのような特徴があるのか、

  • 男性の特徴
  • 女性の特徴

性別で分けて具体的に確認していきましょう。

3-1.恋愛がめんどくさいと感じる男性の特徴

ここでは恋愛がめんどくさいと感じている男性の特徴を7つ紹介します。

  • 男友達と遊ぶ頻度が多い
  • 女友達が多い
  • 仕事優先の生活をしている
  • 趣味に没頭している
  • 人間関係に積極的ではない
  • 束縛されたくない
  • 別れるのが怖い

恋愛以上に優先したいことがあるか、密な人間関係を築く事に対して苦手意識があることからめんどくさいと感じていることが多いです。

1つ1つ特徴を見ていきましょう。

男友達と遊ぶ頻度が多い

男友達が多かったり、男友達で頻繁に遊ぶ人がいるなど気を使わずに過ごせる相手との時間を優先したいタイプです。

女性への気遣いや恋の駆け引きで頭を使うよりも、男同士その場のノリで楽しく過ごしたいと思ってしまいます。

彼女を作ると男友達と予定を合わせづらくなったり、男友達を優先することで彼女の機嫌を損ねる可能性があることもめんどくさいと感じる原因です。

周りの友人に彼女が出来たり結婚する友人が現れれば、恋愛に対して前向きになる可能性はあります。

女友達が多い

若い男性に多いですが、本命1人に決めるのではなく沢山の女性と交友関係を楽しみたいと思っているタイプです。

彼女がいるのに他の女性と遊ぶことは浮気になるので、誰とも付き合わないと決めて遊ぶのはある意味誠実な対応でしょう。

基本的に女好きなので、1人の女性と恋愛関係になることで他の女友達と遊ぶ時にもめるのがめんどくさいと考えています。

何かをきっかけに1人の人と付き合いたいと思う事もあるかもしれませんが、このタイプに惹かれている場合は覚悟が必要です。

常に女性の影がちらつくので、心穏やかではいられないでしょう。

仕事優先の生活をしている

仕事を優先するあまり自分自身がリフレッシュする時間も取れず、恋愛をする余裕がないタイプです。

仕事が終わったらクタクタで、彼女と会う時間を作ることも、デートを考えることもめんどくさく感じてしまいます。

休みの日にも仕事のことで呼び出しがあれば出向くような状況では、恋人を作っても幸せな関係を作ることは難しいと思っているのでしょう。

このタイプの人と付き合う場合、男性が仕事との付き合い方を変えない限り寂しい思いをする可能性が高いでしょう。

仕事を優先するタイプでも仕事が好きで没頭している人ならば、その人の目標やポリシーを応援することで距離を縮められるかもしれませんよ。

趣味に没頭している

趣味を追及するには、時間もお金も労力もかかります。

彼女が出来ると、趣味に費やせていたものを恋愛に奪われてしまうように感じているタイプです。

まずは彼の趣味を一緒に楽しむことから始めましょう。

一緒に趣味を楽しむことで、彼が趣味の為の時間やお金を失うと感じていた思い込みを無くす事が出来るはずです。

あなたと一緒にやるとより趣味が楽しいと感じれば、長く一緒に楽しむために恋愛関係に発展させたいと考えるようになるでしょう。

相手の趣味を知ることは自分の世界を広げるきっかけになりますよ。

もし彼の趣味を楽しいと感じなかったり、負担に感じるようなら諦めましょう。

趣味に1人で没頭している時間を好んだり、既に決まったメンバーで趣味を楽しみたいと思っている場合も、一緒にというのも難しいかもしれません。

人間関係に積極的ではない

生活にこだわりがあったり、人から干渉されるのがとにかく嫌で自分の自由を好むタイプです。

その時の気分で自由に行動したいために、デートの予定を考えたり相手の都合で自分の予定を変えることにめんどくささを感じてしまいます。

この場合は彼の心境の変化が無ければ付き合うのは難しいでしょう。

また人間関係に積極的ではない人の特徴として、相手に気を使いすぎて疲れてしまっている場合もあります。

誰かと一緒にいるだけで疲れるので、そこから更に深い関係になる事に億劫になっているのです。

どちらの場合も積極的にアプローチするのは避けて、ゆっくり距離を縮めて相手を知ることから始めてみましょう。

束縛されたくない

近年の若者はさまざまな人と仲良くしたいですし、自分の時間も大切にします。

ですから、彼女に「あれもしちゃだめ」「この人と会っちゃダメ」「私と会う時間を優先して」など制約されることにとてもストレスを感じることでしょう。

束縛されると「彼女がめんどくさい」と思ってしまい、結果的に彼女を嫌いになることも考えられます。

別れるのが怖い

別れによって自分の心が傷つくことを先回りして考えてしまい、その結果恋愛が怖くなっている男性もいます。

また、円満に別れて友達関係に戻れれば良いですが、別れるとなるとそういうわけにいかないのが普通ですよね。

「別れる」には別れるための理由が必要ですし、相手に恨まれないように伝えなくてはいけないです。

