セックス嫌いな女性は多い!嫌いな理由と克服する7つの方法

「セックスが嫌いで好きになれない」とお悩みですね。

セックスが嫌いな女性は意外と多くいます。

しかし、好きな人とのセックスは出来れば拒否したくないですよね。

そこで今回は

  • セックス嫌いになる理由
  • セックスを拒まれた男性の本心
  • セックス嫌いを克服する方法

をご紹介します。

あまり自分を責めずに、セックス嫌いを少しずつ直していきましょう。

1.セックス嫌いな日本人女性は意外と多い!

セックスを嫌いだと思う日本人女性は意外と多くいます。

ツイッターを見ていると、セックス嫌いを公言する人もいるほどです。

原因は、過去のトラウマやセックス自体がダメなモノという固定概念があるなどさまざまです。

しかし、好きな人が出来たら「セックスをしたい」気持ちが芽生えてくる人もいます。

気持ちはあるのに体が拒否するのは悲しいことですよね。

2.セックス嫌いになる理由とは?

セックスが嫌い、苦手と感じている女性は、既婚・未婚に関わりません。

代表的な理由を7つ紹介しましょう。

  1. セックスに痛みを感じる
  2. セックスが気持ちよくない
  3. 過去にセックスで嫌な思い出がある
  4. セックス後の後始末が面倒くさい
  5. 妊娠したくない
  6. 性欲が湧かない
  7. セックスする体力がない

