【知らなきゃ損】彼女を喜ばせたい!女性をイかせる前戯のポイント

「彼女とのセックスに自分は満足しているけど、彼女を喜ばせたい」
「前戯の時に彼女がイかないんだけど、俺って下手なのかな?」

そんな風にお悩みではありませんか?

実は女性をイかせるには前戯が非常に重要なのですが、その前戯も誤った方法では意味がありません。

実は日本人の男性はセックスに淡白で、女性を喜ばせるセックスについての知識がない男性が多いんです。

この記事では女性がイキやすくなる前戯の流れやコツについて紹介します。

この記事を最後まで読んでもらえれば、女性を喜ばせる前戯のコツをつかめること間違いなし。

女性を喜ばせる前戯を覚えて、セックスの”デキる男”になってくださいね!

挿入後の情報も知りたい方は、合わせてこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

過去最高と言われたい…体験談から分析!女性にとって最高のセックス

1.必ずイかせる前戯の流れ

彼女をイかせないなら、まずは前戯の流れを理解しておきましょう。

前戯無しでいきなり挿入、というセックスも有りますがあまりに味気ないもの。

しっかりと前戯をしてからであれば、女性の性感も高まりお互いに満足のいくセックスをすることができます。

基本的な流れは下記のようになっています。

  • 軽いキスやボディタッチ
  • ディープキス
  • 全身へのキス
  • 服の上からの愛撫
  • 下着の上からの愛撫
  • 服を脱がせる
  • 舌や指での本格的な前戯開始

「何だ、いつもやってるよ」と思っていませんか?

