男女別!ムラムラする瞬間と性欲解消方法

男女別!ムラムラする瞬間と性欲解消方法

今のあなたのムラムラ度合いはどれくらいですか?

妙な始まり方ですみません。

しかし、あなたがムラムラしていたとしても何ら恥じる必要はありません。

ムラムラするのはとても自然なことです。

我々の祖先が定期的にムラムラしてきたからこそ、私たち人類の繁栄が今も続いているのです。

今回は男女別に「ムラムラする」とはどういうことなのか解説。

ムラムラしている人も、今はムラムラしていない人も是非読んでくださいね!

この記事のポイント

  • 男性は視覚からの刺激でムラムラすることがある。その他ムラムラ瞬間6つを解説。
  • 男性がムラムラする時に出やすい仕草は5つ。女性に触れたい欲求が仕草に表れる。
  • 男性のムラムラ解消法は5つ。
  • 女性は理想の男性を見たり、生理の周期でムラムラすることがある。その他ムラムラ瞬間8つを解説。
  • 女性がムラムラする時に出やすい仕草は5つ。目が潤んだり脚がもじもじする。
  • 女性の性欲解消法は4つ。

1.男性がムラムラする瞬間6つ

男性がムラムラする瞬間6つ

まず初めに男性がどんなときにムラムラするのか、その心理について解説しましょう。

  • ほどよく疲れているとき
  • 女子らしさを感じたとき
  • ニオイを嗅いだとき
  • 日常のさりげない瞬間
  • 刺激的なファッションを見た時
  • セクシーな仕草をされた時

上記6つについて語ります!

1-1.程よく疲れているとき

「疲れマラ」という言葉をご存じですか?

疲れている状態の時に、なぜか下半身が熱くたぎる状態です。

 

仕事の締め切りを何とか乗り切って休んでいると、なぜか雨後のタケノコのようにニョッキと起立。

あなたの分身が天井方向に自己の存在を「さあ、どうだい!」と主張することがあります。

 

疲れている時ほど「子孫を残そう」といったスイッチが入るもの。

「疲れマラ」は子孫を残すための生存戦略であり本能なのでしょう。

仕事を終えたタイミングで男が風俗へ行きたくなるのも同じ原理です。

1-2.女子らしさを感じたとき

ボーイッシュな女子よりもフェミニンな女子が圧倒的にモテます。

男は女を感じると発情するように作られています。

特にフワリとめくり上がりそうな女子らしいスカートが男は大好きです。

付き合った彼女がパンツルックばかりだと「たまにはスカートを履いてくれない?」とお願いしたくなるのが男心。

 

女友達とサシ飲みをしている時、全くそんなつもりはなかったのに、ふとした瞬間に女っぽさや色っぽさ、艶っぽさを感じてドキドキすることがあります。

「女友達とつい…」というパターンの大半が、不意打ちフェミニンによる性的アクシデントでは…?といわれています。

1-3.ニオイを嗅いだとき

男性が性欲を刺激されるのは視覚によるものが多めなのは確かでしょう。

フェティッシュな話になりますが、嗅覚によって性的刺激を受ける男性も少なからず存在します。

女性の髪の毛から漂う香りでムラムラする男性もいれば、かなりマニアックですが女性の体臭でムラムラする強者も…。

行為の前に「洗わない方が興奮するから、そのままで」と、女性がシャワーで汗流しをしようとした際にストップをかける男性もいます。

嗅覚は男性をムラムラさせる大きな要素です。

視覚+嗅覚でアプローチされると、男のムラムラが止まらなくなるでしょう。

男性を匂いでムラムラさせるのに香水も活用できます!詳しい記事はこちらです。

1-4.日常のさりげない瞬間

日々何気なく生活している最中でも男性はムラムラすることがあります。

男性のタイプによってセクシーなランジェリーよりも日常のさりげない瞬間にスキンシップをされることの方がムラムラすることが多いです。

例えば、

  • エプロン姿にポニーテールで料理をしている瞬間
  • 映画やドラマのベッドシーンを見た瞬間
  • お風呂から上がった瞬間
  • パジャマに着替えている瞬間

