恋愛映画ランキング!笑って泣ける至高のラブコメTOP10

「主人公が恋に落ちて、色々な困難を乗り越えたけど、最後には相手が死んでしまって悲しみのお涙頂戴エンド・・・。」

そんな最近の「とりあえず誰か殺しておけば感動する」みたいな映画に、正直疲れていませんか?
そんなあなたにオススメしたいのが「ラブコメ」です!

笑って泣けてキュンとして、最後には「楽しかったなあ、恋っていいなあ」と思える!
そんな愉快痛快な邦画ラブコメディをランキング形式でご紹介します。

これを観てあなたも愉快な恋を楽しんでみませんか?

第10位「俺物語!!」


画像引用:https://www.toho.co.jp/movie/lineup/ore-movie.html

「別冊マーガレット」で連載された大人気漫画を実写化した作品です。

高校生離れした体格とゴリラのような見た目の男子高生「剛田猛男」が主人公という、少女漫画としては異例の今作。

カメレオン俳優の鈴木亮平体重を30キロも増やして熱演した事でも話題となった作品ですが、とにかく熱い。そして泣けます。

優しさと男気ゆえに友人からの信頼は熱いものの、不器用な性格と見た目から女性運はからっきしだった猛男が、美少女の彼女「大和凛子(永野芽郁)」に対してピュアな恋心を爆発させます。

2人のピュアなやりとりに、忘れかけていた純情な気持ちを思い出させられます。

コミカルな恋愛映画として、近年でもかなりクオリティの高い作品です。

また猛男のイケメン親友「砂川誠(坂口健太郎」との男の友情にもうるっとさせられます、恋も友情も楽しめる青春ピュアラブコメディ、必見です!

  • スポンサーリンク

  • あらすじ

    情に厚い硬派な日本男児の剛田猛男(鈴木亮平)は、ごつくて大きな体を持ちながらも、女子にモテない高校1年生。ある日、彼はしつこいナンパから助け出した女子高生の大和凛子(永野芽郁)のことを好きになってしまうが、後日再会した際、彼女が猛男の幼なじみであるイケメン砂川誠(坂口健太郎)のことが好きだと気付いてしまう。落胆しながらも凛子と砂川の仲を取り持とうとする猛男だったが……。(引用:シネマトゥデイ)

    第9位「嫌われ松子の一生」

    画像引用:https://www.amuse-s-e.co.jp/matsuko/story.html

    川尻松子の波乱万丈な人生を描く、山田宗樹の同作ベストセラー小説を映像化した作品です。

    幸せを夢見る1人の女性の直滑降の転落人生を、これでもかというくらい豪華なキャスト陣が華々しく演出しています。

    出演者が全員「この人知っている」となるような有名人ばかりなのも見所の1つです!

    根は真面目だけど幸薄で阿呆な松子の悲しく壮絶なストーリー「アニメーション合成」「ミュージカル手法」といった数々の斬新な映像表現で語られます。

    決して明るくも楽しくもない1人の女の悲劇がここまでのコメディ作品になるということに驚かされると共に、笑えて泣けて、そして考えさせられる最高の一作です。

  • スポンサーリンク

  • あらすじ

    昭和22年・福岡県大野島生まれの川尻松子(中谷美紀)は、お姫様みたいに幸せな人生に憧れていた。しかし、20代で教師をクビになり、エリート街道から転落、家を飛び出して風俗嬢になってしまう。その上ヒモを殺害して刑務所へ送られ、壮絶な不幸の連続にまみれた波乱万丈の人生を送ることになる……。(引用:シネマトゥデイ)

  • スポンサーリンク

  • 第8位「GO」


    画像引用:https://filmarks.com/movies/1039

    恋愛映画はこの作品なしで語れません。

    窪塚洋介演じる在日韓国人の高校生杉原が、恋愛を通して人種差別やアイデンティティーといった悩みにつまづきながらも突き進んで行く、とてもエネルギッシュな作品です。

    テーマは非常に大きなもので「暗そう」と感じるあなた、この映画は悲しくて泣けて、感動して泣ける上に、いちいちコミカルで爆笑できてしまう本当に何もかも盛り込まれた最高の青春活劇となっています。

    愚直に生きる杉原と、ぶっきらぼうながら彼へと教えを説く父親の姿も非常に印象的です。

    ギラギラした目の窪塚洋介の演技に、思わず魅入ってしまうこと間違いなし!

