男の子でも女の子でも!中性的な人気の名前90選

その昔、男は一郎、女はひろ子など、字面や響きだけで性別の判断が可能でした。

ですが現在、人気が高いのは中性的な名前です。

中性的な名前を付けるメリットは多数あります。

例えば生まれる前から考えていた愛着のある名前を、性別がどちらでも付けられるというものもその一つ。

赤ちゃんがお腹の中にいる段階で、すでに決めておくことが可能なのです。

今回は名字とのバランスを考えた中性的な名前や、イメージごとの中性的な名前、また響き重視の名前、カタカナ表記でもありな名前、グローバルな時代にピッタリな外国でも十分に通用するやや珍しい名前などを紹介していきます。

 

1.ランキングで人気!男女の性別を感じさせない漢字一覧

出典元:【名付け案に】中性的な名前ランキング62選!男の子も女の子も共通で使える!

 

中性的な名前は数多く存在します。

その中から特に人気の高かった名前トップ10を発表していきましょう。

 

10位は旭(アサヒ)。

これから何かがスタートするようなワクワク感のある名前。

 

9位は春(ハル)。

「春に生まれた人」とすぐにわかるので、初対面の人との話題にも困ることがなさそう。

 

8位は明(アキ)。

明朗快活な子どもに育ってくれそうな名前ですね。

 

7位は智(トモ)。

頭脳労働で高いパフォーマンスを発揮しそうな、強い「智の力」を持つ名前。

 

6位は涼(リョウ)。

マイナスイオンが漂うような涼し気な人に育つかもしれないですね。

 

5位は葵(アオイ)。

人気女優の宮崎あおいさんはひらがなですが、魅力あふれる彼女にインスパイアされて、漢字一文字でアオイと付けたパパやママがたくさんいたようです。

 

4位は尚(ナオ)。

佇んでいるだけで品位を他者に感じさせるような名前ですね。

 

トップ3はどれも人気が高くランキング分けできなかったので、並列でご紹介します。

蓮(レン)、優(ユウ)、凛(リン)と、どれも漢字一文字で二音のものが入りました。

 

総体的に見て、長すぎる名前は中性的なものとして好まれないようです。

漢字の字数でいっても、一文字、二文字のものが人気高めでした。

 

2.漢字の字数別!中性的な名前

中性的な名前を選ぶ際に、忘れてはいけないのが漢字の字数

漢字一文字の名前と漢字二文字の名前をいくつか紹介していきます。

 

2-1.漢字一文字

今も昔も「アキラ」という名前は男女双方に付けられます。

漢字は「亮、彰、晃」など使うのがスタンダード。

女の子でアキラちゃんにしたければ、「晶」というのもありですね。

とてもキュートな女の子に育つかもしれないですし、北斗晶さんのようにたくましい女性になるかもしれません。

 

「歩(アユム)」は、かつて男の子のイメージが強い名前でした。

最近では、女の子の赤ちゃんに付けるパパやママが増えつつあります。

 

やや珍しいものでは、「新(あらた)」という名前が台頭してきています。

男女どちらにでもつけられそうですが、どちらかといえば女の子につけるパパ、ママが多いようですね。

 

食事を提供するお店は店名に「庵」の漢字がよく使われます。

イオリと読ませることも多いですが、人名になった場合の読みは「イオ」。

男の子に付けるパパ、ママが多いようです。

 

仏壇がある家庭では、祈りを捧げる機会が多いでしょう。

日本は昔から災害の多い土地のため、必然的に祈る機会が少なくありませんでした。

祈る習慣が多い日本だからこそ、「祈(イノリ)」という名前ができたのかもしれません。

少し難しい漢字となりますが、「祷」と書いて(イノリ)と読ませる人もいます。

男女双方につけても違和感がないネームですね。

 

2-2.漢字二文字

日本人の名前で最も多いのは漢字二文字。

それでは中性的な名前の漢字二文字を紹介していきましょう。

 

フィギュアスケートで有名になった浅田真央さん。

また数々のドラマや映画に出演し有名になった女優の井上真央さん。

彼女たちの活躍で「マオ」という名前が定着しました。

実はマオという名前は「真央」以外にもたくさんのバリエーションがあります。

「真櫻」「舞凰」「茉青」「万央」「摩音」など、多数の漢字があります。

「マオって女性だけの名前じゃないの!?」と思った人がいるかもしれませんが、最近では男性でも名前に「マオ」を付ける人が急増中。

「磨央」「万旺」「眞生」「真雄」などの漢字を選び、男の子に付けるパパやママの年齢は比較的若めかもしれません。

 

昭和や平成の前半までは、「〇〇ト」で終わる名前は男性のものとされていました。

しかし時代は流れ今は令和。

「ト」で終わる名前が女の子に付けられ始めています。

 

