グロい夢ほど記憶に残る、悪夢が示すあなたの今の深層心理

怖い夢を見て飛び起きる、誰でも一度は経験があるのでは?

内容は覚えていなくても、なんかいい夢を見たなぁと幸福感に包まれる幸せな夢に対して、怖い夢・悪夢などのグロい夢はその内容をしっかりと覚えていることが多いのですよね。

夢は自身の心の投影とも言われています。

グロい夢にはどんな意味があるのでしょうか?

 

グロい夢ってどんな夢?

夢の意味を探る前に、グロい夢ってどんな夢なのでしょう?

怖い夢の中でもグロテスクなもの、ホラーな感じの夢といえますね。

場所でいえば、ホラー映画に出てくるような薄気味の悪い家、洋館、学校、病院、森の中などでしょうか?

そんなところに殺人鬼や幽霊や悪霊付きの人形、ゾンビや得体のしれない化け物といったグロいものが出てきたら怖いですよね?

化け物みたいなものが出てこなくても、襲われたり殺されかけたり、高いところから突き落とされたり、それが自分の知っている人の手によるものだったら尚更怖いですよね。

自身が人を襲ったり殺めたりする夢も、一味違ったグロくて怖い夢と言えます。

このように、グロい夢には様々なシチュエーションがあります。

 

  • どうしてみる?グロい夢の原因は何?

    なぜこのような見たくもないグロい夢を見てしまうのでしょうか?

    怖いもの見たさで心霊番組やホラー映画を見た日は、その夜に怖い夢を見た、という話はよく聞きます。

    起きていた時の感情や記憶が、睡眠中も夢となって表れたパターンですね。

    グロい夢の原因を、もう少し深く掘り下げてみましょう。

    人が夢を見ているときは、脳の中の扁桃体という部分が活発に動くとされています。

    この扁桃体というのは、記憶を司る機能を持っているのですが、その記憶は不安や恐怖に関するものなのです。

    日常生活で不安やストレスを知らず知らずのうちに溜め込んでいると、それが「グロい夢」となって表れてくるのでしょう。

     

    グロい夢を見た!シーンで分かれる深層心理(殺人編)

    人によってグロい夢の内容は様々です。

    グロい夢の中で多いのが殺人シーンではないでしょうか?

    しかし殺人と一口に言っても、殺す側、殺される側、殺されるのを見ている側と様々で、それぞれに意味も違ってきます。

    いろんな殺人シーンの心理を見てみましょう。

     

    • 自分が殺される夢
    • 親や恋人に殺される夢
    • 銃などで体に穴が開く殺され方の夢
    • 自分が人を殺す夢
    • 親や恋人を殺す夢
    • 動物を殺す夢
    • 女性限定、ナイフや銃の夢

     

  • 自分が殺される夢

    自身が殺されるのですから、予知夢か何か良くないことの前触れかと考えがちですが、そうではありません。

    殺人にはリセットやり直しの意味を持っています。

    自身が殺される夢には、今抱えている問題が解決の方向にあることを表しています。

    無意識のうちに解決方法を見つけているのでしょう。

     

     

    親や恋人に殺される夢

    知っている人に殺される夢にも意味があります。

    親に殺される夢は、自身が親離れしたい、精神的にも親離れの準備ができたことを表しています。

    恋人に殺される夢は、今の関係に何かしらの変化をもたらしたい、と思っているのです。

     

  • 銃などで体に穴が開く殺され方の夢

    身体の欠損は自身のコンプレックスがあり、それに悩んでいることを示しています。

    コンプレックスを克服して自身の美意識を高めたいという思いの表れです。

    気になっている人からこのような殺され方をした場合、コンプレックスを克服して相手に認めてもらいたい、という気持ちなのでしょう。

     

    人が殺されるのを見た夢

    自分でない誰かが殺される夢、例えばそれが恋人だった場合、相手との距離を縮めたい、と思っています。

    遠距離恋愛でなかなか会えない、長く付き合いすぎて倦怠期になっている、など意思疎通が滞りがちになっているのです。

     

  • 自分が人を殺す夢

    殺人を犯すというのは、してはいけないことをするわけですから、とてもエネルギーを使います。

    そして殺人を成し遂げるのですから、気力が充実している状態、と言えます。

    何か新しいことを始めたい、始めようとしているのではありませんか?

