M男の特徴って?M男が惹かれる女性や上手く付き合うポイントを紹介

あなたの周りで、M男はいますか?

Mとはマゾヒズムのことで、性的嗜好を表現する言葉ですが、最近では一般的な性格の傾向として表現されることが多いです。

「付き合っている彼がMっぽい。」
「Mの人ってどんなことをされると嬉しいの?」

M男の特徴は何となく分かってはいても、具体的にどうすればいいのかまだまだ分からないことは多いですよね

ここでは、M男の特徴やM男と付き合う時に心がけたいことなど、M男について詳しく紹介します。

この記事で分かること

  • M男の性格の特徴
  • M男とうまく付き合う方法
  • M男の好きな女性のタイプ
  • M男と付き合うメリットとは?

M男のことを知るとより深いお付き合いができることでしょう。

1.M男の性格の特徴

ここではM男の性格の特徴を紹介します。

M男というと、イジメられるのが好き、責められるのが好きというイメージはありますが性格にも特徴があるのです。

あなたの周りにも「この人M男っぽいな。」と感じる人はいませんか?

当てはまる項目が多ければM男かも知れません。

以下をチェックしてみましょう。

  • 何でも許してくれる
  • 優柔不断
  • 尽くすのが好き
  • 我慢強い
  • 依存心が強い
  • 一途である
  • すぐに拗ねる
  • 理想が高い
  • ワーカホリック
  • 命令されるのが好き
  • 機嫌をとるくせに怒らせることもする
  • ボケかツッコミだとボケ
  • 涙腺が弱い
  • いじられるのが嬉しい
  • 振り回されることが多い
  • すぐに謝る
  • 恋愛は追われるより追いたい

特徴1.何でも許してくれる

M男は相手に対する許容範囲が広いという特徴があります。

大抵のことは許してくれる心の広い一面があります。

「もう、仕方ないなぁ」と言いながらも、相手のことを受け入れてしまうことも多いでしょう。

むしろ、多少無理なことを受け入れることに喜びを感じることもあります。

M男は相手が喜ぶことが自分の喜びでもあると考え、奉仕の精神が強いのも特徴です。

特徴2.優柔不断

M男は優柔不断で自分で何かを決めるのが苦手という特徴もあります。

「今日何食べたい?」と聞かれても「何でもいいよ。」と答えることが多いでしょう。

これは遠慮しているのではなく、本当に何でもいいと感じているのです。

「今日はお肉食べるよ。」と相手に決めてもらうほうがM男には合っています。

男らしくリードすることがないので、男らしさを求める人には少々物足りなく感じるかも知れません。

特徴3.尽くすのが好き

相手に喜んでもらうことが何よりの幸せなので、とにかく尽くします。

かいがいしく尽くす自分が好きなタイプなので、尽くすことで「こんなに頑張っている自分」に酔っている一面もあります。

相手に支配されることが好きなM男は、付き合うと何でもしてくれ尽くしてくれるでしょう。

相手にこき使われるのも好きなので、従順な下僕のようになります。

特徴3.我慢強い

M男は我慢強いのも特徴です。

我慢して、辛いことに耐える自分が好きなのです。

支配されたり、命令されることが好きなM男は、仕事においてもワーカホリックになる傾向があります。

苦しいことや辛いことに耐えることが好きというのは理解し辛い部分もありますが、筋トレでストイックにトレーニングしているマッチョな男性にもM男が多いとも言われています。

我慢強いというのはM男の特徴です。

特徴4.依存心が強い

依存心が強いのもM男の特徴です。

甘えたで執着心も強いので、一緒にいると相手にどっぷりと依存していきます。

いつも一緒にいたがったり、束縛し合うことを望む男性も多いでしょう。

構って欲しい、気にかけて欲しいという気持ちも強く、相手に依存する傾向にあります。

特徴5.一途である

M男は一途な人が多いです。

付き合ったら、相手がきちんと向き合っている限りは浮気をしたり、二股をかけたりということは少ないでしょう。

恋愛にのめり込むタイプが多いので、相手のことに夢中になり、相手に尽くし喜ばせることに一生懸命になります。

真面目に付き合うにはM男はピッタリの相手です。

特徴6.すぐに拗ねる

かまって欲しいM男は、構ってもらえないとすぐに拗ねてしまいます。

「どうせ僕のことなんて好きじゃないでしょ?」と拗ねてしまう面倒くさい特徴もあります。

人一倍繊細で感情豊かなM男は、相手の愛情の変化にも敏感です。

一途に尽くす代わりに相手からの愛情を欲しいと考えています。

ですから相手の愛情に不安を感じるとすぐに拗ねてしまうのです。

 

ダメ男ばかり好きになってしまう‥と悩んでいるならこの記事でダメ男の特徴をチェックしましょう!

