これで安心!彼氏から連絡がこないときに取るべき対処法

「最近、彼氏から連絡がこない……」と悩みを抱えていませんか?

連絡してくれない理由がはっきり分からないと「まさか浮気?」「もしかして私、飽きられた?」など不安が募ってしまいますよね。

そこで本記事では、連絡をくれなくなった彼氏の心理と、対処する3つのステップをご紹介

今はただただ不安かも知れませんが、この現状に冷静に対処できれば、あなたに対する彼の信頼は今まで以上にアップすることでしょう!

いつまで待つ?彼氏から連絡がこなくて不安になる期間

彼氏から連絡がこなくて不安になる期間は「1週間」と考える女性が多いようです。

ただ、この「1週間」というのはあくまで参考程度。

朝昼晩こまめに連絡を取り合っているカップルと、数日おきに連絡を取り合っているカップルとでは、1週間のとらえ方も違います。

ですので実際は、自分たちのこれまでと比較して、連絡頻度が減ったかどうかが基準になります。

▼「デート前日なのに彼氏から連絡がこない!」とお悩みの方は、こちらの記事を参考にしてください。

なぜ?連絡をくれなくなった彼氏の心理

ここからは、連絡をくれなくなった彼氏の心理を6パターン見ていきましょう。

さまざまな心理パターンがあることが分かれば、彼氏から連絡が来ないことに対して必ずしも不安に思う必要がないことが分かるはずです。

1.2人の関係に安心感が出てきた

1つ目の心理は、2人の関係に安心感が出てきたというパターン。

このパターンは、もともとまめに連絡するタイプではなかった男性にあてはまることが多いです。

付き合いたての頃は電話やLINE連絡を頻繁にくれた彼も、あなたと付き合う時間が長くなるにつれて素のモードに戻ったと考えられます。

あなたのことが嫌いになったとか面倒になったというわけではなく、あなたに対して「安心」「甘え」「慣れ」の態度が出始めた証拠です。

2.仕事や勉強が忙しい

仕事や勉強が忙しく、連絡できない状態も考えられます。

あなたに対して不満やマイナスの感情があるのではなく、とにかく今は仕事(勉強)のほうを優先したい気持ちが強くなっているパターンです。

▼「いつも仕事が忙しい彼との付き合い方を知りたい」という女性は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

3.しばらく自分の殻に閉じこもりたい

「しばらく自分の殻に閉じこもりたい」と感じて、連絡しなくなる男性もいます。

2人でいる時間も楽しいし恋人に対して不満があるわけではないけれど、1人でぼーっと過ごしたり、自分の趣味に没頭したいと感じています。

1人の時間を満喫できた後は、これまで通り連絡をくれるようになることが多いです。

4.好きかどうか分からなくなった

恋人に対して本当に好きかどうかがよくわからなくなり、連絡をしなくなることもあります。

なぜ連絡しなくなるかというと、「自分の気持ちとじっくり向き合いたい」と考えているから。

これまでよりも少し距離を置いてみて、自分がどう感じるかを観察したいと思っていることもあります。

▼もしあなたも「彼氏のことが好きかどうかわからなくなってきた」と悩んでいる場合は、こちらの記事で診断方法と対処法をお伝えします。

5.怒っていることを態度で示している

連絡をしないことであなたへの怒りを示すタイプの男性もいます。

何か気にかかることがあったとしても、言葉より態度で主張するタイプの男性にあてはまることが多いパターンです。

俺が何に怒っているのか察して欲しい」「そっちから謝るなり弁解なりしてきて欲しい」というように、相手からのアクションを期待し、自分からは連絡を控えているのです。

6.自然消滅をねらっている

最後は、自然消滅をねらっているパターン。

連絡を取り合う頻度を減らしていき、最終的にはあなたとの関係を終わらせようとしています。

自然消滅を選ぶということは「ちゃんと説明し、お互い納得できてから別れよう」という気持ちはないため、あなたから連絡しても返答のないことがほとんどです。

▼「彼氏の浮気疑惑が濃厚」という方は、こちらの記事も読んでみてください。浮気されたときの対処法を伝授します!

