ナンパで使える!女性が必ず足を止める必殺フレーズ10選

「女性を笑顔にさせてから恋は始まる」

こんばんは、パーヤンです。

簡単に自己紹介をすると、私は藤沢数希さんが発行されているメルマガ『金融日記』や「僕は愛を証明しようと思う」を読み「恋愛工学」という男性向けの恋愛テクニックを活かして自身のブログやメディアなどで紹介しています。

話は戻りますが、男性の皆さんであれば一度は「ナンパ」をしたことがあるでしょうか?

ナンパとは女性に声をかけて連絡先を聞いたりすることです。

相当勇気がいることでもあるので、僕も人生初のナンパは「あ、、あの〜?」と言って無視されて終わりました。

では、ナンパでどうやったら相手の女性を足止めできて連絡先を聞いたり、食事に行ったりすることができるんでしょうか?

ナンパの声かけで一番重要なのは足を止めて話を聞いてくれることで

今回は私がこれまでにナンパで成功してきた足止めのコツと声かけで使えるフレーズ集を紹介していきます。

1、道を教えて欲しいんだけどディズニーランドってどこですか?

  • 道を聞くことで警戒心を解く
  • 行く先に関してはユーモアを聞かせる場所を伝える

世界共通で女の子なら誰もが好きであろうミスターねずみの国「ディズニーランド」。

ただ聞き方によっては本当に丁寧に教えてくれちゃう場合もあるので、さらにユーモアを聞かせるのであれば「夢の国に行きたいんだけど」みたいな表現の方が良いかもしれません!

道を聞くことに関しては最初の警戒心を解くためのファーストインプレッションにしか過ぎません。

 

ナンパに慣れていない人であれば、まずは道を聞くことか始めるのがおすすめです。

どうしても女性に声をかける時ってとてつもない緊張に襲われますよね(笑)

だから道を聞いた後に「この辺よく来るんですか?」などの普通の会話に繋げてみても良いと思います。

 

それが慣れてくると小ボケとして「ところでディズニーランドってどこですか!?」というフレーズが使えるようになります。

女性からの印象としても「ディズニー好きなんですか?」と思わぬディズニートークが発生するかもしれません。

相手を笑わせるのであればディズニーランド作戦は非常に有効なので使ってみてください!

2、この近くで小さい妖精みませんでしたか?

  • 手を使って妖精の実際のサイズ感も表現する
  • 笑顔で話しかけるのがおすすめ
  • 相手に響かなかった場合は、下手に粘らずに立ち去る

これはナンパ界の声かけフレーズでは王道として使われている声かけ集です。

女性のウケとしても「怖がれる or 笑ってくれる」の50:50なので、運が悪ければ無視にあう可能性もあるかもしれません。

 

ですが、相手の笑いのツボに入った時は一気に仲良くれます。

「え!?え!?妖精??笑」みたいな反応がきたら一番ベストですね!

 

もし見てないと言われた場合は「一緒に探してくれませんか??」と打診してみてください。

都内では結構使われているかもしれないので、地方であればまだ使える余地があります!

3、花を拾って、これからお花見しませんか?と聞く

  • お花をもらって嬉しくない女性はいないマインド
  • 貰いはしないが笑ってくれる

正直、お花でなくてその辺に落ちた草でも大丈夫です(笑)

大事なのは「花っぽいなにかを渡してあげること」です。

草であれば「それ草じゃん(笑)」と女性からツッコミが入って、女性主導のコミュニケーションが発生する可能性が非常に高いです。

 

そして、お花を渡す意図はあくまで最後の「お花見しませんか?」のフレーズを出すためのものでしかありません。

大体の女性は貰いはしませんが、笑ってはくれるので鉄板ネタで使える声かけ集の一つです!

4、お姉さん落としました!フェロモン

  • 足止めの作戦として最も有効
  • フォロモン意外だと「思い出」も使える
  • 一瞬立ち止まるのですぐに次の会話へと入る

落としました系の声かけは高確率で足止めをすることができます!

声をかけて少し離れた位置で女性が「何か落としたのかな?」と気づく場合もあるので、その際は近くまで駆け寄ってみてください!