実はこの手順の中でも、彼女をイかせるコツがあるんです。

それぞれの流れについて、女性が喜ぶ前戯の方法について触れていきます。

自分がいつもしている前戯との違いを考えながら、読み進めていってください。

1ー1.軽いキスやボディタッチ

軽いキスやボディタッチがセックスへの序章です。

バードキスと呼ばれる、唇を合わせるだけのキスや性感帯以外の背中や太もも、腰などをタッチしましょう。

イチャイチャしているうちに、お互いに「セックスしたい」という気持ちが高まってきます。

まずは女性のセックスへの欲求を高めてあげるようにボディタッチを行います。

1ー2.ディープキス

次にキスをディープなものへ移行していきます。

切り替え方がよく分からない方は、女性の唇を舌でなぞるなどしてアピールすると良いでしょう。

舌を絡めたり、軽く女性の舌を噛んでみたりアレンジを加えて単調にならないように注意。

ディープキスで女性が軽く喘いだり、息が荒くなってくれば女性の性感も高まっていると言えます。

1ー3.全身へのキス

次に耳や首筋など服の上からいろいろなところにキスをしてあげましょう。

唇だけでなく、頰などもキスをされると気持ちよく感じる箇所。

快感に直結しなくても、ここまではセックスのムード作りだと思ってください。

全身にキスをされることで、女性はこれからの快感への期待を膨らませることになります。

1ー4.服の上からの愛撫

ここではまだ服を脱がせずに服の上からの愛撫を行います。

胸や下半身は避けて、腰や背中、太ももなど性感帯に近い部分を優しく撫でます。

ポイントは円を描くように大きなストロークで触ってあげること。

ここでガッつくと冷める女性もいますから、男性の余裕を敢えて脱がさないこと、直接性感帯を触らないことでアピールしましょう。

1ー5.下着の上からの愛撫

十分服の上から愛撫をしたら、彼女の服を脱がせて下着姿にしましょう。

下着姿の彼女を見て、下着を褒めるような心遣いができるとより良いですね。

お腹や太ももがあらわになっていると思うので、そのあたりを重点的に手のひらで触ります。

胸や下半身も、この辺りでゆっくりと触り始めます。

布越しのじれったい感覚が、より女性の性感を高めます。

1−6.下着を脱がせる

ここまで来てやっと下着を脱がせましょう。

スマートにブラやショーツを外せるとムードを壊さないで先に進めます。

女性が恥ずかしがるようなら「可愛いね」などと言葉をかけてあげると、女性を安心させる効果が。

脱がした下着は、分かりやすいところに置いてあげるのも気遣いの1つです。

下着を脱がしたら、一度彼女の全身をじっくり見てあげると羞恥心から燃えてくる女性が多いでしょう。

1ー7.舌や指での本格的な前戯開始

全裸になったら舌や指での本格的な前戯を開始します。

胸や下半身に偏らず、首筋やデコルテ、お腹など様々な場所を舌や指で愛撫してあげましょう。

後から代表的な性感帯の触り方のコツをお伝えしますが、ポイントはゆっくりと愛撫すること。

アダルトビデオのように、ダイナミックで力強い愛撫はNGです。

彼女の反応を見ながら、たっぷりと挿入の前に彼女を感じさせてあげてください。

前戯の流れのポイント

  • すぐに服を脱がせたりせずに服の上や下着姿での前戯にも時間を使う
  • キスは口だけでなく全身くまなく行うとムードが高まる
  • ソフトタッチを意識して彼女の反応を見ながら前戯を行う

2.部位別の前戯のコツ

前戯の流れを紹介したところで、次に部位別の前戯のコツを紹介します。

実は男性が思っている正しい前戯と女性が喜ぶ前戯にはかなり差があることも。

女性同士の会話では「男ってAV見すぎ」なんて言われていることもあるんですよ!

しっかりと女性が喜ぶ前戯を学んで、彼女をばっちりイかせてあげましょう。

2ー1.キス

まずはディープキスも舌での口内への愛撫と思って行いましょう。

舌を単純に絡めるだけでなく、歯列をなぞったり歯茎をくすぐるようにすると意外な快感が。

頬の内側を舐めるのも良いでしょう。

実は人間の口の中も性感帯と言われていますので、前戯として愛撫するにはうってつけの場所なのです。

ロマンチックなムードも高まりますし、ディープキスは心を込めるほど良い前戯になります。

キスのポイント

  • 舌で歯列や歯ぐきをなぞると快感を得られる
  • 人間の口の中は性感帯なのでじっくりとキスをするとセックスへのムードも高められる

キスの練習方が知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

女性向けですが、練習方法を学ぶことができますよ。

キスは練習で7倍上手くなる!キスの練習方法を丁寧に解説!

2ー2.足

足は大きく分けて太ももなどの上部と膝下に分けて触っていきます。

太ももは比較的大きなパーツなので、手のひらを使って円を描くようにさすり上げると効果的。

陰部の近くの足の付け根は敏感な部分なので、指先などを使ってなぞってあげると焦らしの効果も得られます。

また膝下は指の腹や指先を使って、小さい円を描くようにすると心地よい刺激に。

膝裏はリンパのある敏感な場所なので、指先で引っ掻くように触るとくすぐったさが快感に変わります。

足の甲や足首も、少し圧をかけて握るようにすると気持ち良い部分なので触ってあげましょう。

お風呂に入った後で抵抗がなければ、足の指のまたも意外と感じる部分。

舌でキスをしたり、舐めたりしてあげると感じる女性も多いです。

女性は細かい快感を受けてだんだん絶頂に達していくので、こういった細かい部分もしっかりと愛撫しましょう。

足の愛撫のポイント

  • 太ももは手のひらを使って大きな円を描くようにさすり上げる
  • 足の付け根は感じやすいので指先でなぞるなどすると焦らし効果あり
  • 膝裏も感じやすい部分なので忘れずに触る
  • 足の指も意外と性感帯!舌で舐めたりすると効果的

2ー2.お腹

意外と忘れがちなのがお腹ですが、皮膚が薄くて敏感な場所なので前戯には欠かせません。

おへその周りを舐めたり、脇腹はソフトタッチで触ると良いでしょう。

くすぐったがる女性の場合は、指先ではなく手のひらを使って接触する面積を増やしてあげます。

胸の下まで焦らすように舌を這わせたり、触ってあげることで焦らしの効果も。

前戯の際にはお腹もしっかりと愛撫してあげましょう。

お腹の愛撫のポイント

  • 皮膚が薄くて感じやすい部分なので忘れずに!
  • おへその周りを舐める、脇腹はソフトタッチでくすぐるように触る
  • くすぐったがりの女性の場合は手のひらを使うとくすぐったい感覚がなくなる

