手を振る心理は好印象なものばかり!別れ際に行うべき動作を解説!

「恋人が別れ際にいつも手を振ってくれるけれど、どういう気持ちなんだろう?」なんて、お調べですね。

別れ際に手を振る動作をしてもらえば、嬉しく思う人が多いと思います。

実は、手を振る動作をしている側も、あなたに対して好印象を抱いている人がほとんどです。

そこで今回は、手を振る動作をする心理や、別れ際に手を振るメリットをご紹介していきます。

手を振る動作をデート中に上手く取り入れて、今まで以上に相手と仲良くなりましょう。

1.手を振る動作ってどういうもの?

手を振る動作とは、いわゆるバイバイしながら手を横に振るものです。

人と会ったときや、人と別れるときによく行われます。

この手を振る動作は、今までやられなれていなければ「どういう意味があるのだろう?」と不思議に思う人もいるかもしれません。

実は、手を振る動作の心理は好印象なものばかりなので、身近に手を振ってくれる人がいるなら好かれている可能性は高いと言えます。

今回ご紹介する手を振る心理をしっかり理解して、あなた自身も手を振るメリットを得られるようにしていきましょう。

1-1.手を振るを英語で書くと?

手を振るを英語で書くと、「wave one’s hand」です。

掲示板やチャットで、「*waves*」と書かれた場合は、手を振っていることを意味します。

つまり、「バイバイ」を指すのです。

このような手を振る動作ですが、別れ際に女性が行うイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

1-2.別れ際に手を振る女性は多い

別れ際に手を振る女性はとても多いです。

あなたも友達や彼氏と別れるときには、バイバイと手を振っているかもしれませんね。

手を振る動作は、相手に好印象を与える恋愛テクニックだと言えます。

 

もしももっといろいろなテクニックが知りたいなら、こちらの記事を読んでみてください↓

 

男性が手を振ることは女性よりも少ないので、実際に振られるとどういう気持ちでやったのかが気になると思います。

実は、手を振る心理は好印象なものばかりなので、安心して大丈夫です。

ここからはどのような心理があるのかを具体的に確認していきましょう。

2.手を振る心理は好印象なものばかり!パターン8選!

手を振る心理は、以下のように好印象なものばかりです。

  1. 会えて嬉しかった
  2. 2人の距離を縮めたい
  3. 別れ際が悲しい
  4. 相手に好印象を残したい
  5. 2人の仲の良さをアピールしたい
  6. 相手に親近感を持っている
  7. 相手の手を振るカワイイ姿が見たい
  8. 挨拶と思って手を振る

手を振る人は、多くの場合このような心理を抱いています。

それぞれの心理について、順番に確認していきましょう。

心理1.会えて嬉しかった

会えて嬉しかったという心理で、手を振る人は多いです。

この心理の場合は、笑顔で手を振っていることがほとんどとなっています。

男性は、「今日のデートは楽しかった!」という思いを込めて手を振っているのです。

日本には、別れ際に握手をしたりハグをしたりといった文化は根付いていません。

なので、嬉しさを表現するために手を振る人はたくさんいます。

心理2.2人の距離を縮めたい

もっと2人の距離を縮めたいという心理がはたらいて、手を振る人もたくさんいます。

別れ際にそのまま去らずに手を振ることで、相手を気にかけていることをアピールしているのです。

この場合も、笑顔で手を振る人が多いとされています。

デート終わりに笑顔で手を振られたときは、次にまた誘われることが期待できるでしょう。

心理3.別れ際が悲しい

別れ際が悲しく名残惜しいため、手を振っている人もいます。

この心理で手を振っているときは、満面の笑みというよりは残念そうな表情のことが多いです。

笑ってはいませんが、別れ際が悲しくて手を振っている場合もあなたに対して良い印象を抱いています。

笑顔ではなかったとしても、手を振る動作をしてもらえたなら心配する必要はないでしょう。

あなたも別れるのが悲しいことを伝えるために手を振れば、相手を安心させられるはずです。

心理4.相手に好印象を残したい

相手に好印象を残したいという心理で、手を振る動作を行う人もいます。

せっかくデートが楽しくても、別れ際の印象が悪ければデート自体の思い出も悪くなりやすいです。

それを避けるために、最後まで手を振る動作で見送ることによって相手に好印象を残すことができます。

また、男女関係なく、手を振る動作をすることで相手に「かわいい人だな」と思ってもらうことも可能です。

特に普段は大人びている人が手を振る姿は、いつもとのギャップがあって好印象になります。

 