こんな瞬間が当てはまります。

エプロン姿にポニーテールで料理をしている瞬間

「自分のために料理を作ってくれている」その状況にエプロン姿でポニーテールをしているとムラムラっとくる男性も。

映画やドラマのベッドシーンを見た瞬間

特に「襲ってやる」と思っていない瞬間でも、そういうシーンを見るだけで「俺も!」とムラムラすることがあります。

お風呂から上がった瞬間

裸の彼女という意味ではなく、ぽかぽかして頬が少し赤くなっている彼女の姿にムラムラしている男性が多いです。

パジャマに着替えている瞬間

可愛らしいパジャマを見て「その服を俺が脱がしてやる」と思う男性が多い傾向にあります。

女性が男性の目線を意識していないときにも、近くにいる男性がムラムラっとしている場合もありますよ。

1-5.刺激的なファッションを見た時

性的なイメージを掻き立てられるようなファッションに興奮する男性は非常に多いです。

ムラムラするポイントは男性によって様々ですが、どんなファッションが男性の目を惹くのか気になるところですよね。

例えば、

  • ボディラインがわかるタイトな服装
  • 女性の下着が透けている服装
  • ミニスカートなど太ももが見える服装
  • 胸の谷間を強調する服装

こんなファッションが当てはまります。

ボディラインがわかるタイトな服装

胸・くびれ・お尻のラインがはっきりわかる服装にムラムラすることが多い傾向にあります。

特に胸とお尻にはついつい目線がいってしまう男性は少なくありません。

女性の下着が透けている服装

ブラウスやワイシャツが雨などで濡れてしまったときに、うっすら下着が透けて見えた時にムラムラする男性が多いです。

ミニスカートなど太ももが見える服装

脚フェチの男性には堪らない服装で、その姿を見るだけでムラムラしてしまうことがあります。

ストッキングを履いていない場合は、より興奮してしまう傾向にあります。

胸の谷間を強調する服装

胸元が見えるだけでも男性は無意識に見てしまいます。

谷間を強調した服装であれば、より目を奪いムラムラすることでしょう。

たまたま手に取った服が男性の目を惹く服装である場合もあるので、好意のない男性との会食には服装にも気を付けることをお勧めします。

1-6.セクシーな仕草をされた時

男性は女性らしさを感じると意識していなくてもムラムラしてしまいます。

女性からすれば「え?この動作で?」と不思議に思うことも…

例えば、

  • 足を組む、組み替える仕草
  • 髪をまとめる、首元を出す仕草
  • 腕を組んだ時に胸が当たってしまう仕草
  • 酔っぱらって甘えてくる
  • 近距離で話してくる

