仲間はずれの夢が暗示する夢占いの意味

仲間はずれの夢を見てしまったら、少し人間関係に注意したほうがいいかもしれません。

仲間はずれの夢というのは、仲間はずれをする側なのか、される側なのかでも意味が違ってきます。

しかし大きな枠組では、人間関係に関する悩みや問題などにまつわることがほとんどです。

もし仲間はずれに関する夢を見たら、今回紹介する内容を元に分析してください。

良い人間関係の構築は良い人生を生きる上でも重要な項目の一つです。

冷静にじっくりと対応するようにしましょう。

 

仲間はずれの夢を見る時のあなたの心理状態

基本的に仲間はずれの夢を見た場合は人間関係について悩みがある、もしくは深層心理上で危機感を持っていることが挙げられます。

深層心理は幼少期や思春期における体験・あるいは劇的な体験(近親者の死・犯罪に出くわした(または起こした)当事者としての体験・その他多大な失敗・失恋・負傷・疾病など)などによって形成されると考えられる。

引用:Hatena Keyword

 

この夢は大きく分けると仲間はずれにするか、仲間はずれにされるかでどんな心理状態であるかが分かれます。

  • 仲間はずれにされる場合は、自身の不安が気持ちに表れている状態です。
  • 仲間はずれにする場合は、周りとの関係性が気持ちに表れている状態を表すことが多いです。

人間関係は自身もしくは周りの変化によって、大きく変わってくることがあります。

吉夢の場合もあるのですが、仲間はずれに関連する夢を見た場合は人間関係を改めて見直すようにするといいでしょう。

 

あなたが誰かに仲間はずれにされる夢が暗示する夢占いの意味

仲間外れにされる夢は正直あまり見たくないものですよね。

しかし、見てしまったのであればどんな意味があるのかを知りたいところです。

単に仲間はずれの夢と言っても誰から仲間はずれにされたのか、どんな場面で仲間はずれにされたのかで意味が違ってきます。

それぞれのシチュエーションごとに見ていきましょう。

 

友達から仲間はずれにされる場合

友達から仲間はずれにされた場合は「友達との関係を不安がっている」という心理状態になります。

あくまでもあなたの深層心理上で不安を覚えているだけで、仲間はずれにされることが現実に起こる確率は非常に低いです。

友達とはお互いの性格を知っているもので、よほどのことがない限り仲間はずれにされることはありません。

 

不安に思っているのは、それほどその友達が大事な証拠です。

それほど大事な友達ですから、相手の方もあなたのことを同じくらい大事にしていることでしょう。

 

好きな人から仲間はずれにされる場合

好きな人から仲間はずれにされた場合は「好きな人があなたに対して興味を失くしつつある」ということを、あなた自身が感じていることを暗示しています。

かなりショッキングな暗示ですが、あくまでも興味を失くしつつあるように感じているだけです。

好きな人との距離感や対話の数などを改めることで、不安感を拭うことができます。

 

この夢を見るあなたの心理状態として、好きな人に対して何かできなかったことを後悔している時によく出てきます。

好きな人に対してどんな対応をしていたのか、何かできることがなかったのか、などを改めるといいでしょう。

 

嫌いな人から仲間はずれにされる夢

嫌いな人から仲間はずれにされる夢を見た場合は「嫌いな人との更なる衝突」を暗示しています。

あなた自身が相手に対して何の関与も示さないようにしても、相手の方から何かしら仕掛けてくるかもしれません。

仕掛けられたからといって感情的に対応するのではなく、冷静な対応を心がけましょう。

それでも難しい場合は中立な立場の人に頼んで、その場を凌ぐようにしましょう。

 

家族から仲間はずれにされる場合

家族から仲間はずれにされる夢は、自立への一歩を暗示しています。

あなたが生まれてきた時にはお父さんやお母さん、兄弟などがいます。

赤ちゃんの頃から世話をしてきてくれた両親も、あなたが大人になれば自立を望んでいるのです。

しかし、初めて自立をするのは不安でイッパイになることでしょう。

そんな時に見てしまう夢なのです。

 

あなた自身が自立に対して不安を持っている、自立をしなければならないと考えているからこそ「自立への一歩」の暗示になるのです。

でも、この夢を見るということは、あなた自身がどうすればいいのかということを深層心理的には理解しています。

少し時間を使ってどう振る舞うのか考えてみましょう。

 

