処女って恥ずかしい?処女とサヨナラするために知っておきたいこと

「処女だと言うと引かれそうで怖い。」
「処女って恥ずかしいこと?」

このように、自分に男性経験が無いことを悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。

しかし、処女は恥ずかしいことではありません。

タイミングを逃してしまって、そのまま処女で居続けている女性は案外多いのです。

ここでは、処女の女性が知っておきたい3つのこと、処女ででいる理由、処女と付き合うメリット・デメリットについて紹介します。

1.処女は恥ずかしい?処女に悩む女性が知っておきたい3つのこと

処女であるということに肩身の狭い思いをしていませんか?

処女とは、性行為の経験のない女性のことを言います。

周囲はどんどん、非処女になっていく中で自分だけが取り残されていくような焦りを感じる女性も多いでしょう。

しかし、処女であることはマイナスなことではありません。

ここでは、処女に悩む女性に知っておいて欲しい3つのことを紹介します。

1.処女の女性は多い

厚生労働省の関係機関である、国立社会保障・人口問題研究所が実施したデータの中で、未婚の男女7000人に、“性経験のあり・なし”を聞いたところ、未婚で性経験がない人の割合は2010年では次の通りでした。

・18~19歳……女性/68.1%、男性/68.5%
・20~24歳……女性/40.1%、男性/40.5%
・25~29歳……女性/29.3%、男性/25.1%
・30~34歳……女性/23.8%、男性/26.1%

このデータによると30代以降の未婚女性では、およそ4人に1人は処女ということになります。

晩婚、未婚化が進んでいる今、処女であることは珍しいことではありません。

また、女性だけでなく30代未婚男性の4人に1人は童貞ということになります。

処女であることを恥ずかしがることは全くありません。

2.処女かどうかを見分けることは難しい

「初めての時に処女がバレて引かれないかな‥。」
「処女を喪失する時は血が出るって聞いたけど‥。」

女性には処女膜があり、性行為をするとそれが破れて出血すると言われています。

しかし、必ずしも出血するわけではなく、また処女膜自体も性行為以外の日常の刺激で破れてしまうことも考えれれるため、処女であることを証明することはとても難しいのです。

男性も「もしかして処女だったのかな?」と思うことはあっても、はっきりと確信することはないでしょう。

セックスに不慣れな様子が伝わることはあるでしょうが、自分で伝えない限り処女だとに知られる可能性は少ないのです。

3.処女に好意的な男性は多い

そもそも、処女であることは恥ずかしいことではありません。

そして処女を好きな男性も多いでしょう。

処女であるということは男性経験がないということなので、自分が初めての男性になれるということです。

男性経験が多くいろんな男性と付き合ってきたという女性よりも、経験がない処女を求める男性は多いのです。

愛せれる女性ってどんな女性?と興味を持ったらこの記事をチェックしてみましょう。

2.処女でいる理由は?

ずっと処女でいるには人それぞれ理由があるはずです。

自分から望んで処女で居続ける人もいるでしょうが、そんなことばかりではないはずです。

ここでは、処女を喪失しなかった理由を紹介します。

理由1.出会いがなかった

彼氏ができなければ処女を喪失する機会もありません。

そもそも付き合った経験がないから処女だという人もいるでしょう。

「セックスがしたくないわけではないけど、まだ出会っていないだけ。」

彼氏ができたらセックスしてもいいかなと考えている処女の方も多いでしょう。

理由2.セックスが怖い

「セックス自体が怖い。痛そうだし、どうしてもそんな気になれない。」

セックスという行為に恐怖感・嫌悪感を感じているから処女でいることもあるでしょう。

セックスはとてもデリケートな問題です。

気が進まないまま無理やりしてしまうと、セックスに悪いイメージを抱いてしまいます。

心の通ったセックスはとても素晴らしいことです。

この人なら安心して身を任せれると思えるまで待ちましょう。

理由3.自分に自信がない

自分に自信がなく、処女を喪失できない女性もいるでしょう。

「こんな私でいいのかな?」
「嫌われたりしないかな?」

自分に自信がないので、セックスに踏み込むことができないというパターンです。

裸になり自分のすべてを見せるのには勇気がいります。

しかし、自信がないからと立ち止まっていては前には進めません。

信頼できる相手とのセックスは、あなたに自信を与えてくれることもあるでしょう。

理由4.処女であることを相手に知れらたくない

処女であることを相手に知られたくないから、処女喪失できないということもあります。

しかし、あなたが処女かどうかということは相手には分からない場合が多いでしょう。

処女膜が敗れる時に出血することもありますが、個人差があるので出血しない人もいます。

あなたが処女という事実に引いてしまうような男性なら、今後の付き合いも考えたほうがいいでしょう。

セックスはコミュニケーションの一つです。

初めてならなおさら、信頼できる人かどうか見極めることも大切です。

理由5.傷つくことが怖い

「セックスして嫌われてしまったらどうしよう。」
「傷つくのが怖くて、一歩踏み出せない。」

体を許したのに、もし振られてしまったらどうしようと思う女性もいるでしょう。

しかし、付き合うことと別れることが表裏一体なように、どんな素敵な出会いの後にも別れが待っていることはあります。

別れること、傷つくことを怖がっていたら何もできません。

「体の相性は気持ちの相性と同じくらい大切。」と言う女性もいるように体を合わせて深く相手を知ることもあります。

必要以上に怖がることはありません。

プラトニックラブについて興味があるあなたは、この記事で詳しく紹介しています。

3.男性が処女と付き合った時のメリット

処女の女性と付き合うことのメリットとは何でしょうか?