こんな仕草が当てはまります。

足を組む、組み替える仕草

「足を組み替える際、下着が見えるかも」と男性の性でしょうか、無意識に目が行ってしまうのです。

その仕草そのものにムラムラする男性も少なくありません。

髪をまとめる、首元を出す仕草

女性が髪をまとめて首元を出す瞬間にムラムラするときがあり、その仕草をセクシーと感じている男性も多いです。

腕を組んだ時に胸が当たってしまう仕草

女性にその気がなくても男性は「自分のことを誘っているかも」と勘違いする場合があります。

酔っぱらって甘えてくる

普段とのギャップがあればあるほどムラムラしてしまう男性は多いです。

近距離で話してくる

顔が近くにあるとキスをして押し倒したい!という衝動が…という男性も多いです。

実践する場合は、普段のスキンケアや唇のケアをしっかりしておくことをおすすめします。

意中の男性がムラムラしてしまう仕草を事前に調べることはできないので、いくつか試してみるといいかもしれませんよ。

2.男性がムラムラするときに出やすいしぐさ

男性がムラムラするときに出やすいしぐさ

男性がムラムラするときに出やすいしぐさとは、一体どんなものがあるのでしょうか。

男性がムラムラしているのを見極める、以下の5つのしぐさについて紹介します。

  • 目をじっと見つめる
  • カラダを見る
  • ボディタッチをする
  • 前かがみになる
  • 2人きりになろうとする

2-1.目をじっと見つめる

目をじっと見つめる

ムラムラした男性は、相手の女性の目をじっと見つめます。

長い時間じっと見つめることで、相手に好意や性的欲求を感じていることを伝えようとしているのです。

そのため、男性が女性に熱い視線を向けているときはムラムラしている可能性が高いです。

目を見つめながら「チャンスがあればキスがしたい」と考えている男性は多いでしょう。

2-2.カラダを見る

胸や脚、ボディラインを見つめる男性はかなりムラムラしています。

じっと見つめていたりチラチラ見たりと、見る方法は様々ですが、女性のカラダをみて気持ちが高ぶっていることは間違いありません。

その際に心ここにあらずの状態であれば、女性のカラダを見て何かを想像している可能性もあります。

2-3.ボディタッチをする

ボディタッチをする

ムラムラした場合、ボディタッチが増える男性は多いです。

ボディタッチだけでなく、キスやハグをしてくる男性もいるでしょう。

ムラムラしているときは、女性に触れたいという欲求が溢れてしまうのです。

また、肌を触れ合わせることで女性の興奮を高め、自然にセックスに誘導しようと考えています。

そのため、お付き合いしていない男性がボディタッチをしてきた場合には注意が必要です。

2-4.前かがみになる

あまりにもムラムラした場合には、股間が反応することもあります。

それを隠そうと前かがみになるのです。

男性が股間を庇うような不自然な動きをし始めたら、ムラムラしていると考えていいでしょう。

前かがみになる以外には、唐突に座ったり、カバンなどの荷物で股間を隠したりする行動も挙げられます。

2-5.2人きりになろうとする

2人きりになろうとする

ムラムラした男性は、相手の女性と2人きりになろうとします。

2人きりになることで、さらに親密になりたいと考えているからです。

「落ち着ける静かなところに移動しようか」などと言われたら、それは男性がムラムラしているサインで間違いありません。

3.ムラムラする男性におすすめの性欲解消方法

ムラムラする男性におすすめの性欲解消方法

ムラムラするのを解消するには、以下のような方法があります。

  • 自慰行為
  • パートナーとの性行為
  • 筋トレ
  • 大豆製品の摂取
  • 風俗通い

最も手っ取り早いのは自慰行為でしょう。

昔はエロ本やエロビデオといったものを入手する必要がありましたが、今はネット全盛の時代です。

スマホやパソコンとネット環境さえあれば手軽にシコシコできちゃいます。

もしパートナーがいる人であれば性行為でスッキリすることもできるでしょう。

しかし自慰行為もセックスもできないシチュエーションの場合はどうすればいいのでしょう?

性的なエネルギーは、本能と直結しているだけあり膨大なエネルギーとなります。

「ムラムラしたら筋トレをする!」という男性は少なくありません。

ムラムラ後の筋トレが習慣化すると、どんどんたくましい肉体に変化していきます。

マッチョになるには男性ホルモンのテストステロンが必須。

男性がムラムラしてすぐに放出していたら、テストステロンの値が高まりません。

オナ禁などをしてテストステロン値を高いレベルでキープしながら筋トレをすれば、効果が如実に出るでしょう。

ボクサーも試合前は禁欲することで闘争心を高めます。

もしあなたがムラムラしやすいけどガリガリのもやしボディであるなら、筋力トレーニングを癖付けましょう。

エネルギーを運動に費やすことにより、男らしい分厚い体が手に入りますよ。

今までなかなか彼女ができなかった人でも、男臭を漂わせることに成功すれば「素敵♪」とかわいい女性が寄ってくるかも?