特徴7.理想が高い

理想がやたらと高いのもドМ男の特徴のひとつ。

何かをするにも目標をたかく掲げ、完璧主義でもありますので、達成できないとひどく落ち込むことも。

高い目標に向かって自分を戒めながら、頑張ることがドM男にとっては当たり前だったりします。

特徴8.ワーカホリック

ワーカホリックとは、仕事に打ち込みすぎている様子を表しています。

ドМ男の特徴として、仕事を人一倍こなし自分を追い込み続ける人が多いよう。

仕事をやらなければならないと強迫観念を抱いている場合もあり、それが苦痛ではないのがドМ男です。

特徴9.命令されるのが好き

あなたの命令口調に、素直に従ってきたり、ふざけた感じでも言う事を聞いてくれる男性はМ男。

さらに命令されると喜んで「もっとちょうだい!」という雰囲気で、従うのはドМ男です。

相手の要望や命令に従順することで、M男は生きがいを感じているのでしょう。

特徴10.機嫌をとるくせに怒らせることもする

相手の女性の機嫌をとることで、気持ちよい気分になってくれることでドM男は安心します。

しかし時には、不安な気持ちから自分が見放されないか確認するため、相手の女性をわざと怒らせるようなことを言ったりしたりします。

相手が自分を受け入れてくれるか確認したいのでしょう。

特徴11.ボケかツッコミだとボケ

漫才の役割におけるボケとツッコミ、M男はどちらに当てはまるでしょう?

