ニコイチの意味や使い方について知りたい

「ニコイチ修理」「ニコイチ整備」という言葉を見たことはありますか?

最近若者間で流行っている言葉ですが、「ニコイチ」という言葉や概念自体は古くから存在しています。

今回は「ニコイチ」の正しい意味や使い方について解説します。

 

ニコイチの意味は大きく分けて3つ

言葉とは時代によって意味や用いられ方が変わるものです。

あるいは新しく意味が追加されたりすることもあります。

例えば漢字はその最たる例であり、日本に伝わってからは中国では用いられていないような漢字というのは沢山あります。

 

「ニコイチ」に関しても同じであり、本来の意味の「ニコイチ」とは別の意味の「ニコイチ」という言葉が生まれています。

現代において「ニコイチ」は大きく分けて3つの意味があります。

  • 本来の意味である”2個で1個”の「ニコイチ」
  • 不動産業界で用いられる”複数の住宅が一つの建物”という「ニコイチ」
  • 若者言葉である”2人で1人”の「ニコイチ」

今回はそれぞれの意味、そして使い方などについて徹底的に解説していきます。

 

本来の意味でのニコイチ

 

まずは本来の意味での「ニコイチ」について解説します。

本来「ニコイチ」という言葉は”2個で1個”という語源の通り、2つの物で1つの物を作り出したり、2つの物を合わせて1つの物にしたりといった意味があります。

 

例えば「ニコイチ修理・整備」という言葉があります。

ボロボロになった2つの兵器から無事なパーツを抜き取って1つの使える兵器に整備・修理する、という意味の言葉です。

 

ゲームで「ニコイチ修理」が行われるタイトルに「Fallout3」というゲームがあります。

ポストアポカリプス(世紀末)な世界観でサバイバルをするという名作ゲームで、拾った銃などには耐久値というものがあり、同じ武器を使うことで修理することができます。

 

同じ物であれば当然使われているパーツも同じ物ですから、”使えなくなった2個の同じ物からそれぞれ使える部分を取って1つの物にする”というのは、リサイクルするという節約技術だとも言えるでしょう。

2つだけというわけではなく、3つ使って1つの物や5つ使って2つの物などのパターンもありますが、基本的に全部まとめて「ニコイチ」です。

 

身近ところでは車が例としてあげられます。

状態が悪い中古車などでは、車そのものではなく使えるパーツだけが買い取られる事があります。

そこで買い取られたパーツは修理用として売りに出されます。

これも「ニコイチ」と言えるでしょう。

 

類義語

この場合の「ニコイチ」の類義語を紹介しましょう。

”二個で一つ”という字ではありますが、基本的には”2つの物を1つにしている”ということから「統合」や「一体化」というのが「ニコイチ」の類義語と言えるでしょう。

 

また「共食い整備」というのもある意味同じ意味の言葉だと言えます。

こちらの場合はリサイクル的な意味のある「ニコイチ」とは異なり、”パーツが無いためまだ使えるものを解体してパーツとして使う”というものです。

物資やパーツの供給に余裕がない状態の苦肉の策であり、節約どころか使える物を減らしてしまっているという問題のある整備方法です。

 

ちなみに我が国の自衛隊、海上自衛隊では比較的短いサイクルで艦船の建造・解体が行われています。

基本的にこれは「共食い整備」や「ニコイチ」とは違い、技術の蓄積や維持を目的として行われいるため、まだ使えるものを解体しているからといって「共食い整備」をしているということにはなりません。

 

車やバイクにおいても同様で、生産が終了しているパーツを使用している中古車から需要の高いパーツを取り出すこともあります。

 

「ニコイチ」と「共食い整備」で決定的に違うのは、前者はあくまでリサイクルの一環で行われる行為であり、後者は余裕がない状態に行われる行為であるという事。

 

使い方・例文

「ニコイチ」という言葉を使用する例としては

  • 「故障した車やバイクをニコイチ修理で動くようにした」
  • 「1つの商品の価格で2つのニコイチセットになった商品がお得に買えた」

といった感じで使います。

 

不動産・在宅用語のニコイチ

次に不動産業界で用いられる「ニコイチ」について解説しましょう。

こちらは不動産業界における専門用語のようなものです。

不動産業界における「ニコイチ」とは”二戸一住宅”の事です。

”複数の住宅が1つの建物として売られている”という意味や、”二世帯住宅”の事を指します。

わかりやすく言えば、「古い長屋」や「一軒家が同じ土地に2つある場合」などが挙げられます。

ただし、アパートやマンションは複数の部屋がある「1つの住宅」のため「二戸一住宅」には当てはまらず、どちらかと言えば集合住宅という呼び方をします。

 