彼氏から連絡がこない時に対処する3つのステップ

「連絡をくれない彼氏に、これからどう接していけばいいの?」

と悩んでいるあなたがとるべき方法は、たったの3ステップです。

さっそく1ステップずつ確認していきましょう。

ステップ1.とりあえず1週間は待ってみる

ステップ1は、待機することです。

何かしら行動したくなっている人もここはグッと我慢して、とりあえず1週間は相手からの連絡を待ってみましょう

不安や不信感から「なんで連絡くれないの?」「私、何か悪いことした?」と問い詰めたり、必要以上にうろたえたりすると、相手をよけいに嫌がらせてしまうことがあります。

連絡をくれない彼がどんな状況や心理であるにせよ、問い詰めるあなたの態度によってあなたに対する感情が悪化してしまうことも……。

ちなみに「1週間」というのは最初にお伝えしたように一般的な目安ですので、自分たちのこれまでの連絡頻度に照らし合わせて調整してくださいね。

ステップ2.不安な気持ちを正直に伝える

待ってみても相手からの連絡がなく、連絡をくれない理由もはっきりしなければ、あなたから連絡して、不安な気持ちを正直に伝えましょう

このステップ2のポイントは、あくまで自分の気持ちを伝えるにとどめること。

相手への怒りや不信感を感じさせるコメントはなるべく控えましょう。

何かしらの理由や事情があって連絡をとらなかった男性を、うんざりさせてしまうことがあるためです。

具体例として「OKな伝え方」と「NGな伝え方」をそれぞれご紹介します。

まずは、「OKな伝え方」から。

「最近あなたから連絡が減ってさびしいし、正直不安。理由を教えてくれたら安心できるし、もし話し合いが必要なことならちゃんと聞かせて欲しい」

これなら彼氏に「お互い冷静に話せそうだし、連絡してみようかな」という気持ちを抱かせることができそうですよね。

次は、「NGな伝え方」です。

「最近連絡してこないよね?もしかして浮気されてるのかもって疑っちゃうよ。理由も教えてくれないし、自分勝手すぎない?あんまり不安にさせないで欲しいんだけど!」

これだと、相手は余計に「連絡したくない……」と感じてしまいそう

言いたいことや問い詰めたいことがあっても、冷静に聞く姿勢を示しましょう。

そうしたほうが結果的に、彼氏の正直な気持ち・連絡をくれなくなった理由を聞き出せるからです。

ステップ3.彼氏の友達にきいてみる

1週間待った後であなたから連絡しても、連絡がとれないままということもあります。

彼本人へアプローチしても駄目なら、信頼できる友人経由で様子をさぐってみましょう。

たとえば友人の目から見て変わったことがないかを教えてもらったり、あなたが心配しているということを、それとなく本人へ伝えてもらえるよう頼んでみるのです。

自分たちだけではどうにもならない現状を、第三者の立場から客観的にサポートしてもらえるかもしれません。

ただし、友達に打ち明ける時は、彼氏への愚痴が増えてしまわないよう気をつけてくださいね。

【最終手段】それでも状況が変わらなければ直接会う

ここまでの3ステップを実践しても状況が変わらなければ、彼本人と直接会って話すことを検討します。

連絡さえくれない相手へ直接会いに行くのですから、強引な最終手段だと考えましょう。

あくまで3ステップすべてを実践し、それでも駄目だった場合にのみ選択する手段です。

この場合、直接会うにしても事前連絡は必須です。

一言も連絡せずに突撃してしまうと、相手を逆上させてしまったり、2人の関係が修復不可能になってしまったりする可能性があります。

彼氏から連絡がこない時にやってしまいがちなNG行動

最初にNG行動の共通点を挙げると「冷静さを失ってしまう」ということ。

不安な気持ちが高まってしまうのはもっともですが、感情のままに行動すると、良くない結果につながりやすくなってしまいます。

それでは、具体的なNG行動を見ていきましょう!

NG1.浮気を疑う

「最近彼氏から連絡がこない=今は私以外の女に夢中?=浮気されてる?」

このように、浮気疑惑を抱いてしまうこともあるかもしれません。

疑惑を抱いてしまうこと自体はどうしようもないとしても、「浮気してるでしょ!」と相手を一方的に責めるような言動はNGです。

彼氏が浮気しているかも?というのはあくまであなたの推測。

俺ってそんなふうに思われてたのか!」と相手を落胆させてしまうこともあります。

NG2.自分から連絡しまくる

「相手が連絡しないなら、こっちから連絡してやろう」と考え、自分から連絡しまくる人もいますがNGです。

理由がはっきりしないにせよ、今の彼はあなたに連絡しないことを選んだのです。

そんな彼に連絡しまくるのは逆効果。

対処法のステップ1でお伝えしたように、とにかく1週間はガマンして相手からの連絡を待ちましょう。

NG3.必要以上に自分を責める

彼氏からの連絡が減ったからと言って、「私が悪かったんじゃないか」「私が魅力的じゃないのがいけなかったんだ……」など、必要以上に自分自身を責めることはありません。

第一、彼氏から連絡がこない理由は、あなたの想像とは違うものかも知れません。

彼本人から理由を聞くまでは、彼のことも自分のことも必要以上に責めるべきではないのです。

まとめ

彼氏から連絡がこないと、「浮気の気配?」「別れの予兆かも?」など、悪い方向へ考えてしまいがちです。

しかし、連絡をしなくなる心理はさまざま。

取り乱したり、必要以上に不安を感じたりしなくてOK!

冷静さを失うことなく、本記事でお伝えした対処法を1つずつ実践していきましょう。

再び2人の仲がもとどおりになった時、根気強く冷静に対応してくれたあなたに対する彼の信頼度は、今まで以上にアップしているはずです。

関連記事

  1. 手を振る心理は好印象なものばかり!別れ際に行うべき動作を解説!

  2. 未練がましい女はうざい!男に引かれないために避けるべき5つのこと

  3. <営業職必見>空アポおさぼりスポット大図鑑〜23区編〜

  4. おすすめの婚活パーティーをご紹介!選び方や成功の秘訣を伝授!

  5. 見逃さないで!奥手な彼氏の愛情表現|奥手でも上手に付き合う方法

  6. 「私のこと好き?」と聞かずに男性の好意を知る方法【付き合う前後別】

  7. セフレから彼女昇格は狙えるか~待望のセフレ術応用編~by E子

  8. 女性の婚活はいつから始めるのがベスト?最適なタイミングと注意点