M男の場合、ツッコミ役よりボケ役に当てはまることが多いです。

M男は受け身で積極性に欠けるきらいがあります。

攻めのツッコミより、受けのボケ役の方があっているのです。

もちろん、全てのお笑い芸人のボケ役がM男とは限りませんが、激しいツッコミも笑って受け入れてくれるのは、M男の特徴と言えるでしょう。

特徴12.涙腺が弱い

涙腺が弱いのもM男の特徴と言えます。

一昔前までは、男が人前で泣くのはみっともないと我慢しているM男も多かったようです。

こだわりのないこの時代、素直に感情を出す男性も増えてきました。

悲しい時、感動的な事があった時に素直に泣くことができるのがM男です。

決して泣き虫だからではありません。感受性が豊かな性格だからでしょう。

特徴13.いじられるのが嬉しい

M男は、自分が喜ぶことより相手が喜ぶ姿を見て喜びを感じます。

相手からの頼まれごとは、何でも応えたいと思ってしまうのです。

応えた結果、相手が喜ぶとさらに喜んでほしいと思うようになります。

普通の人はためらうような無茶ぶりにも応えようとするので、他人からは都合のいい「いじられキャラ」に見られることもあります。

自分がいじられキャラであることを知っていて、それでも嬉しいと思ってしまえる、M男の特徴と言えますね。

特徴14.振り回されることが多い

受け身で相手の決断を受け入れることが多いM男。

ちょっとした束縛をも受け入れてしまいます。

日常の行動すら制限されるような束縛や我儘は、普通の人は嬉しいとは思いません。

しかしM男は、振り回されたとしても嬉しいと感じてしまいます。

むしろ、構ってもらえるなら振り回されてもいい、むしろ振り回してほしいと思えるのが、M男なのです。

特徴15.すぐに謝る

M男は口癖のように「すぐに謝る」傾向があります。

それも自分が悪いわけではないのに、です。

M男は言い争いや喧嘩している状態を嫌います。

そういった状態になりそうだと感じたら、自分から謝って回避しようとするのです。

「ありがとう」より「ごめんなさい」「すみません」が先に出てしまうのは、M男の特徴と言えるでしょう。

特徴16.恋愛は追われるより追いたい

M男は、相手が喜ぶことが大好きです。

恋愛においてもそれは同じ、「追われるよりは追う」「尽くされるより尽くす」タイプと言えます。

M男は自分が相手に何かをしてあげたいという思いやりの心を常に持っています。

相手が病気にでもなればすぐに駆けつけて看病をしますが、自分が病気になったときは相手にうつさないように部屋に籠ってしまうことでしょう。

M男の反対、S男の恋愛心理ってどうなってるの?と気になった方はこちらの記事に詳しく紹介されています。

2.M男と付き合う時に心がけたいこと 

M男と付き合うなら心がけておきたいことがあります。

「どんなことをしたらM男は嬉しいの?」
「私はSじゃないけど大丈夫なのかな?」

SとMという性質はノーマルな人には理解できない部分が多いでしょう。

すべてをM男に合わせる必要はありませんが、少しの心がけでM男に喜ばれること可能です。

M男のM気質をくすぐる以下のポイントを紹介します。

  • 〇〇したい!とはっきり言う
  • アメとムチを使い分ける
  • 焦らす
  • 愛してる気持ちを伝える
  • リードしてあげる
  • 話を聞いて共感してあげる
  • 相手の希望を聞いてあげる

2-1.〇〇したい!とはっきり言う

M男と付き合うなら遠慮することは逆効果です。

M男は尽くすこと、相手の願いをかなえる事が好きなので遠慮されるような付き合いは苦手です。

M男にははっきりと「私はこれがしたい!」「こうしたい!」と伝えましょう。

こんな事言うとわがままかな?と遠慮する必要はありません。

「今すぐ迎えに来て!」「他の女の子と話さないで」 など、普通なら引かれてしまうようなわがままも受け入れる包容力がM男にはあります。

女性も、M男と付き合えば新しい世界が見えてくるかもしれません。

M男には、はっきりと自分の気持を伝えましょう。

2-2.アメとムチを使い分ける

いくら従順なM男でも、何でもかんでもわがまま放題でいいわけではありません。

M男が相手に従うのは、愛を感じるときだけです。

心を許した人には一途にとことん尽くしますが、それを当たり前と思い適当に接してはいけません。

誰よりも繊細で、心の動きに敏感なM男なのです。

「いつもありがとう。」「私にはあなたしかいない。」と感謝の言葉を伝えることを忘れてはいけません。

アメとムチの原理で、アメという愛情を与え続ければM男はずっと尽くしてくれるでしょう。

2-3.焦らす

M男は焦らされるのが大好きです。

セックスのときだけではなく、日常においてもおあずけ状態にすることでM男はよりこうしたい!と強く感じます。

日常でも、「これができたらご褒美に〇〇させてあげる。」と焦らすことでよりM男の気持ちは満たされます。

焦らすことはM男にとっては何よりも有効な恋愛テクニックになるでしょう。

逆に「これが守れなかったらお仕置きね。」というのも有効です。

想像力が豊かなM男は、その焦らす一言で恋愛を何倍も楽しめるのです。

2-4.愛してる気持ちを伝える

M男にはただ冷たくしておけばいいというわけではありません。

M男は人一倍感性の豊かな人です。

その分深く愛情を求め合いたいという欲求が強いのです。

M男の尽くしてくれる包容力に甘えっぱなしではいけません。

深く愛し合うことでで成立する関係なのです。

自分の不満をあまり表現しないM男なので、コミュニケーションを取ることが大切です。

2-5.リードしてあげる

M男と付き合うなら自分がリードするつもりの方がうまくいきます。

デートの行き先、休日の過ごし方など、M男に聞いてもはっきりした答えは返ってきません。

M男は、「ここ行こう!」「これしよう!」と女性にリードされる方が好きなのです。

「しょうがないなぁ」と言いながらも彼女に振り回されることを楽しめるのです。

したいことがないから興味や愛情が無いのではなく、相手がしたいことを叶えることをM男は望んでいるのです。

2-6.話を聞いて共感してあげる

M男は自分が他の人とは違うマゾヒズムな部分を持っていることを自覚しています。

少数派であることを知っているため、相手の話に合わせていることが多いです。

顔色を伺いながらの会話は優柔不断と捉えられることも。

でもそんな少数派であるM男の話を聞いてあげると、「自分のことを理解してくれている」と喜びます。

共感できる部分は共感してあげると、安心感からより尽くしたいと思われることでしょう。

2-7.相手の希望を聞いてあげる

基本受け身なM男は、自分を引っ張ってくれるような決断力のある女性を好みます。

デートの場所や食事のメニューなど、相手にお任せのことが多いです。

でも、ごくたまに自分の希望を伝えることも。

この場合、決断したというよりは自分の希望が通るか試している、と思われます。

自分の希望を聞いてもらうことで、自分の想いが一方通行でないことを確認しているのでしょう。

M男が何か希望を言ってきたときは、ごくたまにでいいので聞いてあげると喜びますよ。

恋愛の駆け引きやテクニックが知りたい!というあなたはこの記事を参考にしてみて下さい。

3.M男が惹かれてしまう女性のタイプとは?