どちらにせよかなりのエネルギーを消費します。

とても疲れますよね。

このように、別れた時のことをあれこれと考えてしまって恋愛に繋がらない男性もいます。

3-2.恋愛がめんどくさいと感じる女性の特徴

ここでは恋愛がめんどくさいと感じている女性の特徴を6つ紹介します。

  • 自分の見た目に興味がない
  • フットワークが重い
  • 誰かに干渉されるのが苦手である
  • 二次元の世界で満足している
  • 異性を前にすると自分を出せなくなってしまう
  • 自分の時間を大切にしたい

 あなたも恋愛がめんどくさいなら、このような特徴が出ている可能性が高いです。

それぞれの特徴について、順番に確認していきましょう。

自分の見た目に興味がない

人は外見じゃなく中身だという人もいますが、やはり外見から受ける印象で好意を抱くきっかけになることが多いです。

恋愛している女性や恋をしたい女性は、少しでも男性から好意的な印象を受けてもらえるようにメイクやファッションに力を入れる人がほとんどです。

しかし恋愛がめんどくさいと感じている場合、自分の見た目に興味がなくなり楽なスタイルを選ぶようになります。

そもそもおしゃれに関心の無い人は、メイクやファッションはお金も手間もかかるのでおしゃれ自体がめんどうに感じるのでしょう。

おしゃれに無頓着に見えても、おしゃれが苦手な人という場合があります。

会話やコミュニケーションを通してどんな人か知っていくことが、距離を縮めるきっかけになるでしょう。

フットワークが重い

天気やその日の気分、スケジュールが先に決まっていると気が重くなるなど、性格上フットワークの重いタイプも恋愛がめんどくさいと感じやすいです。

自分のペースを守りたいマイペースタイプとも言えます。

自分が強く興味をひかれたことにしか時間を使いたくないので、友人からの合コンの誘いもめんどうで断ってしまいます。

フットワークが重いということは、それだけ出会いの場に行かないということです。

気がついたら恋愛から離れるだけでなく、人間関係も疎遠になっていくので気をつけましょう。

このタイプにアプローチする場合は、誘っても歯切れの良い返事がくるとは限らないので、落ち込まずに日を改めて誘ってみましょう。

誰かに干渉されるのが苦手である

長い間異性と付き合っていない女性は、1人の時間が心地よくて干渉されるのが苦手になっている場合があります。

恋愛のように友人関係以上に相手と深い関係を結ぶとき、どうしてもお互いに干渉することが起こります。

干渉されない自由な時間に慣れてしまい、改めて誰かに干渉される環境に身を置くのがめんどくさいと感じてしまいます。

もし1人で過ごす時間が増えているのであれば危険信号です。

人と関わることはめんどくさい事も沢山ありますが、得るものも沢山あります。

人と関わる機会を意識的に増やしていけば人との距離感を掴んでいき、めんどくさいという感覚も次第に薄れていきますよ。

二次元の世界で満足している

二次元の世界では自分が傷つくことがありません。

自分の好みの男性を安心して追いかけることが出来ます。

自分の思うような展開で欲望を満たしてもらえるので、二次元の世界にどっぷりハマっているタイプです。

相手が自分をどう思っているか気にしたり相手の言動に傷ついたりして疲れることが無いので、三次元の男性よりも二次元の男性を選んでしまいます。

恋愛に疲れて二次元の世界にハマってしまった場合は、もしかしたら抜け出すのが難しいかもしれませんね。

いっそのこと、共通の趣味の男性と交流することに挑戦してみてはいかがでしょうか。

案外気の合う男性がいるかもしれませんよ。

異性を前にすると自分を出せなくなってしまう

男性と話すのが昔から苦手だったり、恋愛の経験値が圧倒的に少ない場合は、ある程度の年齢を重ねると恋愛がめんどくさくなってしまうことがあります。

このタイプは男性の前に来ると緊張して自分らしくいられなかったり、別れた後にどっと疲労感を感じてしまいます。

また恋愛経験が少ないと、駆け引きをしなきゃいけない、恋愛とはこうあるべきといった偏った思い込みが強い場合もあります。

頭の中で考えすぎてしまい、疲れ果てて自分には恋愛は無理だと諦めてしまうのです。

このタイプの女性は、自分の魅力に自信が持てずにいる場合が多いです。

まずは、自分の好きなものや好きなこと、自分磨きに力を入れましょう。

活き活きとしたあなたに興味を抱く男性が現れるかもしれませんよ。

以下の記事には自分に自信を持つ方法をまとめています。

自分の時間を大切にしたい

恋愛をしていると恋人との時間をどうしても作らなければなりませんし、メイクやファッションも相手好みのものをチョイスしがちです。

しかし、近年は「個人」を大切にする人が多いため、メイクやファッションにお金をかけるくらいならば、自分の好きなことに投資したい!という気持ちが強い女性がたくさんいます。

