「背徳感」の意味!使い方や例文を紹介

「背徳感という言葉は聞いたことはあっても、正確な意味を説明できない…」という人は多いのではないでしょうか。

深淵さを感じさせるワード、背徳感の意味や背徳感とよく似た意味のある言葉、どういった時に背徳感を使うのか等、具体例を挙げつつ紹介します。

 

また背徳感を巧みに用いる恋愛テクニックなどにも言及。

背徳感という言葉をしっかり理解してもらうために、背徳感がテーマになっている映画や小説、漫画などの作品についても触れていきます。

 

背徳感という言葉の意味

まずは背徳感の意味を知ってもらうところからスタートさせましょう。

人間は社会で生活を営む存在なので、道徳に縛られています。

 

我々は幼少期より「人としてこうあるべき」などの規範を、教育によって無意識に学んでいきます。

やがて基準になった道徳観から外れるような行いをすると、心理的な抵抗が生まれるようになります。

 

ずばり背徳感とは、人間としてあるべき姿や道徳から外れることで生まれる「後ろめたさ」のことです。

 

厚顔無恥な人は、それほど背徳感を覚えません。

周囲から見ると「うわ~、そんなことしちゃうわけ!?」と眉を顰めるようなことでも、当人は「ん?何が悪いの!?」と少しも精神的なむず痒さを覚えてないのです。

道徳的な規範が作られていない人は、背徳的な思いをあまり抱きません。

 

反対に背徳感を覚えやすい人ほど真面目であったり、親からしっかりとした教育を受けている道徳的、常識的なタイプといえるでしょう。

親が教職や伝統芸能に関連する場合は、必然的に厳しめの教育を受けます。

よって背徳感を覚えやすい人間に育つでしょう。

 

背徳感の類語

背徳感に良く似た意味を持つ言葉を列挙していきましょう。

  • 疚しさ
  • 申し訳なさ
  • 罪悪感
  • 後ろめたさ
  • 後悔

等々いずれも背徳感と似た意味を持っています。

 

プラスよりもマイナス、ポジティブよりもネガティブ寄りのワードだとわかりますね。

また、何かの行為をした後に感じることの多い感覚なのも間違いないでしょう。

 

背徳感と罪悪感の意味の違い

先ほど、背徳感とは、道徳にそむいたりする際に覚える感情だと説明しました。

罪悪感もよく似た意味合いを持つ言葉なのですが、二つはどのような部分で異なる意味を持つのでしょう。

 

罪悪感の意味は「非難されるような悪いことをしてしまった…」という気持ちのこと。

どちらかといえば罪悪感の方が主観的な意味合いを強く持ちます。

 

どちらか一方のみしか感じるものではなく、背徳感と罪悪感を同時に覚えることもよくあります。

何か悪い出来事に直面した際に、自分を責める自責や自罰傾向が強い人は、背徳感や罪悪感を覚えやすいでしょう。

反対に他責、他罰的な人はそれほど背徳感や罪悪感を感じづらいようです。

 

背徳感の使い方・例文

背徳感の意味が分かった後は、使い方や例文について説明していきましょう。

どんな状況で使うのかがわかれば、日常生活での背徳感という言葉がすんなりと出てくるようになるはずです。

恋愛をしていて背徳感を使う場合と、日常生活で背徳感を使う場合について解説していきます。

 

恋愛で背徳感を使う場合

恋愛において、背徳感という言葉を使うケースは何でしょう?

恋の全てが他者からポジティブに受け止められるものではありません。

中には背徳的な恋愛もあるはずです。

  • 友達の彼氏を奪ってしまって背徳感を感じる
  • 彼氏の車でエッチしちゃうなんて背徳感がある
  • お互い伴侶がいるのに、こっそりデートすると背徳感でいっぱい

などが背徳感を使った用例となります。

 

日常生活で背徳感を使う場合

続いて、日常生活における背徳感の使い方について説明していきます。

  • 夜遊びばかり続いていて背徳感がある
  • 平日の昼からビールを飲むと少々背徳感を覚える
  • 自堕落な暮らしに背徳感を感じざるをえない

などになるでしょう。

日常での背徳感は、まっとうに生きている人との比較によって覚えることが多くなります。

 

男性が背徳感を感じやすい状況

男性の脳内はスケベなことで埋め尽くされています。

どんなに偉い政治家も、世界的に認められている大学教授や研究者も、紫綬褒章を受賞するような一芸に秀でた匠も、男はみんなエッチなことを考えています。

 