誘惑に負けてすぐに果ててしまうのをどうか堪えてください。

グッと堪えてトレーニングするように己を仕向けましょう。

食べ物などによるアプローチも忘れてはいけません。

納豆、豆腐、豆乳といった大豆が原料の製品を摂取することで、女性ホルモンを増やすことができます。

大豆が保有するイソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンに化学構造が酷似。

テストステロンが増えるとムラムラしますが、エストロゲンを増やすことによって少しムラムラの改善が見られるかもしれません。

自慰行為や筋トレや大豆製品の摂取などは気が進まず、どうしても「女性のぬくもりを感じたい」という男性は風俗へ出向きましょう。

ただし風俗にはパネルマジックがあり、当たり外れがあるのも確か。

スッキリはできたものの、あとで冷静になった途端「クソッあんな女に2万円も使っちまった…!」と、損した気持ちになることがあるかもしれません。

その点はご注意ください。

4.男性をムラムラさせる方法

男性をムラムラさせる方法

2人でのデート中、先に女性がムラムラしてくることもありますよね。

その際、

「自分だけががムラムラしていて、なんとなく悔しい」

「こちらから誘うのは恥ずかしいけど、どうにかセックスに持ち込みたい」

「ちょっとイタズラしてやろう」

などと考えることもあるのではないでしょうか。

そんなときに、男性をムラムラさせる方法は以下の5つです。

  • お酒を飲ませる
  • 胸が当たるように近づく
  • 後ろから抱きつく
  • 下ネタを話す
  • 内もものあたりを触る

それでは、1つずつ紹介していきます。

4-1.お酒を飲ませる

お酒を飲ませる

男性をムラムラさせたいときには、お酒を飲ませましょう。

お酒を飲み、快感物質のドーパミンが分泌されることで、性欲を感じさせることができるのです。

また、アルコールの作用で気が大きくなり、よりセックスに対して意欲的になります。

ただし、お酒を飲み過ぎることでセックスの際に下半身が反応しにくくなる男性もいるので、量はほどほどにしておきましょう。

4-2.胸が当たるように近づく

男性は、女性の胸に弱い生き物です。

その胸が当たるように近づくことで、男性をムラムラさせることができます。

腕を組み胸が当たるかどうかの距離を保つことで、男性の意識は女性の胸に集中します。

その際、上目遣いなどのオプションを付けることで男性の興奮は加速するでしょう。

4-3.後ろから抱きつく

後ろから抱きつく

後ろから抱きつき密着する体勢も、男性をムラムラさせます。

背中で女性の胸を感じることができるので、男性の意識は自身の背中に向かいます。

さらに、男性のお腹周りに手を回すことで男性の下腹部に刺激を与えることもできるのです。

複数の刺激が合わさり、男性がムラムラすること間違いなしです。

4-4.下ネタを話す

男性をムラムラさせるためには、下ネタを話すことも効果的です。

下ネタを話すことで徐々に性的欲求が高まるため、男性はムラムラしてくるのです。

しかし、あまりにも生々しい話題や下ネタにがっつき過ぎる女性は引かれてしまいます。

少し恥じらう様子を見せることで、男性の興奮度は高まります。

4-5.内もものあたりを触る

内もものあたりを触る

内もも付近は股間に近く、くすぐったく感じる位置でもあります。

くすぐったいというのは性感帯になりやすく、刺激を続けることで反応が変わってきます。

さらに、脚の付け根は性感帯でもあるため「惜しい、そこじゃないのに…」というじれったさが興奮に繋がるのです。

内ももを触ることでかなりムラムラしてきますので、最後までしてもいいと思える男性にだけ活用するようにしましょう。

5.女性がムラムラする瞬間8つ

女性がムラムラする瞬間8つ

続いて女性がムラムラするときの心理について解説しましょう。

  • 男性の身体や裸を見たとき
  • 映画やドラマ・小説やマンガを見たとき
  • 生理の前後
  • 疲れている時
  • セクシー動画を見たとき
  • お酒を飲んだとき
  • 自分好みのイケメンを見た時
  • 恋人とスキンシップをしている時