理由1.セックスに痛みを感じる

初体験の時の痛みは別として、セックス時に痛みを感じていると、セックスが段々と嫌いになっていきます。

男性は早くに挿入したがりますが、愛撫がおろそかだと潤いが足りずに痛いことがありますよね。

愛撫するにしても、女性が気持ちいいと感じるポイントを抑えないと意味ないです。

指を入れただけで気持ちいいというわけではないのですから。

理由2.セックスが気持ちよくない

一人エッチでは感じるのにセックスでは気持ちよくならない女性は多いです。

恥ずかしさから、自分の感じるポイントを上手く伝えることはできないですよね。

セックス慣れしていないと尚更でしょう。

これは相手の男性のセックスの仕方にも左右されます。

AVをお手本としている男性は、激しいセックスをすれば女性が喜ぶと思っている節がありますので厄介です。

理由3.過去にセックスで嫌な思い出がある

セックスに嫌な思い出がある人は、セックスに体が拒否反応することがあります。

特に初めてだと経験がないだけにトラウマになってしまうかも。

好きでもないフェラを強要されたり、無理やりセックスを強いられたり、恋人同士でも好き勝手していいわけはありません。

理由4.セックス後の後始末が面倒くさい

セックスではなく、やった後の後始末が嫌だという人は意外と多いのです。

一時の盛り上がりから覚めると、後片付けで現実に引き戻されます。

ティッシュで拭くだけよりシャワーを浴びたくなりますし、湿ったベッドシーツで睡眠はとりたくないですよね。

回数を重ねた熟年カップルほど、面倒なことはしたくはないと思う傾向にあります。

理由5.妊娠したくない

女性にとってセックスは妊娠のリスクを伴っています。

避妊具も避妊率が高いというだけで100%避妊を保証してはいません。

既婚者カップルだと、避妊なしでセックスする場合もあります。

出産・子育てというのはどうしても女性の負担が大きくなります。

望まぬ妊娠を避けたい想いから、セックスが嫌いになっていく女性も少なくありません。

理由6.性欲が湧かない

元々性欲が淡白な女性だっています。

倦怠期でもないし、夫のことを嫌っているわけでもない、愛情表現はセックスでなくてもいいと思っています。

子どもが乳幼児の場合、脳が妻よりも母親モードになっているため、性欲が湧かないことも。

そんな時に夫から求められ続ければ、セックスがうっとおしく嫌になっても仕方がありませんね。

理由7.セックスする体力がない

子どもは出産すれば終わりではなく、子育てがスタートします。

特に授乳期は2・3時間おきの授乳で母親はへとへとです。

セックスする時間があるなら少しでも寝ていたい、というのが本音でしょう。

子どもがいない独身女性でも、仕事が忙しい時などは体を休めたい、疲れるセックスはしたくない、と思うものです。

次の章ではセックス嫌いを克服する方法をご紹介します。

3.男性パートナーの本心3つ

もし、あなたの恋人がセックス嫌いの彼女だったら?彼女にセックスを拒まれた時の男性の本心を3つ、紹介します。

  1. セックスに自信がなくなる
  2. 別れようか考える
  3. 浮気するかもしれない

本心1.セックスに自信がなくなる

彼女だからこそ嫌われたくない、と男性は考えています。

勇気を持ってセックスを誘って断られる、男性としてはキツいです。

そんなことが何回か続けば、自分がふがいないせいと誤解して、セックスに自信がもてなくなるかも。

女性だけでなく男性もセックスが嫌いになっていくかもしれません。

本心2.別れようか考える

セックスだけが愛情表現ではありませんが、愛情の極めて分かりやすい表現がセックスです。

それができないとなると、どうやって愛情を伝えればいいのか分からなくなってしまいます。

セックス出来なくて我慢するのも嫌、彼女がいるのにほかの女性とセックスするのも気が引ける。

それならいっそ、別れて新しい出会いを求めようかと考えるようになります。

本心3.浮気するかもしれない

せっかく恋人になったのなら、セックスしたいと思うのは当たり前。

ごく普通の性欲を持った男性なら、どうしてセックスを我慢しなければならないのか理解できないでしょう。

させてもらえないのだから、よそで浮気したとしても仕方がないと解釈して浮気に走る可能性はあります。

4.セックス嫌いを克服する7つの方法

 

セックス嫌いは簡単に治るものではありません。

しかし、じっくり時間をかけてセックス嫌いを治していきましょう。

セックス嫌いを治す方法は3つあります。

  1. 「セックスがダメなモノ」という意識を変える
  2. 性目的ではないスキンシップをとる
  3. 触れる場所を増やしていく
  4. セックス嫌いが悪いものではないと自覚する
  5. 一人エッチを試してみる
  6. 男性は女性の体を褒めたり愛でたりしてあげる
  7. 時間をかけ丁寧に触れる

それぞれ詳しく確認しましょう。

方法1.「セックスがダメなもの」という意識を変える

まずは、セックスが悪いものでないと理解しましょう。

セックスは、ただ性欲を発散する汚い行為ではありません。

もしかすると何かトラウマがあるかもしれませんが、セックスは大切なコミュニケーションです。

パートナーを愛し大切にしていることを表現するために必要な行為と捉えましょう。

セックスは自分の許した相手とだけするものです。

まずは、「セックスがダメなもの」という固定概念を壊していきましょう。

方法2.性目的ではないスキンシップをとる

セックスが嫌いでも、パートナーとのスキンシップを大切にしましょう。

性目的でないふれあいを多くしていくのです。

スキンシップすら嫌だと思う人も中にはいますが、最初は握手をする、肩に触れるなど小さなスキンシップでも構いません。

徐々に手を繋ぐところまで頑張ってみましょう。

信頼するパートナーと取るスキンシップの心地よさを体感することが目的です。

方法3.触れる場所を増やしていく 

手を繋ぐことが出来たら触れる場所を徐々に増やしていきましょう。

肩を汲んだり、腰に手を回したり、腕、脚とスキンシップの場所を増やすのです。

ただし、「嫌だ」と思ったら我慢をせずに素直にパートナーに伝えましょう。

ウソをつくとセックス嫌いは克服できません。

時間がかかっても焦らずじっくりと触れられても「嫌だ」と思わない場所を増やしていくのです。

方法4.セックス嫌いが悪いものではないと自覚する

セックス嫌いが悪いものではないと自覚をしましょう。

セックスが嫌いなことで「自分はダメだ」と自己嫌悪に陥る必要はありません。

食べ物に好みがあるように「セックスが嫌いでも仕方ない!」と自分を肯定してあげるのです。

あなた自身が「セックス嫌いが悪いものでない」と理解することで、パートナーにも打ち明けやすくなります。

セックス嫌いでネガティブになる必要はありません。

自分を肯定し、セックス嫌いである自分を認めてあげましょう。

方法5.一人エッチを試してみる

過去苦い経験からセックスが嫌いなると、セックス時に緊張して濡れにくくなることがあります。

一人エッチや本やDVDなどを見て軽く濡らしておくと、愛撫も感じやすくなりセックスも受け入れやすくなりますよ。

今、スマホにダウンロードした女性向けAV漫画の内容に合わせて動いてくれる、女性向けラブグッズなんかもあります。

 

