LINEのやりとりで彼と親密に!おすすめの話題と6つのテクニック

LINEのやりとりで、気になる彼とどうすれば親密になれるのか悩んでいますね。

LINEで彼について知りたいことを聞き、普段の生活や興味のある話題などで彼とのやりとりを積み重ねましょう。

やりとりを続ければ、彼があなたに興味を持ち、彼からLINEが来たり直接会うことも可能です。

彼とスムーズにLINEのやりとりをするために、おすすめの話題やLINEを続けるためのテクニックを紹介します。

LINEで彼と仲良くなり、付き合えるように頑張りましょう。

1.返事がしやすいLINEのコツ

LINEでのやりとりでは、彼が返事をしやすいように、短く要点をまとめて送りましょう

文の内容を意識し過ぎず、会話のようなやりとりを心掛けると彼も返事がしやすくなります。

と言うのも、LINEはメールの文面よりも会話をするような短いやりとりになるからです。

また、連絡の頻度や文面、絵文字の使用は彼に合わせて使い分けるとやりとりがスムーズです。

彼から返事をもらいやすい4つのコツを実践すれば、彼とより親しくなれます。

コツ1.会話形式の短文にする

LINEで返事をもらいやすくするために、会話形式で一言話すような短文でやりとりをしましょう。

そもそも、LINEはリアルタイムで会話のようにやりとりが出来るツールです。

例えば、「今度旅行に行くんだ」のような一番最初に伝えたいことから、やりとりを広げましょう。

長文になるほど、読むのも返事をするのも億劫になる男性が多いです。

会話形式で短文にして必要なことから伝えれば、返事が返ってきやすいでしょう。

コツ2.連絡の頻度は彼のペースに合わせる

彼の負担にならないように、連絡をする頻度は彼のペースに合わせましょう

もし、あなたの思いのまま頻繁に連絡をすれば、彼のやりとりをしたいと思う気持ちが無くなります

そうなると、彼から返事が帰ってくることは無くなり、連絡すら取れなくなるかもしれません。

あなたと彼が親しくなる前は、連絡の頻度を2、3日に1回と控えめにするなどして彼のペースに合わせる必要があります。

LINEのおすすめの頻度は『LINEのベストな頻度とは?LINEで好意を伝えてデートに繋げよう♡』でも詳しく説明しているので参考にして下さい。

コツ3.自分からやりとりを始める

彼とLINEでやりとりをするには、期待して待つよりもあなたからメッセージを送るべきです。

あなたが彼のことを好きでも、彼もあなたのことを好きとは限りません。

彼があなたのことを好きになるようにアピールすることが大切です。

好きな人と仲良くなるための方法は、直接会うのもLINEでも同じなのを忘れないようにしましょう。

コツ4.既読スルーをしない

LINEの通知が来てメッセージを確認したら、きちんと返信しましょう

LINEでメッセージを確認したのに既読スルーをしたままだと、彼があなたに興味がないのかと誤解されるかもしれません。

もし既読スルーをしてしまったら、仕事が忙しいや出先で連絡出来なかったなど既読スルーをした理由を伝えましょう。

既読スルーを防ぐために、あなたがLINEを見るのを連絡する時間がある時にすべきです。

2.きっかけが欲しい!オススメの話題とは

いざ彼にLINEを送ろうと思ったら、彼のことについて聞き、そこから話を広げましょう

話題の中で共通点を見つければやりとりは続き、次第にお互いの距離も縮まります。

やりとりをするきっかけになる3つの話題で、あなたから彼にLINEを送ってやりとりする時間を作りましょう

話題1.出身地を聞く

彼が生まれ育ったのがどんなところだったのかを知るのに、まずは彼の出身地を聞きましょう

出身地を知ることで、その地域の特産品や名所、さらには彼の学生時代の話まで多くの話題のきっかけがあります

あなたの地元の話も織り混ぜながらやりとりをすれば、彼もあなたのことを知ってくれるでしょう。

話題2.職場について聞く

プライベートな話は深く聞きづらいけれど、仕事や職場について聞けば返事が返ってきやすいでしょう。

同じ職種でもどんな職場なのかは気になるでしょうし、異業種ならそれぞれの職場の話をすれば盛り上がります。

職場のことで悩みを相談することから、実際に会って話をするきっかけになるかもしれません。

仕事辞めたいといったネガティブな話よりも、仕事を効率良くする方法のようなアドバイスをもらう方がやりとりを続けやすいです。

男性は、女性のよりも建設的で前向きな話題の方が好みます。

間違っても、職場の愚痴をこぼすのは避けて下さいね。

話題3.好きなものを聞く

彼の好きなものなら、ドラマや音楽に限らず、趣味について聞いてみると楽しくLINEのやりとりをしてくれます

