襲われる夢!夢占いが暗示するあなたの心理16選

襲われる夢を見て悲鳴を上げながら目覚める…なんて経験はありませんか?

パジャマは脂汗でぐっしょり濡れているあなたは「夢か…」とつぶやき、ホッとため息。

安堵したあと脳内に浮かぶ疑問。

それは「襲われる夢って夢占い的にどんな意味があるの?」なのでは?

 

そんなあなたに向けて、襲われる夢をよく見る時の心理状態や、襲ってくる人ごとの意味を解説。

夢の中であなたを襲うのは人間だけじゃありません。

人以外も含めて、襲われる夢の意味を説明。

またあなた自身ではなく、あなたの周囲にいる人が襲われてしまう夢が何を示すかについても分析します。

 

1. 襲われる夢を見るあなたの心理状態とは?

夢占いの世界で、襲われる夢はそもそもどんな意味を持つのでしょうか?

襲われる夢は恐怖や不安、プレッシャーなどと深く関連していると言われています。

襲われる夢を見る人は、解決困難な悩みや誰にも打ち明けられない不安、ただならぬ恐怖などのネガティブ感情とともに生活しています。

問題が根本的に解決しなければずっと襲われる悪夢を見続けるかもしれません。

 

2. 対象別に解説!自分が襲われる夢

あなたが襲われる夢は襲ってくる相手が誰かによって意味が異なります。

恋人、家族、友達、まるで心当たりがない人、動物、ゾンビなどに分けて、これらから襲われる夢が夢占いでは何を意味するのかを解説していきましょう。

 

2-1. 恋人に襲われる夢

恋人に襲われる夢を見たあなたは、パートナーに対して何らかの不安を抱いているのかもしれません。

最初は楽しかった恋愛も、年月が経過するにつれて様々な問題が浮上するもの。

「最近、すれ違ってきている…」「気持ちを正直に伝えられてない」などの思いを持っているあなたは、恋人に襲われる夢を見やすくなります。

女性が彼氏に襲われる夢を見るケースでは、性行為への嫌悪感や「もっとこうしてほしい」といった要求があると分析できます。

 

夢占い的には、襲われる夢を見る人ほど相手に対して期待しやすいタイプといわれます。

不満や不安と一緒に相手へ何らかの期待をしているのは間違いありません。

期待すること自体は悪いことではないでしょう。

ただしそれを伝えないままだと、やがて悲しい結末が訪れるかも…?

解決策は正直に話し合うこと。

お互いの本音をぶつけ合えれば、襲われる夢を見づらくなるはずです。

 

2-2. 家族に襲われる夢

家族に襲われる夢は、ズバリ家族に対してあなたが何らかの不満を抱いていることを暗示。

人間関係の距離感でいえば、家族は最も難しいかもしれません。

なぜなら血縁関係にあるだけに近付きすぎやすいからです。

世の中の事件でも、刃傷沙汰に発展しやすいのは家族関係。

過度に心配しすぎたり、「こうあるべきだ!」という価値観の押し付けをしやすい人ほど家族から襲われる夢を見がちになります。

 

家族に襲われてしまう夢を見たあなたは、距離感について見つめ直す時期がきているのかもしれません。

「不即不離」という言葉があります。

「遠すぎもせず近すぎもせず、ほどよい関係になること」を示す四字熟語。

今、あなたが意識すべきは「不即不離」の考え。

深入りしすぎたり、あるいは遠ざけすぎるのではなく、ちょうどよい距離感が必ずあるはず。

家族から襲われる夢は、今のあなたが「家族に対してとっている距離が適切でない」というメッセージを伝えています。

 

2-3. 友達に襲われる夢

友達に襲われる夢を見る人は決して少なくありません。

夢の世界に出てくる人物の大半は、家族か友達という方も多いかも?

では友達に襲われる夢は夢占い的にどんな意味を持つのでしょう。

 

残念ながら友人から襲われる夢はあまりいい意味ではありません。

この手の夢は、対人関係のトラブルが近いうちに起きるかもしれないと暗示しています。

「友達との関係は悪くないし、そんなことありえない」と思う人がいるかもしれないですね。

 

しかし、今の関係性が良いからといって未来永劫同じような状態が続くとは限りません。

あなたが言い放った一言がきっかけで、関係にひびが入ることも考えられます。

また、誰かが良からぬことを企んで歪曲した情報を友達に伝え、あなたを陥れる可能性だってあります。

 

友達から襲われる夢を見た人は、いつも以上に普段の行動や言動に注意しましょう。

些細なことがきっかけで、これまで順調だった関係性が一気に変わることもありえます。

衝動的に何かをしがちな人ほど注意を払ってくださいね。

 

2-4. 心当たりのない相手に襲われる夢

現実で関係が深い人から襲われる夢を見るのは、まだ納得できるもの。

しかし、中にはまるで知らない赤の他人に襲われる夢を見るケースがあります。

「なんであなたが私を襲うの…!?」と言いたくなりますよね?