上記8つに分けて解説します。

5-1.男性の身体や裸を見たとき

視覚情報で興奮するのは男性だけではありません。

実は女性も男性の身体や部位などでムラムラすることがあるのです。

 

女性が欲情しやすいのは男性の裸を見た時。

普段は隠されているものが露わになるだけにギャップが生じます。

男性の肉体的な部位にフェティッシュな魅力を覚える女性も大勢います。

繊細で細長い指先や、脂肪皆無のシックスパック、クッキリと浮き出た鎖骨など、例を挙げるとキリがありません。

 

海水浴デートに行った時に初めてお目当ての男性の裸を見る女性もいるでしょう。

海辺で「えっ…こんなセクシーな肉体の持ち主だったの!?」とお目々キラキラ状態に突入する女性が多いようです。

5-2.映画やドラマ・小説やマンガを見たとき

映画やドラマ、小説、漫画に出てくる男性にドキッとした後にムラムラッとする女性は一定数いるもの。

フィクションに出てくる男性の多くはイケメン。

つまり性的な魅力を持つ人がたくさんキャスティングされているのです。

また小説や漫画にも容姿端麗の絵に描いたように素敵な男性が登場します。

彼らは女性の性的な部分を刺激するように作られています。

ムラムラきてしまうのも無理ありません。

リアルな男性よりも二次元の男性キャラにときめく女性もいるでしょう。

妄想の中で自身があれやこれやされていることを考えて、ムラムラが止まらなくなることは高い頻度であると考えられます。

5-3.生理の前後

生理前と生理後にムラムラする女性がいるようです。

生理は子供を生むための体であり続けるための大切な現象です。

生理前と生理後、どちらがムラムラしやすいかといえば確率でいうと半々に分かれます。

個人差があり、生理前になる度にムラムラしちゃう女性もいれば、生理が終わってからムラムラが訪れる人もいます。

生理中はつらい状態が続くため「月経が終わってから落ち着いたエッチがしたい」と望む女性もいるでしょう。

高い頻度でパートナーと性行為を続ける女性は、生理中だけストップせざるをえないため「早く生理が終わって思う存分エッチできないかな…?」と考えながら負担の大きい時期を乗り越えるケースもあります。

5-4.疲れている時

性別で体の仕組みは違っていても同じ人間であることに変わりありません。

男性と同じように疲れてくると性欲が増してくることがあり、疲れで全身が敏感になってくることによって起こる現象です。

生物学的にも認められていることですが、パートナーが同じタイミングでムラムラしているかは、見極めることが必要です。

5-5.セクシー動画を見たとき

最近は女性向けのセクシー動画やDVDがあることはみなさんご存知だと思います。

好きな男優さんが出ていたり、イケメンの男優さんが出ているとそのシュチュエーションに自分を重ね合わせてときめいてしまうものですよね。

男優さんの気持ち良さそうな表情を見たり、体を重ね合わせているところを見るとこんな風に自分もしてみたい…

と、妄想を掻き立てるとどうしてもムラムラしてしまうものです。

5-6.お酒を飲んだとき

お酒を飲んだとき

お酒を飲むと、気持ちも行動も大胆になる人は多いです。

通常であればきちんと保てる理性も、酔うことによって本当の自分を出すことに躊躇がなくなるもの。

お酒を飲んで自分をさらけだし開放的になり、体の感覚も敏感になるため性欲が増してくるのではないかと言われています。

ただし、理性の外しすぎで、後悔の残る一晩の過ちにはご注意を。

5-7.自分好みのイケメンを見た時

女性だって好みの男性や、憧れの男性芸能人などに興奮するものです。

特に、普段見られないような部分が露わになっているシーンや、写真集など見るとムラムラしてくるものですよね。

これは、もう人間の本能です。

さらに、女性は男性よりも五感の感度が高いと言われれています。

視覚情報だけでなく、好きな声優さんや、イケボが聞こえてくるとムラムラスイッチが入る方もいるのでは無いでしょうか?