2ー4.胸

女性の性感帯である胸も、ちょっとしたテクニックでより快感を感じさせることができます。

男性はすぐに乳首に目がいきがちですが、乳首を触るのは胸全体をしっかりと触ってからにしましょう。

焦ってすぐに乳首を触ると、もっと感じられるはずの快感が半減してしまいます。

まず、胸を触る場合は乳首から一番遠い脇の下から胸の下の部分を手のひらで持ち上げるように揉みましょう。

最初はマッサージをするように愛撫することで、胸全体の血行が良くなり感度が上がります。

その後乳首を中心とした円を描くように、一番遠くから指先で触っていき、乳首に触れそうになるくらいで止め、また遠くから…この行程を何度か繰り返しましょう。

こうしているうちに女性は「どうして一番気持ちの良い乳首を触ってくれないの?」と焦らされます。

十分に焦らせたら、ようやく乳首に触ります。

ここでも優しく触ることを心がけてください。

敏感な場所なので、あまり強くすると痛みを感じる場合があります。

また女性によって乳首の先端部分が感じる人、側面が感じる人がいますから、どの部分が一番反応が良いか探っていきましょう。

まずは指で表面を触るようにし、たまに爪で引っ掻くように刺激を加えると緩急がつきます。

乳首が勃起してきたら、優しく舌で舐めあげたり転がしてあげましょう。

たまに吸い上げたりして、強弱をつけてあげるのもコツ。

胸の愛撫は性感に直結しているので、ここに時間をかけると女性をイかせやすくなります。

胸への愛撫のポイント

  • いきなり乳首を触らずに脇の下や胸の下からマッサージをする
  • 乳首を中心とした円を描くように焦らすように指先で触ると焦らし効果がある
  • 乳首を触る際は先端、側面などソフトタッチで触りながらどこが一番反応が良いか探ると良い