「ケイト」という名前はその代表格。

「圭音」「佳都」「恵采」など、今っぽい可愛い名前を付けるパパやママが続出。

ちなみに男の子で「ケイト」だと、「佳翔」「彗斗」「圭登」「啓利」などの漢字が人気です。

 

現代っぽい中性的な名前でいえば「カンリ」が挙げられます。

男の子、女の子の両方によく付けられる名前。

男の子に付ける場合は「勘利」「勧理」、女の子には「環里」「栞莉」の名前が用いられます。

 

3.男の子におすすめの中性的な名前

ここからは、中性的とはいっても男の子におすすめの名前をご紹介します。

3-1.ルイ

ルイといえば、漫画「花より団子」でイケメン御曹司の花沢「類(ルイ)」を思い出しますね。

漫画の中で不思議と目を惹く、ひときわ異彩を放つ雰囲気のある人でした。

類は「仲間」という意味がありますから、あなたの子どもを助けてくれるような「たくさんの仲間ができますように」という願いを込めて名付けてあげると良いでしょう。

他にも「将来、野球選手などのスポーツ選手になってほしい」という願いを込めるなら「塁」という名前も良いですね。

3-2.リツ

「将来、自分の足でしっかりと立ってほしい」という願いを込めて「立(リツ)」という名前はいかがでしょうか?

自立心のあるしっかりとした子どもになってくれそうです。

また、「率」という名前にすれば、自立心はもちろん人々を先導するような大役を担う人物になってくれそうです。

3-3.チアキ

チアキは「千秋」や「千明」、「千晶」、「千晃」、「千彰」、「千輝」などさまざまな名前をつけることができます。

「千」という字は数字の中でも数が大きい数字ですから、「多くの幸せが訪れますように」という願いを込めてつけると良いでしょう。

 

「かなた」という名前を男の子に付ける親御さんも増えているようです。

 

4.女の子におすすめの中性的な名前

ここからは、中性的とはいっても女の子におすすめの名前をご紹介します。

4-1.ミツキ

満月(ミツキ)はいかがでしょう。

とても愛らしい名前ですね。

満月のような優しい光を帯びた魅力ある人物になることができるでしょう。

「幸せが満ち足りた人生を歩むことができるように」という願いを込めてつけるとよいでしょう。

他には、心身共に美しく魅力ある女性になってほしいなら「光姫」や「美月姫」もおすすめです。

4-2.ユヅキ

令和最初の名前ランキングでも人気のあった「結月(ユヅキ)」はいかがでしょうか?

結月の「結」という漢字は「むすぶ」という意味がありますから、「人と人の縁を結ぶことができる優しい人になるように」という願いを込めることができます。

他にも「優月」や「佑月」には同様の意味を込めることができます。

4-3.ユウリ

「佑」という字は助けるという意味があるので、思いやりを持った子になってほしいならば「佑梨」や「佑莉」「佑合」がおすすめです。

また、自然体で優しい人になってほしいならば「悠里」や「悠利」という名前も良いでしょう。

ドイツ語で「ユーリ」は7月を意味するので、特に7月生まれのお子さんにもおすすめです。

5.イメージ別!中性的な人気の名前

ここからは中性的なイメージを持つ人気が高い名前をご紹介。

「自然を感じさせる名前」「季節を感じさせる名前」「古風、和風な名前」「優しさや思いやりのある名前」「夢や希望、未来を感じさせる名前」を紹介していきます。

 

5-1.自然を感じさせる名前

自然豊かな日本。

やはり自然にちなんだ名前は安定した人気を誇ります。

中性的で自然の要素を取り入れた名前をいくつか紹介していきましょう。

 

樹木の樹で「樹(イツキ)」という名前は、よくある中性的な名前。

しっかりした幹を持つ木々ように、自分軸がしっかりとある揺るがない人間に育ってくれそうですね。

 

水系の名前なら「泉(イズミ)」はいかがでしょう。

こちらも昔からよく付けられる名前。

かつては女性だけの名前でしたが、今では男の子にも違和感なく付けられます。

何かを浄化するような力を持っていれば、将来はセラピストやヒーラーなどになるかも?

 

鳥が好きな人は「飛鳥(アスカ)」はどうでしょう?

音だけ聞くと『新世紀エヴァンゲリオン』のキャラクターを思い起こしますが、飛鳥には「大空を雄大に飛ぶ鳥」いう意味があります。

些事に縛られて悩んだりせずに、ダイナミックな人生を送れる名前といえるでしょう。

 

5-2.季節を感じさせる名前

春に生まれた赤ちゃんには「陽向(ヒナタ)」という名前が人気。

ポカポカと周囲を温かくしてくれそうな人になるでしょう。

 

先ほど「樹(イツキ)」という名前を紹介しました。

もしこの名前に季節感という要素を加えたいのなら、「夏樹(ナツキ)」という名前はどうでしょう?

