彼女が生理中にイライラ!生理中の女性の状態を理解してデキる男に

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「彼女が生理中にイライラして、八つ当たりされる」
「会いたくないと言われて、不安…生理ってそんなに辛いの?」

男性にとって、女性の体のことは未知数。

もちろん初めから生理中の女性を完璧に理解することのできる男性はいませんが、生理中の女性の状態を知ることで上手に彼女の生理と付き合っていくことはできます。

この記事では、生理中の女性への対応と、生理中の女性がどのような状態にあるのかなどを解説します。

正しい対応をすることで、あなたの女性への対応力も上がりますから、最後まで読んで大切な彼女に適切な対応ができるデキる男になりましょう!

1.生理中の女性にはどう対応するのが正解?

生理中の女性って男性にとってはまさに不可解、ではその接し方に正解はあるのでしょうか?

生理中の女性と一口に言っても、女性によっては生理の時の状態もそれぞれ。

今回は生理中に情緒不安定になりやすい彼女に、どう接すれば良いかを3つ紹介します。

生理中の彼女とうまく付き合っていくために、まずは対処法を頭に入れましょう。

1ー1.彼女のイライラを受け止める

生理中の女性は、情緒不安定でイライラしがちですが、そのイライラを受け止めてあげるのが一番です。

普段は怒らないような冗談にも、カッとなって口論になることもあります。

ここであなたもカッとなって売り言葉に買い言葉で言い返せば喧嘩が勃発してしまいます。

彼女が生理中ということを頭に置いて、彼女がイライラしていてもそっとしておきましょう。

仮に強い言葉で何かを言われても「そうだね」と受け流すくらいの心の余裕を持ちましょう。

女性の話を上手に聞く方法は、下記の記事に詳しく載っていますよ。

聞き上手な男性はモテる!聞き上手な男性になる為の特徴をレクチャー

1ー2.放置は厳禁!程よい距離感を

生理中は人に会いたくないという女性もいますが、完全放置するのは得策ではありません。

1週間時間を置くことで、女性のメンタルも安定してきますが、その間全く連絡を取らないとかえって女性が不安になります。

デートの予定は組まなくても、メールやLINEはできるはず。

「体調はどう?来週のデートはこんなところにいってみない?」などとメッセージを入れておきましょう。

電話をかけるのも良いですが、体調が悪い時に彼女に無理をさせることになる可能性もありますので、タイミングの見極めを心がけること。

情緒不安定になっている彼女が不安にならないよう、会わなくても連絡を取ることは怠らないようにしましょう。

1ー3.過剰な気遣いは逆効果!さりげない心遣いをすること

具合が悪い時に「大丈夫?手伝う?どこが痛い?」なんて質問されたりすると、人はイラっとしてしまいますから心遣いが裏目にでることも。

男性は女性の生理の状態がわからないことは、女性も理解していますから過剰に気を使うのはやめましょう。

むしろさりげない気遣いくらいでちょうど良いのです。

あなたも風邪をひいたりしている時に、押し付けがましく看病されると内心面倒に感じませんか?

女性の生理中は、体調も精神的にも不安定です。

過剰に気を使うのではなく、ポイントを押さえて体調を気遣うようにしてあげましょう。

2.生理中の彼女の状態

生理中の女性の状態は、男性には実感できませんが知識として覚えておくことは重要です。

生理中の女性は、いったいどのような状態になって、何を感じているのかを説明します。

彼女が生理中に何を考えているのかがわかれば、少しくらい彼女が情緒不安定でも受け止められるはず。

しっかりと生理中の女性の状態を把握しておきましょう。

2ー1.とにかく眠い

生理中には女性は通常よりも眠気を強く感じやすい傾向にあります。

1日中眠くてけだるく、話を聞いてきても上の空になってしまうことも。

デートの途中で彼女が眠そうにしていたり、上の空になっていてもあなたへの無関心ではないことをまずは理解しましょう。

もしも生理中にもデートをするのなら、眠たいときに眠りやすいお家デートなどを提案してあげると喜ばれます。

生理中の女性は、眠気と戦っていることを覚えておきましょう。

デート中のお昼寝はあり?睡魔に負ける前にゴロゴロデートをしよう!

