かっこいい名前174選!男女別に人気の名前を紹介

赤ちゃんの名前はまさに一生モノ。

名前の良し悪しで将来が大きく左右されるといっても過言ではありません。

自分の可愛い赤ちゃんには素敵な名前を付けたいですよね。

かっこいい名前を付けるために、名付けの辞典と日々にらめっこしている人も多いはず。

そこで、男の子の赤ちゃんにおすすめのかっこいい名前、女の子の赤ちゃんにおすすめのかっこいい名前をご紹介します。

ランキングで人気の漢字、カタカナの名前、古風・和風なイメージのかっこいい名前などなど。

また海外の人が聞いても違和感がなく、国内外で活躍できる名前や男女ともに使えるジェンダーレスな名前についても合わせて紹介します。

当記事を参考に、愛する赤ちゃんにいい名前を付けてあげてくださいね!

 

1.男の子におすすめのかっこいい名前

男の子に名前を付けるなら、他の子供とは違ったかっこいい名前が良いと考える親御さんは多いはず。

男性らしく逞しくなってほしい、リーダーシップが取れて頼りになる人になってほしい、人よりも優れた才能を秘めていてほしい、名前が爽やかで綺麗な響きがあるなど、「かっこよさ」は人それぞれ違います。

自分の子供がどんな人間に育ってほしいかも考えて、かっこいい名前を付けてあげましょう。

1-1.ランキングで人気のかっこいいイメージの漢字を使った名前

安田生命が発表した2019年度版子供の名前ランキングから、かっこいいイメージのある漢字を使った男の子の名前をご紹介します。

出典元:明治安田生命 名前ランキング 名前ベスト100

 

1位は「蓮(れん)」

男の子の名前の人気ランキングで、前年に引き続き1位の名前。

泥の中で育ってもきれいな花を咲かせる植物の蓮に由来しており、困難や逆境に負けず、強く大きく育ってほしいという願いがこめられています。

また、蓮の花言葉は「清らかな心」

心の綺麗な人になってほしいという気持ちから、つけられています。

 

2位は「陽翔(はると)」

「陽」には太陽のように周りを明るく照らすような人になりますように、という意味があります。

「翔」は大空に向かって羽を広げて飛び立つイメージです。

明るく積極的であり、また何事にもチャレンジする力強さも持ち合わせた男の子に育ちますように、という思いがこめられています。

 

3位は「新(あらた)」

「新しい」「初めて」などの意味をもつ名前です。

何事にも新鮮な気持ちで挑戦してほしい。

そして、自分の豊かな可能性を信じ、希望に満ち溢れた人生を歩めますようにと願う親御さんの気持ちが託されているのでしょう。

続けて

  • 4位「湊」「蒼」「律」
  • 5位「樹」 
  • 6位「大翔」 
  • 7位「悠真」 
  • 8位「朝陽」 
  • 9位「悠人」 
  • 10位「奏太」 

となります。

1-2.かっこいいカタカナの名前

日本人の名前は漢字が一般的ですが、最近ではカタカナの名前も増えています。

しかし、まだまだカタカナの名前は浸透していません。

特に男の子でカタカナの名前はあまり一般的ではないので注意が必要です。

カタカナにこだわるあまり、発音の難しいものや日本人離れしたものを付けるのは止めたほうが良いでしょう。

可能なら漢字でも書けるような、読みやすくわかりやすい名前がおすすめ。

 

  • 「レン」
  • 「ミナト」
  • 「ヒロト」
  • 「ハルト」
  • 「ヤマト」
  • 「アキト」
  • 「ヒナタ」
  • 「ハルマ」
  • 「アサヒ」

などが人気です。

もともと漢字で書かれていた名前をあえてカタカナ表記にすると、違和感も少なくかっこよさもあっていいでしょう。

 

1-3.古風・和風なイメージのかっこいい名前

かっこいい名前が多い中、男らしさや響きの良さから古風・和風な名前も人気があります。

日本人らしい名前を付けることで、就職なども有利になると考えているようです。

 

名前の響きがかっこよく、読みやすいという意味でも古風・和風な名前を付ける人が増えています。

古風・和風で人気なのが

  • 「大我(たいが)」
  • 「大和(やまと)」
  • 「尊(たける)」
  • 「武(たけし)」
  • 「龍之介(りゅうのすけ)」
  • 「匠(たくみ)」
  • 「仁(ひとし)」
  • 「要(かなめ)」
  • 「正臣(まさおみ)」
  • 「結弦(ゆずる)」
  • 「敦(あつし)」

などがあります。

古風・和風な名前は人気がありますが、一昔前の名前を付けると「シワシワネーム」と言われてしまう可能性もあります。

例えば「たろう」「○○男」などは要注意です。

 

1-4.漢字一文字のかっこいい名前

かっこいい名前をつけるなら一文字の名前もオススメ。

一文字の名前は、シンプルかつインパクトがありますよね!

