【歓喜と挫折の日々】63kgオーバーのデブ妻が49kgまで痩せた理由

やあやあ、どうも隠遁人妻27歳である。

もう少しで28歳を迎えようとしているのは見て見ぬふりを・・・(笑)←30歳目前の焦り

さて今回は、私自身が行ったダイエットのことに関して赤裸々に語っていく!

もう夏は終わってしまっているが、2020年の夏に向けて今から始動したいと考えている意識の高い女子たちに向けて、マジで普通の人妻が右往左往していることを書いているので非常に参考になると思う。

体重や体脂肪率までしっかり記載し、おまけにダイエットに複数回失敗してきているので、その部分にまでメスを入れて、余すところなくお披露目する。

正直、今回の記事は末代までの恥だがTwitter上で全てを馬鹿正直に垂れ流しているので、もはや今更怖いモノなんてねぇ・・・!!

さぁ、行くぜ民衆!!!!

大学生活スタートと同時に、はっちゃけ過ぎて突き抜けた63㎏

私は18歳から都内の大学に入学した。

その時の体重は51kgであった。

ちなみに身長は160㎝。

そこまで痩せているわけではないが、別に太っているわけでもない普通体型である。

このまま4年間行けばよかったが、そうはいかなかった。

大学入学とともに、寮に入り実質1人暮らし状態となった私は、思いのままに遊びほうけて食いまくった。

そして朝まで飲みまくり、1限にはもちろん出席出来ず、英語の単位を2度も落とすという失態までする始末。

まじでご愁傷様案件お疲れサマンサwwww

自他ともに認める怠惰な生活の末に、大学2年の夏には腹に1匹生命を宿しているかのような体型へと進化。

免許合宿で実家に帰ると、母から「隠遁ちゃん・・?妊娠した?」と真顔して心配されることにww

すまねぇ、おっかぁ。オラ、全然妊娠してねぇから。

なんなら彼氏すらいねーし。

これ全て食いまくりの末路だから。許せ。

とまぁ、こんな有様。

その時の体重は驚く事なかれ!!!!

なんと63kg・・・!!!!!

流石に60kgの大台を超えるなんて思っていなかったのでめちゃくちゃ驚いた。

とりあえず2、3回体重計に乗っては降りてを繰り返したが、全然数字はびくともしなかった。

トホホ・・・・(^o^)

  • キャバクラの客にデブとディスられ続ける日々

    流石に63kgはまずいと思い、ダイエットを開始した。

    当時は、大学の近くでキャバ嬢のアルバイトをしていたので、最寄の駅まで20分ほどランニングすることしたのだ。

    途中で複数回知り合いとすれ違うなどしたが、愛想笑いでかわしながら強いメンタルで乗り切った(笑)

    毎晩20時からのバイトに間に合うように19時くらいに家を出て、ぜぇーぜぇー言いながらバイト先に到着。

    その後、汗だくの状態でパツパツのドレスを着て、メイクを直し接客する生活をつづけた。

    自分的には結構頑張っている方だと思っていたが、思ったほど結果が出ず、隣に付く客からは冷たい視線が浴びせられ、時には『顔丸いねwちょっと大きいな』なんて心にグさりと突き刺さる言葉攻撃を受けながら必死で耐えた。

    その結果、徐々に体重が落ちてきたのである。

    実際に落ちたのは筋肉で、脂肪はそのまま・・

    ランニングの甲斐もあって、ようやく体重が減ってきたと喜んだものの、その時の私は『体重』さえ軽くなればOKだと思っており、筋肉や体脂肪率のことなど知りもしなかった。

    実は、私はこの時間違ったダイエットを行っていたのだ。

    単純に食べる量自体を減らし、毎日おにぎり1個におかしのみといった生活を送っていた。

    その結果落ちていたのは、脂肪ではなく筋肉量だった。

    筋肉量がみるみる減ったものの、脂肪は大して減らず、見た目は相変わらずポチャっとしており、少しやつれた印象さえ感じられた。

    まだ20歳前後なのに・・・・。

    ちなみにこの時点での体重は54kgである。(体脂肪率はもちろん30%オーバーw)

  • 大学3年インターン業務と通勤ストレスにより・・リバウンド

    大学3年の初め頃には、54kgだった体重が、大学3年インターン業務と通勤ストレスによる爆食の結果、59kgまでリバウンドした。

    せっかく54kg前後まで減っていたのに、ここにきて5kgの増量は正直メンタルにこたえた。

    しかも、前回の間違いダイエットの影響で、基礎代謝量が下がった状態での爆食だったので、ついたのは更なる脂肪。。。(マジで死亡 ^^) _旦~~)

    体重自体は前回より軽いが、見た目は63kg当時と変わらないくらいぽっちゃり。

    リバウンドしたくなければ正しいダイエットをせよ・・!!!

