親が死ぬ夢!夢占いが暗示する意味は?

親はあなたより早くこの世に生を受けているわけですから、先に亡くなる可能性が高いです。

今は健在でもいつかは亡くなる存在の親。

しかし本音は「ずっと生きていてほしい」と思うものなのではないでしょうか。

そう願っているのに、夢で親が亡くなってしまったらショックですよね。

もし夢の中であなたの親が亡くなったとしたら、夢占い的にどんな意味を持つのでしょう?

父親や母親、そして亡くなり方に分けて解説していきます。

またすでに亡くなっている親が、夢の中で生き返るという内容の夢についても説明します。

 

親が死ぬ夢を見やすいときのあなたの心理状態

親が死ぬ夢は、夢占いで吉夢と言われています。

親に何でもやってもらえる自由は確かに楽。

しかしいずれは独立して、自分の足で踏み出さねばなりません。

「自立したい」と本気で考えている時期になると、繰り返し親が死ぬ夢を見るようになります。

「自分は一人でも生きていける」という自信が付いてきたのかもしれないですね。

 

パラサイトシングルという言葉が広まり、自立できていない成人が増えました。

やはり自分の人生をデザインする上で実家や親からの独立は必須。

あなたは自分の力のみで生き抜く覚悟ができたのかもしれないですね。

実家からの独立を寂しがる親もいますが、本心では喜んでいるはずです。

子供の独立は、寂しさと嬉しさが混ざりあう者なのです。

親が亡くなる夢を見たあなたは今、心理的にもかなり充実していると言えるでしょう。

 

死ぬ人でわかる夢占いが暗示する意味

夢の中に誰が出てきて、どういった亡くなり方をするかによって、夢占いが暗示する意味は異なります。

  • 父親が死ぬ夢
  • 母親が死ぬ夢
  • 両親の双方が亡くなる夢

上記の3種類について、夢占いでの解釈をお伝えます。

 

父親が死ぬ夢

父親が亡くなる夢は、父からの卒業を意味します。

最近では共働きがスタンダートになりましたが、かつて父親は社会に出てお金を稼いでくる役割を持っていました。

一家の大黒柱であったり、屋台骨を支える存在だったのです。

夢の中でとはいえ父親が死ぬということは、あなたが自身の手で稼げるようになりつつあることを夢占いで意味します。

 

父親は母親ほど近い位置にいないことも多いでしょう。

しかし一定の距離感で、あなたのことをずっと見守っていてくれていたはずです。

あなたが困った時には、それとなく手を差し伸べたり道しるべにもなってくれたでしょう。

しかし父親も老いていき現役を退く時期がきます。

今度はあなたが父親になり、誰かを庇護する番かもしれません。

もし親元を離れても、父親と疎遠になるわけではありません。

また困り事に遭遇したり、悩んだ際は気軽に相談してみましょう。

経験豊富な人生の先輩として、為になるアドバイスをくれますよ。

 

母親が死ぬ夢

誰もが母親の胎内に十ヵ月ほど入り、その後に生まれてくるわけですから、その結びつきはかなり強いもの。

母親が死んでしまう夢を見た時には多くの人が大きなショックを受けます。

しかし正夢になるわけではないので、心配する必要はありません。

母親が亡くなる夢は、あなたが今人間関係で悩んでいることを夢占いでは表します。

学校や仕事など、新しい場所に所属することになると必ず対人関係の悩みが生まれます。

『嫌われる勇気』でその名が知れ渡った精神科医のアドラーは「人の悩みの大半は人間関係である」と断言しました。

それほど人とのコミュニケーションは我々を悩ますものなのです。

「全員から愛されたい」「嫌われたくない」と考える人ほど、人との関係で悩みやすくなります。

 

味方になる人もいれば敵になる人もいるのが、対人関係でしょう。

そして、ほとんどの人は敵や味方どちらでもありません。

敵だと思った人が味方になることもあるでしょうし、世の中はグレーゾーンでできています。

 

本当に信頼できる人は数人いれば問題ありません。

それは家族、恋人、親友といった間柄になるはずです。

あなたのことを心底、理解してくれる人がいるだけで生きやすくなります。

 

真面目な人ほど、出会う人間に期待してしまう傾向が強いでしょう。

しかし相手は違う価値観を持っているので、全てが上手くいくとは限りません。

「波長が合えばラッキー!」くらいのスタンスでいると楽に生きられます。

あなたが成熟して、人間関係で悩まなくなれば母親が亡くなる夢も自然と見なくなるでしょう。

 