2ー3.陰部

たっぷりと上半身への前戯を行なったら、最後に陰部への愛撫を加えます。

最も女性を絶頂に導きやすいのがこの部分、陰部も部位ごとに触るコツがあるのでしっかりと抑えておきましょう。

(1)お尻への愛撫

直接陰部を触る前にお尻への前戯を行います。

お尻は割と鈍感な部分なので、力強く揉むようにしてもOK。

お尻を開くように触ると、陰部へも刺激が伝わります。

アナル周辺を指で触ったり、舐めたりするのも効果的。

女性が嫌がるようならしなくても構いませんが、お尻を触ってあげるのはエロチックなムードを高める行為なのでぜひ前戯に取り入れてください。

お尻への愛撫も重要な下半身への前戯の1つです。

(2)陰唇への愛撫

次についに陰部への愛撫に移りますが、まずは陰唇から触っていきます。

クリトリスなどの部位に近いので、少しの刺激も快感につながるのです。

指で全体を挟むようにしてブルブル震わせたり、なぞるように割れ目を触ってあげましょう。

もうすでに濡れている場合は、そのことを彼女に告げて羞恥心を煽るのも効果的。

すぐにクリトリスや指を入れたりするのではなく、弱い刺激を陰唇にたっぷりと与えましょう。

(3)クリトリスへの愛撫

さていよいよクリトリスの愛撫を行います。

ここは最も敏感かつ女性が絶頂に達しやすい場所。

まず前戯で彼女をイかせたいなら、ここが正念場です。

クリトリスの触り方ですが、まずは皮をむかずに彼女の愛液か唾液をつけて濡れた手で行いましょう。

自分では物足りないと感じるくらいのソフトタッチで、円を描くように触ります。

直接クリトリスを触られるのが痛い女性もいますから、クリトリスの周辺や上の部分を刺激するようにして様子を見ましょう。

感じているようなら、クリトリスに優しく触ってあげましょう。

男性はクリトリスの皮を剥いて触ることが正しいと思っている人が多いのですが、皮の上からの刺激の方がイキやすい女性がほとんど。

皮を剥いて触る場合は、さらにソフトタッチを心がけます。

縦に擦るよりも、横や円を描く刺激の方が快感を感じる場所なので、アレンジを加えたいときはクリトリスを人差し指と中指で挟んで震わせるようにしてみましょう。

この時点ですでに絶頂に達する女性も多いでしょう。

クリトリスは慎重に優しく触ることを心がけてください。

(4)中の愛撫

次は膣内に指を挿入してあげます。

オーラルセックスが先でも構いません。

指をたっぷり濡らしてからまずは入り口を刺激します。

Gスポットだけが感じる場所ではありません、入り口でぐるりと指を回すようにすると焦らされたような快感を女性は得られます。

次に少し深く指を入れて、女性が感じる場所を探りましょう。

彼女を仰向けに寝かせている場合、指を入れて少し指を曲げるとザラザラとした箇所が見つかります。

そこが俗に言うGスポット。

ここを一定の速度で押すように刺激すると、女性は絶頂に達しやすいです。

アダルトビデオでは音を立てて派手に指を出し入れしますが、フィクションと考えましょう。

正直アダルトビデオのようなやり方は女性には痛いだけで、快感を感じられるものではありません。

派手に指を出し入れするのではなく、入れた指を固定してグッと押すように刺激する方が気持ち良いのです。

(5)オーラルセックス

オーラルセックスも女性をイかせるのに非常に有効。

最初は陰部全体を舌で優しく舐めたり、少し吸い上げるようにしてあげましょう。

クリトリスを舐める場合は、唇で柔らかく挟むように刺激したり、舌全体を使って優しく舐めるのが効果的。

強く擦ったり、舌を尖らせてグリグリと愛撫すると痛みを感じる場合があるので注意してください。

膣内にも舌を入れて入り口を舐めてあげるのも良いですね。

優しくチロチロと同じリズムで舐めてあげるとイキやすい女性が多いので、あまり緩急にこだわらなくてもOK。

しっかりと口での愛撫をしてあげると、なんども女性を絶頂させることができます。

陰部への愛撫のポイント

  • お尻→陰唇→クリトリス→膣内と感じる場所の遠くから触っていくのがポイント
  • 強めに触ると痛い場合が多いのであくまでソフトタッチを心がけること
  • 触り方の基本は優しく円を描くように!指はたっぷり濡らすこと
  • 指で女性をイかせたいなら一定のリズムの方が女性は絶頂しやすい
  • オーラルセックスの際はクリトリスだけでなく膣の入り口も舌で愛撫すると感じやすい

さらに気持ち良いセックスを追求したい方は、下記の記事もおすすめです。

気持ちのいいセックスとは?女に「もっと!」と言わせるテクニックを紹介

3.彼女をイかせるための前戯のプラスアルファ

前戯のコツは分かりましたか?

次に前戯のためのプラスアルファを紹介します。

さらに効果的に女性をイかせるためのテクニックを伝授しますので、ぜひ実践してみてください。

今日からあなたの前戯が飛躍的に変化すること間違いなしです。

3ー1.性感帯の同時責めは効果的

性感帯を同時に責めることは、女性の絶頂には非常に効果的です。

例えばオーラルセックスをしている際に、手を伸ばして胸や乳首も刺激してあげるとたまらないと言う女性もいます。

クリトリスを舐めながら、Gスポットを刺激すると最も敏感な部分を責めることでイキやすい女性も。

同時に性感帯を触られると刺激が強すぎると言う女性もいますので、その辺りは女性の反応を見ながら調整してあげてください。

そう言う場合はオーラルセックスをしながら太ももを撫でたり、脇腹を撫でたりすると良いでしょう。

性感帯を同時に触ることで、より女性に強い快感を感じてもらうことができます。

3ー2.言葉による愛撫も大切

日本の男性は口下手とはよく言われますが、セックスの最中の言葉も非常に重要。

「好きだよ」「可愛い」「感じてくれて嬉しい」など、きちんと言葉で女性を喜ばせることを忘れないようにしましょう。

女性は体の快感+脳の快感で絶頂に達すると言われています。

言葉でロマンチックな気分にさせる、エロチックな気持ちにさせることでセックスの快感以上の快楽を得ることができるんです。

日頃無言でセックスしていませんか?

もしも自覚があるなら、少しずつセックスの最中にも女性に声をかけて言葉でもムードを盛り上げるようにしてみてください。

セックスもコミュニケーションですから、会話も楽しみながらセックスや前戯をするようにしましょう。

3ー3.女性は日によって感じる場所が違う!