職場の人から仲間はずれにされる場合

職場で仲間はずれにされる夢は、地位の確保を望んでいることを暗示しています。

職場は自身の生活を支えるために必要な場であり、あなた自身の過去の実績が色濃く表れます。

簡単に職を失くすことを望んでいる人はそういないでしょう。

今の地位に満足していており、充実しきっているからこそ「何かあるのではないか?」と不安に思っているのです。

 

職場から仲間はずれにされる夢を見ると正夢になるのでは?と考えてしまうかもしれませんが、正夢になる可能性は限りなく低いので安心してください。

正夢(まさゆめ)は、

に見た通りのことが現実になる夢のこと。

引用:ウィキペディア

 

神経質になり過ぎると夢の暗示ではなく、あなた自身の暗示で実際に起こってしまいかねません。

むしろ、今の自分は幸せであると意識しましょう。

 

近所の人から仲間はずれにされる場合

近所の人から仲間はずれにされる夢は「自身の虚無感を感じている」ことを暗示しています。

近所というのは近いようで遠い存在です。

それでも近所から仲間はずれにされるのは、あなた自身が周りに必要以上に神経質になっている証拠です。

もちろん周りに気を遣うのは大切なことです。

しかし必要以上に神経をすり減らしてしまい、自身の行動が無駄に思えてしまうのであれば改めるべきでしょう。

 

また、この夢を見る人は世間からの評価にとても敏感な傾向があります。

努力をしたのに認められないなどの経験をすると、このような夢を見ることもあります。

 

仲間はずれにされた夢で泣いていた場合

誰から仲間はずれにされるのかで様々なパターンを紹介しました。

しかし仲間はずれにされたあなた自身が、その時どんな状況だったのかも重要な項目です。

実は仲間はずれにされた夢で泣いていた場合は、自身の不安を解消するための自衛行為をしているのです。

泣くは感情の中でも大きい類のものであり、感情を爆発させることで不安や悲しみを解消します。

泣くことによって現実の世界でもスッキリしたような感覚を受けるでしょう。

しかし、泣いてしまった原因を取り除かない限り繰り返してしまうので、可能であれば原因を取り除くことを推奨します。

周りとの相談や現状の分析をすることで、どんな対応をすべきかが見えてくるのでやってみてください。

 

自分が誰かを仲間はずれにする夢が暗示する夢占いの意味

仲間はずれにする側の夢を見る人もいます。

正直、あまり気持ちのいいものではありませんが、実際に夢として見たのであればどんな心理状況なのか?どんな意味があるのかを知っておくべきでしょう。

この夢で大事な項目は誰を仲間はずれにしたかです。

それぞれのシチュエーションで見ていきましょう。

 

好きな人を仲間はずれにする

好きな人を仲間はずれにする夢は、あまり夢見が良くありませんよね。

しかし、この夢は「好きな人との関係性が深まる」ことを暗示しています。

これは同性・異性ともに関係なく、何かしらの関係性が深まるのです。

しかし、好きだからついつい意地悪したくなるのは小学生のようでもありますね。

夢の中ならいいかもしれませんが、この夢を見たからこそより大事にしようと思うのでしょう。

好きな人を仲間はずれにする夢を見たら、前よりも積極的に好きな人と関われるように行動してみましょう。

 

嫌いな人を仲間はずれにする

嫌いな人を仲間はずれにする夢は「あなた自身が嫌いな人への攻撃性を強めている」ことを暗示しています。

嫌いな人ですから、ついつい強く当たってしまうことはよくあることでしょう。

しかし、子供ではないのですから大人な対応をするのがベターです。

嫌いになる理由はそれぞれですが、その人との関係性をもう一度見直してみましょう。

 

嫌いな人だからそんなこと気にしなくてもいい!と思ってしまう人もいるかもしれません。

しかし、あなたのその態度が周りから見えてしまい、孤立してしまう可能性もあります。

この夢を見たのをいいキッカケにして、自分自身を見つめ直してみましょう。

 