自分の好きなことをする時間がなによりも欲しいんですね。

4.恋愛がめんどくさいときの7つの対処法

恋愛がめんどくさいときの対処法には、以下のようなものがあります。

  1. 彼氏など相手には事前に要望を伝えておく
  2. オンオフをしっかり切り替える
  3. 一緒に趣味を楽しめる人を見つける
  4. 似た価値観の人を見つける
  5. 恋愛に対する思い込みを見つける
  6. まずは異性の友人を作る
  7. 異性は気にせず自分磨きをする

これらの対処法を実践することで、恋愛がめんどくさいと感じなくなるはずです。

それぞれの対処法について、順番に確認していきましょう。

対処法1.彼氏など相手には事前に要望を伝えておく

恋愛がめんどくさいときには、彼氏や好きな男性には事前に要望を伝えておくべきです。

どのようなことを伝えれば良いのかというと、

  • ラインを頻繁に返すのは苦手だから寝る前だけが良い
  • 仕事が忙しい時期だから今月は会えそうにない

などです。

このようなことを相手にハッキリ伝えておけば、あなたが嫌な思いをすることは少なくなるはずです。

もしも相手がその要望を飲んでくれないときは、恋愛から離れるのではなく相手と離れれば良いでしょう。

相手に気を遣いすぎて自分の希望を押し殺さず、積極的に相手に要望を伝えてください。

その際、相手の要望も聞くようにすればトラブルになりにくいので意識しておくと良いです。

対処法2.オンオフをしっかり切り替える

オンオフをしっかり切り替えるのも、恋愛がめんどくさいときには意識するべきことです。

たとえば、恋愛をすると仕事ができなくなるということはほとんどありえません。

デートのときは思いっきり楽しみ、すぐに仕事モードに切り替えれば両立はできるはずなのです。

したがって、恋愛がめんどくさいと思っても恋愛をゼロにするのではなく、少しでも取り入れておくと良いと言えます。

食事デートなら、仕事が忙しいときでも行いやすいです。

恋愛をうまくやれる人は仕事やプライベートも充実しやすいので、仕事やプライベートを楽しむためにも恋愛しておきましょう。

対処法3.一緒に趣味を楽しめる人を見つける

恋愛がめんどくさいと感じる理由として、自分の自由な時間が無くなってしまうと感じることが原因としてよく挙げられます。

同じ趣味を持つ相手の中から恋人を探せば、共通の話題も出来ますし、自分の趣味の時間を犠牲にするのではなく一緒に楽しむことが出来ます。

もし最初は同じ趣味を持っていなくても、あなたが自分の好きなことをオープンにすることで相手が興味を持ってくれるかもしれませんよ。

自分の趣味に時間やお金を使えなくなると考えるのではなく、一緒に楽しめる人を探しましょう。

1人で楽しんでいた以上に楽しい時間を得ることが出来るかもしれませんよ。

対処法4.似た価値観の人を見つける

  • 恋愛に対する価値観
  • お金に対する価値観
  • 物事の良し悪しを判断する時の価値観

など価値観には様々な種類があります。

価値観は全く同じという人はいませんが、家庭環境や過去の経験が似ていたり、もともとの性格から価値観が似ている場合があります。

行動の基準が似ているので、価値観の似ている相手といる時は自分らしく過ごしやすいでしょう。

人が衝突するときや相手にストレスを感じる時、価値観がズレていることが多いです。

相手の価値観に合わせようと、我慢したり無理して自分を変えようとしている自分に気づいたら、一度相手との関係を見直してみましょう。

もちろん新しい価値観と出会うことは、あなたの心の成長にはかかせません。

相手の価値観に対して心地よく感じているかどうかが判断の基準になるでしょう。

対処法5.恋愛に対する思い込みを見つける

両親の仲が悪い環境で育ってきたり、過去の恋愛で嫌な思いをした場合、男女関係に対するネガティブな思い込みが強いかもしれません。

また恋愛での愚痴を話す機会が多くても、幸せなカップルの話を聞く機会は少ないので、めんどくさいイメージが膨らんでいる可能性があります。

紙に恋愛に対してどんなことがめんどくさいか書き出してみましょう。

書いてみると自分の中の問題が客観視出来て、それぞれに対策が見つかる事が多いです。

この記事を読んでいる方は、恋愛がめんどくさいと感じている自分に少し危機感を感じている方が多いと思います。

これからの自分のために、紙とペンを使って自分と向き合う時間を作ってみてはいかがでしょうか。

自分を知ることで恋愛対象のイメージが具体的に出来て、気になる相手が出来るかもしれませんよ。

 

