【5秒でわかる】体の相性を決める6つの基準とは?

どうも、喉が乾いたらクンニで水分補給をするヤリチンブロガーやうゆです。

同じセックスでも相手が変わるだけで、全く違ったものになるのは、体の相性があるからです。

僕の例で言うと、3分で射精することもあれば、ある時は3時間腰を振っても射精できないこともあります。

このようにセックスは体の相性によって決まるので、体の相性が良いパートナーと出会えると、あなたのセックスライフは充実します。

ですが、体の相性ってどうやって決まるのか曖昧ですよね。

そこで今回はこれまで200人以上の女性とセッションしてきた僕が、これまでの経験を元に「体の相性を決める基準」についてお伝えしますよ。

体の相性について勉強したい女性、もっと気持ちいいセックスをしたい女性は参考にしてください。

性器の相性

体の相性が決まる基準1つ目は、性器の相性です。

性器のサイズ感が合うか合わないかは、挿入時の気持ち良さにダイレクトに影響するので、とても大切ですよ。

性器の相性は、下記の要素から決まります。

  1. 挿入した時のフィット感
  2. チンコの硬さ
  3. チンコの角度
  4. 膣内の濡れやすさ
  5. 膣内の肉厚さ
  6. 膣内の広さ

これらの要素が組み合わさって、性器の相性は決まるのです。

そう考えると「体の相性いい」と思えるのは、すごく奇跡なんですよね。

特に性器の相性は、体の作りに関することで先天的に決まってるわけですから、後天的にどうにかできるものではありません。

ちなみに僕は今まで散々セックスしてきましたが、体の相性がいいな…と思ったのは200人中5人程度です。

特にマッチングアプリのwithで出会ったみゆちゃん(仮名)とペアーズで出会ったはるかちゃん(仮名)の性器はエグかったですね。

挿入した途端にズボボボボと肉厚抜群のヌメヌメの膣で僕のビンビンチンコをしごかれるんです。

僕が腰を一振りするたびに、みゆちゃん(仮名)の膣がジュボジュボジュボと僕のチンコを美味しそうに咥えてるのがたまりませんでした。

遅漏王と呼ばれたこの僕も、わずか5分程度で射精してしまいましたよ。

このように、体の相性を決める基準は、性器の相性なのです。

体格の相性

体の相性を決める基準2つ目は、体格の相性です。

お互いの体格が合わないと、どの体位をやってもフィット感がないんですよね。

セックスするなら、身長差20cm以下くらいがちょうどいいです。

僕は身長178cmなのですが、身長155cmくらいの女の子とセックスすると、正常位の時は腰が丸まってピストンしづらいですし、華奢な女の子とハグしても抱き心地が良くないので、あまりムラムラしません。

体格差があると、体位を変える時もスムーズにできないので、結構不便が大きいんですよね。

ちなみに身長160cm以上で磯山さやかみたいなムチムチ体型の女の子だと、体の相性が良すぎて、腰が止まらなくなります。

もし該当する女性がいたら、きっと相性がいいので、僕のTwitterまでDMくださいね。

このように、体の相性を決める基準2つ目は、体格の相性です。

肌の相性

体の相性を決める基準3つ目は、肌の相性です。

肌の触り心地が良いと、セックスしててフィット感があります。

セックスは肌のふれあいなので、触れる肌が気持ちいいと、感度も良くなるんですよね。

ハグをした時や、正常位の時にしがみつかれた時は、うっかり射精しそうになります。

日頃から肌のケアをしている女の子や、脱毛をしている女の子に「いつも頑張ってお手入れしてくれてありがとう」と感謝したくなりますよ。

逆に肌がガサガサしていたり、ザラザラしていたりすると、一瞬でチンコが萎びて、腐りそうになります。

肌が汚い女の子って、それだけで女として見れなくなるし、抱き心地が良くないので「抱きたい」って思えないんですよね。

男女ともにですが、日頃から肌のケアをしておくのは大事だなと思います。

このように、体の相性を決める基準3つ目は、肌の相性です。

キスの相性

体の相性を決める基準4つ目は、キスの相性です。

キスは第二の性器と呼ばれるように、アソコと密接な関わりがあるんですよね。

そのため、キスをすれば体の相性はだいたい分かります。

キスが気持ちいいとセックスも合いますが、反対にキスが気持ちよくないとセックスが合わない可能性が高いですよ。

相性がいいキスは、お互いの舌が重なった時に溶けそうになる感触や美味しい味覚があって、貪りたくなるものです。

逆に相性が悪いキスは、「なんだこれ?」と思う違和感と、ほんのりとした気持ち悪さがあって、「キスしなきゃ良かった、早く終わりたい!」と唇を重ねたことを後悔するんですよね。