男の子の名前にはもってこいです。

 

龍(りゅう)

二文字の名前に入ることも多い「龍」は、ドラゴンなど強そうなイメージを連想させます。

かっこいい名前でも定番でしょう。

 

涼(りょう)

クールな雰囲気の名前です。

男女問わず付けられることもあってか人気の名前ですよ!

 

響(ひびき)

画数が多く、インパクトがある名前です。

漢字の意味がダイレクトに伝わりそうなかっこいい名前ですね!

 

新(あらた)

「新しいことにどんどん挑戦して欲しい」という意味合いを込めてつけるかたも多いです。

 

1-5.漢字二文字のかっこいい名前

定番の二文字は組み合わせを自由に考えられるので、こだわりたい方にはぴったりです!

 

颯汰(そうた)

「颯」という最近人気の漢字を使った名前です。

とてもさわやかなイメージが与えられるのでオススメ。

読み方もシンプルで覚えやすいですね!

 

匠海(たくみ)

俳優として活躍している「北村匠海」さんと同じ漢字の名前です。

一文字で「匠(たくみ)」とも読めますが、あえて「海」をつけることでバランスのとれた漢字になります。

海は壮大さを印象づけるので、かっこいい名前になりますね!

 

大斗(だいと)

「だいと」以外にも、(ひろと)(やまと)という読み方のパターンもあります。

男の子に「大」という名前を付けたい親は多いのではないでしょうか。

「大」は男らしさを感じられますね。

大きく広い心を持つ人に育ってほしいという意味で名付けるかたもいます。

 

1-6.歴史上の人物からとった名前

歴史上の人物と同じ名前をつける人が最近増えています。

歴史に名残すほどの立派な子に育ってほしいという意味を込めてつけることが多いようです!

 

武蔵(むさし)

「宮本武蔵」からとった名前です。

「武」という漢字から、文武両道な子になるようにと付けられることが多いです。

勇ましさや強さを感じられてかっこいい名前ですね。

 

謙信(けんしん)

戦国時代に活躍した大名の「上杉謙信」の名前です。

謙虚の「謙」が使われていることで、控えめで落ち着いた印象になります。

上杉謙信のように義を重んじてほしいという願いを込めてつける人もいますよ。

 

政宗(まさむね)

伊達政宗の名前をとった漢字です。

とくに「政」は政治、正すという意味があり、男の子には人気です。

真面目でしっかりとした印象ですね。

 

1-7.自然や季節をイメージさせる名前

名付けに悩む・・・という方は自然のものや季節を連想させる名前を付けてみるのはどうでしょう?

優しさや温かみが感じられる為、オススメです。

子供が生まれた季節に因んだ名前をつけるのもいいですね!

 

柊(しゅう)

とくに冬に生まれた子にオススメの名前です。

柊は冬に花を咲かせる木の名前。

なんとも幻想的でお洒落な名前ですね!

 

宙(そら)

宇宙のように果てしなく、壮大なイメージがある名前です。

無限の可能性を発揮する、といったような由来でつける人も多いです。

 

春樹(はるき)

「春樹」は優しい響きの名前で、昔から今までもよく名付けられます。

春に生まれた子につけることが多いです。

春の樹のように穏やかに、すくすくと育って欲しいという意味があります!

 

1-8.かっこいいだけでなく画数も良い名前

名前をつけるなら画数もしっかりこだわりたいという人も多いでしょう。

実は画数にはそれぞれ意味合いがあるのです。

かっこいいかつ画数も良い名前をいくつか紹介します。

 

丈(じょう)

3画でシンプルながら、力強い印象になる名前です。

アニメの「あしたのジョー」の主人公もこの名前ですよね!