こちらも本来の意味での「ニコイチ」と同様に、住宅が2つ限定というわけではなく3つの住宅が1セットでも「ニコイチ」と呼べます。

 

また、アパートやマンションなどは「ニコイチ」ではなく集合住宅であると言いましたが、あくまでそれは「二戸一住宅」ではないというだけであって、マンションに対して「ニコイチ」という言葉を使う場合はあります。

それは「二戸一基」という意味です。

2つの住宅に対して1基のエレベーター・階段があるという意味で使われ、「ニコイチのエレベーター」や「ニコイチ階段」と呼ばれたりします。

 

類義語

この場合の類義語であれば、「複合施設」「複合住宅」が当てはまるでしょうか。

不動産業界の専門用語ですので、一般的に使う機会はないとは思いますが、知っておくに越したことはありません。

 

また、実際に賃貸物件を利用する際に「ニコイチ物件」が選択肢にある事もあります。

そのような時に「こういう物件の事をニコイチって言うんだよね」と豆知識として自慢できるかもしれません。

 

使い方・例文

不動産用語である「ニコイチ」の例文としては

  • 「ニコイチ物件が売られている」
  • 「ニコイチ物件の片方を借りるつもり」

といった使い方になるでしょう。

 

専門用語を使って説明するよりは「二世帯住宅が売られている」や「二世帯住宅を借りるつもり」と最初から言っておいた方がいいでしょう。

 

若者言葉のニコイチ(友達編)

最近になって若者間で使われるようになった「ニコイチ」。

この場合は「二娘一」という呼び方になるのでしょう。

”2人で1人”という意味で「とても仲がいい親友のような関係である」という意味で用いられます。

 

本来の意味とは異なり、違う意味として使われている言葉というのは数え切れないほど沢山あります。

若者だけでなく中年層以降でも使っている「やばい」なども同じようなものです。

本来であれば「やばい」とは”危険”や”危ない”という意味で、怪我をしたり事故を目撃したりして「やばいやばい!」と危険を感じる際に用いる言葉です。

しかし今では「やばい」という言葉は、単純に驚いたり、焦る気持ちを表す際にも用いられます。

例えば芸能人や好きな人に会えた時に「やばい」と言ったり、美味しいものを食べて「やばいくらい美味しい」という用いられ方もします。

 

「最近の若者は言葉が乱れている」という人が居ますが、言葉の乱れというものは時代の変化の象徴でもあります。

「やばい」と同様に「ニコイチ」に新しい意味が増えたりするのは時代の流れとして自然な事なのです。

役不足と力不足の意味が混同されたり、雰囲気を「ふんいき」と読んだりというのも、言葉が変化する一環なのでしょう。

 

一度定着したものは中々覆りません。

なにかある度に「それ間違ってるよ」というよりは、受け入れて慣れてしまった方が楽です。

何より変にこだわって拗らせてしまえばもはやそれは時代に置いていかれた老害に過ぎず、そういった人が実際に歳をとって口にするのが「最近の若者は~」という言葉なのでしょう。

 

若者言葉の「ニコイチ」の意味としては上記の通り「仲良しの関係」であり、そしてその仲良しだって普通に言葉として使えます。

「俺達ってニコイチだよな」というのはつまり「俺達って仲良しだよな」と言ってるようなもので、別に言葉として仲良しの方を使っても何ら問題はありません。

いつの時代でも同じ意味の今風の言葉というものは生まれるものです。

 

類義語

若者言葉の「ニコイチ」の類義語は「親友」「仲良し」「マブダチ」「相棒」「兄弟(盃を交わした兄弟という意味)」などがあるでしょう。

「マブダチ」というのは古い言葉です。

言ってしまえば「ナウなヤングにバカウケ」とか、そういった類の死語に近いでしょう。

その「マブダチ」の最新版が「ニコイチ」だと言えるかもしれません。

 

上記でも例を出したように、「マブダチ」とは「マブ(本物の)」「ダチ(友達)」という言葉であり、「親友」という意味になります。

では「マブダチ」という言葉と「親友」という言葉にどんな違いがあるのかというと、別にありません。

「マブダチ」は「親友」という意味であり、「親友」は「マブダチ」という意味であるという事です。

では、なぜ「親友」ではなく「マブダチ」という言葉が使われたのか?