可愛いと思われる仕草についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ↓

心理5.2人の仲の良さをアピールしたい

2人の仲の良さを周囲にアピールしたいという気持ちで手を振る人もいます。

この場合は、駅などの人がたくさんいるところで手を振ることが多いです。

このように、独占欲が強い人は、周りに見せつけようと思って手を振っているかもしれません。

あなたとの関係を大切に思っていることの表れなので、喜んでも問題ないでしょう。

心理6.相手に親近感を持っている

相手に親近感を持っている人は、会った時や別れ際に手を振りたいという心理があります。

会えてうれしい、名残惜しいという気持ちがあるからです。

友達が相手でも親近感がある場合は手を振ることがありますが、親近感が無い場合は手を振ることはしません。

無意識のうちに手を振っている場合、自分では気付かないうちに相手に対して好意を持っているという事です。

ただ、男性の場合は親近感を持っていても、照れ隠しで手を振らずに手を上げるだけの人もいます。

心理7.相手の手を振るカワイイ姿が見たい

「相手の手を振る姿を見たい」という心理で手を振ることがあります。

別れ際などに相手が手を振ってくれると自分も無視するわけにはいきませんし、手を振り返したくなります。

特に男性は気になる人や好きな人の手を振る仕草を見たいと思う人は多いです。

笑顔で手を振ってくれる女性の姿はカワイイですからね。

その姿を見たいがために、男性はわざと手を振るのです。

男性が嬉しそうに手を振ってくれていたら、手を振り返してあげると好印象を持ってくれます。

心理8.挨拶と思って手を振る

会った時や別れ際に手を振ることを”ただの挨拶”と思って手を振る人も中にはいます。

手を振ることを挨拶と思っている人は、手を振る意味を意識していません。

コミュニケーションの一つとして手を振っているのです。

また相手が男性、女性を問わず手を振ります。

このタイプの男性はコミュニケーション能力が高い人が多く、誰とでも仲良くしていたいという社交的な特徴があります。

自分以外の女性にも同じように手を振る男性なら、それは挨拶と思って手を振っていると思っていいでしょう。

 

思わせぶりな男性の心理については、こちらの記事が詳しいです↓

 

以上が、手を振る人がよく抱く心理8パターンでした。

どの心理も好印象なものばかりだったと思います。

ちなみに、手を振る方法でも相手の気持ちがわかることがあるので、確認しておきましょう。

3.手を振る方法でも心理がわかる!

手を振る方法でも以下のように心理がわかります。

  1. 小さく手を振る
  2. 大きく手を振る
  3. 別れ際に振り返って手を振る

相手がどのように手を振っていたのかを思い出してみると、参考になるはずです。

それぞれの手の振り方について、順番に確認していきましょう。

方法1.小さく手を振る

小さく手を振られた場合は、相手はあなたと別れることを寂しがっている可能性が高いです。

寂しい思いが行動に出て、ついつい小さく手を振ってしまっている状況だと言えます。

恥ずかしがり屋な男性でも小さくなら手を振ることはあるので、ぜひチェックしてみてください。

逆に女性が小さく手を振るときは、周りの目を気にしていることが多いです。

「駅で人通りが多くて恥ずかしいから。。」という気持ちがあっても手を振りたいというときはありますよね。

そのようなときは、小さくでも手を振ることで相手に好印象を与えられるので積極的にやっていきましょう。

方法2.大きく手を振る

大きく手を振られた場合は、相手は気持ちを思いっきり表現するタイプだと言えます。

あなたに会えて嬉しかった気持ちや、また会いたいという気持ちを身体で表現しているのです。

男性が大きく手を振っているとき、友達同士でも深く考えずに同じ動きをしているケースも少なくありません。

とはいえ、あなたへの好意がないわけではないので、素直に喜ぶのが良いでしょう。

逆に女性が大きく手を振る動作は、「無邪気でかわいい」と思われる場合と、「子供っぽいな。。」と思われる場合があります。

普段の自分のキャラを考えて問題なさそうなら、大きく手を振ってみるのも良いです。

方法3.別れ際に振り返って手を振る

別れ際に振り返って手を振る動作は、名残惜しい気持ちやあなたへの好意を表しています。

一度解散したのにわざわざ振り返っているということは、かなりあなたのことが気になっている証拠です。

なので、男性に振り返って手を振られたなら、強く脈アリだと考えて良いでしょう。

逆にあなたが相手に対して振り返って手を振った場合、相手には「控えめでかわいい女の子だな」と思ってもらいやすいです。

したがって、相手に好印象を与えたいここぞというときには、必ず振り返って手を振るようにしましょう。

ただし、一度お互いが背を向けてしまっていると、相手は気が付かないかもしれません。

そのため、相手が見送ってくれている段階で早めに振り返って手を振るのがポイントです。

 

別れ際の態度はとても重要!詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ↓

 

以上が、手の振り方によって考えられる心理でした。

このように手を振る動作は、好印象を相手に伝えることができるものです。

なので、あなたも積極的に別れ際には手を振るようにするのが良いでしょう。

特に合コンや相席屋などの初対面の場でも手を振るのはアリです。

4.合コンや相席屋でも手を振るのはアリ!