3画は「才能、行動力、信頼」などといった意味を持ちます。

何かに秀でた子に育って欲しいという方はピッタリです。

 

勇輝(ゆうき)

「ゆうき」と読む名前は定番で、漢字の組み合わせもさまざま。

こちらの漢字の名前は24画です。

24画は末広がりの8と3の倍数なので、とてもいい画数と言われています。

さらに将来的に金銭面で困らないという意味合いもありますよ!

 

遼(りょう)

15画のこの漢字は「人徳・出世・順調」などといった意味があります。

地位や名誉も手にでき、幅広く活躍できるという願いを込める人も多いです。

遼(りょう)という名前は男女ともに定番で人気もあり、とにかく画数にはこだわりたいという人にはぴったりです!

1-9.思春期になったらモテそうなかっこいい名前

10代の思春期に、かっこいい名前で呼ばれるのは嬉しいですよね。

思春期にモテモテになってしまいそうな、かっこいい名前をいくつか紹介します。

 

類(るい)

ドラマ「花より男子」で小栗旬さんが演じたイケメンキャラクターの「花沢 類」の、イメージが強い人も多いのではないでしょうか。

ミステリアスな雰囲気があり、魅力的な名前ですよね。

 

一颯(いぶき)

日本人らしい和風な響きがかっこいい名前ですね。

漢字の雰囲気が疾走感を感じさせ、思春期の活発な男の子にはぴったりではないでしょうか。

颯爽としていて、スポーツ万能なイメージがありますね。

 

将冴(しょうご)

格闘技が強そうな男らしい名前です。

主将の印象が強い「将」に、頭が冴えると使われる「冴」の漢字が加わり、なんだかリーダーのような男の子のイメージがわいてきますよね。

1-10.男性芸能人でかっこいい名前

芸能人でかっこいい名前の人は、良い印象に残りやすいもの。

本人のイメージと名前が合っていると、なおさら素敵ですよね。

見た目だけでなく、名前もかっこいい男性芸能人を紹介します。

 

横浜流星(よこはまりゅうせい)

横浜流星さんはなんと本名だそうです。

キラキラ輝く流れ星のように儚く、ロマンチックな名前ですよね。

 

本郷奏多(ほんごうかなた)

中性的で字面が美しい名前ですね。

奏多は本名だそうで、ご両親は奏多さんが産まれる前は女の子だと思って名づけていらしたそうです。

 

白濱亜嵐(しらはまあらん)

まるで少女漫画にでてくるイケメン王子様のような名前。

日本人離れした響きもかっこいいですね。

 

米津玄師(よねづけんし)

個性的で印象に残りやすいですよね。

名前全体の漢字のバランスが独特で、かっこいい名前です。

 

柳楽優弥(やぎらゆうや)

柳楽優弥さんも本名だそうです。

柔らかく上品な響きで、漢字もかっこいいですよね。

 

男の子の名前で人気の漢字を知りたい方はこちらの記事も参考にしてくださいね。

 

2.女の子におすすめのかっこいい名前

女の子には可愛い名前を付けるのが一般的。

しかし、中には颯爽と社会に出て活躍してほしいという願いを込めて、かっこいい名前を付ける人も増えています。

女の子のかっこいい名前の中には

  • 凛としたイメージのあるもの
  • 爽やかな響きの込められているもの

など、男性に負けない力強いイメージのある名前が選ばれています。

ただし、かっこいいからと男の子みたいな名前を付けると、将来的に子供が苦労する恐れもあります。

名前の響きやイメージなども考えて付けてあげましょう。

 

2-1.ランキングで人気のかっこいいイメージの漢字を使った名前

安田生命が発表した2019年度版子供の名前ランキングから、かっこいいイメージのある漢字を使った男の子の名前をご紹介します。

出典元:明治安田生命 名前ランキング 名前ベスト100

 

1位は「凛(りん)」

凛は音の響きも美しく、気品を感じる名前として大人気です。

「凛とした」という言葉があるように、キリッと引き締まって威厳のある印象になります。

芯の強さを持った、知性のある女性に育ってほしいという願いが込められているのでしょう。

品性と力強さを持ち合わせた素敵な名前ですね。

 