5-8.恋人とスキンシップをしている時

恋人とスキンシップをしている時

大好きな恋人とのお泊りデートやお家デート。

いつもよりも距離が近い恋人からのスキンシップでムラムラする女性も多いです。

隣に座ってゲームや映画を見ている時、ちょっと触れるだけでも、そのあとの展開を期待してドキドキしてくるものですよね。

恋人同士というのはお互いに愛があって成り立っているもの。

愛し合っているパートナー同士が相手からのスキンシップにムラムラするのは当然と言えますね。

男性がスキンシップでいちゃいちゃしたいサインはこちらでもご紹介しています。

6.女性がムラムラするときに出やすいしぐさ

女性がムラムラするときに出やすいしぐさ

女性がムラムラしているときというのは、男性と比べると分かりにくいように感じますよね。

しかしよく観察することで、女性がムラムラしてる瞬間が分かるようになります。

女性がムラムラするときに出やすいしぐさ、以下の5つについて紹介していきます。

  • 目が潤む
  • 脚をもじもじさせる
  • 甘える
  • ボディタッチをする
  • 肌を露出させていく

6-1.目が潤む

目が潤む

女性はムラムラすると目が潤ってきます。

それは、快感をもたらすドーパミンというホルモンと、恋愛ホルモンと言われるPEA(フェニルエチルアミン)が分泌されることで起こる現象です。

これらのホルモンによって目が潤い、同時に「セックスがしたい」という欲求が生まれるのです。

そのため、目が潤んでいるときの女性はムラムラしている確率がかなり高いのです。

6-2.脚をもじもじさせる

脚をもじもじさせるのは、性的欲求を感じて下半身がムズムズしているためです。

下半身の違和感やほてりを感じているため、しきりに脚を組み替えたり、太ももに力を入れたりするのです。

脚をもじもじしているときは、女性のムラムラ度がかなり高いと言えるでしょう。

6-3.甘える

甘える

ムラムラしている女性は、いつも以上に甘えてきます。

喋り方がゆったりになったり上目遣いで見つめてきたら、それはムラムラしているサインです。

スキンシップやセックスを求めていることが多いので、タイミングを逃すことがないよう注意しましょう。

6-4.ボディタッチをする

ムラムラした女性は、ボディタッチの回数が増えます。

男性同様、好意を抱いている相手に触れたいという気持ちが抑えられなくなるためです。

肩や腕などの上半身だけでなく、太ももなどの下半身を触ってくる女性もいます。

股間近くを触ることで、男性の興奮をうながしているのです。

この場合は、間違いなく男性を誘っていると考えていいでしょう。

6-5.肌を露出させていく

肌を露出させていく

男性と一緒にいるとき、肌を露出させていく女性はムラムラしている可能性が高いです。

「ちょっと暑いかも…」と、話の途中で上着を脱いだり、髪をしばりうなじを出すなどした場合は要チェックです。

襟元をつまみながらパタパタあおぐ動きも、男性からの目線を意識している場合がありますので、見逃さないようにしましょう。

7.ムラムラする女性におすすめの性欲解消方法

ムラムラする女性におすすめの性欲解消方法

女性のムラムラ解消法は以下のようなものが挙げられますが、男性とは若干違うところがあるようです。

  • 自慰行為
  • レズビアン風俗通い
  • ツボ押し
  • 就寝

男性の半分以上は定期的に自慰行為を行っています。

しかし女性は男性ほど自慰行為をするものではないようです。

もちろん自慰を好んでする女性がいるものの、それでも全体の半数いるかいないかというところでしょう。

女性のムラムラ解消が男性よりも難しいのは、女性用の風俗がないという点です。

その昔、新たなマーケットを切り開こうと女性用風俗店が誕生したことがありました。

しかし商売が成り立たず、普及するには至らなかったのです。