    ある程度、成功の道筋が立っていることを示しています。

     

    親や恋人を殺す夢

    知っている人を殺す夢は、その人に対して何かしら思うことがある、ということ。

    親を殺すのは、親の庇護から抜け出したい自立心が芽生えているのです。

    恋人の場合、相手を自分に繋ぎ止めておきたい、と考えています。

    少し嫉妬と独占欲が強い状態、といえますね。

     

     

    動物を殺す夢

    狩りをしてその獲物を食べる夢は、自身の体力の低下を感じていて、無意識に栄養と睡眠を欲しています。

    少し注意が必要なのが小動物を殺す夢です。

    狩り目的でなく自分よりも弱い小さな動物を殺す夢は、精神面でも疲れていることを表しています。

    このような夢に心当たりがあるのなら、少し休養を取った方がいいかもしれませんね。

     

    女性限定、ナイフや銃の夢

    ナイフや銃というのは、男性の性器の象徴とも言われています。

    その凶器で殺される夢は、相手との関係を深めたいと思いの表れです。

    しかし、その凶器で襲われそうになる、殺されそうになるといった夢は、相手と性的な関係になることに不安を持っていることを示しています。

     

    グロい夢を見た!シーンで分かれる深層心理(その他編)

    殺人以外にもグロくて怖いシーンはたくさんありますね。

    いろいろなシーンにどんな意味があるのか紹介しましょう。

     

    • 誰かに殺されかける夢
    • 誰かに追いかけられる夢
    • 高いところから落ちる夢
    • 悪臭が立ち込めている夢
    • 怪我をしたのに血が出ない夢

     

    誰かに殺されかける夢

    「殺される」と「殺されかける」では意味が違ってきます。

    何かしら問題トラブルを抱えていることは殺される夢と同じなのですが、殺されかけるのはまだその問題の解決方法が見つかっていないことを示しています。

    または、自分が動くことで問題解決が出来るとわかっていても、今の自分の立場を変えたくないという気持ちが働いているのです。

     

    誰かに追いかけられる夢

    グロい夢、ホラーな夢に多いのが誰かから追いかけられるシチュエーションです。

     

    追いかけられているものから逃れたい、対人関係において悩みや不安がある表れと言えます。

    追いかけている人が自分のよく知っている人なら、その人から距離を置きたい、と感じているのでしょう。

    逃げ切れた場合は、解決の糸口を既に掴んでいる、というもの。

    逃げ切れなかった場合は、トラブル改善したいものの、今の状態では出来ないと思っているのです。

     

     

    高いところから落ちる夢

    この夢を見る人は、何かしら高い目標を掲げていてそれが挫折するのではないか、という不安に駆られているのです。

    このような「落ちる夢」は受験生に多いとされています。

    ただひたすらに落ちる、落ちた先が暗闇で何も見えない場合は、健康面に不調があることを表しています。

     

    悪臭が立ち込めている夢

    夢の中で不快な臭いが漂っている、場面全体がどんよりとしている夢は、健康面の低下を表しています。

    臭いがきつければきついほど、自身でも体調不良を感じているはずです。

    このような夢を見たときは、一度生活習慣を見直してみるのもいいかもしれませんね。

     

    怪我をしたのに血が出ない夢

    グロい血なんて見たくない、と思われるかもしれません。

    でも、襲われて怪我をする、ひどい事故に遭うなど、大量に血が出ていないとおかしいような状態で血が一滴も出ていないのは、むしろホラーでグロい夢です。

    このような夢は、何かしらの身体の不調を表しています。

    起きているときには気付かなかった身体の異常を夢で警告しているのかも知れません。

     

     

    グロい夢を見た!シーンで分かれる深層心理(キャラクター編)

    ゾンビに幽霊、殺人鬼、ホラー映画でお馴染みのキャラクターです。

    彼らが登場する夢はグロい夢と言っていいでしょう。

    ホラーなキャラクターにはどんな意味があるのでしょうか?

     

    • ゾンビが出る夢
    • 幽霊・悪霊が出る夢
    • 殺人鬼が出る夢
    • 不気味な人形が出てくる夢
    • 骸骨やミイラが出てくる夢

     

    ゾンビが出る夢

    ゾンビというのは自分からみた異性、男性ならば女性のこと、女性ならば男性のことになります。

    ゾンビに追いかけられるといった状態は、異性関係でのトラブルを表しています。

    性的な意味も持っていますので、恋人がいる人などは、性生活に悩みや不安を持っていることを示している場合もあります。

     

    幽霊・悪霊が出る夢

    怖いけど見られるものなら一度は見てみたい、幽霊に対してそういった感情を持っている人は多いです。

    なので、幽霊は未知なものへの憧れや願望を表しています。

    新しい職場など、人間関係がうまくいくか期待と同時に不安も感じるときは、幽霊の夢という形で表れるのかもしれませんね。

    幽霊が恐ろしい悪霊で自分に対して襲い掛かってきた、という夢では、人間関係の不安から気持ちが不安定になっている兆しです。

    何か自分がリラックスできるものを探しましょう。

     

    殺人鬼が出る夢

    殺人鬼の夢というのは、自分が相手を殺す夢と同じ意味を示しています。

    殺人鬼というのは、ゾンビや幽霊より現実世界でもいるかも?と思わせる存在です。

    実際、猟奇殺人の犯人は殺人鬼と呼ばれることがありますよね。

    力が有り余っていて、何かチャレンジしたい、したいことが見つかった、という表れです。

    ただ、殺人鬼に追いかけられるという夢は、注意が必要です。

    周りに影響力の強い人がいて、自分のやりたいと思っていても、ことが思うように行かなくなることを示しています。

     