両親が死ぬ夢

父親と母親の二人ともが死んでしまうなんて、夢とはいえ衝撃を受けるでしょう。

しかし夢占いでは両親が亡くなる夢を吉夢とされています。

父親と母親という二本の柱が無くなってもあなたは一人で生きていける力が身についている、ということなのかもしれません。

 

両親が死ぬ夢は吉夢ですが、一点だけ注意してほしいことがあります。

夢から覚めた直後に泣いてはいけません。

涙を流してしまうと、吉夢ではなくなる可能性が高くなります。

愛する両親が亡くなる夢を見て、泣きたくなる気持ちは分かりますが「これは良いことが起こる前兆だ!」と、すぐ考えを楽しい方に持っていきましょう。

涙しなければ、両親が死ぬ夢を見た後にはあなたに幸運が起こるはずです。

 

親が死ぬときの状況でわかる夢占いが暗示する意味

親が死ぬ夢は、あなたの親が夢の中でどういった亡くなり方をするのかによって意味が変わります。

  • 病気
  • 事故
  • 災害
  • 自殺
  • 殺人

上記の5つに分けて解説していきましょう。

 

病気

親が病気になる夢は、夢占いであまり良い意味を持つとされていません

あなたの運気が下がっている時に見る夢です。

もしかしたら今後、あなたの親との関係が悪化する可能性もあります。

 

親が何らかの隠し事をしており、今まで隠されてきたことが明らかになり、あなたがショックを受けるかもしれません。

あなただけでなく親の運気も下がっている可能性が高いです。

もし実家と疎遠になっている場合は、電話をかけたり足を運ぶなどしてこれまでよりも密にコミュニケーションを図りましょう。

それによって親の方から「実は…」と打ち明けてくるかもしれません。

思わぬカミングアウトがあっても、動揺しないようにしてくださいね。

親も完璧ではありません。

子供の立場からすると「しっかりしてよ」と要求したくなる気持ちは分かります。

しかし親には親の立場と事情があり、そうせざるをえなかったのかも?

あなたが親を責め立てず許すことで、運気の下がりを最小限に食い止められるかもしれないですよ。

 

事故

親が事故に遭遇する夢は、あなたの罪悪感に関わっていると夢占いでは解釈されます。

親への愛情が深い人ほど「あんなことをして傷つけてしまった」「ひどいことを言ってしまった」などと、罪の意識を抱いているものです。

そういった後ろめたさが、親の事故という夢を見させるのです。

もし機会があれば、直接伝えに行きましょう。

ほとんどの場合は気にしているのはあなたの方だけで、親からすれば「そんなこと気にしなくて大丈夫」と笑顔で返してくれます。

勇気がいるかもしれませんが行動に移すことで、長年抱え続けたわだかまりから解放されると思えれば、伝える価値はあるでしょう。

親がたくさんの施しをしてくれたほど、強い罪悪感を覚えやすいようです。

ずっと一人で抱え込み続けると、頻繁に親が事故に遭う夢を見るかもしれません。

それが負担になるのなら、時間を設けてもらい話してみましょう。

 

災害

災害で両親が死ぬ夢は、どちらかといえば吉夢と夢占いでは解釈できます。

一時的に大変なことが起きるかもしれませんが、今のあなたにはその困難を乗り切る力が備わっています。

これまでに解決できなかった大きな問題も、現在のあなたであればちょちょいのちょいかもしれません。

己の力を信じましょう。

あなたのポテンシャルがこれまで発揮されていなかっただけ。

能力を100%出せるようになったあなたは、何も怖がる必要がないほど全能感を覚えるはずです。

ただし謙虚さはいつも忘れないようにしましょう。

調子に乗りすぎると、足元をすくわれるのが世の常なのです。

 

自殺

親の自殺はできれば想像したくない状況ですよね。

両親が自殺していたなんて夢は、トラウマレベルになりそうな話です。

しかし夢占いでは、親が自殺する夢は吉夢とされています。

ポイントは夢の中であなたがどのような感情を出していたか。

悲しみの感情がたくさん出ていれば出ているほど、現実で良いことが起きやすいのです。

夢の中であなたが号泣していれば、それだけ幸運な出来事が飛び込んでくるでしょう。

ショッキングすぎる内容ですが、正夢にはならないのでご安心ください。

この夢を見た時は、攻めのスタンスを忘れないようにしましょう。

守りに入っていると、チャンスが到来していたのに見過ごしかねません。

「近々やってくるチャンスはどれだろう?」とワクワク感を覚えながら、毎日過ごすといいでしょう。

 