合コンや相席屋といった初対面の男性と関わる場でも手を振るのは効果的です。

もしもあまりそういった場に行かないのなら、試しに相席ラウンジに行くのが良いでしょう。

心当たりがなければ、『オリエンタルラウンジ』を利用するのがピッタリだと言えます。

オリエンタルラウンジに行けば、さまざまな男性と出会うことができます。

行くだけで多くの人と関われるので、あなたのことを良いなと思ってくれる相手も見つかるはずです。

お互いに意気投合をしたなら、別れ際は忘れずに手を振ってください!

あまり出会いの場に行ったことがなければ、どのようなことを話したら良いのかがわからないかもしれません。

でも、お酒の席なので自然と盛り上がることが多く、心配する必要はありません。

あなたの良さを理解してくれる素敵な男性と出会い、恋愛を思いっきり楽しみましょう!

 

どうしても心配ならこちらの記事で予習することをおすすめします↓

 

ちなみに、手を振る夢を見たという人もいるかもしれません。

最後に、手を振る夢の意味を確認しておきます。

5.【補足】手を振る夢の意味は?

手を振る夢には、さまざまな意味があります。

よく手を振る夢を見るという人は、自分がどういう心理でそんな夢を見ているのかが気になるはずです。

夢占いはシチュエーションによっても内容が変わってくるので、代表的なものを確認しておきましょう。

手を振る夢には、たとえば以下のようなものがあります。

  1. 笑顔で手を振る夢
  2. 好きな人に手を振る夢
  3. 好きな人に手を振られる夢

あなたが見た手を振る夢もこの3つに当てはまっているのではないでしょうか?

それぞれのシチュエーションについて、順番に確認していきましょう。

シチュエーション1.笑顔で手を振る夢

笑顔で手を振る夢を見たときは、これからの運が良くなっていくという意味があります。

今なにか悩んでいることや、逃げたいと思っていることがあるのであれば、それが解決するはずです。

なので、笑顔で手を振る夢を見たときは安心してこれからの未来を楽しみにしておきましょう。

ただし、辛そうに作り笑いをしているなら、深層心理では人間関係で困っているかもしれません。

そのときは現在の人間関係について、一度冷静に考え直してみてください。

もしも少しでも悩んでいることがあるなら、早めに対処したほうが良いと言えます。

シチュエーション2.好きな人に手を振る夢

好きな人に手を振る夢を見たときは、実はあまり良い夢ではないと言われています。

なぜなら、現在はまだ好きな人との関係が良くないことを示す夢だからです。

「早く好きな人と上手くいきたい!」という気持ちが、このような夢を見せてしまっていると言えます。

したがって、何度も好きな人に手を振る夢を見るようであれば、何らかのアクションを起こすのも良いでしょう。

恋愛は待っているだけでは辛くなることもあるので、夢を一つのキッカケとしてポジティブに行動していってください。

シチュエーション3.好きな人に手を振られる夢

好きな人に手を振られる夢を見たときは、これからの恋愛運が上がっていくことを意味しています。

現実世界ではまだ上手くいっていないように感じていても、安心して大丈夫です。

これからの恋愛が上手くいくように、前向きな気持ちでデートに誘ってみるのも良いでしょう。

以上が、3つのシチュエーションの手を振る夢の意味でした。

シチュエーションによって意味は変わりますが、どんな夢を見ても現実でポジティブに行動していくことが大切です。

必要に応じて相席ラウンジなどの出会いの場に行きながら、恋愛を楽しんでください!

 

もっと夢占いについて知りたいなら、こちらの記事がおすすめです↓

6.まとめ

手を振る動作には、さまざまな意味があります。

男性も女性も恋人に対して、別れ際に手を振る人は多いものです。

手を振る動作に好印象を覚える人がほとんどなので、別れ際には積極的に手を振るようにしていきましょう。

合コンや相席屋、相席ラウンジなどの初対面の相手にも別れ際に手を振るのは非常に効果的です。

関連記事

  1. セクササイズで身も心も美しくなろう!セックスがもたらす嬉しい効果とは

  2. 狙った美女を即お持ち帰り!簡単すぎる合コンの抜け出し方と注意点

  3. 【男性必読】合コン時の正しい会計方法と金額割合はこれだ!

  4. お金のかからない12コのデートプランと5つの節約ポイントを紹介!

  5. LINEのベストな頻度とは?LINEで好意を伝えてデートに繋げよう♡

  6. 温泉デート完全マニュアル!服装やメイク、持ち物の本当の正解とは?

  7. 「距離を置く」ってどういう意味?男女の心理や対処法は?

  8. 彼を喜ばせる方法には正解があった!好かれるための秘訣を紹介!