2位は「陽葵(ひなた)」

「陽」はお日様のような明るさや、力強さ、積極性を表しています。

明るい陽のあたる人生を歩んでほしい、という意味もありますよ。

「葵」は近年、名づけで人気の漢字で、植物のタチアオイに由来しています。

タチアオイが陽にあたり美しい大輪の花を咲かせることから、豊かな実りのある人生を願う気持ちが感じられますね。

 

3位は「結愛(ゆあ)」

毎年、名前ランキングに上位入りしている名前です。

名前の可愛らしい響きが人気のようですね。

「結」は結ぶという漢字の意味から、「努力が実を結ぶ」、「良いご縁を繋ぐ」などのポジティブな意味に派生しています。

「愛」はその名のとおり、愛情深い人になって欲しいという願いが込められています。

続けて

  • 4位「杏」
  • 5位「柚」
  • 6位「莉子」
  • 7位「結月」
  • 8位「芽依」
  • 9位「美月」
  • 10位「心春」

となります。

2-2.かっこいいカタカナの名前

将来的に日本だけでなく海外でも活躍してほしい、と願う親御さんがカタカナの名前を子供に付けるケースが増えています。

文字にした時に漢字よりもかっこいい、オシャレという理由もあるようです。

最近では女の子の名前にカタカナを使う人も増えています。

ただし、女の子の名前でカタカナで表記にすると「おばあちゃんみたい」と言われたりする可能性もあるので注意してくださいね。

 

女の子に付けるかっこいいカタカナの名前には、

  • 「アンナ」
  • 「アリス」
  • 「エレン」
  • 「ケイト」
  • 「ジュリ」
  • 「モナ」
  • 「サラ」

などがあります。

女の子も男の子同様に、漢字にしても読める名前が付けられる傾向があるようです。

 

2-3.古風・和風なイメージのかっこいい名前

キラキラネームや変わった名前が増えている中、古風・和風なイメージの名前を付ける人も多いのです。

日本人らしい名前は違和感を感じさせません。

将来、就職する時も困ることはありません。

 

古風・和風のイメージがあるかっこいい名前には、

  • 「結月(ゆづき)」
  • 「葵(あおい)」
  • 「柚(ゆず)」
  • 「咲良(さくら)」
  • 「琴葉(ことは)」
  • 「薫(かおる)」
  • 「栞(しおり)」

などがあります。

どれも音の響きが綺麗で、読みやすい名前が多いという結果になりました。

女の子の場合も「○○美」や「○○子」は古いと感じられる恐れがあります。

2-4.漢字一文字のかっこいい名前

女の子のかっこいい一文字漢字の名前はこちら。

  • 響(ひびき)
  • 茜(あかね)
  • 楓(かえで)
  • 環(たまき)
  • 紬(つむぎ)
  • 桜(さくら)
  • 奏(かなで)
  • 雫(しずく)
  • 咲(さき)
  • 梢(こずえ)
  • 樹(いつき)

和の雰囲気を感じる美しい響きのものばかりですね。

漢字一文字の名前は、潔さがかっこよく印象的です。

漢字の持つ印象が全面に出やすいです。

2-5.漢字二文字のかっこいい名前

漢字二文字になるとより、華やかな名前になりますね。

かっこいい漢字二文字の名前を紹介します。

  • 紗和(さわ)
  • 立花(りつか)
  • 美鈴(みれい)
  • 令香(れいか)
  • 詩花(しいか)
  • 和咲(かずさ)
  • 美和(みわ)
  • 伊織(いおり)
  • 乙葉(おとは)
  • 莉瀬(りせ)
  • 悠希(ゆうき)
  • 瑞貴(みずき)
  • 澪緒(みお)
  • 佳乃(よしの)
  • 織江(おりえ)
  • 彩香(さやか)
  • 双葉(ふたば)
  • 千尋(ちひろ)
  • 一花(いちか)

それぞれの漢字がもつイメージを組み合わせると、より多くの願いをこめた名前になりますね。

2-6.自然や季節をイメージさせる名前

産まれた季節や自然を連想させる名前を紹介します。

  • 陽菜(ひな)
  • 美桜(みお)
  • 弥生(やよい)
  • 若菜(わかな)
  • 千春(ちはる)
  • 卯月(うづき)
  • 芽依(めい)

