めんどくさい男とどう付き合う?めんどくさい男の特徴と対処法

どこにでもめんどくさい男っていますよね。

めんどくさい男は生理的に受け付けない!という人も多いのではないでしょうか。

では「めんどくさい」と思うのはなぜなのか、めんどくさい男には特徴があるのか考えていきましょう。

合わせてめんどくさい男の対処法もお話していきます。

対処法を使ってめんどくさい男とは距離をおいて付き合えるといいですね。

めんどくさい男とは何がめんどくさい?

「めんどくさい男」と一言で言っても一体何がめんどくさいのでしょうか。

まずはどうして「めんどくさい」と感じてしまうのかを考えてみましょう。

めんどくさい男の理由として主に3つ考えられます。

  1. 性格や価値観が合わない
  2. 細かすぎる
  3. 一緒にいるとイライラする

あらためて理由を知れば納得できますね。

めんどくさい理由1.性格や価値観が合わない

めんどくさい理由の1つには性格や価値観が合わないことが挙げられます。

漠然とした理由かもしれませんが、性格や価値観が似ていることはとても重要なのです。

例えば性格で考えてみましょう。

あなたは小さなことを気にしない性格なのに対して「めんどくさいなぁ…」と思う男性はいつまでもクヨクヨしていませんか?

「それくらい気にしなくて良いじゃない…めんどくさいな」となりますよね。

性格や価値観が合わないことでめんどくさいと感じることは多々あるのです。

めんどくさい理由2.細かすぎる

めんどくさい理由の2つ目は細かすぎる場合です。

職場に1人は細かすぎる人っていませんか?

ホッチキスの止める場所だとか冷蔵庫内の使う位置だとか…。

「そんなことどうでもいいじゃない」と他の人が思っても、本人は気になるのでしょうね。

自分の中で留めてくれれば良いですが、他者にも強要するのではめんどくさいと思われても仕方ありません。

めんどくさい理由3.一緒にいるとイライラする

一緒にいるとイライラする…こちらもめんどくさい理由の1つです。

何をしたわけでなくても、一緒にいてイライラする人っていますよね。

きっと波長が合わないのでしょう。

また普通に会話をしている中でも言葉のチョイスが気に食わない!なんてこともあります。

一緒にいてイライラする男性とは「根本的に合わないのだな」と諦め、距離を置くことをおススメします。

男性に対してというよりもデートをするのがめんどくさいという女性もいますよね。

そんな方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

「デートがめんどくさい」…これっていけないこと?女性の本音を大調査!

めんどくさい男の特徴は?

では、めんどくさいと思う男性にはどんな特徴があるでしょう。

ここでは、めんどくさい男の特徴を7つ紹介します。

  1. 自分が1番だと思っている
  2. マイナス思考
  3. 感情の起伏が激しい
  4. しつこい
  5. 自慢する
  6. お金に細かい
  7. 潔癖症

これらの特徴に当てはまれば、今はめんどくさいと思っていなくても、今後めんどくさい男のくくりに入っていく可能性が高いので要注意ですね。

特徴1.自分が1番だと思っている

自分が一番と思っている男性はめんどくさい特徴に当てはまりです。

自分に自信を持つのは良いことですが、度が過ぎると引いてしまいます。

自分が一番かっこいい・自分が一番モテる…と自信家な男性のことです。

さらに考え方も自分が一番正しいと思っている人も多いです。

お付き合いするのは間違いなくめんどくさいタイプですね。

自分が自分がと言われ過ぎて疲れてしまうでしょう。

特徴2.マイナス思考

マイナス思考な男性もめんどくさいです。

「どうせオレなんて…」これが口癖だとしたら…考えただけでめんどくさいですね。

マイナス思考な男性を毎回励ますなんてめんどくさすぎ!