男性、女性ともに馴染む中性的な名前です。

同じく夏生まれで「ナツキ」という響きが気に入った人には「夏生(ナツキ)」という選択肢も。

「夏に生きる」なんて、とても活発な感じがしますね。

 

5-3.古風・和風な意味を感じさせる名前

我々、日本人にとっての根幹となる「和の心」は忘れたくないもの。

中性的でありながら古風で和風な名前をいくつか紹介します。

 

「雅(ミヤビ)」ほど、風流な名前はないかもしれません。

日本を代表する和要素たっぷりな名前ですね。

 

同じく「雅」を使った名前で「雅樂(ウタ)」というものがあります。

「樂」は書くのが難しいですが、常用漢字でいうと「楽」。

雅で楽しい縁起のいい名前。

 

あえて昔っぽいニュアンスを含めたいなら「喜久乃(キクノ)」はどうでしょう?

漢字が「菊」だったらあまりにも古めかしくなりますが、「喜久」の方を付けるとむしろ格好良さが滲み出ます。

 

「乃」を入れたい人は、他に「吉乃(ヨシノ)」という漢字を使えます。

ただし名字が吉野さんならば「吉野吉乃」になってしまいますので、他の名前にした方がいいでしょう。

「水田真理(ミズタマリ)」「安藤夏(アンドウナツ)」と同様に、子どもが周囲からからかわれそうな名前は避けた方がいいのは言うまでもありません。

 

5-4.優しさや思いやりを感じさせる名前

女性に「好きな男性の条件は?」と尋ねれば、いの一番に挙がるのが「優しさ」。

人間関係を育む上で欠かせない要素ですし、優しさを持たない人は孤立しやすいです。

トラブルメーカーと称される人は、たいてい他人に対する優しさが足りていません。

コミュニケーションは必ず「返報性の原理」が働くもの。

他者に優しくできる人間は、反対に優しさが返ってきます。

 

前置きが長くなりましたが「情けは人の為ならず」を体現しているような人間になってほしいというのは、親の切なる願い。

そんなあなたに付けてほしい名前が「優紀(マサキ)」です。

「優」に+誠実という意味を持つ「紀」が組み合わせたネーミングは、思わず「優しさの宝石箱や~!」と言いたくなるほど。

 

長い人生を生きていると誰でも凹んだり、どん底状態を必ず経験。

そんな辛い状況で手を差し伸べてくれる人は、過去に優しくした人なのです。

優しさは他者と自分の双方を助けます。

 

5-5.夢・希望・未来を感じさせる名前

愛する我が子に付ける名前は、当然ポジティブな意味を加えたいもの。

夢や希望といった意味合いを持たせたい人に推奨したいのが「望(ノゾム)」という名前。

「当人が望んだどおりの人生を歩んでほしい」「他者から望まれるような存在になってほしい」など、いずれも素晴らしい思いを託すことができる名前。

 

同じような意味合いを持つものに「光(ヒカリ)」という名前があります。

光は「希望の光」「光明が差す」など、めでたい意味を持つ漢字。

何よりも大切な我が子には、光り輝く人生を送ってほしいと考えるのが親というものです。

 

6.印象に残る!響きが良い中性的な名前

名前を付ける際には漢字にこだわるべき。

漢字と同じくらい大事になるのが響きです。

中性的な名前で素敵な響きの名前はたくさんあります。

 

例えば「和(カズ)」

音だけにフォーカスすると、日本サッカー界のレジェンド三浦知良選手を連想しますね。

響きの良い名前は、呼びやすいため周りの人間から親しまれやすくなります。

 

短い音を持つ他の中性的な名前でいえば「嘉唯(カイ)」という名前も魅力的。

「嘉」という漢字自体とても縁起が良く、充実感に溢れた人生を歩めるでしょう。

 

「唯」は唯我独尊にも使われる漢字。

オンリーワンの存在である」という意味を持つため、個性あふれる人間になってくれるかもしれませんよ。

 

「今っぽくて可愛い名前がいい」というパパやママには「郁(イク)」という名前がおすすめ。

こちらの漢字には「賢明で品位あふれる」といった意味が含まれています。

人を惹きつけるような外見で、知的要素もある才色兼備な女性に育つかもしれません。

男の子に付ければ、持ち前の知力と上品さで女性からモテモテになる可能性が高いでしょう。

 

7.中性的な名前の中でも特に珍しい名前

中性的な名前が良いけれど、自分の子どもには「特別」な名前を付けたい!と思っているパパやママには中性的な名前の中でも珍しい名前はいかがでしょうか。

7-1.トワ

永遠を意味する永遠(トワ)は、「生涯幸せであり続けるように」という願いを込めることができます。

男の子ならば「永和」「登翔」「心渡」が、女の子ならば「百環」「透羽」「永久」などの漢字がおすすめです。

7-2.コハク

琥珀(コハク)はいかかでしょうか?

