男性はいちゃいちゃしたい?いちゃいちゃの意味とシチュエーション

男性がいちゃいちゃしたいと思っているのかが分からず悩んでいますね。

実は女性だけでなく、男性もいちゃいちゃしたいと思っているのです。

ただ、男性にとってのいちゃいちゃが性欲にも直結することがあり、女性のようにスキンシップで癒されるだけではありません。

そこで、男女よって違ういちゃいちゃの意味や心理、さらにはいちゃいちゃしたいシチュエーションまで解説します。

彼の思いを知り、あなたからいちゃいちゃを楽しめれば、二人の仲はさらに良くなるでしょう。

1.男女で違う?いちゃいちゃの意味とは

いちゃいちゃとの意味は、男女でくっついて戯れることです。

このいちゃいちゃの意味に、男性の場合は性欲も含まれています

女性の思ういちゃいちゃにはくっつくことの意味が重要なため、「こんなはずじゃなかったのに」と思うことがあるかもしれません。

そこで、男性が思ういちゃいちゃにどんな意味合いがあるのかを解説します。

男性の思ういちゃいちゃの意味を知って、彼とのスキンシップの参考にしてくださいね。

意味1.本来のいちゃいちゃの意味

いちゃいちゃとは、男女でいちゃつくさま、身体を寄せあって触れ合って戯れるという意味です。

つまり、身体を寄せあうようにくっついたりすることや、触れ合うことも含めていちゃいちゃになります。

ところが、男性は性欲も含めた意味があると思い、女性はハグまでの意味だと思い、同じ言葉でも捉え方が違うのです。

このように、男女でいちゃいちゃと思う意味が違うのは、どちらの意味を重視してるかの違いでしょう。

本来の意味は、くっつくことも触れあうことの意味も含まれていますので、誤解しないようにしてくださいね。

意味2.男性の思ういちゃいちゃの意味

男性にとって、いちゃいちゃすることは男女が触れ合って戯れることであり、性欲の伴う行為です

そのため、男性のいちゃいちゃは性欲に直結しやすく、「流されてついエッチをしてしまった」なんてこともあるかもしれません。

いちゃいちゃし始めたときは、ただくっついたりハグしたり、彼女とスキンシップをしたいと思っています

次第に性欲が高まって、彼女にもその気になって欲しいと思うようになるのです。

意味3.女性の思ういちゃいちゃの意味

女性の場合は、いちゃいちゃすることは身体をくっつけた温もりで癒されることを指します。

くっついたときの温もりに安心したり癒されることの意味合いが強いのです。

例えば頭を撫でられて気持ち良かったり、ハグをされて安心したりとロマンチックな雰囲気が良いと思っています。

男性のような性欲に直結することは少ないため、いつまでもいちゃいちゃしたいと思っているのです。

彼といちゃいちゃしたいと思うなら『彼と思いっきりいちゃいちゃしたい!彼をその気にさせるいちゃいちゃのコツ』を参考にしてその気にさせましょう♡

2.いちゃいちゃしたい男性の心理とは

男性のいちゃいちゃしたい心理には、彼女に心を許していたり、周囲を気にして独占欲を露にすることがあります。

「人前で甘えたりしないものだ」と思っている男性でも、彼女の前では素の自分が出てしまうのです。

また、男性が彼女を思うあまり嫉妬したり独占欲むき出しでいちゃいちゃしようとすることもあります。

そんな男性の本音とも言える、いちゃいちゃしたい心理を4つ見ていきましょう。

男性の心理を知っていちゃいちゃすれば、彼は自分の思いを汲み取ってくれたと喜んでくれるに違いありません。

心理1.癒されたい

女性に限らず男性でも、彼女にくっついたときの温もりで癒されたいと思っています。

特に社会人になると、仕事で疲れやストレスが溜まることが多いため、彼女の温もりが何より癒されるのでしょう。

そんな現代社会で疲れた男性は、彼女といちゃいちゃしてスキンシップを取ることが唯一の癒しになっているのかもしれません。

くっいたりハグだけでも癒されますので、女性が望むようないちゃいちゃをすることが出来るでしょう。

心理2.甘えたい

いつもは甘やかすけど、たまには甘えたいと思っている男性もいます。

膝や胸などにもたれかかって、くっついたまま甘えさせて欲しいと思うのです。

もしかすると疲れていたり、何か悩みがあって精神的な余裕がなくなっているのかもしれません

男性からの甘えを優しく受け入れることで、彼との付き合いは長続きするでしょう。

心理3.周囲に見せつけたい

男性は、彼女が他の男性に好意を持たれないかを心配するものです。

そんな心配のあまり、牽制しようと周囲に見せつけることがあります。