「大丈夫!あなたなら出来るよ!」

「気にしなくて良いんじゃない?」

と話を聞いているうちにあなたまで参ってしまいます。

マイナス思考な男性は関わらないのが吉でしょう。

特徴3.感情の起伏が激しい

めんどくさい男性と言えば感情の起伏が激しい人もそうですね。

ニコニコしていたと思ったら、急に無口になって何を考えているのか分からない…。

相手の顔色を伺ってばかりで気疲れしてしまいます。

感情を常に表面に出してしまう男性は、気持ちに余裕がないのでしょうね。

特徴4.しつこい

めんどくさい男はしつこいのも特徴です。

無視しても断っても付いてくるナンパ男が良い例ですね。

めんどくさい男のしつこさはある意味尊敬です。

なぜなら断っても嫌な顔をしてもめげずに続けるのですから。

特徴5.自慢する

自慢してくる男もめんどくさいですよね。

好意を持っていたとしても、自慢ばかりされたらゲンナリしてしまいます。

そういう自慢をする男性に限って小心者で、自分を大きく見せようと必死だったりします。

特徴6.お金に細かい

男性がお金に細かいのもイヤですね。

飲みに行って割り勘はアリでも、1円単位で割り勘を求められたら、お金に細かい証拠です。

そういう男性と別れることになったら、「今までプレゼントした物返して!」と言ってきそうで怖いです。

程よく財布の紐が固いなら結婚相手に向いていますが、ケチ過ぎるとケンカも多くなりそうです。

特徴7.潔癖症

めんどくさい男には潔癖症も多いです。

汚いものには触れたくない、自分のテリトリーを汚さないで欲しい完璧主義なのですね。

潔癖症の男性とお付き合いすることになったらお掃除も大変!

自分だけで掃除をしてくれる分にはありがたいですが、「お菓子をこぼさないで!」などいちいち言われると嫌になりますよね。

めんどくさい男の対処法

ではめんどくさい男はどう対処していけばよいのでしょう?

ここではめんどくさい男と距離を置く方法をお話していきます。

  1. 相手にしない
  2. 嫌なことをはっきり伝える
  3. なるべく連絡はとらない
  4. 相手に合わせない

身近に「めんどくさいな…」と思う困った男性がいたら、ぜひ実践してみてくださいね。

対処法1.相手にしない

まずめんどくさい男の対処法としては、相手にしないことです。

簡単そうで意外と難しいのがこちら。

例えばマイナス思考な発言をしたり、感情の波が激しいことがあっても真に受けないでください。

「また始まった」くらいの気持ちで相手にしないのが一番。

いちいち真に受けていたら、あなたのメンタルが持ちませんよ。

対処法2.嫌なことをはっきり伝える

嫌なことをはっきり伝えるのも対処法です。

ただし改善してくれる見込みがある場合です。

めんどくさい男には、自分が一番と思っている特徴がありましたね。

嫌なことを伝えても「自分は自分!変えるつもりはない」という考えの人が多いです。

普段の様子から、この人は改善してくれるかも…と思えれば効果があるでしょう。

対処法3.なるべく連絡はとらない

最大の対処法はなるべく連絡をとらないことです。

めんどくさい男には極力関わらないのがベスト!

こちらからの電話やメールは控えてください。

SNSにコメントなど、あちらから絡んできた場合にもさりげなく交わします。

当たり障りのない返事をして深入りしないようにしましょう。

空気を読んで絡んでこなくなれば良いですね。

対処法4.相手に合わせない

相手に合わせないのも対処法です。

めんどくさい男と関わりたくなくても、職場の上司や親族だと嫌でもお付き合いはでてきます。

そんな時は相手に合わせないのが鉄則!

自慢話をニコニコ聞いてあげたり、マイナス思考に同調するのはNGです。

自分を分かってくれると勘違いされてしまいます。

極力関わりたくないと思っているなら、相手に合わせない勇気が必要ですよ。

まとめ

さて、めんどくさい男の理由や特徴・対処法までお話ししてきました。

特徴を見ただけでも、関わるとめんどくさそう…と思ってしまいます。

そんな男に振り回される必要はありません。

自分に出来そうな対処法を選び、めんどくさい男を撃退してくださいね!

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 誠実な人と付き合いたい!見極めるチェックポイントと好かれる方法

  3. 合コンでの会話を成功させたいアナタへ!成功例とNG例をご紹介

  4. 上目遣いは簡単なのに最強のモテテクニック!正しい仕方を徹底解説!

  5. 【海外の恋愛映画40選】洋画でおすすめの恋愛映画をご紹介します!

  6. 意外とモテる!「男みたいな女」といわれる女性の魅力を徹底分析

  7. 2018年話題の恋愛映画15選!予告やキャストをまとめてチェック

  8. 大人の恋は相席から始まる!京都の相席ラウンジ4店を攻略しよう!