女性の体はまさに神秘で、日によって感じる場所が変わります。

「昨日はここが気持ちよかったのに、今日はイマイチ…」なんてこともあるんです。

なのでいつも通りに愛撫して反応が悪ければ、触り方や責め方を変えてあげましょう。

また、日によってイケない日もあるのが女性。

前回うまくいっても、次は女性の体の状態によってはイケないこともあります。

その場合はあまり気にしないようにしましょう。

女性は日によって感じる場所が変わるもの、毎回新しい気持ちで女性の感じる場所を開拓するようにしてください。

3ー4.前戯は最低20分かけよう

前戯は最低20分は必要とされています。

日本人の平均的なセックスの時間は20分と言われていますが、これでは実は女性をイかせるには不十分。

女性がイケる体の状態になるまで20分はかかります。

日本人は前戯が短い、アンケートを取ると女性は前戯に物足りなさを感じている女性も多いという結果に。

もしも今前戯に時間をかけていない自覚があるなら、20分は最低でも前戯に時間をかけるようにしてみてください。

前戯でしっかりと女性の性感を高めれば、挿入後の快感も倍増します。

前戯には最低でも20分かけましょう。

セックスに時間をかけるべき理由は下記の記事でも紹介しています。

セックスは時間が重要?女性を満足させるための時間と4つのコツ

3ー5.イかせようと必死になりすぎない

男性は女性をイかせることにプライドをかける傾向がありますが、イかせようと必死になると逆効果。

実は女性は絶頂に達せなくても、好きな人に求められることや抱き合うだけでも満足感を感じる生き物なんです。

もちろんイケれば最高ですが、絶頂は絶対条件ではありません。

イかせようと必死に強い愛撫をしたりすると、女性にとってはセックスが苦痛になってしまうこともあります。

あなたという大好きな人とセックスをしている事実だけで女性は気持ちよくなっていることを忘れないでくださいね。

あなたも女性も楽しむことがセックスの醍醐味、あまりイかせようとムキにならないようにしましょう。

彼女をイかせる前戯のプラスアルファ

  • 乳首+クリトリスなど性感帯を同時に責めると女性はイキやすい
  • 体の愛撫だけでなく会話で女性の脳も感じさせることが大切
  • 女性は日によって感じる場所が違ったりイケないこともある
  • イかせようとプレッシャーを感じるより女性と一緒に気持ちよくなろうとする気持ちが大切

4.より良い前戯のためのできる男の身だしなみ

より良い前戯をするために覚えておきたい男の身だしなみを紹介します。

基本的なことですが、女性と素晴らしいセックスをするにあたって非常に重要なポイント。

身だしなみを整えて、より良い前戯ができる男になりましょう。

4ー1.体を洗って清潔にしておく

当然のことですが体を洗って清潔にしておくようにしましょう。

女性の体は非常にデリケート、汚い手で陰部に触ると膀胱炎やそのほかの炎症を引き起こすこともあります。

オーラルセックスをしてもらうときにも、臭いがあったりするとムードも台無し。

体臭の面でもエチケットの面でもお互いに気持ちよくセックスができるように清潔にすることを心がけましょう。

4ー2.爪を切っておく

男性はきちんと爪を切っておきましょう。

膣内を指で触る際、爪が伸びていたりざらつきが残っていたりすると膣内を傷つけて出血してしまうこともあります。

爪切りで短く爪を切った上で、可能ならばヤスリなどで切り口を滑らかにしておくのがベター。

爪が長いと間にゴミが溜まって不潔になってしまうこともあります。

爪は短く切って、表面や切り口を滑らかに手入れをするようにしましょう。

4ー3.ヒゲを剃っておく

ヒゲを伸ばしている人、女性がその点を気にしないなら良いのですが無精髭は剃っておきましょう。

オーラルセックスの際に、ヒゲがあたって気になることがあるためです。

もともとヒゲを伸ばしている訳ではないなら、さっぱりとヒゲを剃っておくことをおすすめします。

男性のヒゲは固さがあるので、敏感な粘膜に触れると痛くなってしまうのです。

女性とのセックスの前に、可能ならヒゲを剃っておきましょう。

より良い前戯のための身だしなみ

  • 体臭や不潔さはセックスのムードを盛り下げる、清潔感を大切に
  • 女性の体を傷つけないように爪を切りやすりで磨いておくとGood
  • ヒゲを伸ばしていないのならオーラルセックスの際に気になるのでヒゲは剃っておく

