浮気の罪悪感が消えないときに実践する4つの方法-過去の過ちから解放されよう-

浮気をしてしまった罪悪感が消えなくて悩んでいませんか。

浮気は悪いことで許されることではありません。

しかし、いつまでも罪悪感を持っていると、彼氏に不信感を抱かれます。

そこで今回は浮気の罪悪感から解放されるための4つの方法をご紹介。

彼氏にしたらダメなことや、罪悪感の原因も解説します。

彼氏との関係を壊したくないのであれば、一刻も早く罪悪感から解放されましょう。

1.浮気の罪悪感から解放されるための4つの方法

浮気をしたことは悪いことです。

しかし、そのことを十分に分かっているからこそ罪悪感に悩まされているともいえます。

浮気の罪悪感から解放されるための方法は以下の4つです。

  1. 浮気の罰だと受け入れる
  2. もう浮気をしないと誓う
  3. 彼氏にやさしく接する
  4. 罪悪感を感じない人よりマシだと思う

1つずつ確認し、自分に合いそうな方法で罪悪感から解き放たれましょう。

方法1.浮気の罰だと受け入れる

罪悪感は、浮気をしてしまったことに対する罰だと思って受け入れましょう。

浮気は許されることではありません。

浮気をしたという後ろめたい秘密を持っているからこそ罪悪感があるのです。

この罪悪感こそが浮気の罰なのだと思いこませ、自分を納得させましょう。

方法2.もう浮気をしないと誓う

もう浮気をしないと誓いましょう。

もちろん彼氏に打ち明けて誓うのではなく、自分自身に心の中で誓うのです。

過去は誰にも変えられませんが、未来は自分自身で変えることができます。

自分自身の気持ちを強く持って、もう浮気をしないと誓いましょう。

浮気をしやすい女性については『5割の女性が浮気する!?浮気しやすい女性の特徴7つとサインを紹介』で解説してます。

しっかり確認して、自分を変えていきましょう。

方法3.彼氏にやさしく接する

浮気の懺悔として彼氏にやさしく接しましょう。

浮気の罪悪感を抱いているからといって、いつもと違う接し方をすると彼氏は不信感を抱きます。

浮気は悪いことですが、最後まで彼に知られないようにすることも彼を大切にする方法です。

彼のことを思うのであれば過去の浮気は忘れて、今まで以上に彼氏に尽くしてあげましょう。

方法4.罪悪感を感じない人よりマシだと思う

浮気をしても罪悪感を感じない人よりマシだと思いましょう。

中には浮気をしても「彼氏が構ってくれないから」と言って彼氏に責任転嫁する女性もいます。

しかし、あなたは浮気に対して深く反省をしてるからこそ罪悪感を抱くのです。

罪悪感を感じないよりかはマシだと自分に言い聞かせましょう。

2.彼氏と別れたくないならしたらダメなこと

浮気をした罪悪感があったとしても、彼氏と別れたくないならしたらダメなことがあります。

以下の2つは絶対にしないようにしましょう。

  1. 開き直ること
  2. 彼氏に打ち明けること

罪悪感から逃げたくてついついしてしまいがちですが、これらの行動は彼氏との別れに繋がります。

その理由を確認しましょう。

NG1.開き直ること

浮気に対して開き直ることはやめましょう。

罪悪感から解放されたくて責任を彼氏や相手の男性のせいにする女性がいます。

  • 「彼氏とデート出来なくて寂しかった」
  • 「相手の男性が強引にホテルに連れて行った」
  • 「私にはそんな気なかったのに・・」

と言い訳するような女性は醜いです。

自分が犯した過ちを素直に認めて反省しないと、また浮気してしまうことになります。

NG2.彼氏に打ち明けること

彼氏に浮気の事実を自ら打ち明けることはやめましょう。

男性は彼女や妻が他の男性と体の関係を持つことを極度に嫌がります。

もちろん、女性も彼氏や夫の浮気は許せませんが、女性以上に嫌悪感を示す人が多いです。

また、浮気は彼氏への裏切り行為ともいえます。

浮気の事実を伝えることで、彼氏の心を深く傷つけてしまうのです。

わざわざ自ら彼氏に打ち明けず、最後まで黙っておくことも優しさと言えるでしょう。

3.罪悪感を持ってしまう3つの原因