自分にないものを相手に求めるということは、恋愛ではよくありますよね。

自分とは違う部分を持つ異性に魅力を感じるからです。

支配されたい、いじめられたいM男は、相手を支配したいS女を求めます

ここではM男がついつい惹かれてしまう女性のタイプを紹介します。

  • 強引な女性
  • 怒ってくれる女性
  • わがままな女性
  • 決断力がある女性
  • 真摯に向き合ってくれる女性

タイプ1.強引な女性

M男は強引な女性が好きです。

強引な女性に振り回されるくらいがM男は居心地がよく感じます

女性に主導権を握られる関係を心地よく感じるので、ぐいぐい引っ張っていてくれる強引な女性に惹かれます。

タイプ2.怒ってくれる女性

甘やかすよりもきちんと怒ってくれる女性に惹かれます。

怒るということは自分のことをきちんと見てくれていると感じるM男は、怒られることにも愛情を感じます。

「自分のためにこんなに一生懸命に怒ってくれるんだ。」と怒られているのに嬉しくなるM男も多いでしょう。

そして相手から厳しい口調で責められることにも、喜びを感じます。

タイプ3.わがままな女性

相手に合わせる女性よりも、わがままな女性にM男は惹かれます。

「今日は買い物行きたいから一緒に来て。」
「今すぐ会いたい。会いに来て!」

一見するとわがままと思われがちな態度にもM男は惹かれてしまいます。

相手の欲求を叶えてあげることに幸せを感じるM男は、女性のわがままを叶えてあげたいと感じます。

そして喜んでくれる姿に、自分も喜びを感じるのです。

タイプ4.決断力がある女性

曖昧な態度の女性より、決断力がある女性にM男は惹かれます。

自分にない部分を持つ女性に魅力を感じるのです。

決断力がないM男は、一緒にいて何でも決めていってくれる女性の方が楽なのです。

「今日はこれをするよ!」と決めてもらって、それに従う関係性のほうがM男とは上手くいくでしょう。

似たような性格の女性だと、お互い何も決められないのでフラストレーションが溜まってしまいます。

タイプ5.真摯に向き合ってくれる女性

M男は自身が消極的であるため、決断力のある積極的な女性を好みますが、何でもかんでも決めてもらいたいわけではありません。

ときには、「私が決めてあげる」ではなく「一緒に考えてあげる」とM男を後押ししてあげましょう。

M男に限らず男性は、母親のような包み込む愛情には弱いのです。

こんな自分に真摯に向き合ってくれるあなたの存在に、更なる愛情を感じることでしょう。

魅力的な女性の特徴が知りたければ、この記事を参考にして下さい。

4.M男と付き合うメリット

M男と付き合うメリットとは何があるでしょうか?