男性と比較した場合、女性の性欲はオープンにしづらい面があります。

もしあなたがノンケではなく女性が対象でも興奮を覚えるのなら、レズビアン風俗という選択肢もあります。

女性ならではの繊細なタッチであなたを快楽の淵と誘うでしょう。

あるお店では「45%の来店者が35歳以上の女性である」というデータが出ています。

女性は妊娠の危険がありますので、ムラムラしたからといって行きずりの男に抱かれるのは避けたいところです。

真偽のほどは定かでないものの、凄腕整体師にお願いすると性欲を減退させるツボを押してもらえるそうです。

もし周囲にそういった噂のある人がいたら、頼んでみるのもひとつの手段です。

ただし怪しげな人がいるかもしれないので、くれぐれも気を付けてくださいね。

ムラムラは周期的に訪れるものなので、その日は強引に寝てしまうというやり方もあります。

起きてもムラムラが収まっていない可能性があるものの、寝ることでリセットされるケースもあるでしょう。

人によって正解は異なりますので、まずはどれがマッチするのか、あるいはどれをやってみたいかを決めてから挑戦してみてくださいね!

8.男女共に使える!欲求不満を解消する方法

男女共に使える!欲求不満を解消する方法

男女共に使えるムラムラ解消法は以下のとおりです。

  • 自慰行為
  • 運動

手っ取り早くムラムラを解消するのは、やはり自慰行為に他なりません。

各々によって興奮するポイントが違ってくるため「これを見ると確実に興奮できる」というポルノをいくつか持っておきましょう。

同じものばかりを見ていると、次第に飽き出して興奮度が弱まることもあります。

複数チョイスしておいて、ローテーションさせましょう。

ただ、いくつもDVDを買ったりダウンロードしたらお金もそれなりにかかりますよね。

有名なポルノ動画サイトの定額サービスも月額9,000円、メーカー別の定額サービスもどこも3,000円程度するので安くはありません。

そのため、ポルノ動画の定額サービスを選ぶのでしたら、U-NEXTがおすすめです。

U-NEXTでは映画だけでなくポルノ動画の定額サービスも提供しています。

価格は月額1,990円。

実はこの価格で通常の映画が見れるだけでなく、ポルノ動画まで見放題になっているんです(一部の作品はポイント購入が必要です)。

メーカーも多くSODクリエイトやプレステージなどがありますし、女性向けの作品も充実しています。

1~2分のサンプル動画だけじゃ物足りない!という方にはおすすめです。

31日間は無料なのでこの機会に登録されてみてはいかがでしょう。

詳しくは公式サイトをどうぞ。

 

また男女共通のムラムラ解消法として運動が挙げられます。

ハードな筋トレを女性に推奨するのは酷ですが、ヨガやストレッチなども運動の範疇。

各々にマッチした運動を選び出しましょう。

9.まとめ

まとめ

男性がムラムラする瞬間

  • 程よく疲れているとき
  • 女性らしさを感じたとき
  • 匂いを感じたとき
  • 日常のさりげない瞬間
  • 刺激的なファッションを見た時
  • セクシーな仕草をされた時
女性がムラムラする瞬間

  • 男性の身体や裸を見たとき
  • 映画やドラマ・小説やマンガを見たとき
  • 生理の前後
  • 疲れている時
  • セクシー動画を見たとき
  • お酒を飲んだとき
  • 自分好みのイケメンを見た時
  • 恋人とスキンシップをしている時

男女別に、上に挙げたような状況のときにムラムラしやすいことが判明しました。

発情や欲情は無理やり抑圧するのは困難です。

本能に抗おうとしても、つらくなるだけでしょう。

ムラムラした時は「自分は今、ムラムラしているんだな」と認めることが大切です。

状況によって具体的な対処法をいくつか用意しておくことをおすすめします。

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本