春は女の子らしい、あたたかなイメージを彷彿させる名前が多いですね。

  • 夏純(かすみ)
  • 涼音(すずね)
  • 清奈(せいな)
  • 立夏(りつか)
  • 夏乃(なつの)
  • 葉月(はづき)
  • 瑚夏(こなつ)

夏の名前も和風にすることで、しっとりとかっこいい名前になりますね。

  • 香穂(かほ)
  • 実乃梨(みのり)
  • 胡桃(くるみ)
  • 那月(なつき)
  • 桔梗(ききょう)
  • 秋帆(あきほ)
  • 紅葉(もみじ)
  • 梨乃(りの)

紅葉や収穫から連想される秋の漢字は、和風の名前にピッタリですね。

  • 柚葉(ゆずは)
  • 雪花(せつか)
  • 千鶴(ちづ)
  • 柊(しゅう)
  • 冬月(ふゆづき)
  • 朔弥(さくや)
  • 睦月(むつき)
  • 如月(きさらぎ)
  • 雪乃(ゆきの)

冬の象徴である雪や凛とした雰囲気の名前が素敵ですね。

2-7.かっこいいだけでなく画数も良い名前

かっこいいだけでなく、できれば画数の良い名前にしたいと思いますね。

女の子は結婚後に名字が変わることが多いでしょう。

そこで名字に画数が影響されないよう、名前部分の画数、「地格」が良いものを紹介します。

名前のもつ画数が、吉数の女の子の名前を紹介します。

  • 朱(あかり)
  • 凪(なぎ)
  • 三久(みく)
  • 圭(けい)

地格が6画になる名前は、努力家で若いうちから才能が開花するといわれています。

  • 涼(りょう)
  • 皐(さつき)
  • 菫(すみれ)
  • 七海(ななみ)

11画の名前は、向上心が高く失敗を恐れずチャレンジし続ける人です。

  • 潤(じゅん)
  • 舞(まい)
  • 万桜(まお)
  • 那月(なつき)

15画の名前は、温厚で明るく気配り上手な人気者です。

  • 真理(まり)
  • 彩華(あやか)
  • 美琴(みこと)
  • 楓佳(ふうか)

21画の名前は、タフな精神で苦労に負けず、チャンスをつかむことができるでしょう。

3.海外でも意味に違和感がない!かっこいい名前とは?

昔に比べると、日本国内のみならず海外でも活躍する男性・女性は増えています。

それに合わせて子供の名前も海外でも通じるものを選ぶ傾向があります。

日本人らしい漢字の名前は国内では読めて当然ですが、海外では発音が難しいと感じている人もいます。

最近では「我が子が海外で活躍するかもしれない」と、将来を考えて読みやすい名前を付けている人も多いのです。

海外でも意味に違和感のない名前を付ける際は、響きやイメージだけで付けるのは要注意。

変わった名前になりすぎると、子供が将来苦労するかもしれません。

海外でも読みやすく、意味もわかりやすいものを付けつつ国内でも笑われないような名前を付けてあげてください。

ただし、日本では当たり前の名前でも海外では別な意味に取られることもあります。

 

例えば、

  • 「愛(あい)」「舞(まい)」「美衣(みい)」は日本では当たり前の名前ですが、英語だと「私~」となる。
  • 「真美(まみ)」がお母さんを意味する「マミー」になる。

など、意味が変わってくることがあるので気を付けてあげましょう。

↓海外でも通用する名前はこちらを参考にしてみてください。

3-1.海外でも活躍できる男の子におすすめの名前

海外の人にとって、日本人の名前は読みづらいといいます。

将来、海外で活躍して欲しいと願っている男の子には以下のような名前がおすすめです。

 

「アキト」

明人、映人など漢字にしても読みやすく、日本人の名前としても珍しいというわけではないので違和感がないはず。

 

「エイト」

英語の8と同じ読みなので受け入れやすい名前です。

 

「ケン」

日本人の名前としても聞き馴染みのある名前です。

 

「ジョージ」

漢字で書くなら譲二、譲治などです。

発音のしやすさから海外でも呼びやすい名前です。

 

「トーリ」

桃李(トウリ)で発音がしやすい名前です。

 

「ユウリ」

悠里、勇凛、友里など漢字が当てやすく、海外でも「ユーリ」と発音しやすい名前です。

 

「ベン」や「マイケル」など、海外っぽい名前を無理に付ける必要はありません。

漢字でも書けて海外でも発音しやすい名前が子供の将来のためにもいいでしょう。

 