5.こんな愛撫はNG!嫌われる前戯

女性の喜ぶ前戯のコツなどをお教えしたところで、最後に嫌われる前戯をお伝えしておきます。

セックスが全てではありませんが、セックスの不一致が原因で二人の中に影響があることもあるのです。

今から3人の女性が「こんな前戯の男性が嫌だった」という体験談を紹介します。

  • 前戯無しで即挿入
  • 強く愛撫すれば良いと思っている
  • 下着も見ずに服と一緒に脱がす

こんな前戯をしてはいけない、という戒めとして紹介しますので頭に入れておいてくださいね。

5ー1.前戯無しで即挿入

まずは会社員の女性(30代)の体験談からご紹介します。

元彼がすごく自己中な人で、セックスも本当に自己中でした。

いつも前戯もなしに即挿入。自分がやりたいときに抱きついてきて、下着を脱がされて入れられるって感じでした。

最初は男らしくて素敵って思ってたんですけど、セックスしてみてがっかり。

やっぱり性格とセックスの傾向って比例するんだな〜と多い知りました。

二度とああいう男とは付き合いたくないですね。

前戯無しで即挿入する男性の体験談です。

最初はグイグイ引っ張っていくオラオラ系の性格に魅力を感じても、それがセックスに反映されると途端にマイナスポイントになるのがよく分かります。

特に前戯が無ければ、女性は快感を受け入れる体の状態を作れません。

やはり前戯はセックスにおいて非常に重要なパートを占めていると言えます。

5ー2.強く愛撫すれば良いと思っている

次の体験談は20代の女性からの体験談です。

元彼から今の彼氏まで、共通しているのは「AV見過ぎじゃない?」ってことです。

指を入れてくるとき、音を立てたりガチャガチャ触って…彼が隠し持っていたAVの影響だと思うんですけど…。

乳首も引っ張ってきたり、男性的には気持ちよくしているつもりかもしれませんが、正直痛いだけ。

でもセックスの方法に口を出すと関係が悪くなると聞いて、まだ彼には打ち明けられていません。

正直イってないけど、イったふりしてます。じゃないと彼が満足してくれないので…。正直つらいです。

先ほどもお伝えしましたが、前戯のポイントはソフトタッチ。

この女性の体験談を見ても、多くの男性がアダルトビデオなどの影響で強い愛撫をしがちという傾向が見られます。

衝撃的なのは、愛撫や前戯を早く終わらせたくてイったふりをしていること。

このままだと彼女が苦痛なまま、セックスが嫌いになってしまうかもしれません。

あなたが前戯を行う際は、ソフトタッチをするということを忘れないようにしてくださいね。

5ー3.下着も見ずに服と一緒に脱がす

最後に20代の女性の体験談をもう1つ紹介します。

彼のために勝負下着を買って、張り切ってデートへ。

でもセックスの時に彼ががっつきすぎて、服と下着を同時に脱がされました。

せっかくの下着に感想もないし、なんだかがっかり。余裕のない男性ってそれだけで魅力を感じません。

がっつきの通り、前戯も5分くらいですぐに入れたがるんです。

歳が近い彼氏だからかもしれないから、次は年上の男性と付き合いたいな。

服を脱がす段階も前戯の一部であることがよく分かる体験談です。

女性は実はセックスを期待していると、下着などにもすごく気を使っているんです。

下着姿もしっかりと見てあげて、下着を褒めてあげるくらいの余裕は必要。

服を脱がす過程も前戯の一部であると心得ておきましょう。

ダメな前戯から学ぶポイント

  • 前戯はセックスを盛り上げるのに不可欠!自己本位なセックスはNG
  • 女性の体は繊細なのでソフトタッチを心がける
  • 女性の下着を褒めたり会話も重要!がっつきすぎて挿入を急ぐのはNG

そのほか女性を一瞬で幻滅させるセックス中のNG行動はこちらを参考にしてください。

女子が一瞬で幻滅!男性が知らないSEX中のNG行為まとめ

6.まとめ

女性を喜ばせる前戯について説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?

自分の日頃の前戯を思い返してみると、改善するべき点がいくつか見つかったかもしれません。

まず覚えておいて欲しいのは、女性はイかなくても快感を感じているということ。

あまりプレッシャーを感じずに、心の余裕をもってこの記事で紹介した前戯の方法を試してみてください。

セックスがうまく行くと、二人の関係もより良いものに変化することが期待できます。

この記事で紹介した方法を使って、彼女を喜ばせる前戯をしてあげてくださいね!

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 元カノが忘れられない!未練タラタラな彼氏との上手な付き合い方

  3. デートにおすすめの髪型12選!彼ウケバッチリのアレンジを長さ別にご紹介…

  4. 付き合う前の理想のデート間隔とは?しっかり守って告白を成功させよう

  5. デート頻度は付き合う前から意識するべき!理想の回数や誘い方を紹介

  6. 思わせぶりな男に騙されないためには相手の真意を見極めよう!

  7. 「両想いかも!」を確信に変える♡気持ちの確認方法や両想いになる方法を紹…

  8. 「彼氏と一緒だと疲れる。」別れる前に試すべき対策と別れの決断方法