男性は脳内でやってはいけないことをたくさん想像します。

例えばオフィスでの性行為や会社のトイレでのエッチなことというのは、どれも背徳感がいっぱい。

スマホ動画を投稿できるサイトを見れば、稀に背徳行為を実際に行っている人もいるのだとか。

 

真面目に働くのが当然の場所で、背徳的な行いをすると興奮が倍化するのは万国共通です。

特に先進国の男性は、オフィスで背徳的なことをすることに興奮を覚えます。

AVの世界でそういったシチュエーションが多いのは、男性が仕事場でのいけないことに背徳感を覚えるという証明になるでしょう。

 

男性の背徳感を利用した恋愛テクニック

男性の背徳感を利用するのは、それほど難しくありません。

男性は本能的に「たくさんの種を撒きたい」と考える生き物です。

「チャンスがあれば色んな女性と付き合いたい」と、ほとんどの男性が思っています。

そのチャンスを提供できるのは女性側。

多数の人が集まる飲み会で、誰にも気付かれずにテーブルの下で体に触れるなどされるだけで、男性はその女性を強く意識するようになります。

もし女性が普段はそのようなことをしそうにないタイプであれば、なおさらギャップが生じて背徳感が生まれるでしょう。

 

女性が背徳感を感じやすい状況

女性が背徳感を感じやすい状況は性行為においてです。

特にお堅い家庭で育った女性ほど、セックス中に背徳感を覚えやすいもの。

例えば口淫行為は、かなり背徳的です。

口や舌はもともと、発話や咀嚼によく使われる器官です。

お互いが気持ちよくなるために唇や舌を用いるのは、淫ら以外の何ものでもないでしょう。

 

また、普段はしない体位でのセックスも背徳感を覚えます。

正常位のことをアメリカやヨーロッパの英語圏では「ミッショナリー・ポジション」と呼びます。

和訳すると「宣教師の体位」となります。

バックでセックスすることは、彼ら彼女らからしたら「獣のように野蛮なこと」だったのでしょう。

この時代にバックで理性が吹き飛ぶセックスをしたら、さぞ背徳感を覚えたに違いありません。

 

これまでに性的な経験が乏しい人間に対して、様々な未知のテクニックを駆使して性的快楽を教え込むことはかなり背徳的です。

調教する側も調教される側も、かなりの背徳感を覚えるのは確かでしょう。

 

女性の背徳感を利用した恋愛テクニック

女性が背徳感を覚える恋愛は、周囲の反対が多いものでしょう。

例えば「あんな男はやめといた方がいいよ」などと言われれば言われるほど、実は背徳感を感じて燃え上がるのです。

 

反対に「彼なら幸せにしてくれるから安心だね」などと言われると、背徳感は覚えません。

安定感があって包容力を持つ男性は、結婚生活を送るパートナーとして適正が高いものの、背徳感を感じる対象ではないのです。

 

ではどのように背徳感を利用すればいいのでしょう。

生真面目に生きてきた女性ほど冒険を知りません。

男性側が上手くエスコートして、ちょっと社会的に良くないことだったり、そういったリスキーなことを一緒に楽しみましょう。

最初は抵抗感がある女性も、初体験の連続に気分が高揚してくるはず。

もしそのタイミングで周囲の人間が「そんな危険な男性なら気を付けた方がいいんじゃない?」と助言すれば、さらに二人の関係はヒートアップ。

 

ただし、こういったやり方は劇薬みたいなものですので長くは続きません。

短期的に相手の気持ちを自分の方に向けたい男性にピッタリのやり方です。

 

背徳感を解消したいときの対処法

あまりに背徳感を覚えすぎると、それは生きづらさに繋がります。

もしあなたが今よりも背徳感を感じづらくしたいのなら、自分を許可するトレーニングをしましょう。

背徳感を覚えやすい人ほど、自責や自罰傾向が強いのは前述した通りです。

自分の作った鎖でがんじがらめにならないように、己へ優しく接するようにしましょう。

完璧主義な人ほど、自分を責めて背徳感を覚えやすいのも確か。

セルフでのコントロールが難しいと思った人は、カウンセラーやセラピストなど、心を扱うプロフェッショナルの手を借りるのも有効な手段です。

 