 

夢占い的な観点からいうと、あなたが他人から襲われる夢には「仕事場や学校での対人関係に大きなストレスを抱えている」と分析できます。

新しい環境に飛び込んだ人ほど、他者から襲われる夢を見る傾向が強め。

仕事場や学校で心許せる友人ができた途端に、襲われる夢を見なくなることもよくあります。

対人関係に過敏過ぎたり、人見知りが強くて人と親しくなるのに時間がかかる人ほど、心当たりがない人から襲われる夢を頻繁に見ます。

 

2-5. 鳥に襲われる夢

鳥に襲われる夢ですが、敵が現れるという意味があります。鳥の数が多ければ多いほど、敵が多いという意味です。

あなたに対して恨みや敵対心を持っている人がいる、あるいは悪意のある攻撃をされて、あなた自身、精神が不安定になっているのかもしれません。

相手を肯定する、反論があってもすぐ口に出さないなど、あなたが変われば相手も変わることでしょう。

 

2-6. ライオンに襲われる夢

ライオンに襲われる夢は、現実であなたの上の立場にいる人に対して不平不満を持っていることを暗示しています。

ライオンは「あなたが叶わない相手」を意味しており、襲われるのはあなたの心理状況。

特定の相手に対して理不尽な恐怖を感じていて、「どうしたって逃げるしかない」と思っているのではないですか?

一度立ち止まって、勇気を出して振り返ってみてください。そのライオンは叶わない相手ではないはずです。

 

2-7. 熊に襲われる夢

熊に襲われる夢を見る人は、過干渉する母親を持つケースが非常に多いとされています。

あなた自身が、過保護な親から逃れたいという気持ちを表しています。逃げ切れた場合は、近々あなたは自立できるという暗示。

この夢を見た場合には、身内と少し距離を置くことを検討してみると良いでしょう。

 

2-8. 虫に襲われる夢

続いて虫に襲われる夢。

夢占いで虫は、ネガティブの象徴。嫌いな人やコンプレックス、悩み事などが虫として夢の中に表れているのです。

誰かからの妬みや嫉妬に苦しんでいたり、人と自分を比べてプレッシャーを抱えていたりしませんか?

自分を追い詰めすぎすに、一度立ち止まって考えてみるといいでしょう。

 

2-9. 怪物に襲われる夢

夢占いで怪物は、あなたが恐れているものの象徴。醜い本能や欲望、不安といった目に見えないものが怪物として表れています。

実在しない生き物であることから、あなた自身、得体の知れない何かに対して漠然とした不安を感じているのかも知れません。

夢の中の怪物は、あなたが生み出したもの。目の前の問題を解決しなければ先に進めないでしょう。

 

2-10. 吸血鬼に襲われる夢

吸血鬼に襲われる夢は、事故などのアクシデントに注意

吸血鬼は夢占いで血の象徴です。

現実社会で血が出てしまうような事態にならないよう気を付けてくださいね。

 

2-11. 幽霊に襲われる夢

要注意なのは幽霊に襲われる夢を見た時。

幽霊は夢占いで「あやふやで実態のないもの」とされています。

現実に何らかのストレスを受けていることは間違いないものの、その正体が自分で把握できていない状態。

それが幽霊の夢を見させるのです。

 

ストレスの原因がわかれば対処は可能。

しかし、原因不明の場合は自ら無意識の目隠しを付けようとしていることも考えられます。

心理学療法の「内観」、あるいはマインドフルネスなどによってあなたの本音と向き合うことをおすすめします。

 

2-12. ゾンビに襲われる夢

幽霊にやや近い存在でいえばゾンビが夢に出てきてあなたを襲うことも。

夢占いでゾンビは不潔の象徴

ゾンビ映画に出てくるゾンビは、ドロドロに溶け腐敗しながら動き回ります。

その光景には何とも言えない不快感がありますね。

現実で接する人に対して「この人不潔だな…。でも関係上、それは言えないし…」といった感じで、思いを抑圧しているのかもしれません。

社会的にいえば、不快な臭いを放つ人に面と向かって指摘することは許されません。

しかし、不潔な対象に嫌悪感を覚えるのは自由。

その気持ちまで抑圧してしまうと、あなたの心はもっと苦しくなるに違いありません。

 

人間以外が襲ってくる夢は「負の感情をどう見つめるのか?」を示唆しているのです。

 

3. 自分以外の人が襲われる!夢占いが暗示する意味

ここまででは、あなたが襲われる夢は夢占い的にどんな意味を持つのかについて説明してきました。

自分ではなく、周囲にいる他者が襲われる夢を見ることがあります。

今度は恋人、家族、友達、心当たりのない相手が襲われる夢が何を暗示しているのか確認していきましょう。

 

3-1. 恋人や恋愛関係にある人が襲われる夢

恋人が襲われる夢は夢占い的に何を示唆しているのでしょう?