2ー2.情緒不安定になりやすい

人によっては生理前から生理中の間、ホルモンの影響で情緒不安定になりやすいのです。

急に怒り出したり、泣き出したり…いつもの彼女とは違う感情の動きを見てびっくりしてしまうかもしれません。

女性としても、感情がジェットコースターのように揺れ動くので、自分自身でもストレスを感じています。

情緒不安定になっていても「面倒臭い」などと突き放さず、生理中だから仕方ないと割り切りましょう。

日常で彼女をノリでいじったりしている場合も、生理中は彼女を深く傷つけることも。

基本的に生理中の女性は情緒不安定である、と念頭に置いて接するようにしましょう。

2ー3.あまり人に会いたくない

デートに誘っても彼女の反応が芳しくなくても、心配する必要はありません。

生理中の女性は、基本的にあまり人に会いたいと思わないものです。

体調が悪いので、そもそも外出するのもおっくうですし、メンタルが不安定なので人と接すると迷惑をかけると女性自身も気を使っています。

万が一デートを断られても「俺なんかした?」なんて問い詰めたりは絶対にNG。

自分が具合が悪いとき、人に会いたくはないですよね?

女性も同じですので、万が一彼女が会いたがらなくても疑ったり、不安になるのはやめましょう。

2ー4.頭痛や腹痛で体調不良になりがち

生理中の女性が体調不良になるのは、月経の血を排出するために子宮が動くことで起こる”生理痛”や、それに伴う頭痛などによるものです。

さらに生理痛が重い人だと、腰の痛みで歩けなかったり発熱する人もいます。

男性は生理を経験しないので分からないかもしれませんが、生理の症状が重く出る人は会社や学校を休んでしまうくらい体調不良になることもあります。

「生理って言ってもそんなに辛いの?」なんてデリカシーのないことを言うと、完全に悪印象。

女性の中には、かなり生理が重くて辛い思いをしていると言うことを覚えておきましょう。

2ー5.全く影響のない人も中にはいる

ここまで体調不良やメンタルに生理が影響する、と言うことを説明しましたが、実は生理に全く影響されない女性も中にはいます。

多少食欲が増したり眠気がある場合はありますが、ほとんど影響が出ない女性も中にはいるものです。

なので男性側が生理中ということに気づかないというケースもあります。

全ての女性が不安定になるわけではないので、しっかり自分の彼女の様子を観察してみると良いでしょう。

3.彼女が生理中に彼氏に求めること5つ

生理中の女性は、男性に何を求めているのか知っておきましょう。

的外れな気遣いをすると、せっかくのあなたの優しさが裏目に出ることに。

女性の求める気遣いを適切にしてあげることで、女性のあなたへの好意を強めることもできます。

大切な彼女が、生理中に何を求めているのか、代表的な5つのポイントを覚えておきましょう。

3ー1.放っておいてほしいけど完全放置は嫌

生理中に不安定になりがちな女性は、基本的には放ってほしいと思っていますが、完全放置されるのは嫌いな傾向にあります。

そもそもホルモンバランスの影響で不安定になっていますから、連絡がないと不安になって泣き出したり、ひどい場合は浮気を疑われることも。

身勝手なようで女性からはなかなか口に出しにくいですが「適切な距離で見守ってほしい」というのが本音です。

日々連絡を取り合っているなら、軽めのメッセージやLINEで彼女の体調を気遣ってあげましょう。

彼女も安心しますし、あなたの優しさで彼女のメンタルも安定します。

「そっとしておいてほしいけど、放って置かないでほしい」、これが女性の本音です。

3ー2.セックスを求めないでほしい

生理中に「気にしないよ」「お風呂ですれば?」などと言ってセックスを求めてくる男性は、女性にとって最悪です。

男性が気にしないとはいえ、生理中は普段の状態とは出血・またニオイにおいても変化があります。

寝具が汚れるのも気になりますし、女性は正直セックスどころではないのです。

どんなにあなたが欲していても、長くて1週間我慢すればまたセックスはできますから、我慢してください。

「生理中は基本的にセックスを求めないでほしい」と女性は思っていることをお忘れなく。

3ー3.デートするならお家デートで

「デートするなら家デートが良いな」というのも女性の本音。

生理中に外出すると、万が一生理の血が漏れてしまったり、頻繁にトイレに行くのでトイレの場所を探したりと気苦労があるのです。

家デートでなら、あまり動かないので生理の血が漏れたり、トイレの場所を気にせずに済みます。

女性が眠くなってしまったらお昼寝タイムを取ることもできますので、家デートがぴったりです。

