歯が砕ける夢が暗示する夢占いの意味とは?

歯が砕ける夢を見て飛び起きた人もいるかもしれません。

鏡を見て実際には歯が残っていても、とてもショックな夢で夢占いの結果が気になりますよね。

 

歯が砕ける夢は良い意味ではありませんが、夢には警告の意味もあるため、夢の意味を知ることで早めに対処することができます。

歯が砕ける夢を見るときの心理状態と、夢の意味を歯の場所や砕けたときの状態別に紹介します。

 

歯が砕ける夢を見る時のあなたの心理状態

歯が砕ける夢は不安やストレスを示しています

体や心は弱っているのに、本人に自覚がない時に体からのヘルプサインとして見ることが多い夢です。

具体的には次のような時に見やすい夢です。

  • 仕事が忙しすぎる
  • 睡眠時間が短いなど、肉体的に辛い
  • 精神的に余裕がない
  • 仕事や家庭でストレスが多い

 

歯が砕ける夢は予知や暗示というよりも、実際に体や心が疲れている時に体が警告している場合がほとんどです。

歯が砕ける夢を見た場合、すぐにでも対処する必要があります。

また、夢占いにおいて歯はモチベーションやパワーの象徴でもあります。状況や夢からの印象に合わせて判断してください。

 

歯が砕ける場所・特徴別!夢占いが暗示する意味とは?

歯が砕けてしまう夢には、歯の種類や特徴によって違う意味があります。詳しく見ていきましょう。

 

前歯

前歯は他人からよく見える歯です。そのため、夢占いでは前歯は他人からの評価を意味しています。

前歯が砕ける夢は他人からの評価を気にしすぎていて、大きなストレスがかかっているという夢です。

  • 他人の前でキャラを作りすぎている
  • 良く見せようと無理をしている
  • 見栄を張っている

このようなことをしていませんか?

自分では「他人から良い評価を得られるのなら、努力も必要」と感じているかもしれません。

しかし、歯が砕ける夢を見るほど、あなたの心が助けを求めています。

 

他人から高く評価されることに喜びを感じているかもしれません。

しかし、自分がどうしたいのか、自分はどう評価するのか、を考えて他人を気にしない生き方を選ぶ勇気も大切です。

 

奥歯

奥歯が砕ける夢は家族や身内、親しい友人などとの人間関係のトラブルを意味しています。

奥歯は歯の中でも最も見づらい場所です。

外側からは見えにくい上に虫歯などのトラブルが起きやすく、気付いた時には大変なことになっている場合も多い歯と言えます。

 

奥歯のトラブルと同様に、家庭内のトラブルは家族以外からは気付かれにくいです。

さらに家という精神的な拠り所でトラブルが起きてしまい、気が休まる場所がなくなる深刻な状況です。

 

他にも、親しい友人とのトラブルは精神的に大きなダメージとなり、なかなか修復できない場合もあります。

奥歯が砕ける夢を見たあなたは、誰にも相談できない大きなストレスを抱えきれなくなっていませんか。

 

ストレスの元となっている人と物理的に距離を置いたりして休まる時間を取るようにしてください。

 

犬歯

噛み切る際などに活躍し大きな力を持った犬歯は、夢占いでは気力ややる気を意味します。

犬歯が砕けてしまう夢は、ストレスや疲れでやる気がなくなってしまったという夢です。

 

一番鋭い歯が砕けてしまうほどの大きなストレスや疲れです。

そのうち改善するとは思わず、しっかりと休息をとって心も体も元気になることが大切です。

 

また、犬歯は攻撃性という意味もあります。

夢全体の印象が良いものなら、攻撃性がなくなって穏やかだという意味に捉えられることも可能です。

あなたが敵対していた人や、対処しなくてはいけないと思っていたことが解消されて安心する夢です。歯が砕けた夢ですが、ショックを受ける必要はありませんよ。

 

虫歯のある歯

虫歯が砕ける夢は、良い夢です。

 

夢占いでは虫歯は精神状態や体調が悪いことを意味しています。

その歯が砕けるというのはストレスの原因がなくなって精神状態や体調が良くなっていることを示しています

もし、「今は心も体もヘトヘトだ」と感じている時に見たのなら、今後は状態が良くなっていくので、最後のひと踏ん張りでがんばってみてください。

 