背徳感をテーマにした映画・小説・マンガ

これまでに背徳感をテーマにした作品は数々生み出されてきました。

映画でいえば、渡辺淳一さんの小説を実写化した『失楽園』はかなり背徳的です。

45歳で愛する女性との心中を選んだ小説家の有島武郎。

彼をモチーフにした作品は大ブームを起こしました。

映画では黒木瞳さんがヒロインを演じ、艶のある演技を披露。

役所広司さんとのラブシーンは美男美女ならではの美しさがありました。

不倫をテーマに扱っていますが、凡百の不倫劇のように安っぽくならなかったのは、野暮ったくない俳優や女優陣が起用されたからでしょう。

「キャスティングの妙」というやつです。

興味深いのは『失楽園』の映画を観覧にしに足を運んだ多くが女性だったという事実です。

東映の社長だった岡田茂氏によれば、「客層の7割前後は女性だった」とのこと。

30代以上の主婦たちが、友人知人を引き連れて映画館に足を運びました。

 

日本人は昔から不倫や心中をテーマにした作品が大好きで、古くは近松門左衛門が作った人形浄瑠璃の頃から存在します。

日本を代表する映画監督の溝口健二氏は、近松門左衛門の『大経師昔暦』を下敷きに『近松物語』という背徳感と品位を併せ持つ傑作映画を残しています。

 

小説では文豪、川端康成の『片腕』を忘れてはいけません。

川端康成といえば『雪国』『伊豆の踊子』などが有名なノーベル賞作家。

しかし、背徳的で官能感あふれる作品も残しているのです。

文芸評論家の川嶋至氏によれば、川端康成は「女体嗜好者」とのこと。

端的にいうとフェティシズムの度合いが強い変態と表現しているのですが、性行為ではなく女性の部位に興奮するタイプだと分類しているのです。

谷崎潤一郎とはまた異なるアプローチの仕方で背徳というテーマに挑んでいます。

多くの背徳的な作品では、男女のまぐわいを中心に描かれています。

しかし『片腕』に関しては、少女が「片腕を一晩お貸ししてもいいわ」と、自らの片腕を取り外し男性に渡すシーンからスタート。

片腕を持ち帰った男性は、自身の片腕を取り外して少女の片腕と付け替えるなど、かなり際どい描写が続きます。

川端ならではの抒情的で上品なテイストによって、単なる「ぶっとんだ作品」とはならずにシュール・レアリズムの名作として今も色あせない輝きを放っています。

 

マンガでいえば、喜国雅彦さんの『月光の囁き』が背徳感満載。

喜国さんといえばギャグ漫画をたくさん執筆していますが、この作品はフェティシズムに主眼を置いた異色作といえます。

青春物語なのですが、谷崎潤一郎のような耽美的マゾヒズムを多分に含んだ作品です。

谷崎潤一郎の作品で『月の囁き』という背徳的な作品があるので、それを意識して作ったのは間違いないでしょう。

普通の道を踏み外してアブローマルな世界に入り込んでいく日高拓也と北原紗月の二人は、背徳的行為の虜になります。

マゾヒズムを突き詰めていくと死に近付くといわれていますが、それを真正面から描いた際どい場面もあります。

 

3つの作品を例を挙げましたが、日本人は内向的な人間がマジョリティー。

外交的よりも内向的が多い、陽気な人よりも陰気な人が多いということは、背徳というテーマに挑むクリエイターも少なくないということでしょう。

最近では不倫自体が強いタブーとなり、有名タレントや政治家なども不倫をしたことで吊るし上げになる時代となりました。

こういった価値観になればなるほど、作品の中で不倫を取り上げやすくなります。「やっちゃダメだよ」と告げられるほど、人はその行為をやりたくなるようにできています。

 

まとめ

背徳感

  • 背徳感の意味は「道徳や倫理に反すること」である
  • 背徳感と罪悪感は似ているもののイコールではない
  • 男性と女性が背徳感を覚えるポイントは少し異なる
  • 背徳感を覚えづらくするには、自分への許可が大切
  • 背徳的なテーマの映画、小説、マンガは数多く存在する

となります。

 

背徳感は、あなたがこれまでに自覚できなかった無意識の問題が顕在化しているかもしれません。

新たな気付きを得られれば人は成長を遂げられます。

背徳感をしっかりと分析して、さらなる向上を目指しましょう。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 『雫』を名前に使いたいならココを見て!由来や意味を徹底解説!

  3. 主婦に人気!目的別のおすすめ趣味一覧

  4. 関東・関西の平日おすすめデートスポット

  5. 有名人の夢が暗示する夢占いの意味とは?

  6. 彼と喧嘩したときの仲直り方法3選!別れを回避するテクを解説!

  7. 財布をなくす夢にヒヤリ。夢の本当の意味を知りたい!

  8. シャチの夢が暗示する夢占いの意味