他の男性に好意を持たれる前や、手を出す前に彼女を守ろうと行動しているのです。

また、彼女が好き過ぎて周りがよく見えていないため、周囲に仲の良さを見せている場合もあります。

意識の有無に関わらず、周囲に見せつけるほど彼女との仲が良いのは疑いようもないでしょう。

心理4.独り占めしたい

彼女が好き過ぎて、誰にも見せたくないと独り占めをしたくなっています。

好きだからこそ、独り占めしてスキンシップを取ろうといちゃいちゃするのです。

嫉妬深い男性は多いのですが、表に出すのは女々しいと思っています。

嫉妬している気持ちを紛らわそうと、満足するまでいちゃいちゃするのかもしれませんね。

3.いちゃいちゃしたい男性のサイン

いちゃいちゃしたくても、今は大丈夫かどうかを気にしながら彼女にサインを送っています

心配のあまり、女性よりも周囲に気を遣うためすぐには実行出来ないのです。

意外とデリケートな男性のサインは、最初は控えめにアピールし、徐々に性欲に直結しているようなサインに発展します。

そこで、いちゃいちゃしたい男性のサインを知って、広い心で男性の思いに応えてあげましょう。

サイン1.じーっと見つめる

彼女といちゃいちゃしたいため、大丈夫かどうか様子を窺っているのです。

じーっと見つめることでいちゃいちゃしたいことに気付いてもらいたいと思っています。

男性は「もし嫌がられたらどうしよう」と不安になって様子を窺うほど、注意深くて繊細です。

女性の方からサインに気付いて、くっついたり手をつないだりすれば、驚きを隠しきれずに喜んでいちゃいちゃするでしょう。

サイン2.距離が近い

男性がデート中に、やたらくっつきそうな程近い距離にいることがあります。

自分からいちゃいちゃしたいや甘えさせて欲しいとは、なかなか言えないもの。

疲れていたり甘えたいと思い、彼女に近づいて癒されたいのです。

彼が近づいてきたら、よしよしと撫でたり膝枕して甘やかしてあげましょう。

サイン3.キスをしてくる

男性の方からキスをすることで、いちゃいちゃしたいというサインを送っているのです。

この場合、男性に性欲があり、あわよくば彼女にもその気になって欲しいと思っています。

キスやハグなどで密着すれば、さらにムラムラしてくるかもしれません。

女性にその気が無いときは、キスをしてくる段階で距離を取りつつ男性が落ち着くのを待つしかありません。

サイン4.ボディータッチをしてくる

彼女に温もりを求めたり構って欲しいと思ったりして、ボディータッチをしています

ちょっかいを出しているように見えても、彼女に構って欲しいという寂しい気持ちもあるでしよう。

男性は見栄や意地があり、素直に「いちゃいちゃしたい」と言えない方もいます

ただし、温もりを求めたいだけでなく、ムラムラしていることもありますので程ほどにいちゃいちゃする方が良いでしょう。

恥ずかしいと言って彼の誘いを断るのはダメです。

『恥ずかしいからエッチを拒否するのはNG!彼と楽しむ3つの工夫は?』を参考にして、彼と楽しむコツを知りましょう。

4.男性が思わずいちゃいちゃしたいと思うシチュエーション

男性の思ういちゃいちゃする場所やシチュエーションは、デートに限らず様々なところでしたいと思っているのです。

デートに行った先や家の中に限らず、ムードがあればデートではないオフィスでも構いません。

とはいえ、ムードもシチュエーションと同じくらい大事なものだと思っています。

そこで、男性が好む8つのシチュエーションと、どんないちゃいちゃをしたいのかを紹介しましょう。

男性の好みを事前に知っていちゃいちゃを楽しめれば、彼との仲もさらに良くなります。

シチュ1.デート中に手をつなぐ

恋人ならどこに行ってもデート中に手をつなぐため、いちゃいちゃがしやすいでしょう。

ただ手をつなぐ仕種でも、カップルつなぎなど手を絡めていちゃいちゃすることが出来ます。

歩きながら出来るので、目的地まで行く道中やショッピングをしながらなど歩きながら楽しんでみましょう

女性から手を握れば大胆に思われそうですが、男性の気分は盛り上がってデートが楽しくなります。

手を繋ぐタイミングは『手を繋ぐことでもっとラブラブに!仲良くなるための正攻法を解説!』を参考にしましょう。

シチュ2.食事デートの個室で

仕事が終わってから、食事デートで個室に入って二人きりのときにいちゃいちゃします

個室なので、隣同士に座れば身体に触ったりくっついたりと密着度は高くなるでしょう。

男性は仕事からプライベートに切り替えるのが早いので、すぐにいちゃいちゃしてくるかもしれません。