    不気味な人形が出てくる夢

    ホラー映画において人形というのも不気味な存在です。

    人形は、自身ではなく相手の恨みや妬みの感情を示すとされています。

    友達の彼氏と恋愛関係になってしまったなど、他人に対しての後ろ暗い思いが人形という夢となって表れるのかも知れません。

    人形が日本人形や雛人形の場合、その人形は家族を指しています。

    人形が古く、ボロボロになっている場合、あなた自身が疑心暗鬼になっていることを示しています。

     

    骸骨やミイラが出てくる夢

    キャラクター的にはゾンビと似たようなものですが、意味合いは違います。

    骸骨やミイラはゾンビよりも「死」を感じさせ、生命力を感じない冷たいイメージを持ったキャラクターです。

    冷たいはそのままの意味で、季節の変わり目による冷えや、体調不良を感じているときに当てはまります。

    また、思考がネガティブになり気力がダウンしているときにも当てはまります。

     

    グロい夢を見た!シーンで分かれる深層心理(場所編)

    グロい夢を見る場合、特定の場所がよく出てくることはありませんか?

    繰り返し出てくる、といった場合には何かしらの意味があるはずです。

     

    • 学校を舞台にした悪夢の場合
    • いかにも何かが出そうな廃墟
    • 場所がどこであれ、常に薄暗い場所

     

    学校を舞台にした悪夢の場合

    学校は規則正しい、集団行動、協調性といったイメージがある場です。

    学校が舞台となる夢をよく見る、ということは人間関係に不安を抱えていることの表れです。

    新年度など新しい環境で新しい人間関係を築かなくてはならないとき、うまく付き合っていけるかどうかの不安が夢にも表れるのでしょう。

     

    いかにも何かが出そうな廃墟

    ホラー映画に出てきそうないかにも、というような廃墟、健康面での不安を示しています。

    廃墟の壊れ具合が大きいほど不安も大きい、ということになります。

    今の自分の生活環境がよくないと分かっているけど、何かと忙しくて改善もできない。

    このままでは健康を害するのではないかと不安の表れが廃墟の形で表れているのです。

     

    場所がどこであれ、常に薄暗い場所

    どこを歩き回ってもうす暗く視界も悪い、そんな場所で見る夢には、何かしらの不安を抱えて生活していることを示しています。

    起きているときには気にかけない小さな不安でも、心の隅にずっと持っているとそれが夢の中に出てくるのでしょう。

    もし、暗闇に中に光を見つけられたなら、不安を解消する糸口を見つけた、ということです。

     

    グロい夢は吉夢の意味もある

    グロい夢を見た後というのは朝から気が重くなると思います。

    しかし、グロい夢も心の中の不安を表してくれるメッセージと考えれば吉夢と言えるのではないでしょうか?

    心の投影ではありませんが、グロい夢でありがちな血が大量に出る夢は、吉兆の兆しと言われています。

    血は生命力の証、大量の血は金運がアップの吉夢とされているのです。

    こじつけだと思われる人もいるかもしれませんが、初夢でいう一富士二鷹三茄子だって語呂がいいだけ、という人もいます。

    いいことがあれば悪いこともあるの法則だと、悪いこと(この場合はグロい夢を見たこと)の後にはいいことが起きるはず。

    夢を見た後で宝くじを買えば大当たりするかもしれませんよ?

     

    まとめ:グロい夢を見た!シーンで分かれる深層心理

    グロい夢からあなたの今の深層心理を探ってみましたがいかがだったでしょうか?

    ざっとまとめるとこんな感じです。

     

    • グロい夢は寝る前の感情や記憶に左右される。
    • グロい夢は心の中の不安の投影。
    • 殺人シーンは殺すか殺されるかで意味が変わる。
    • 夢に出てくるホラーなキャラクターにもそれぞれ意味はある。
    • 夢に出てくるホラーな場所にもそれぞれに意味がある。
    • グロい夢には吉夢、吉兆の意味もある

     

    グロい夢を見たからと言って、怖がる必要はありません。

    殺人の夢を見たからと言って、決して破壊衝動を持っているわけではないのですから。

    怖い夢、グロい夢というのは割と内容までしっかり覚えているものです。

    夢の意味を考えて行動すれば、抱えている不安が解消するかもしれませんよ。

    グロい夢はあなたへのメッセージ、ポジティブに考えましょう。

     

     

  • 関連記事

    1. 今さら聞けない洋服の種類・特徴をチェック

    2. 40代女性の正しい婚活の仕方とは?婚活が成功するルールを伝授!

    3. 昼間のデートはなにをすべき?お昼から楽しめるデートスポットを紹介!

    4. 歯が抜ける夢!あなたの夢が暗示する意味 

    5. 片思いにさよなら!無料で利用できる生年月日占いサイト7選

    6. 勘がいい人になりたい!勘がいい人の特徴や勘を鋭くする方法って?

    7. 人気の『海』をイメージする名前には何がある?名づけポイントも

    8. ヘナタトゥーのやり方や人気デザイン