    ここまで多くの失敗を経験してきた私が、伝えたいこと!

    それは『リバウンドしたくなければ正しいダイエットをせよ』である。

    では正しいダイエットとは何か?

    簡単に説明すると、一旦体重は脇に置いといて、筋肉量と基礎代謝量、そして体脂肪率に注目するダイエットである。

    体重とは、そもそも水60%、脂肪15~25%、筋肉15~25%、ミネラル5~6%、糖質1%未満で構成されている。

    引用元:office-purej.com

    私も失敗した食べないダイエットの場合、減るのは脂肪ではなく『筋肉』なのだ。

    この筋肉が落ちると、身体が食べ物をエネルギーへと変える力=基礎代謝が落ちてしまう。

    その結果、以前より体重は減っているが体脂肪率は減っていないので見た目の変化が少なく、少しの量を食べてもすぐに太ってしまう身体へと落ちていく。

    これは一番最悪なパターンである。

    年取ってから骨粗鬆症リスクも高まるし、生理不順にもなりかねない。

    なので、やるべきは『筋トレ』である。

    週に最低2日は筋トレを1時間行い、その後プロテインを摂取しよう!

    しっかりと筋肉がついてきら、その次の段階で脂肪を落とすための有酸素運動と取り入れるのが理想形。

    食事は脂質の多い食品をなるべく避け、動物性タンパク質を多く摂取する。

    私の場合は、コンビニによく売っているサラダチキンと、ザパスのプロテイン、それから脂質0のオイコスヨーグルト、おでんの卵を食べるようにしている。

    夜はビタミンミネラルの豊富なブロッコリーにノンオイルドレッシングをかけて食べるのが日課。

    なるべく麺類や菓子パン、スナック菓子、ケーキ、カップラーメンなどは食べないように注意している(が、たまにストレスが溜まると食べる・・)

    朝起きてすぐお水一杯を飲んでからランニングするのと、筋トレ後にランニングするのが一番脂肪が落ちやすいと言われているので可能であればこれも実施して欲しい

    (朝起きれる強いメンタルの方は・・)

  • 短期集中ライザップモニターで激やせ・・後リバウンド

    仕事と通勤のストレスにより、普通にリバウンドした私は当時募集のあった247ワークアウトモニターに参加することにした。

    2ヶ月間で10kg痩せようというハードボイルなダイエットである。

    筋トレと有酸素運動を組み合わせたトレーニングと、炭水化物制限で一気に体重が落ちた。

    最初53kgだったが、1ヶ月で49kgまでいったのだ。

    流石に4kgも減るとSサイズが余裕で入るので、正直テンションが爆上がりwww

    『うわぁ・・!!私中学2年の時の体重になるじゃん!!47kgも夢じゃない!!』とさえ思えた。

    しかし・・・あっけなく終わりが来たのだ。

    49kgまでいったタイミングで、そこから体重が落ちなくなった。

    運動も食事制限もしっかりやっていたが全然変化がない。

    その結果、あえなくモニター脱落。トホホ・・・・(´・ω・`)

    当然筋トレもやめ、有酸素運動も、炭水化物制限もなくなったので55kgまでリバウンド・・・!!

    私の1ヶ月の楽園バカンスは一瞬にして、終わりを告げた。

    結局ダイエットって無理なく続けられないとダメだよって話

    えーっと?

    通算リバウンド何回したんだ?5、6回しているな。

    こんなに失敗する女ってこの世にいるの??