 

こういった夢は、あなたと恋人の関係があまり上手くいっていないことを表しています。

言いたいことがあるのに言葉として伝えられていなかったり、不満に思う点があることも。

恋人関係をずっと続けたいならぶつかることも必要です。

お互い遠慮のない言葉を交わして、絆を深める時期にきているのかもしれません。

よそよそしく接していると、恋人が襲われる夢を何度も見るハメになるでしょう。

 

3-2. 家族が襲われる夢

襲われる夢を見ること自体、あまり喜ばしくないのは事実。

しかし夢占いでは、家族が襲われる夢を見ることはむしろ縁起が良いとされています。

夢で見た内容が現実化されることを「正夢」、反対の出来事が起こるのが「逆夢」といわれます。

 

家族が襲われるのは「逆夢」。

お父さんが役職に就くなど出世するかもしれませんし、お母さんの買った宝くじで高額の臨時収入が入るかもしれないです。

夢の中であなたの家族がひどい状況になればなるほど、現実世界でやってくる幸福も大きくなります。

襲われる夢の中で、家族が襲われる夢だけは例外的に幸せな夢といえるでしょう。

 

3-3. 友達が襲われる夢

夢占いでは「夢に出てきた友達は、夢を見た当人を表している」と解釈されます。

つまり友達が襲われる夢を見たあなたは、今大きな不安を抱えているということ。

それは人間関係の問題かもしれませんし家族の病かもしれません。

また恋愛における悩みを抱えている人もいるでしょう。

 

不安や恐怖を抱え続けていると、必ずといっていいほど夢の中でネガティブな形になって出現します。

夢なら特に支障がありません。

しかし現実で起こると、取り返しのつかないことだってあるでしょう。

早め早めの対応が望まれます。

 

3-4. 心当たりのない相手が襲われる夢

心当たりのない知らない人が襲われる夢をなぜか見ることがあります。

実はこの夢もあなた自身が日々プレッシャー受けて、それを辛く思っていることを示唆。

「自分じゃない人が襲われているから大丈夫」と感じがちですが、放っておくと問題が雪だるま式に膨らみかねません。

何から圧力を覚えているかは人それぞれ。

いずれにせよこういった内容の夢はあまり良い意味を持っていません。

 

4. 襲われる夢ばかり見るあなたの心理状態とは?

あなたがもし襲われる夢ばかりを見続けているのなら、早急に何かの対応策をとってください。

襲われる夢は「今のやり方を続けていたら危険ですよ」と教えてくれています。

危険信号を無視すると取り返しのつかないことが起こる可能性も。

 

多忙な毎日を送る人もよく襲われる夢を見るもの。

一度立ち止まって、「今、何に対してプレッシャーを感じているか?」「何が自分を苦しめているか?」「今後、どのように生きたいのか?」などを煎じ詰めてることも大切。

 

最も悪いのは見て見ぬふり。

問題と対峙するのには時に勇気が必要です。

しかし、放置するよりも向き合うことで生きづらさを減らせますし、充実した人生を送りやすくなります。

 

5. まとめ

不安な時ほど襲われる夢を見がちになります。

夢占いでいえば「夢は多くの示唆を与えてくれる」というのが基本的な考え。

あなたが置かれている状況や人間関係などをじっくりと見つめ直すタイミングがきているのかもしれません。

 

問題に蓋をしたりスルーするのではなく、あなたが抱える問題と正面から対峙しましょう。

何事も向き合うことで解決策が見えてくるはずです。

一時的に痛みを伴うことがあっても、それは今のあなたにとって必要な痛み。

その先に見えてくるのは、きっと今よりも明るい未来です。

 

どうかネガティブや負の側面との勝負を恐れないでください。

覚悟を決めればきっと前進できるはずです。

 

▼関連記事▼

ライオンの夢が暗示する夢占いの意味とは?

ストーカーの夢が暗示する夢占いの意味

追われる夢が暗示する夢占いの意味とは?

関連記事

  1. 戦争の夢が暗示する夢占いの意味とは?

  2. たぬき顔ってどういう意味?人気上昇中の「たぬき顔」に迫ってみました!

  3. 恋愛・婚活アプリ「タップル誕生」を解説!

  4. ダンスダイエット!おすすめDVD・動画

  5. イノシシの夢が暗示する夢占いの意味

  6. ダイエットが成功する人の特徴と秘訣とは?

  7. 【夢占い】死体の夢!対象・関係別の夢占いの意味

  8. 赤ちゃんの授乳でちくびが痛い時の対処法