知らない人を仲間はずれにする

知らない人を仲間はずれにする夢は「孤立のサイン、人間関係の悪化」を暗示しています。

そもそも、知らない人を仲間はずれにするということが、あなたの不安感を象徴しています。

ストレスが溜まっているのかわかりませんが、何かしらの焦燥感に駆られてしまい衝動的に行動してしまうかもしれません。

感情を思わぬ方向で爆発させてしまうと、周りから孤立もしくは関係性が悪化します。

少し注意したい精神状態かもしれませんので注意が必要です。

 

この夢を見たら信頼できる人に現状持っている不満や不安などを相談するといいでしょう。

思い当たらなければストレスの発散をして、少しでも精神状態を良好に持ち直してください。

 

仲間はずれにされている人を助ける夢が暗示する夢占いの意味

仲間はずれにされている人を助ける夢は「自身を励ましている心理状態」を暗示しています。

この夢は良い意味を持つ夢であると思われることが多いです。

仲間はずれにされている状況で、あなたが助けている様子はまるでヒーローのように思えるからです。

しかし、誰かを助けるという行動はあなた自身が望んでいることであり、自分にハッパを掛けている状況でもあります。

悪い意味ではありませんが、何かしらの悩みがあるからこそ見てしまう夢です。

自身で解決するのもいいかもしれませんが、周りに相談するなどの対応をするといいかもしれません。

 

仲間はずれにされたのを助けられる夢が暗示する夢占いの意味

仲間はずれにされたのを助けられる夢を見た場合は「あなた自身が助けを求めている」ことを暗示しています。

心理的に夢の中で困っているあなた自身を誰かに助けられたいと言う深層心理が働いているのです。

ですから何かしら困っていることを解決してほしいために夢となって表現されているのです。

今現在、あなた自身が困っていることがあれば助けを求めるように行動しましょう。

悩みを打ち明けられる人がいれば、相談してもらうことで少しでも精神的負担を減らすことができます。

この夢を見たということは、あなた自身が今の悩みと向き合うことを決意した意味にもなりますので、勇気をもって行動するといいでしょう。

 

まとめ 仲間はずれの夢を見たら人間関係を見つめなおそう

仲間はずれの夢を見た場合の暗示や意味をお伝えしました。

 

改めて今回の内容をおさらいしましょう。

  • 仲間はずれに関する夢は人間関係で何かしらのことが起きたことを暗示している
  • 友達から仲間はずれにされる夢は友達との関係性に不安を持っている状態である
  • 好きな人に仲間はずれにされる夢は好きな人から興味を失くされたと不安に思っている状態である
  • 家族から仲間はずれにされる夢はあなた自身が自立への一歩を踏み出そうとしている状態である
  • 職場から仲間はずれにされる夢は現在の地位を守ろうとしている心理状態である
  • 近所から仲間はずれにされる夢は自身が虚無感を感じている心理状態である
  • 好きな人を仲間はずれにする夢は好きな人と関係性が深まる暗示である
  • 嫌いな人を仲間はずれにする夢は嫌いな人により攻撃的になる暗示である
  • 知らない人を仲間はずれにする夢は孤立・周りとの関係性の悪化を暗示している
  • 仲間はずれにされている人を助ける夢は自分自身を励まそうとしている心理状態である
  • 仲間はずれにされているところを助けられた夢は助けを求めている心理状態である

以上です。

 

一口に仲間はずれの夢と言っても様々な意味がありました。

良い意味もありましたが、基本的に仲間はずれの夢を見た場合は周りとの関係性を改めて見直すようにしましょう。

人間関係はちょっとしたことで壊れてしまう可能性を持っています。

今まで積み上げたものが一気になくなり、修復するのが難しくなる場合もあるからです。

心配になり過ぎるのも良くありませんが、冷静に時には周りと相談しながら対応するのがベストです。

 

仲間はずれに関する夢を見たら、焦らずに今回の内容を元にして行動してください。

人との関わりを大事にすることで、より充実した人生にすることができるでしょう。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 猿の夢が暗示する夢占いの意味を診断

  3. デートで行く場所がない?そんなあなたにシーン別のおすすめスポットを紹介…

  4. 10月の誕生石はふたつ!宝石の特徴や意味

  5. 【超厳選】東京デートならここ!季節別で行きたいデートスポット16選!

  6. カエルの夢!様子や状況で分析する夢占い

  7. 彼と喧嘩したときの仲直り方法3選!別れを回避するテクを解説!

  8. 禿げる夢は注意?心理や夢占いの意味を解説