もしキスをした時に「この人はなんか違うな」と思ったら、その直感は間違ってないので、男女ともに「ごめん!キスしたら生理きちゃった!ケチャップドバドバだから今日は帰ろう!」と言って、速やかに解散したほうが良いでしょう。

最初から負けると分かってるのに、戦いを始める必要はありません。

このように、体の相性を決める基準4つ目は、キスの相性です。

言葉責めの相性

体の相性を決める基準5つ目は、言葉責めの相性です。

言葉責めはここまで紹介した体の相性とは少し違いますが、言葉責めはセックスの雰囲気作りに大きく関わります。

そのため、言葉責めのチョイスが自分好みか、好みじゃないかはかなり大きいですよね。

言葉責めが自分好みだと「たまんねええええ」と、男のちんぽはギンギンになり、女のマンポは大洪水になりますが、言葉責めが自分の感性に合わないものだと「何言ってるんだ?こいつ?もしや小卒か?」と、男のちんぽは萎びたきゅうりになり、女のマンポはサバンナになります。

ちなみに言葉責めで1番恥ずかしいのは、相手を辱めるためにエロい言い回しを言おうとしたけど、自分のポギャブラリーが追いつかず、何を言ってるのかよく分からなくなった時です。

セックスしてる時はみんなバカになるので、普段賢い人も語彙力が消失しやすいですよ。

そのため、言葉責めは短くて言いやすいものがいいでしょうね。

このように体の相性を決める基準5つ目は、言葉責めの相性です。

セックスに求めるものの相性

体の相性を決める基準6つ目は、セックスに求めるものの相性です。

セックスに対する価値観が一緒だと、セッションが盛り上がりやすいんですよね。

逆にセックスに対する価値観が違うと、盛り上がりにくくなります。

例えば「セックスはスポーツだ!」と語る人と、「セックスは愛情表現なの」と語る人がセックスして上手くいくわけはありません。

「激しいセックスが好きだ!交尾しようぜ!」と言う人と「イチャラブセックスが好き♡」と言う人も合うわけありませんよね。

僕みたいな激しいセックスが好きなタイプは、セックスを愛情表現と捉えている女性とセックスしたところで、盛り上がれず一体感を得られないので、楽しいわけがないんですよ。

セックスに求めているものがなるべく同じ人のほうが体の相性は良くなりやすいです。

交尾のような激しいセックスが好きな女性は、間違いなく相性がいいので、僕のTwitterまでDMくださいね。

体の相性を決める基準6つ目は、セックスに求めるものの相性でした。

体の相性を決める基準まとめ

以上、ヤリチンが「体の相性を決める6つの基準」についてお伝えしました。

この記事で紹介した内容を改めて振り返ってみましょう。

  • 性器の相性
  • 体格の相性
  • 肌の相性
  • キスの相性
  • 言葉責めの相性
  • セックスに求めるものの相性

体の相性について詳しく知りたい人は、僕のブログで書いた体の相性に関する考察もチェックしてみてください。

この記事を見ているあなたが素敵なセックスライフを送れるよう願っています。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 女遊びをする男性の特徴と心理とは?見抜き方と対処法をご紹介!

  3. 彼女一筋な男性の5つの特徴とは?彼氏を一途にさせる方法もご紹介♡

  4. バードキスってどんなキス?愛が深まるバードキスはいつでもおすすめ!

  5. 【色気の出し方まとめ】色気を出すための17の仕草を解説!

  6. 恋したい高校生へ。彼氏の作り方を伝授!【女子高・共学別】

  7. 恋のスタートダッシュを決めたい女子必見!最強の合コン春コーデ6選

  8. いい女性の恋愛テクニック15選!これであなたも男にモテる!