合コンに誘われない?あなたが誘われない理由と目指すべき理想像3選

ツイッターやフェイスブックなどでは友人たちが「合コンなう!」と楽しく盛り上がっている写真をよく見かけるのに、どういうわけか自分には誘いの連絡が来ない……。

それ、もしかしたらあなた自身に原因があるのかもしれませんよ?

今回は「合コンに誘われない人」と、逆に「合コンに呼ばれやすい人」をご紹介します。あなたもいち早く後者になれるよう、これを機に自身の立ち位置を考えてみませんか?

合コンに誘われない人とは?

まずは合コンに誘われない人の特徴をご紹介します。

れも言われてみれば「確かにこんな奴は誘いたくないよな」と思うものばかりですが、今一度よく考えてみてください。あなた自身にはそう言った心当たり、本当にありませんか?

自分のことだけ考えているイノシシ男

いざ合コンとなった際、あまりにも熱が入り過ぎてしまい周りが見えなくなっていませんか?他のメンバーの動向など気にもせず、自分の思うがままターゲットの女性へと猪突猛進していませんか?

こういう自己中心的なタイプの人は、チーム戦である合コンに置いて最も敬遠されます。

本命の相手との2人きりを狙ってばかりで周りには一切気を使わず、女性に対してひたすら自分語りをするタイプですね。

もう少し周りをみて冷静になりましょう。そのガッついた姿勢には品性がありませんし、女性ばかりでなく同性からも煙たがられている可能性があります。

まずは自己中心的な立ち振る舞いを悔い改めるところから始めましょう。

カッコつけの隠れコミュ障男

「俺は誘われたから付いてきただけで合コンには興味がない」と言わんばかりのとぼけ面で合コンの席に座っていませんか?変にクールぶって無表情でいたりスマホをいじってばかりで会話に消極的ではありませんか?

こういう格好つけたがりな人は場の空気を乱すだけでなく、頭数としても機能してくれないので邪魔でしかありません。そもそも単純にコミュニケーション能力が低く、女性を前にすると会話が円滑にできない場合があります。

ずっと幽霊状態を続けているならばまだマシなのですが、急に会話に入ってきたかと思うと場の空気を乱して去っていくことも少なくありません。

まずは格好つけることをやめましょう。「合コンで新しい出会いを探す」という行為をカッコ悪いものだと思っているうちは、あなたに合コンの誘いは来ません。

格好つけるのをやめることでコミュニケーション能力は向上していきます、まずは相手と素直に会話できるよう自分に正直になりましょう。

合コンを開催するような友達がいない男

これはやや同情の余地がありますね。しかし、立ち止まっていても仕方ありません。とにかく行動あるのみです!

新たな出会いを求めて街コンへ参加したり、相席居酒屋に向かいましょう。まずは同性の友達を増やすことから始めてみてもいいですね!

合コンに呼ばれやすい人って?

一方でよく合コンに呼ばれるような人はどのようなタイプなのでしょうか?人選をする幹事としては「こいつがいれば合コンが盛り上がる」と言った存在が重宝されます。

そのポジションを狙えばあなたも合コンに引っ張りだこかもしれません。

社交的で話が上手な人

誰とでもうまく会話を交わして楽しく話せる、非常にポテンシャルの高い存在。

安定感のあるメンバーは、言わずもがな合コンにおける最高のパーティと言えるでしょう。コミュニケーション能力の高い友人は、例えイケメンでなくても3割マシくらい輝いて見えるものです。

メンバーを調整する幹事としても、手放しでその場を任せてしまえる存在というのは大きいので、当然合コンに選出される機会も多くなるでしょう。

盛り上げ役として場の雰囲気を作れる人

スマートでは無いものの、恥じらいなくみんなを楽しませてくれる明るいキャラクターは合コンに置いて重要な役割を果たします。

不器用でも一生懸命、どこか憎めない存在の「盛り上げ隊長」は合コンに必須と言って良いでしょう。明るく元気で面白ければ、時に空回りをしたとしても愛されます。

いじられ役・ぼけ役の人

会話のネタになるおもしろ要員。この役も場を盛り上げるためには必要不可欠ですね。

どこか抜けていたり、真面目なはずなのに可笑しいところがあったり、天然の魅力が必要とされます。「愛されるのはツッコミよりもボケ」と言われるように、みんなの記憶に残るのはひょうきんでお調子者のボケ役なのです。

いじる側もいじられる側もおいしい思いができて、場の雰囲気も盛り上がる。

ある意味、一番重要な存在はいじられ役かもしれませんね。

合コンに呼ばれるキャラを目指そう

以上、「合コンに呼ばれない人」と「合コンに呼ばれる人」でした。

合コンに参加するには主催する幹事にいかに「こいつがいたら面白い」と思ってもらえるかです。

いまいちイメージがつかめなければ自ら合コンを企画してしまうのも面白いかもしれません。

企画側に回ることで新たに見えてくる部分もあるでしょう。あなたに素敵な出会いがあることを祈っています。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 合コンで女子受けのいい趣味をご紹介!【草食系男子必見】

  3. デートに友達と行けるなら脈あり?恋人になるための戦略を紹介!

  4. この子はない…と思われてるかも?!男子が合コンに求める女子…

  5. ラインで意中の相手をデートに誘う方法を伝授!LINEで送るべき内容とタ…

  6. 恋人との上手な別れ方~円満に別れるための3つのポイントと事前準備とは~…

  7. CPS(コストパーセックス)を下げる知らなきゃ損な超具体的戦略!

  8. 【男性必読】合コン時の正しい会計方法と金額割合はこれだ!