また、虫歯は恐怖心などの象徴でもあります。

この場合も恐怖心が砕けることになるので、良い夢です。

何かのきっかけで、精神的な壁を乗り越えられる夢で、頑張りどころだと知らせてくれています

 

虫歯が砕ける夢は暗示の要素が強く、「あとちょっとだから頑張れ」というメッセージです。

つらい時かもしれませんが、前進し続けるよう努力してください。

 

さらに、実際に虫歯がある人は、虫歯が砕ける夢を見ることが多いです。

これは、虫歯の存在や治療に対しての不安を表している夢なので、治療が完了すれば見なくなりますよ。

 

詰めものをした歯

詰め物をした歯が砕けてしまう夢は、トラブルを解決できずに大きなストレスを抱えているという夢です。

 

夢占いでは、歯の詰め物は補足を意味しています。補足したのにも関わらず砕けてしまったということは、トラブルに対処をしたのに解決できなかったことを示します。

恋愛面にも仕事面にも共通して見る夢で、解決方法が分からずストレスが大きくなった時に見やすい夢です。

自分だけでは解決できなくなっているので、誰かに相談することをおすすめします。

また対処の仕方が間違っている可能性もあるので、違う方法を試してみるのもよいですね。

 

また、虫歯が砕ける夢と同様に、実際に虫歯治療をしている期間に治療に対する不安から詰め物をした歯が砕ける夢を見る場合もあります。

これは暗示などではなく、治療が完了すれば見ることはなくなります。

 

歯が砕けるパターン・状況別!夢占いが暗示する意味とは?

歯の砕け方によっても夢占いが意味するものが変わってきます。

砕けたという事実にショックを受けてしまいがちですが、状況もしっかり確認しておきましょう。

 

一本だけ砕ける場合

たくさんある歯のうち一本だけ砕ける夢は、大切な人を失うという暗示があります。

大切な歯の一本だけが大きなダメージを受けるというのは、自分にとっても大きな影響を与える人がいなくなってしまう可能性があるということです。

 

さらに、夢占いで歯が持つ意味から考えると、事故などの予期せぬ出来事ではなく体や心の不調が原因であることを示しています。

家族や友人、恋人などの状況を確認して、無理しすぎていないのかチェックみるのがおすすめです。

また、いざという時に周囲の人の気持ちに寄り添えるよう、自分の気持ちにも余裕を持っておきたいですね。

 

ボロボロと砕ける場合

歯がボロボロと砕ける夢は、ストレスがとても大きくなっていることを示しています

実際に歯がボロボロになった時と同じくらいのストレスを抱えているのにも関わらず、本人があまり気にしていない場合に、心や体の悲鳴が夢となって表れているのです。

 

歯がボロボロになる夢を見るほど大きなストレスは、健康にも大きく影響します。

ストレスや疲れのせいで大きな病気へと発展してしまう可能性もあるので、早めに対処してストレスの原因を取り除くように工夫してください。

 

また、歯がボロボロに砕ける夢には、自分が進むべき道が間違っていることを暗示している場合もあります。

現在進めている計画を見直したり、まったく違うことにチャレンジするなどして、より自分に合った道を探してください。

そうすることでストレスを減らせる場合もあります。

 

もし、歯がボロボロに砕ける夢でも明るく良い印象を持ったのなら、ストレスや不安がボロボロに砕けるという意味も考えられます。

壁にぶち当たっていたけれど、壁が砕けるようにして乗り越えられたり、ストレスの原因となっていたものが消えたようになくなって、快適な環境になったりします。

夢の内容は不吉だったのに、朝起きてスッキリしていたのなら良い夢の可能性も大きいことを覚えておいてください。

 

全部砕ける場合

たくさんある歯が全て砕けてしまう夢は、ストレスなどが限界に近いことを示している夢です。

このような夢を見る時は、疲れがたまっており、寝ている時に実際に歯を食いしばっていたり、歯ぎしりしたりしている人も多いです。

忙しすぎたりストレスが大きくなったりと、毎日我慢ばかりして生活していませんか?