基本的に相手に尽くすタイプのM男と付き合うメリットはたくさんあります。

自分の思い通りにしたいS女にとってはもってこいの相手でしょう。

ここではM男と付き合った時のメリットを紹介します。

  • 自分の思い通りにできる
  • 献身的に尽くしてくれる
  • ストイックなので仕事ができる

メリット1.自分の思い通りにできる

命令されることや、尽くすことが好きなM男と付き合うとあなたのペースで思い通りに付き合っていくことができます。

「ここに行きたい!」「こうしたい!」そんな女性のわがままにも従ってくれるでしょう。

もっと引っ張っていって欲しいと感じる女性には物足りないかも知れませんが、その穏やかで包みこんでくれる愛情に癒やされることも多いでしょう。

メリット2.献身的に尽くしてくれる

M男と付き合うととことん献身的に尽くしてくれます。

好きな彼女のために無理をすることもM男の喜びなのです。

しかし、M男が尽くすのは自分に愛情を持ってくれている女性にだけです。

優しいからと冷たくあしらっていてはM男の気持ちも離れていってしまいます。

献身的に尽くしてくれるM男を離したくないと感じることもあるでしょう。

メリット3.ストイックなので仕事ができる

M男は相手の望むことを叶える術に長けています。

これは仕事においても生かされる特徴です。

また、自分に負荷をかけることも好きなのでみんなが嫌がる大変な仕事を任されても、嫌がらずこなしていきます。

ワーカホリックが多いのもM男の特徴です。

M男の中には仕事で評価され、出世していく人も多いでしょう。

モテる女はどんな恋愛テクニックを使っているの?と気になったらこちらの記事を参考にしてください。

5.彼氏のドM男エピソード

最後にドがつくほどのM男たちとのエピソードをご紹介しましょう。

  • サンドバッグ彼氏
  • 犬扱い彼氏
  • 首を絞めて
  • 罰が欲しい
  • 首輪が欲しい

読んだらあなたもM男と付き合いたくなるかも!?

イライラしている私に対して「イライラの解消にサンドバッグになってあげる!」と言い出したドМ彼氏。

 

私に叩かれるたびに、ちょっと嬉しそうな顔をするドМっぷり。

彼女である私に犬扱いされて、大喜びしていたドМな彼がいました。

 

「そこに座って」「お手して」「ワンって言って」など、屈辱的な要望にも喜んで応えていてビックリ。

ドМな彼と付き合っていた時に驚いたのは、エッチの最中の要望のクセが強かったこと。

 

「目隠しして欲しい」から始まって「手を縛って欲しい」最終的には「首を絞めて欲しい」と言われ、ドン引き。

彼氏が仕事で重大なミスをしてしまったときに、私に向かって「何か罰が欲しい」と、すがってきたことが。

 

「じゃあ○○はしちゃだめ」と軽い罰を伝えただけでしたが、彼はホッとしているように見えました。

今の彼氏ですが、何かプレゼントを買ってあげようとしたときに、何が欲しいか聞くと「自分用の首輪を買って欲しい」とお願いしてきました。

 

何に使うのか聞くと「家にいるときにつけておきたい」と言われ驚愕…。

大丈夫ですか?ドン引きしていませんか?

ものすごいMっぷり。M男と付き合うことで逆にあなたのSっ気が目覚めるかも。

新しい刺激を知りたい方はM男と付き合ってみるのも良いでしょう。

6.まとめ

M男は特殊な性癖ではありません。

「私はM、あなたはS!」と単純に分けられるものでもなく、Mな部分とSな部分が合わさるようにして1人の人間の性癖となっている場合もあります。

また、「私はMだから。」と思っていても、周囲にいる人がMかSかで自分自身の性質が変化することもあります。

知れば知るほど深いMの世界を体験すると、自分でも今まで分からなかった新しい一面を見つけられるかも知れません。

M男の本質を知れば、もっともっとM男との関係も親密になることでしょう。

M男の知り合いを作りたいということでしたらハッピーメールもおすすめです。

ハッピーメールは登録者2000万人、出会える確率74.5%の出会い系サイト。

中には自分の性癖をプロフィール欄や掲示板に書いて、気の合う人を募集している人もいます。

24時間365日監視体制が万全で、悪質なユーザー排除もしているので、出会い系と言っても女性にとって安心・安全なサイトなんです。

女性は

  • 登録料
  • メッセージの送信
  • 掲示板への書き込み

すべて無料で使うことができるので、登録だけでもしておくと友達探しなどにも使えておすすめですよ。

詳しくはハッピーメール公式サイトからどうぞ。

 

>>ハッピーメール公式サイト

 

関連記事

  1. デートを成功させるにはコツがある!付き合えるかの判断方法も紹介!

  2. キモオタ認定される男の特徴はこれ!改善点も伝授します!

  3. デート1回目の必勝法は?失敗せずに女性と付き合う方法を解説!

  4. 片思いの彼と結ばれるには?辛い恋を成就に導く当たると評判の占い6選

  5. 広島で美女に出会うならこのお店!おすすめの相席ラウンジ4店

  6. もしかしてマザコン?と思ったら!マザコン男の見分け方を紹介

  7. 心斎橋で出会うなら相席ラウンジに行こう!心斎橋の相席できる店4選

  8. 大学生向け出会いの場所20選|サークル以外でも出会えるのはどこ?

    大学生向け出会いの場所20選|サークル以外でも出会えるのはどこ?

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本