    私くらいじゃねーか?と思わずにはいられない。

    流石に、ここまでリバウンドして気づいたけどさダイエットって無理して一気に痩せて試合終了な種目じゃないのよ。

    人生通して自分で努力し続けなければいけない種目なのよ。

    はぁあああ・・無理ィイイ~~~!!!
    長期決戦一番苦手~~~~!!!!!
    人生通して短期決戦じゃないともたねぇ~~~!!!!っていう女子。

    わかるよ、私もそうだもん。

    でも、仕方ないのよ。

    たった一度自分に鞭打ってストイックに痩せても、元に戻ったらまた最初からやり直しなわけさ。

    だから、もう一気に痩せようと思わず1ヶ月に2kgさせるペースでやっていって、BMI20程度になったら後は維持していこう。

    体重を気にするんじゃなくて、見た目を磨いていこう。

    体脂肪率を20~25%の間に収めて、筋肉量をあげていこうよ。

    健康美を作り上げようよ。

    それを習慣にしちまおうぜ。

    1人で運動が出来ないのならば、パーソナルジム通おうぜ。

    グルーポンなら8回で3万くらいだから、安いよ。

    私は、もう自分で筋トレするのは諦めてプロフェッショナルに自分の身体管理を外注することに決定した。

    毎日食事も送って、生活全般管理してもらっている。

    自分で管理できない人は、得意な人に丸投げしてしまうのが一番だよ本当に。

    だって、私の浅はかな知識でダイエットしても5、6回失敗しているわけだしさ・・・

    正しくて深い知識と経験のあるプロに頼った方が時間も短縮できるし最高じゃない???

    そうでしょ。

  • 痩せた方が、何だかんだ可愛いしモテる

    デブかデブじゃないか『モテ』にはどれくらい影響するのか?

    デブすぎるのと、ガリガリすぎるのは論外なのは確かである。私の体感的に(キャバ嬢歴7年の直感)

    BMI22~BMI20前後が一番良い。

    身長160㎝ならば53kg~47kgくらいがベストかと。

    ただし、体脂肪率は25未満が望ましい。

    さらにカップ数はDが理想かな。

    ちなみに私は体脂肪率30%でAカップなので、もう無理死にたい。激しく自害。

    てかなんで、体脂肪率30%もあんのに胸に脂肪がないのか、本当に謎。泣きたい。号泣必須案件。

    『お前デブの癖に、貧乳なのwww』という本気のディスりを受けたくないので

    せめて体脂肪率を25%にしたいよね。

    本日のまとめ

    さてと、色々自分の恥を語ってきたが、一応簡単にまとめとくね

    1、無理な食べないダイエットはするな(リバウンドするぞ)
    2、体重は気にするな!それより体脂肪率落とせ
    3、タンパク質とって筋トレやれ
    4、筋肉付いたら有酸素運動だ
    5、短期間で落とそうとするな長期で戦え
    6、ダイエットはプロに外注しろ
    7、極デブとガリ細はモテない(BMI22~20前後でいい)

    こんなもんかなぁ?

    あと、乳はマジであるに越したことないよ。

    Dカップない女子は豊胸しようぜ。

    じゃあ、またね(´・ω・`)

     

    ▽“毒舌”隠遁人妻の辛口トーク番組はコチラ▽

     

    ▽隠遁人妻の人気記事はコチラ▽

    春になると、どこからともなく湧いてくるお洒落インスタグラマー分析

    【婚活難民必見】20代で早々に売り切れてしまう最速入籍女子の特徴!

    結婚後にセックス外注はアリ?ナシ?世間のタブーに切り込み隊

  • 関連記事

    1. 確実に成功するデートプランはコレだ!スポット選び~告白のタイミングまで…

    2. のろけ話が嫌われる理由を解説!のろけ話に隠された心理とは?

    3. 賢い女性の7つの特徴!即実践できる賢い女になる方法

    4. 彼女に振られそうで怖い!彼女が発する別れのサインを読み取って別れを回避…

    5. 久しぶりの連絡はどうして送られてくる?目的を見破る方法

    6. デートの眠いは解決できる!今すぐに眠気を覚ます対処法7つ紹介します

    7. 「何食べたい?」への100点の答えは?男性が思わずデートに誘いたくなる…

    8. 婚活成功率を高める方法とは?3つのコツを徹底解説!