古くからある宝石の名前ですが、とても縁起が良いものとして知られています。

「宝石のように輝かしい人生を送ることができますように」という願いを込めて名付けることができます。

その他の珍しい名前はこちらの記事でも紹介しています。

 

8.個性的!カタカナの中性的な名前

あえて漢字を使わずにカタカナを使った名前にするという選択肢も。

 

カタカナの中性的な名前には「ジェシー」が有名。

日本人のイメージでいえば、「ジェシーって女の子ネームでしょ?」と思うかもしれません。

しかし外国では男の子に「ジェシー」と付けることもあります。

つまり「ジェシー」は男女両方に付けてもおかしくない名前。

 

同じく外国で男の子、女の子によく付けられる名前として「マリオン」があります。

似た音でいえば「ライトン」という名前もありますね。

 

フランス好きな人は「ノエル、パスカル」といったフランスネームから持ってくるという方法もあります。

ガンダム好きのパパは「カミーユ」なんて名前を付けるのもありかも?

 

9.外国でも通用する!おすすめの中性的な名前

世界との距離が近くなり、グローバルな時代が到来しているからこそ国際的に通用しそうな名前の需要が増えています。

世界的に活躍してほしいのであれば覚えやすい名前がおすすめ。

 

アメリカ人はどちらかというと「ケ」という発音が苦手。

発話の際は「キ」に変換してしまいます。

なので「ケ」で終わる音は避けた方がいいでしょう。

 

覚えやすさや呼びやすさなら、「聖(セイ)」「陽(ヨウ)」「孝(コウ)」「愁(シュウ)」などがいいでしょう。

これらの名前は自己紹介した後に、外国の人にもすぐに覚えてもらえるというメリットがあります。

 

10.中性的な名前の芸能人・スポーツ選手

芸能人やスポーツ選手は、中性的な名前の方が多くいます。

ここからは、その一部をご紹介します。

10-1.澤 穂希(サワ ホマレ)

澤穂希さんは、元サッカー女子日本代表で有名な選手です。

稲穂の「穂」は「温かく実りある豊かな人生を歩んでほしい」という意味を込めることができます。

また、「希」は「希少価値」など「感性が際立つ人間になってほしい」という願いを込められます。

実際に穂希さんは、そんな温かなそして才能溢れる選手です。

10-2.松山 千春(マツヤマ チハル)

松山千春さんは、男性フォークシンガーです。

「春のように温かく、多くの人を愛し愛される人になってほしい」という願いを込めることができます。

実際に、多くの人に愛される歌を作り出している方ですよね。

10-3.土屋 太鳳(ツチヤ タオ)

土屋太鳳さんは女優です。

妊娠中に太鳳さんの母親が夢の中で赤ちゃんが生まれる日付と「太鳳」という名前を書いていたので、その名前をつけたそうです。

「太鳳」は大らかで才能あふれる人にという願いを込めることができます。

 

11.まとめ

男の子の名前にかわいい名前をつけたり、女の子の名前にかっこいい名前をつけたりと中性的な名前には「ギャップ」という魅力があります。

昔はこのギャップが子どもにとっては「性別を間違えられて恥ずかしい」などの違和感もありましたが、近年は世間の捉え方も柔軟になってきています。

日本には大勢の外国人が訪れ、逆に日本人も海外へと進出していく人が少なくありません。

ですから、一つの意味だけに縛られず、海外でも親しまれる中性的な名前も違和感なく迎えられるでしょう。

あまり馴染みのない名前をつけると「キラキラネーム」などといわれ、さまざまな注目を受けることもあり気をつけなければなりません。

しかし、オシャレで新しい名前が好まれる時代になっています。

子どもの名付けは、生まれて初めて子どもに贈る「プレゼント」ですから、時間をかけてじっくりとピッタリな名前をつけてあげてくださいね。

おしゃれな名前はこちらの記事でもまとめているのでご参考ください!

関連記事

  1. 30代におすすめのナチュラルメイク方法

  2. 花にまつわる女の子の名前!人気の名前55選

  3. 人気の名前『かなた』の名づけ方、使用漢字の意味や込められる想い

  4. ママ活したい!募集サイトや募集方法のテクニックを伝授

  5. デートの定番スポット10選とそれぞれのメリットを徹底解説!

  6. 結婚したいのにできない!?できない人の意外な共通点とモテる人との違い

  7. 全国おすすめ温泉特集!情報満載の13選

  8. 6月の誕生石はふたつ!各宝石の特徴や意味