  • スポンサーリンク

  • あらすじ

    金城一紀の同名小説を窪塚洋介主演で映画化した痛快青春娯楽作品。日本の普通高校3年の杉原。未だ将来の夢も進路も決まらず、元ボクサーの父に仕込まれたボクシングの腕前を武器に喧嘩ばかりしている日々を送っていた。ある日杉原はヤクザの息子の同級生・加藤のバースディパーティで声をかけてきた少女、桜井と突然の恋に落ち今まで経験したことのない時間を共有する。だが、民族学校開校以来の親友、正一が駅で少年に刺される事件が起きた……。(引用:シネマトゥデイ)

  • スポンサーリンク

  • 第7位「アフロ田中」

    画像引用:https://www.amazon.co.jp/

    笑えるラブコメといえば外せない作品がこちら。

    彼女いない歴24年の主人公「田中」が、彼女を作ろうと必死に奮闘する姿を描いた王道ラブコメです。

    異常なまでに大きなアフロヘアーを持つものの、小心者で女の子耐性のない田中を演じるのは大人気イケメン俳優の松田翔太

    彼がさえない男を演じている唯一の作品なのではないでしょうか?小細工を労して戦うものの、思い通りにいかずから回ってしまう姿に爆笑間違いなし!

    それでもめげずに頑張る田中と、彼を取り巻く友人たちとの痛快なやりとりは必見です。

    ヒロインを演じる佐々木希が美しいのはもちろんのこと、友人役として活躍するインパルスの堤下敦、田中圭、リリー・フランキーらにも注目です!

  • スポンサーリンク

  • あらすじ

    強烈な天然パーマのアフロヘアーがトレードマークの田中広(松田翔太)は軽いノリで高校を中退し、自由を求めて上京する。しかし仕事はきつく、24歳になっても彼女もできない現実に打ちのめされていた。そんな折、学生時代の友人が結婚するという知らせが届き、とある約束を友人と交わしていたことを思い出した田中は、早く彼女を作ろうと焦っていると、隣に完ぺきな美女・加藤亜矢(佐々木希)が引っ越してきて……。(引用:シネマトゥデイ)

  • スポンサーリンク

  • 第6位「イニシエーション・ラブ」

    画像引用:https://eiga.com/movie/81203/

    こちらは公開当時「最後の5分 全てが覆る あなたは必ず 2回観る」という挑戦的なキャッチコピーで話題となった作品です。

    「Side-A」「Side- B」の二部構成で語られるラブロマンスかと思いきや、最後の5分でこれまでのストーリー全てがひっくり返る大どんでん返しが待っています!

    これはラブコメ?ラブロマンス?いや、ラブミステリー?とにかく展開の心地よさを体感したいのであれば見るべきラブストーリには間違いありませんね!

    単なるダメ男の話じゃないんです、おそらく冷静に観ても騙されます。

    前田敦子木村文乃の美貌を見ているだけでも楽しいのですが、その内容に引き込まれてしまったあなたは「2回観る」ことになるかもしれません!

  • スポンサーリンク

  • あらすじ

    バブル真っただ中の、1980年代後半の静岡。友人から合コンに誘われ、乗り気ではなかったが参加することにした大学生の鈴木(松田翔太)は、そこで歯科助手として働くマユ(前田敦子)と出会う。華やかな彼女にふさわしい男になろうと、髪型や服装に気を使って鈴木は自分を磨く。二人で過ごす毎日を送ってきた鈴木だったが、就職して東京本社への転勤が決まってしまう。週末に東京と静岡を往復する遠距離恋愛を続けるが、同じ職場の美弥子(木村文乃)と出会い、心がぐらつくようになる。(引用:シネマトゥデイ)

    次のページからは、いよいよTOP5のラブコメ映画の紹介です。

  • 関連記事

    1. 20代女性のための婚活!モテテクを使って理想の結婚相手を見つけよう

    2. 婚活がめんどくさい方へ!その原因と対処法を紹介します!

    3. 【要注意】追われる夢の意味とは?追われる夢をみる原因や心理も解説

    4. 婚活をやめたい女性はちょっと待って!やめる前に行いたい3つのステップ

    5. 京都デートのおすすめプラン4選!彼女が喜ぶおしゃれスポットや食事処も紹…

    6. 女性に「楽しい!」と思わせる東京のデートスポットとテクニックを伝授!

    7. 失恋したときに気持ちを切り替える6つの方法をご紹介!新しい恋を始める3…

    8. あなたとカレは両想いと確信できる?7つのチェックポイントで確かめよう!…