体は「もう耐えられない」と言っています。

しっかり休息をとって、現在の環境から少し離れるなど、体と心を守る行動をしてください。

 

食事をしている時に歯が砕ける夢が暗示する夢占いの意味

食事をしている時に歯が砕ける夢は、計画の無理や失敗を示しています。

夢占いでは食べるという行為には次のような意味があります。

  • エネルギーが足りない
  • 知りたい・欲しいという気持ち

食事中に歯が砕ける夢は食事に失敗する夢なので、「知りたい・欲しい」という気持ちがあるのに達成できないという意味になります。

計画をしていて、それに向かって努力をしている時に食事中に歯が砕ける夢を見たのなら、その計画は練り直すことをおすすめします。

そのまま進めると、失敗により損失が出て、ストレスがかかったり健康を害する出来事が起こる可能性もあります。

 

他にも、硬いものを食べている時に歯が砕ける夢を見る人もいます。

この夢は不審に思う人は少ないのですが、注意が必要だということを覚えておいてください。

硬いものは難しいチャレンジを意味しており、それが失敗するという暗示です。

難しいことは承知の上で「失敗してもいい」と思っているかもしれませんが、せっかく夢が教えてくれているのですから、一度立ち止まって計画を見直してみるのが良いですね。

 

歯磨きをしている時に歯が砕ける夢が暗示する夢占いの意味

歯磨きをしている時に歯が砕ける夢は、不規則な生活などによって健康が損なわれるという夢です。

夢占いでは歯磨きには良い意味も悪い意味もありますが、基本的には運気をあげるための行動と捉えられています。

その後に歯が砕けるという夢なので、運気をあげるための行動が失敗に終わり、心や体の健康に大きな害をおよぼしたという夢です。

歯磨きは自分の健康を守る行動の代表例と言えますが、それが失敗しています。

不規則な生活など健康的でないことを自らしているという暗示です。

 

また、口に関する夢なので行動だけでなく発言などの言動による影響が大きいという意味で

  • 言いふらしてしまう
  • 嘘をつく
  • 自分勝手な言動

などが原因の人間関係のトラブルを示している場合もあります。

 

歯磨き中に歯が砕ける夢を見たら、今後の言動には慎重になり、自分にも周りの人にもストレスにならないような生活を心がけてください。

 

まとめ 歯が砕ける夢は警告の暗示!身体やストレスに目を向けよう

歯が砕ける夢には次のような特徴があります。

  • 不安やストレスの表れ
  • 本人は不安やストレスを自覚していないときに見やすい

 

夢の中で砕けた歯の特徴によって、次のような意味があります。

  • 前歯が砕けた夢は、他人からの評価を気にしすぎているという意味
  • 奥歯が砕けた夢は、家族などの身内トラブルに疲れているという意味
  • 虫歯が砕けた夢は、疲れやストレス、体調悪化が改善する夢
  • 詰め物をした歯が砕ける夢は、トラブルに対応したが解決できないという夢

 

歯が砕けた時の状態ごとに次のような意味があります。

  • 一本だけ歯が砕ける夢は、大切な人を失うという夢
  • 歯がボロボロに砕ける夢が暗い印象だったら、自分の計画が間違った方向に進んでいるという夢
  • 歯がボロボロに砕ける夢が良い印象だったら、ストレスや不安がなくなる夢
  • 歯が全部砕ける夢は、ストレスや疲れが限界近くまで溜まっているという夢
  • 食事をしている時に歯が砕ける夢は、計画の失敗を暗示
  • 硬いものを食べて歯が砕ける夢は、計画が難しすぎて失敗するという意味
  • 歯磨きをしている時に歯が砕ける夢は、生活習慣が乱れて不健康になる夢か、自分の言動が理由で人間関係のトラブルになるという暗示

歯が砕ける夢はストレスや疲れが大きく、健康に害を及ぼす可能性があるという体からの警告です。

ほとんどの場合で悪い意味なので、休息をしっかりとるなどして体と心を休めるようにしてください。

また歯が砕けた状況によって様々な暗示の意味があります。

いろいろな対処方法を試せる場合もあるので、計画を見直したり、自分の言動に気をつけたりするだけでもストレスが減らせるので、積極的に試してみてください。

 

夢は警告の意味が強いので、歯が砕ける夢を見たら心と体を休めるなど、早めに対処してくださいね。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 一人になりたい心理とおすすめの過ごし方

  3. 片思いを両想いにする方法♡告白のタイミングや辛い時の乗り越え方まで

  4. 気温13度の服装!男女別おすすめコーデ

  5. 片思いに効く心理テストはこれ!彼の心をつかむ恋愛テクニックも紹介

  6. 離婚の夢が暗示する夢占いの意味を診断

  7. 象の夢が暗示する夢占いの意味を診断

  8. 個性が光る!珍しい赤ちゃんの名前一覧