ただ大事なのは「足止めした後の次の会話」です。

おそらく大半の女性が「笑う or 戸惑う」のパターンが多いはず。

 

笑った場合には、

→「ところでどこ行くの?」と、どこに向かっているのかを聞いてみる。

 

戸惑った場合には、

→「ごめんね!あまりにも綺麗すぎて思わず!」などと追い打ちフェロモンをかける。

 

個人的にはフェロモンより「思い出」の方がウケは狙える感じがします(笑)

5、いきなりじゃんけんをする

  • 反射的に相手との最初のファーストインプレッションを引き出す
  • じゃんけんができたことによって最初の壁がなくなる
  • 声かけが苦手な人はじゃんけんから始めてみる

じゃんけんは反射的に相手とのコミュニケーションを作るために最も有効な手段です!

わかりやすい例で言うと電話している時にモノを渡すと何故だか受け取ってしまう現象と似ているかもしれません。

じゃんけんの場合も同じで、「最初はグー」と言ったら反射的に出してしまう人が非常に多いです。

 

じゃんけんであれば、ナンパのコツやテクニックを必要とせずに相手とのコミュニケーションを取れる最も便利なツールです!

そこでもし勝てば「じゃんけん勝ったから軽く飲みに付き合って」や、負けたら「軽く1杯おごるよ!」とその後の口実を作ることができます!

つまり、じゃんけんに勝っても、負けたとしても「このあと二人でどこかに行く」という状況に持ち込みやすくなるのです。

 

人によっては「勝ったから連絡先教えて!」という人もいますが、これは女性からの警戒心が高いのでおすすめはできません。

ワンクッション置くことで相手に安心感を与えることが必要です。

その上で連絡先を聞くのが一番スマートで相手からも嫌がられるリスクは限りなく低くなるでしょう。

飲みに行った先で、もう一度じゃんけんを申し込んで「勝ったら次は連絡先を教えて!」と提案すると相手の女性とも盛り上がります!

6、これから飲み行きませんか!?スタバで!

  • スタバというワードを出してお酒は飲まないという安心感を与える
  • スタバワードが刺さらなければ「ドトール派でしたか?」と応用を効かせる

「これから飲みに行きませんか?」の声かけは、オーソドックスなため、相手の女性が余程こちらに興味がない限り誘うことは難しいでしょう。

ナンパスポットや近くに飲み屋がある場合では、有効なのですが、それ以外の場所ですと怪しく思う女性もいるはず。

さらには、ほとんどの女性が「お酒飲みに行く」ということに関して男性よりも高い警戒心を持っている人が多くいるのも事実です。

 

そんな女性たちの不安を消し去るために大事なのが「スタバ」というワードです!

女性からすれば「まあ、カフェで飲むなら」と途端に相手への警戒心が和らぎます。

さらには、ソロでナンパをしていて一人の女性の声をかける時にも「スタバ声かけ」でしたらそんなに抵抗感なく「終電までなら」とOKしてくれる人も結構います。

 

もし無視されたら「あっ!もしかしてドトール派でしたか!?」など、機転を効かせてみてください!

ワンチャン狙い向きの声かけではありませんが、後日アポなどを狙う場合を見越してのナンパ時にはおすすめのフレーズです!

7、良かったらぼく、無料案内所なんですけど使います?

  • 女性には、何のための無料案内所かは聞かれるまで答えない
  • 口がうまい人や自分でコミュニケーション能力が高い人におすすめのフレーズ

無料案内所と聞けば男性なら、なんとなくわかるでしょうww。

でも、女性からすればいきなり「ぼく無料案内所なんですけど!?」と言われてもわけがわからないですよね。

ですが、逆に「わけがわからない感じ」が良いんです。

女性から「何の案内所なんですか?」と聞かれてからが腕の見せ所。

飲みに誘うために「めちゃくちゃ美味しいお店しか知らない案内マスターです!」みたいな形で提案してみても良いかもしれません。

ただ一つ注意してほしいのが居酒屋のキャッチのお兄さんと間違われないようにしましょう。

8、これくらいのちっちゃいペンギンみませんでしたか?

  • 安定の「何か探している系シリーズ」声かけ
  • 小さい妖精と平行してペンギンも同じ効力を発揮する

ちっちゃいペンギンシリーズもナンパ界では流行った声かけですが、安定して使える声かけフレーズでもあるので覚えておくとおすすめです!

ここで大事なのは「ペンギンを探していること」ではなく「その場の状況でありえないこと」を相手の女性に連想させることです。

それが全ての笑いにつながります。

 

ペンギンは女性からもウケが良いので、小さい妖精声かけとセットで使ってみてください!