彼の好きなものを多く知れば、その中にあなたの好きなものが多くあるかもしれません。

共通点が見つかれば、そこから話を広げられます。

音楽の好みが同じなら、CDの貸し借りやライブに行ったり、アウトドアなら一緒に出掛けられるかもしれません。

3.lineのやりとりを続けたくなるテクニック

せっかく話題あるのだから、話を広げつつ、彼にやりとりを続けたいと思ってもらうことが大切です。

彼がやりとりをしやすい文面や文のボリュームを意識すると、返事をもらいやすくやりとりも続きます

やりとりが終わったまま次の話題をまた探すより、同じ話題のまま次の日に持ち越すのも良いでしょう。

ただLINEで返事を返すより、これから紹介する6つのテクニックを使えば、彼とより多くのやりとりが出来ます。

テク1.彼に聞き返す形で返信する

LINEのやりとりでは、彼に訊ねたり質問をする形で返事を返しましょう

「~はどう思う?」や「でいい?」など、あなたのLINEに答えるようなやりとりに誘導します。

あなたが質問する度に彼が答えてくれれば、やりとりは続くでしょう。

あまり質問ばかりすると彼がうんざりしてLINEの返事を返さなくなるかもしれませんので、一回のやりとりで2、3回程度に留めましょう

テク2.あなたからやりとりを終わらせる

あなたからLINEのメッセージを送り、やりとりが落ち付きそうなタイミングであなたからやりとりを終わらせましょう

彼はLINEの返事が返ってくると思っていますが、あなた主導でやりとりして下さい。

そうなると、彼は返事がこないことで、あなたのことを考える余韻を残せます

LINEのやりとり以外の時間にあなたのことを意識させれば、次第に好意を持つようになるのです。

テク3.彼の文面に合わせる

あなたが彼とのLINEのやりとりで、文章や絵文字を彼の文面に合わせましょう

彼が普段から見慣れている文面なら、あなたの返事が見やすく、やりとりがスムーズになります。

あなたとやりとりをしたいと思える文面なら、やりとりの頻度も次第に増えるでしょう。

テク4.夜遅くなら翌日に返信する

LINEのやりとりが夜遅くになった場合、敢えてあなたからやりとりを止めましょう

返事が来るものと思っている彼が、あなたのことを気にするようになります。

いきなり止めるのは失礼なことですので、翌日に「どうしても眠くなってしまって。ごめんなさい」とLINEで弁解し謝りましょう

実はそのLINEから、翌日も彼とやりとりを続けるきっかけになるのです。

テク5.ハートの絵文字を使う

彼とのやりとりで、文面がおかしくならないようにさり気なくハートの絵文字を使いましょう

普通のやりとりでも、ハートの絵文字を入れるだけで男性はドキッとするものです。

ハートの絵文字は、男性に対して好意があると匂わせることが出来ます

ハートの絵文字を頻繁に使うと見慣れてしまうでしょう。

しかし、たまにだからこそ、あなたの好意を意識させることが出来るのです。

テク6.共通の話題で盛り上がる

彼とLINEでやりとりをし、どんなジャンルの話題でも構わず共通の話題で盛り上がりましょう

共通点があることで、彼が親近感を持ってくれて好意を抱くかもしれません。

話が弾めばやりとりが続き、さらには直接会うこともあります

まとめ

彼とより親密になるためには、あなたから主体的にやりとりを続けることが大切です。

会話形式で短文にするのは勿論、彼の文面によってシンプルな文にしたり、絵文字を多用したりしましょう。

彼にあなたのことを意識してもらうには、LINEでやりとりをする時間を共有しつつ、それ以外の時間もあなたのことを意識してもらう必要があります。

上記で紹介したオススメの話題や6つのテクニックを活用すれば、彼と親しくなれます。

LINEでのやりとりを続ければ、彼と親密になり、やがて恋人になることが出来るのです。

LINEを使って片思いを成就させたいなら『片思いが叶う必殺ラインテクニック!ラインでの脈ありサインも解説』も参考にして下さいね!

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. デートに手土産を持って印象アップ♡喜ぶお土産や渡すタイミングとは?

  3. 彼氏の着て欲しい激押しスタイル&これはちょっと…ダメスタイル8選

  4. 一緒にいると落ち着く女性の特徴5選!落ち着くと発言する男性の心理

  5. 【片思い中の男性必見】デート中に女性が見せる脈ありサインを読み取ろう!…

  6. 一緒に寝ると彼氏と仲良くなれる!ラブラブなカップルになる方法とは?

  7. 結婚相手の決め方とは?後悔しない男性を見極める方法を徹底解説!

  8. 男友達とのセックスに潜む7つの危険!メリット・デメリットを徹底調査