それはその言葉が当時の流行りで今風の言葉であったからに過ぎません。

 

「インスタ映え」やら「バズる」と言った言葉と同じように、ただ単にそういった時代の流行りの言葉に”なぜ”という疑問を持つのは無駄な事なのかも知れません。

 

使い方・例文

使い方としては

  • 「俺達ってニコイチだよな」
  • 「あの子達ってニコイチだよね」

といった使い方で問題は無いでしょう。

 

「仲良し」「親友」「友達」という言葉を使う際と同じ使い方であれば問題ありません。

相手に対して「俺とお前は2人で1人だ」という信頼を寄せる言葉として用いると良いでしょう。

あくまでも若者言葉であって一般的に使う言葉ではないので、その言葉の意味を知らない人に使ってしまった場合は嫌われてしまう可能性があります。

使う相手には気をつけましょう。

 

若者言葉のニコイチ(恋人編)

恋人に対して使う場合も「2人で1人」という意味になります。

つまりは”俺はお前が居ないと駄目なんだ”というような愛を伝える言葉として用いる事ができるでしょう。

 

特に友達と恋人間で意味が異なったりはしません。

強いて言えば感じているものが友情か愛情かの違いでしょう。

 

類義語

類義語に関しても、基本的には友情関係から愛情関係に変わっただけで同じようなものです。

「好き」「愛してる」「お前が居ないと駄目」と同じような意味を持ちます。

 

また、友達間で使う場合でも同じですが、「同じものを一緒に買った」という場合でも「ニコイチ」という言葉を用いる事があります。

この意味も含めるのであれば、類義語に「ペアルック」や「おそろい」も追加されるでしょう。

 

使い方・例文

使い方も基本的に同じです。

  • 「俺達ニコイチだよな」
  • 「俺にとってお前はニコイチだから、ずっと一緒に居たい」

というように使えるでしょう。

最も、ストレートに愛情を伝えるのであれば「好きだ」「愛してる」という言葉を使った方が誠実かつ伝わりやすいでしょう。

 

若者言葉は意味が曖昧で、その分使いやすさもあると同時に軽薄さもあります。

堅苦しすぎるのも問題ですが、きちんとした丁寧な言葉づかいはとても重要視されています。

なぜなら、言葉一つでその人に対する印象がガラッと変わってしまうからです。

「若者言葉で敬語も使わないような人の言葉」と「礼儀正しく丁寧な言葉づかいの人」のどちらの方に誠実さを感じ、信用できるかは言うまでもありません。

恋人に対しても同様で、誠実に気持ちを伝えるのであれば軽薄な態度よりは真摯な態度の方が良いでしょう。

最も、誠実も度が過ぎれば「愛が重い」と受け取られてしまうかもしれません。

 

まとめ 「ニコイチ」には様々な意味がある

以上、近年若者言葉として流行っている「ニコイチ」について徹底的に解説を行いました。

今回のまとめは以下の通りです。

  • 「ニコイチ」は本来”2つのもので1つのものを作る”という「二個一」である。
  • 不動産用語として用いられる「ニコイチ」は、長屋や二世帯住宅を示す「二戸一」である。
  • 若者言葉として用いられる「ニコイチ」は、仲良しや親友を意味する「二娘一」である。
  • 恋人に使う場合も基本的に同じ意味を持つ。
  • 言葉は時代によって変わるものであるが、若者言葉はあくまでも若者言葉、一般的な使い方では無い。

以上の点を踏まえた上で、ニコイチという言葉を使う際はその意味を理解した上で、適切な状況で使うようにしましょう。

決して一般的な使い方ではないため、社会に出て通用するかはまた別です。

関連記事

  1. ヨガで痩せる?ヨガのダイエット効果を検証

  2. 赤ちゃんの名付けで人気の古風な名前まとめ

  3. コンビニを活用!ダイエットのおすすめ食材

  4. 2月の誕生石・星座の宝石の意味とは?

  5. 1月の国内旅行!おすすめ人気観光スポット

  6. 必見!カップルにおすすめの関西旅行プラン

  7. 彼氏と別れたあとはどう過ごす?充実した時間を過ごすための方法とは

  8. 鳥の夢が暗示する夢占いの意味やメッセージ