3-2.海外でも活躍できる女の子におすすめの名前

女の子に海外でも活躍できる名前を付けようとすると、違和感のある当て字になりがち。

やりすぎるとキラキラネームと呼ばれて、大きくなってから子供に苦労をかけさせてしまうことに。

また、海外の人っぽい名前もおすすめできません。

日本人なのに「ジェニファー」や「ジェシカ」では違和感がありますよね。

海外の人に覚えてもらうなら、短めで発音しやすいのがベスト。

そのうえで日本でも聞き馴染みがあり、キラキラネーム過ぎないことが重要です。

 

「アリス」

童話「ふしぎの国のアリス」でお馴染みの名前なので、日本でも海外でも聞き馴染みがあります。

女の子に付けたいと考えるお母さんも多いはず。

 

「アン」

発音もしやすく覚えやすい名前。

漢字なら杏と書けるので違和感もありません。

 

「リサ」

アメリカでも一般的な名前です。

漢字でも理沙、梨沙、里沙など自由に付けることが可能です。

 

「アリサ」

亜梨沙、安里紗など、日本でも違和感がない名前。

お嬢様っぽいというイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。

 

「ナオミ」

実際にナオミ・キャンベルなど海外で活躍する女性もいます。

日本人の名前としても一般的。

漢字も直美、奈緒美、奈穂美と好きなように付けることができます。

 

4.男女のどちらでも使えるおすすめのかっこいい名前

「男の子だから男らしい名前」「女の子だから可愛い名前」など、性別によって名前を決めるのはもう古い!

男の子、女の子のどちらでも使えるジェンダーレスな名前が注目されています。

だからといって、男の子に女の子の名前を、女の子に男の子の名前を付けるわけではありません。

あくまで男女どちらに付けてもかっこいい「中性的な名前」という点が重要。

将来、子供が困らないように気を付ける必要があります。

中性的で男女のどちらでも使えるかっこいい名前には、次のようなものがあります。

 

「葵」

爽やかなイメージがある名前。

 

「優」

文字の通り優しいイメージがある名前。

 

「蓮」

名前ランキングでも常に上位をキープしている人気の名前。

ユニセックスで、男女どちらも違和感がありません。

 

光」

元気で明るい子供をイメージさせる名前。

カタカナにしてもかっこよくて男女ともにピッタリです。

 

「渚」

海や太陽などが思い浮かぶ爽やかな名前。

元気な子供に育つことを願って名付けてもいいでしょう。

 

「明希」

子供の未来が明るく希望に満ち溢れているという願いが込められています。

 

5.まとめ:かっこいい名前が自慢!子どもが胸を張れるような名前をつけよう

名前は子供が一生背負っていくものです。

愛する我が子には、人とは違ったかっこいい名前を付けたいと考えるもの。

しかし、その名前を大人になっても使わなければいけないことを覚えておく必要があります。

かっこいいからとアニメや漫画のキャラクターなどを参考にすることもあるでしょう。

しかし、特徴的すぎる名前だと、学生の頃に辛い目にあうかもしれないのです。

子供が30歳、40歳になった時に恥をかかないかも考えてあげましょう。

名前を考えるならマタニティハイになっている時は避けることをおすすめします。

テンションが上がっているため、冷静な判断ができなくなっています。

後になってから「子供の名前を冷静に見直して後悔した」というお母さんは数多いのです。

 

自分では素敵な名前だと思っても、実はとんでもないキラキラネームだったというケースも。

名前を決めたら必ず夫や両親に相談・確認をすることをおすすめします。

「この名前で良かった!ありがとう」と子供に感謝してもらえる名前を付けてあげてくださいね。

関連記事

  1. 女性に「楽しい!」と思わせる東京のデートスポットとテクニックを伝授!

  2. ダイエットにおすすめの有酸素運動のやり方

  3. ダイエット・肥満外来の診療内容とは?

  4. パパ活アプリの年収証明はメリットだらけ

  5. ママ活の実態を解説!出会いや内容・稼げる額とは?

  6. 海の夢が暗示する夢占いの意味をチェック!

  7. 不思議!足の指の長さや特徴でわかる性格占い

  8. 病気になる夢!状況や人別の夢占いの意味