生理中にどうしてもデートをしたいなら、気を使わないお家デートを提案してあげてはいかがでしょうか。

家でのデートの定番映画鑑賞にオススメ作品をまとめた、下記の記事も参考にしてみてください。

恋愛映画の人気作!彼女と観たい恋愛映画ランキング10【保存版】

3ー4.過剰に気を使わないでほしい

女性は生理中は自分がいつも通りの自分ではない事を自覚していますから、過剰に気を使われると心苦しくなってしまいます。

10分おきに体調を聞かれたり、「生理だから〜しようか?」などと頻繁に言われると、あなたに対して罪悪感を覚えることも。

さりげない気遣いは大事ですが、過剰に気を使わないように。

例えば「料理は今日は俺が作るよ」とか「今日は昼寝タイムを取ろうよ」とか、そんな程度の気遣いで十分気持ちは伝わります。

過剰な気遣いは、却って女性の負担になる事を覚えておきましょう。

3ー5.泣き出したり怒り出しても受け止めてほしい

生理中の女性の感情は自分でもコントロール不能、そんな感情の揺れを男性に受け止めてほしいと女性は思っています。

男性に不機嫌にされると、女性はいつも以上に傷ついたり怒ったりしてしまうもの。

「こんな事言うつもりじゃないのに」と女性は思っていますから、その気持ちを汲んで「そうだね」と基本的に女性を肯定してあげましょう。

女性の感情を受け止める度量の広い対応に、彼女はきっとあなたに感謝してくれますよ。

4.【補足編】彼女に生理が来ない時の正しい対応3つ

補足で万が一彼女に生理がこない時の正しい対処法も紹介しておきます。

女性にとって生理がこないということは、妊娠の可能性を指します。

これは二人にとって重要な問題。

その時の対応が、二人の未来に大きく影響することもありますので、冷静に適切な対処をするようにしましょう。

4ー1.病院へ付き添う

女性から生理が来ない事を告げられたら、病院へ付き添う意思を見せましょう。

時期によっては病院で妊娠の可能性がはっきりわからない場合もありますが、病院へ行くと女性も少しは気持ちが落ち着くもの。

「病院へ行ってきなよ」と言う無責任な発言は避けましょう。

その代わり、女性が一人で病院に行きたいと行った場合は受け入れる事。

産婦人科に付き添うと言う誠意に、女性は非常に感動し、また安心する事でしょう。

4ー2.彼女がイライラしても受け止める

妊娠は一大事、特に女性にとっては自分自身の体も変化するためかなりナーバスになります。

その際に女性が不安定になっても当然のことと受け止めましょう。

もちろんあなたが若くてまだ将来を考えられない状態なら、あなたにも焦りはあるでしょう。

しかしあなた以上に女性はナーバスになっている事を理解し、女性がイライラしても受け止めましょう。

ここであなたが冷静さを失うと「甲斐性のない男」と言う印象を彼女に与えます。

妊娠している、していないに関わらずここでの対応が、二人の関係に陰を落とす可能性もある事を覚えておきましょう。

4ー3.二人の将来をきちんと話し合う

数ヶ月生理が来ていない場合、妊娠の可能性は大いにありますので、その際はきちんと二人で話し合いを。

男性が無責任な対応をすると、女性を深く傷つけますし、あなたへの信頼はガタ落ちします。

もちろんあなたにも大きな不安があるとは思いますが、命の問題なので逃げてはいけません。

結婚する、しないは二人の状況にもよると思うので、しっかりと将来設計を交えて話し合いましょう。

5.まとめ

生理中の彼女への対処法と、女性の状態について少しは理解できたのではないでしょうか。

生理中の女性は、日常とは違う体調とメンタルの状態にあることがわかれば、少しは生理中の彼女との付き合い方もわかるはず。

ここで大人な対応ができれば、彼女のあなたへの好意も増していくでしょう。

大切な彼女とこれからも長く付き合っていくために、女性の生理期間について正しく対応して、末長く仲良く過ごしていってくださいね。

関連記事

  1. 女性の「また誘ってください」は誘っていい?女性心理と判断方法

  2. 男性も完全無料ってホント?マッチングアプリの実態やおすすめの選び方を紹…

  3. 大阪で夜遊びやナンパしたい方へ!大阪のオススメクラブ7店舗まとめ

  4. 合コンは盛り上げ役を買って出ろ!確実にモテる盛り上げテク3選

  5. デートに最適な靴はどれ?ヒールの高さや雨用まで細かく解説します!

  6. 婚活を京都で行う方法を徹底解説!応援センターも活用しよう!

  7. ラインがめんどくさい時はどうする?人間関係を壊さない秘訣を紹介

  8. 冷めてきた彼氏の心を取り戻す!誰でもできる効果的な6つの方法