恋愛がしたくなったら…こちらを参考にしてください▼

 

もし、過去のトラウマで恋愛ができない、というのであればその時の苦い経験や悩みを専門家に話してアドバイスをもらってみるのもいいでしょう。

占いサイト「奇跡のスピリチュアル診断」には、恋愛・家庭環境・人間関係の数多くの悩みを解決に導いてきた占い師さんが多数在籍しています。

初回の占いは無料なので良ければ受けてみてくださいね。

>>奇跡のスピリチュアル診断公式サイト

対処法6.まずは異性の友人を作る

まずは、異性の友人を作ってみましょう。

同性の友人と一緒に遊ぶのは楽しいですし、何より楽ですよね。

それが異性の「恋人」になるとメイクやファッションに気を遣ったり、言動に気をつけなければならず大変になってしまいます。

でも、それが異性の「友人」であれば、同性の友人同様に少なくともメイクやファッションに気を遣う必要はなく、自分がしたい恰好を好きなようにすることができるはずです。

友人同士で趣味が合えば、自然と恋人になる可能性もありますし、友人関係の延長上でできた恋人ならば気を遣わずに済みますね。

対処法7.異性は気にせず自分磨きをする

メイク、ダイエット、資格取得など自分磨きをすることは、恋愛云々に限らずあなた自身の魅力や強みになるはずです。

「女性にモテるため」「男性にモテるため」と異性を気にすることなく、自分磨きをしてみましょう。

そうすると、自然とあなたの魅力に引き寄せられて、異性の方から近づいて来るはずです。

その中であなたが大切にしたいと思う相手が見つかるかもしれません。

5.恋愛がめんどくさいけれど結婚したいなら?

恋愛がめんどくさいけれど結婚をしたいという女性は、早めに対処法を実践するべきです。

  • 恋愛がめんどくさいという気持ちのままでは良い相手を見逃す
  • 恋愛センサーを使いこなしてピッタリの結婚相手を見つけよう
  • 良い相手を見つけて結婚してしまえば恋愛をする必要はなくなって楽になれる

恋愛がめんどくさいという気持ちのまま婚活をしても、良い相手を見つけにくくなります。

もちろん、恋愛と結婚は別だと割り切るのも間違ってはいません。

しかし、恋愛センサーもうまく使いこなした上で結婚相手を見つけた方が、あなたにピッタリの相手を見つけられるでしょう。

一度良い相手を見つけて結婚してしまえば、それ以降はめんどくさい恋愛をする必要がなくなります。

男女問わず、恋愛をしなくて良くなるということに結婚のメリットを感じている人は多いです。

そういう意味でも、早めに恋愛がめんどくさいという状態を抜け出して、良い結婚ができるように頑張ってください。

婚活については、以下の記事が参考になります。

ちなみに良い出会いがなくてお悩みなら、出会いの場に行くのがおすすめです。

6.まとめ

恋愛は相手に気を使うことも多く、めんどくさいと感じてしまう人も少なくありません。

  • 恋愛がめんどくさいのは、過去のトラウマや自分のペースを大事にしたいと思っていること、相手を見つけるのが難しいこと等が要因になっている
  • 恋愛がめんどくさい男性は、恋愛よりも優先したいことがあるか、密な人間関係を築くのが苦手な傾向がある
  • 恋愛がめんどくさい女性は、マイペースで自分に自信がない傾向がある
  • 自分の要望や気持ちを相手にきちんと伝える、価値観や趣味の似た人を見つける、自分磨きをする等の対処をすれば、恋愛を楽しめるようになる

恋愛には特有の楽しさもあり、完全にやめてしまうのはもったいないです。

恋愛がめんどくさいと思ったときに行うべき対処法を実践して、うまく楽しんでいきましょう。

もしも出会いがないようなら、『オリエンタルラウンジ』を利用するのがピッタリです。

オリエンタルラウンジに行けば、さまざまな異性と出会うことができます。

恋愛がめんどくさいと感じたときは、ぜひ一度オリエンタルラウンジに行ってみてください。

関連記事

  1. デートのお金は男が払うべき?デート代を割り勘にする2つのメリットとは?…

  2. 仕事が出来ない低スぺ男を選ぶべきではない9の理由

  3. 【一覧あり】合コンで絶対に盛り上がる話題とは?NGな話題まで徹底解説!…

  4. 女性の「友達として好き」の本音と友達から恋人になる方法

  5. 強い女性になるには方法があった!押さえるべき特徴3つを徹底解説!

  6. LINEで別れ話をされたときの返信・別れ話の切り出し方をご紹介!

  7. 【経験者の警告】性感染症を他人事とは思わないで【その一晩が火事の元】

  8. 好き避けとは?特徴や心理、良いアプローチを知って恋人になろう!

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本