>>女性向けラブグッズ「さくらの恋猫」公式サイト

 

AV漫画と言っても女性向けなので、女性が理想とするシチュエーションが描かれていたり、読みやすくなっています。

こういったラブグッズを取り入れて一人エッチすることで、パートナーとのセックスも受け入れられるようになるかもしれません。

また、自身の感じやすいところを把握して伝えることで、男性もセックスに対する前向きな姿勢を喜んでくれますよ。

方法6.男性は女性の体を褒めたり愛でたりしてあげる

女性のセックス嫌いには、自分の体にコンプレックスを持っていて自信が無い場合があります。

男性はできるだけ女性を褒めてあげましょう。

ぼやっとした褒め方ではなく、女性の体のここが好きだというのをキチンと伝えること。

好きな男性に褒められれば嬉しいもの、自信が出てくるとセックスも前向きに考えてくれるはずですよ。

方法7.時間をかけて丁寧に触れる

会っていきなりセックス、というのはやめましょう。

性急なセックスでは女性はオーガズムを感じることはできません。

男性がよく見るDVDのような激しいセックスを女性は望んでいないのです。

女性の受け入れ態勢が整うまで、じっくりと時間をかけて対寧に触れるようにしてあげるといいでしょう。

また、服を着たままでセックスすることで意外な興奮を得られることもあります。

セックスが好きになるキッカケになることもあるので、良ければ以下を参考にしてください。

5.まずは彼に素直に話してみよう

セックス嫌いを克服するためには、第一に彼に素直に話すことが大切です。

そうでなければ、セックスを求めたときに拒否されて不信感を持ってしまうでしょう。

セックス嫌いを一番理解してほしいのはパートナーである彼のはずです。

あなたを大切に思う彼であれば、セックス嫌いのあなたを受け入れてくれます。

そして、セックス嫌いを克服するためには彼の協力が不可欠です。

セックス嫌いを隠したままでは、克服は出来ません。

彼に素直に打ち明け、2人で一緒に克服しましょう。

まとめ

セックスが嫌いな女性は意外と多くいます。

セックス嫌いを克服するには以下の4つのことを試してみましょう。

  1. 「セックスがダメなモノ」という意識を変える
  2. 性目的ではないスキンシップをとる
  3. 触れる場所を増やしていく
  4. セックス嫌いが悪いものではないと自覚する
  5. 一人エッチを試してみる
  6. 男性は女性の体を褒めたり愛でたりしてあげる
  7. 時間をかけて丁寧に触れる

また、セックス嫌いを克服するためには彼の協力が不可欠です。

素直にありのままの自分をさらけ出し、受け止めてもらう勇気を持ってください。

自分を責めずに、セックス嫌いを彼と一緒に克服していきましょう。

もし、セックスレスで悩んでいるのであれば解消法は異なります。

こちらの『同棲カップルがセックスレスになる原因って?レスを解消する方法5つをご紹介!』を参考にセックスレスを解消しましょう。

生涯プラトニックラブだけで良いという方は、こちらでプラトニックラブの関係を築ける男性で出会う方法も紹介しています。

 

関連記事

  1. 夏の合コンでモテる服装&メンズコーデ集!NGファッションも解説!

  2. 合コンの人数は何人が最適?3対3のメリットや注意点を解説!

  3. これで初デートは怖くない!無言を乗り切る9つの方法を徹底解説!

  4. モテたい男はこれを使え!心理学から読み取る女性から興味を持ってもらうテ…

  5. ハグしたいと思われる女性になるには?彼との仲を進展させよう!

  6. 女遊びをする男性の特徴と心理とは?見抜き方と対処法をご紹介!

  7. カモフレとは何?カモフレの作り方やメリット・体験談まで徹底紹介!

  8. 彼氏のモラハラを見過ごさないで!幸せになるには正しい判断が必要!