殺人

親が殺される夢なんて見ると、体中に汗を浮かべながら起きるかもしれないですね。

しかしこれも夢占い的にいえば、吉夢とされます。

この手の夢を見るのは、若い世代の人達。

独立を志す人ほど、親が殺される夢を見がちです。

 

過干渉な母親に育てられた人は、独立のタイミングを逃しやすくなります。

せっかく決意を固めて一歩踏み出そうとしたのにもかかわらず「あなたにはまだ早いわ」「お母さん、あなたがいなくなると寂しいわ…」などと操作をしようとしてきます。

ここで親の鎖を断ち切れる強さがあればいいのですが、優しかったり依存心が強すぎる人は母親の呪縛から逃れるパワーを持っていません。

そのような環境で抑圧された願望が、夢の中で顕在化し親が殺される夢を見ることがあります。

この夢を見たらチャンスと捉えて行動に移しましょう。

行動力がある人ほど、人生を充実させられます。

 

反対にずっと同じ環境にとどまっている人は、同じステージにい続けて年齢ばかりを重ねていきます。

「両親との距離が近すぎて、一人前の大人になれていない」と自覚がある人ほど、親が殺された夢を見たら即行動といきたいところですね。

自立は勢いがある時期の方がしやすくなります。

老いて親にパラサイトし始めると、あなたの運気自体が低調になるでしょう。

親を本当に安心させたいのなら、あなたが自活できる力を獲得することです。

親が殺人事件に遭遇する夢は、そのことを教えてくれているのです。

 

自分が親の葬式に出る夢が暗示する夢占いの意味

親の葬儀にあなたが出ている夢を見ることがあります。

夢占いで親の葬式に出ている夢は、親から自立する時期が来ていることを表しているとされます

すでにあなたが親の援助を受けなくても生きていける人間になったタイミングで見る夢です。

 

葬式がどのように行われていたのかにも注目しましょう。

もし小規模でひっそりした葬儀ではなく、豪華なものであれば良好に自立できることを表しています。

もし親が高齢であったり闘病中であるのなら、近い将来、現実で訪れることを夢の中で先に体験していることになります。

 

人の心には防衛機能が備わっています。

現実に両親が亡くなることであなたがショックを受けすぎないようにと、先に夢の中で親の葬式を体験させてくれているのかもしれません。

 

既に死んだ親が生き返る夢が暗示する夢占いの意味

すでに亡くなっている親が、夢の中で生き返ることがあります。

死んだ親が夢に出てくる際、あなたは心理的に支えを欲しています

現実ではフォローする人がいなかったり、孤独を感じていたりするのでしょう。

しかし我慢強いあなたはそれを言い出さずに、たった一人で懸命に頑張っているのかもしれません。

今のあなたは、メンターのようにあなたを導いてくれる人の登場を心底望んでいるはずです。

依存心が強まると、亡くなった親が夢の中で復活します。

 

もし夢に出てきた親が怒りの表情を浮かべていたら「人に頼らず自力で解決しなさい!」というメッセージに夢占いで解釈できます。

厳しく感じるかもしれませんが、角度を変えると「あなたには自分で解決する力がすでに備わっているはず!」という励ましも含んでいます。

頼れる人が近くにいるうちは、成長することは難しいでしょう。

「もう誰にも頼られない。自分で何とかしないと」と思えた瞬間、それまで発揮されなかった能力が開花することもよくあります。

依存心、依頼心を捨てることで親が死ぬ夢を見なくなります。

 

まとめ

夢占いで親が亡くなる夢のほとんどが吉夢で、自立に関与しています。

しかし

  • 病気で亡くなる夢
  • 災害で亡くなる夢

は運気の低下や、近々困難なことが起こる可能性の示唆となりますので注意が必要です。

 

またすでに亡くなっている親が夢の中で生き返り、怒りの表情を浮かべていたら、あなたを叱咤激励している意味となります。

親が死ぬ夢は、己を過小評価して依存心が強まっている時に見やすいのも確か。

新たな自分に出会うためにも、自立すべきタイミングで独り立ちを決意しましょう。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 婚活の40代での成功方法は?出会うコツを知って勝ち組女性になろう

  3. 道に迷う夢!夢占いで見るあなたの心理

  4. 昼間のデートはなにをすべき?お昼から楽しめるデートスポットを紹介!

  5. カエルの夢!様子や状況で分析する夢占い

  6. 海の夢が暗示する夢占いの意味をチェック!

  7. 寝ている間も夢の中で走る私…走る夢は夢占いで何を示しているの?

  8. 元カノの夢が暗示する心理と夢占いの意味