そもそも何故浮気をしたら罪悪感を持ってしまうのでしょうか。

罪悪感の原因は3つあります。

  1. 取り返しがつかないから
  2. 彼氏にバレるのでは?という危機感から
  3. 浮気=非難されることだという概念があるから

それぞれの原因を深く理解することで、罪悪感の開放へとつながるかもしれません。

1つずつ見ていきましょう。

原因1.取り返しがつかないから

浮気をしてしまった事実は後から帰ることが出来ず、取り返しがつきません。

浮気をする前は裏切ることになると本当の意味で理解をしていなかったとしても、「取り返しがつかない」と申し訳ない気持ちになってしまうのです。

このようなときは、あなたを大切にしてくれる彼氏をさらに大切にしましょう。

自分と一緒にいてくれる彼氏に感謝しなければなりません。

原因2.彼氏にバレるのでは?という危機感から

「彼氏にいつかバレるのでは?」という危機感から罪悪感がいつまでも続きます。

「大好きな彼氏が浮気の事実を知って、別れを告げられたらどうしよう・・」と不安になる気持ちは分かります。

しかし、このような時には浮気した過去を頭の中から消してしまいましょう。

いつも気にかけていると彼氏への罪悪感が言動に表れてしまい、彼氏に感づかれてしまいます。

彼氏と会うときはいつも通り楽しく笑顔でいるようにしましょう。

原因3.浮気=非難されることだという概念があるから

「浮気=非難されること」といった概念があなたの中にあるため、なかなか罪悪感から解放されないのかもしれません。

浮気は彼氏を裏切る行為であって、許されるものではないでしょう。

どんな理由があっても「浮気はダメなもの」という社会的概念は覆すことが出来ません。

しかし、だからといって彼を浮気の事実を打ち明けて傷つけて良いとは言えないのです。

彼氏に問題があるからという理由で浮気をする人はほとんどいません。

あくまでも自分の過ちであることを認識し、彼氏には今まで通りに接しましょう。

4.罪悪感に耐えきれないなら別れを覚悟して彼氏に打ち明けよう

浮気の罪悪感に耐えきれないなら、別れを覚悟して彼氏に打ち明けるのも選択肢の一つです。

色々な方法を試しても罪悪感が残るのであれば、彼氏と一緒にいても楽しくないでしょう。

彼氏も笑わなくなったあなたに違和感をおぼえるはずです。

「何かあったのかな?」と勘づかれ、浮気がバレる可能性もあります。

そんな不安を常に抱えているのであれば、いっそのこと打ち明けてしまうのも良いでしょう。

しかし、浮気の事実を打ち明けるのであれば、別れる時です。

浮気した彼女を許す男性はほとんどいません。

彼をひどく傷つける覚悟を持って、打ち明けてましょう。

罪悪感から逃げたいがために別れるのか、これからも秘密を貫き通して彼氏と笑って過ごすかはあなた次第です。

まとめ

浮気は絶対に許されるものではありませんが、いつまでも罪悪感を持っていると彼氏を傷つけることになりかねません。

最後まで隠し通し、彼氏を大切にすることが優しさといえます。

しかし、罪悪感に押しつぶされて毎日が楽しくないと感じるなら彼氏に打ち明けて別れるのも選択肢の一つです。

もし、次の彼氏を見つけるなら相席ラウンジがおすすめ!

『相席ラウンジで理想の男性に出会おう!システム説明からモテテクまで解説!』を確認して新しい出会いを求めにいきましょう。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 知らないと恥ずかしい?最低限知っておきたいデート時のマナー9選

  3. ハイスペは2種類に分かれる!合コンでぶっちぎりモテする必勝術

  4. かわいいと言われるには方法があった!モテる女の子になる秘訣は?

  5. 【彼氏の作り方】女子大学生必見!見直すべきはあなたの〇〇だった

  6. 彼女が望む初デートの内容とは?絶対外さないデートプランを紹介

  7. デート2回目の場所おすすめ5選!脈ありサインを知って次に繋げよう

  8. ひとりで行ける出会いの場所6選!誰にも邪魔されずに恋人を見つけよう!