付き合ったらその後、体の関係になる可能性があります。

性行為を経験したことのない女性と付き合うことは、男性側にどんなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、男性が処女と付き合うメリットを紹介します。

メリット1.初めての男性になれる

付き合っている彼女が処女だと聞いて、嬉しく感じる男性は多いのではないでしょうか。

好きな女性の初めての男性になれることは、男性として誇らしいことだからです。

『男性は最初の男になりたがり、女性は最後の女になりたがる』と言う言葉の通り、男性は初めてということに特別感を感じます。

その女性の初めての相手になれるというのは、男性にとって処女と付き合う大きなメリットでしょう。

メリット2.反応が初々しくて可愛い

セックスの時の反応が初々しくて可愛いというのも、処女と付き合うメリットです。

何もかもが初めての女性にとっては、どの経験も新鮮です。

その反応の一つ一つが男性にとっては初々しく感じます。

好きな女性が自分にだけ見せてくれる反応を感じられるのも処女と付き合うメリットです。

メリット3.他の男性と比べられない

他の男性とセックスを比べられないのも処女と付き合うメリットです。

すべての男性が自分のセックスに自身があるわけではありません。

「彼女を満足させられるかな‥。」という不安は男性にもあります。

しかし、処女の女性が相手だと「前の彼氏はこうだったのに‥。」と比べられることがありません。

自分がリードできるのも男性にとってはメリットと言えます。

男性が本当に好きな人とするセックスってどんなの?と気になったらこの記事でチェックしてください。

4.男性が処女と付き合った時のデメリット

男性が処女と付き合う時のデメリットももちろんあります。

処女は悪いことでも恥ずかしいことでもありませんが、あまりに強く処女を意識しすぎると男性も疲れてしまいます。

ここでは処女と付き合ったときのデメリットを紹介します。

デメリット1.責任を取らないといけない

処女の彼女と付き合って、セックスをしてしまうと責任を取らないといけないと感じてしまう男性もいます。

処女を奪ってしまったという事実を重く受け止め、それが付き合う上でプレッシャーになってしまうのです。

女性の中でも、初めての男性は一生記憶に残ります。

初めて体を許した男性に一気に依存してしまう可能性もあります。

処女であることを意識しすぎるとそれが重荷になってしまうこともあるので注意しましょう。

デメリット2.セックスを拒まれる

処女の女性にとって、セックスするということに抵抗がある人は多いでしょう。

「まだ気持ちの準備ができていないから‥。」
「もう少し、お互いのことをよく知ってから‥。」

なかなか踏切りがつかずに、セックスを拒んでしまう女性もいます。

男性もそんな気持ちを理解して相手のペースに合わせようと努力するでしょうが、あまりにその期間が長くなるとうんざりしてしまうこともあります。

セックスを拒まれ続けるのは男性としても辛いことです。

好きな人なら、信頼して飛び込むことも必要です。

デメリット3.セックスを楽しめない

処女であるということはセックス未経験ということです。

当然、経験もテクニックも持ち合わせていないのでセックス自体を楽しむまでには至らないでしょう。

初めての時は、緊張のあまり何も覚えていないという女性も多いのではないでしょうか。

また体も慣れていないので緊張で思うようにできなかったり、痛みで最後までできないなんていうこともあるでしょう。

経験豊富な男性にとって見ればもどかしく感じるかも知れませんが、愛情があれば乗り越えられるはずです。

男性と女性の性欲の違いが気になったらこの記事をチェックしてみましょう。

5.まとめ

「処女って恥ずかしいのかな‥」と不安に思うことはありません。

処女は恥ずかしいことでも、何歳までに捨てなければいけないものでもありません。

また逆に、ずっと守らなければいけないものでもありません。

処女であることにとらわれていては、自分の素直な気持ちを見失ってしまいます。

胸を張って処女とサヨナラできるその日を楽しみに、素敵な恋をしましょう。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. お泊まりはすっぴん風メイクが最適!肌を守るなら遅寝早起きもコツ!

  3. 無料の出会いの場って本当にあるの?無料で素敵な出会いがある場所を紹介!…

  4. 婚活で痛い女の特徴と痛い女にならないための3つの改善策

  5. 【男女別】「目力あるね」って言われたい!目力をつける方法を伝授

  6. 実は美人には条件があった!美人の条件や美人に近づく方法を徹底紹介

  7. もしかしてマザコン?と思ったら!マザコン男の見分け方を紹介

  8. 婚活にはマッチングアプリ!?マッチングアプリVS婚活パーティー徹底比較…