小さい妖精いませんか?→ついでにペンギンも探していて!といった感じで使うのがおすすめです。

これを女性のための「ハッピーセット」と呼びます(笑)

 

「良かったら一緒に探してくれませんか?まずは作戦会議を立てたいので近くのお店に入りましょう!」といった感じに仕上げていけたらベストです。

9、こんばんわ!寿司と焼肉どっちが食べたいですか?

  • ご飯に行く前提で話しかける
  • どちらを答えても結論「行く=YES」という誘導尋問形式

女性へのナンパ声かけで求められるのは迅速なスピードとコミュニケーション能力の高さです。

私自身も、これまでにせっかくナンパで声かけは成功しても、なかなか「どこに行く」か決まらずに逃してきたチャンスがたくさんあります。

さらには、通常のナンパですと皆さんが想定しているのが、「こんばんわ!待ちあわせですか?」「いまから何か予定ありますか?」と一言、二言会話が多くなってしまいます。

 

それならば、端的に女性が食べたそうなものを予想して、どちらが良いかを提示してあげる方が女性にとっては楽なのです。

ナンパで声をかけてそのまま食事に誘う時は、なるべく相手の女性に考えさせる言動はやめましょう。

そこで、ロスタイムが発生してしまうと双方にとってメリットはありません。

 

「寿司と焼肉どっちが良い?」の意図に関してで言えば「さっぱり系の食事が良いか、ガッツリ系が良いのか」を聞いているのと一緒です。

もし質問の順番が前後してしまうと、さらに考える時間を与えてしまい女性によってはめんどくさく感じてしまうかもしれません。

いきなり、食事に誘う声かけであれば上記のように「寿司 or 焼肉」作戦が最もおすすめです!

10、すいません!サインもらって良いですか!?

  • 完全にネタとしてウケを狙いにいく
  • 実際に紙とペンがあればさらに良し
  • 複数グループでのナンパの時におすすめ

普通「サインもらって良いですか?」と聞くのは芸能人やスポーツ選手に聞くことがほとんどでしょう。

それを一般の女性にやれば、ウケが狙えるのは間違いありません!

いきなり「あなたのファンです!」と言えば女性からすれば戸惑いはしますが悪い気持ちにはなりません。

 

さらには、そこで紙とペンを持っていればガチ感が伝わりますが、そこで一言「あ!〇〇君へ!って書いて欲しいです!あと連絡先も!」と聞ければベストです。

ここまで聞くことができれば、超絶コミュ力高いナンパ師です!

ソロナンパの時には、軽く気持ち悪がられる場合もあるので、コンビナンパや複数で声をかける時使ってみてください!

まとめ

今回紹介した声かけフレーズはごく一部です!

私自身も実践の場を通して日々試行錯誤をしております。

そして上記で紹介した女性がクスッと笑える声かけフレーズですが、それ以前に私がナンパの声かけにおいて意識しているポイントをまとめてみました。

  • 無視された場合でも女性には「ありがとう」と必ず伝える
  • 女性を笑わせることを意識させる
  • 自分といたら面白そうというのをナンパの数十秒で伝える
  • 強引なナンパは絶対にしない

綺麗事に見えるかもしれませんが、ナンパにおいてはいかの女性に警戒心を抱かせずにすることが大事だと実感します。

特に「ありがとう」と伝えるのはナンパが失敗した時には伝えるようにしてください。

少しでも女性に嫌な気持ちをさせないための配慮です。

(ならそもそも声なんてかけるな!と思われそうですが・・・)

これがナンパでなくても人と付き合う上でも大事な根底には「一緒にいて楽しいか」の部分が大きいでしょう。

それを少しでも上手く伝えられるようになるべく、私も頑張っていきます。

そしてナンパ嫌いな女性は、上記のような声かけをされた場合速攻無視してあげてください(笑)

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 婚活女性の天敵! “ヤリ目男”についてハイスぺ男性が答えます

  3. 【応募終了】横浜で開催される、ハイスぺ以外立入禁止のマッチングパーティ…

  4. 絶対に福岡美女と出会える!福岡のオススメ相席ラウンジ5店

  5. 【はっきりしない男の7つの本音】はっきりさせてモヤモヤ解消しよう

  6. どんな美女も即OKする”極上デート”の作法とは? by気ま…

  7. 【実録】マッチングアプリでハイスペ彼氏を作る裏テク by 花凛

  8. <愛車を見れば男が分かる>結婚するならBMWよりメルセデス?ハイスペ狙…