ただし、個室とはいえ外ですので、節度を持って程々にいちゃいちゃするようにしてくださいね。

シチュ3.ドライブデートの車内

彼が車を持っているなら、ドライブデートをしながらいちゃいちゃするは良いでしょう。

ドライブ中の車内で飲み物や食べ物をあーんして口に差し入れたり、手をつないでいちゃいちゃ出来ます。

信号待ちの合間に、人目を気にせず抱きついたりキスしたり出来るのはドライブならではです。

ただし、安全運転をしている男性の邪魔にならないようにしてください。

シチュ4.ふたりきりのエレベーターで

仕事中やプライベートでも利用するエレベーターで、ふたりきりになるシチュエーションを好む男性はいます

エレベーターという密室で誰にも見つからないないようにすれば、仕事の合間に手をつないだりボディータッチで触れ合えるでしょう。

ふたりきりになった途端、扉が開くまでの僅かな時間でドキドキ緊張しながらのいちゃいちゃは盛り上がるものです。

しかし、防犯カメラにバッチリ移っていることをお忘れなく!

後で恥ずかしい思いをするかもしれませんよ。

シチュ5.オフィスの死角で

オフィスで会うなら、誰もいない階段や会議室や資料室など人目につかないような死角でこっそりいちゃいちゃ出来るでしょう。

昼休みや休憩の合間なら、一緒にいるだけでも安心したり癒されたりします。

その際は、手をつないだりくっついたりと、程々に留める方が良いでしょう。

キスやハグなどで性欲が高まっても、どうすることも出来ず、後の仕事に手が付かなくなってしまいます。

いくら人目につかないような所でも、いつ誰が来るかは分からないことを忘れないでください。

シチュ6.自宅でテレビを見てるとき

お家でデートすると、ふたりで映画やドラマなど隣でテレビを見ながらいちゃいちゃすることが出来ます。

放送中の番組や録画していた番組などを一緒に楽しみつつ、CMなどの合間にスキンシップとして抱き着いてみましょう

自宅なら人目がないため、普段いちゃいちゃしない方でも恥ずかしがる必要がありません。

正し、男性はそのまま彼女とエッチをしたいと思っていますので覚悟は必須です。

シチュ7.一緒にお風呂場で

恋人になってからの付き合いが長くなると、一緒にお風呂に入っていちゃいちゃすることもあります

一緒に浸かるのはもちろん、お互いに洗ったり彼の腕の中でもたれて浸かったりと、お風呂ならではのことが出来るでしょう。

お風呂でリラックスすれば、男性の性欲は高まらずにまったりとした時間を過ごせます。

ただし、男性の性欲がおさまらないときは、エッチをするのを止められないでしょう。

シチュ8.ふたりきりならどこでも

男性は、シチュエーションなんていいからいつでもどこでもいちゃいちゃしたいと思っています

世間では、それをバカップルと呼び、厳しい目を向けられがちです。

しかし、本当は人目を気にせず自分達の世界にいるのを羨ましいとさえ思っています。

実際に人前では勇気がいることですが、恥ずかしがり屋でもふたりきりなら安心していちゃいちゃ出来るのです。

ふたりきりになった時に、チャンスだとばかりにいちゃついてくることに彼女は驚くかもしれません。

しかし、彼からそんなに求められるのは、彼女としては喜ばしいことでしょう。

まとめ

男性は女性に甘えたり癒されたいと思い、いちゃいちゃしたいと思っています

女性のように、くっつくだけよりも触れ合って戯れたい思いが強くなるあまり性欲が高まる場合もあるでしょう。

また、人前でするよりも、様々なシチュエーションでふたりきりになっていちゃいちゃする傾向があります。

信頼し合った恋人ならではのスキンシップで、ふたりの仲はさらに良くなることでしょう。

あなたからいちゃいちゃを楽しんで行動することが、ふたりの仲を良くすることにつながるのです。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 手を繋ぐことでもっとラブラブに!仲良くなるための正攻法を解説!

  3. 婚活で痛い女の特徴と痛い女にならないための3つの改善策

  4. 【男女別】関係を先に進めたい!異性をムラムラさせる方法とは?

  5. 絶対に出会える大阪の出会いの場はココ!厳選4つの大阪出会いスポット

  6. 自分磨きの方法10選!知っているだけで得をする正しい磨き方とは?

    自分磨きの方法10選!知っているだけで得をする正しい磨き方とは?

  7. デート2回目で告白したいなら脈ありか見極めて確実に成功させよう!

  8. 抱き合うことは最良の薬?心も体も健康になるハグでマンネリも解消