喧嘩の夢が暗示する夢占いの意味を診断!

いつもは仲のいい恋人同士や夫婦、友人や家族であっても、ちょっとしたことで喧嘩することもありますよね。

「喧嘩するほど仲が良い」という言葉にもある通り、自分の本音をぶつけられるということは、それだけ相手に心を許しているということでもあります。でも、感情をぶちまけて相手を口汚く罵るような喧嘩は、できればしたくありませんよね。

罵る

 ひどい言葉で悪口を言う。声高に非難する。罵倒(ばとう)する。「口汚く―・る」
 わめき立てる。大声で言い騒ぐ。
「長い廊下に人が押し合って、がやがやと―・る」〈鴎外・心中〉
 声高く鳴く。やかましく音を立てる。
「犬どもの出で来て―・るもいと恐ろしく」〈・浮舟〉

引用:コトバンク

 

誰かと喧嘩をする夢には

  • どんな意味が隠されているのか?
  • 良い夢なのか悪い夢なのか?
  • ケンカ別れをしたりはしないか?

など、喧嘩の夢が暗示する意味をご紹介します。

 

喧嘩の夢を見るときのあなたの心理状態

あなたが喧嘩の夢を見た時、主に以下のような心理状態なのかもしれません。

  • ストレスを解消したい
  • 怒りや鬱憤が溜まっている
  • 束縛を感じていて開放されたい

喧嘩をする夢ということは、あなたは誰かに対して鬱憤や不満が溜まっている可能性があります。

相手に暴力を振るったり罵倒をする、強い口調で責めるなど喧嘩をする夢を見ると、「将来なにか喧嘩をするようなことがあるんじゃないか」、「悪いことが起こるんじゃないか」と不安に感じるはずです。

 

でも、実は喧嘩をする夢は逆夢。つまり夢とは逆に良いことが起こる可能性があるのです。

喧嘩をしている夢を見たら、あなたが溜め込んでいるストレスや鬱憤などから開放されることを暗示しています。

また、喧嘩をする相手や状況、喧嘩の結果、あなたが他人の喧嘩を見ている夢と、シチュエーションによっても意味が変わってきます。

以下に誰と喧嘩をしていたのか、喧嘩の勝敗、喧嘩を傍観している夢の暗示について解説します。

 

自分が喧嘩をする相手別で判断!夢占いが暗示する意味とは?

喧嘩をする夢を見た時、誰と喧嘩をしたかによっても意味が違います。

ここでは以下の相手と喧嘩をしている夢について解説します。

  • 恋人と喧嘩する夢を見る場合
  • 家族と喧嘩する夢を見る場合
  • 友達と喧嘩する夢を見る場合
  • 知人と喧嘩する夢を見る場合

 

恋人と喧嘩する夢

好きな恋人と喧嘩する夢は、現在の関係がさらに良くなることを暗示しています。

喧嘩もしたことがないくらい仲が良いのに、彼氏・彼女と喧嘩をする夢を見ることがあります。

「もしかして喧嘩することになるのかも…」、「喧嘩が原因で別れることになったら嫌だ」と不安に感じるはず。

ですが、恋人同士が喧嘩をする夢は、今以上に仲が深まることを意味していることが多いのです。

もし現在喧嘩の真っ最中だったとしたら、仲直りできる前兆かもしれません。雨降って地固まるの通り、喧嘩後に今よりも親密な関係になれるはず。

ただし、一方的に相手から怒られている夢は意味が違ってきます。彼氏・彼女に怒られる夢は、もっと相手にかまって欲しい、甘えたいという気持ちの表れ。相手からの愛情をもっと欲しいと思っているようです。

 

家族と喧嘩する夢

父親や母親と喧嘩する夢は、抵抗と独立を意味しています。

父親はあなたよりも権力や立場が上の人間を暗示しています。

例えば職場の上司、教師、先輩など。そんな相手に対して反抗したい、抵抗したいという願望の表れです。

 

もし喧嘩というよりも父親から一方的に叱られている場合は、あなたがあなた自身を叱りつけたい気持ちを抱いているようです。

仕事やプライベートでミスをしてしまい、自信喪失の状態に陥っている可能性があります。

父親に叱られて怖いと感じたのなら、誰にも言えない隠し事をしているのではないでしょうか?最悪な事態になる前に、状況の改善に努めましょう。

 

母親と喧嘩をする夢は、あなたが独立したいという気持ちの表れかもしれません。

母親はあなたを守ってくれる象徴。母親と喧嘩をしている夢は、あなたが誰かから独り立ちしたいと考えていることを暗示しています。

この場合、実際の母親とは限りません。友人や知人、教師や上司などあなたが誰かに依存しており、その人物から独立したいと考えている可能性があります。

 

兄や姉、弟や妹が喧嘩相手だった場合、こじれている人間関係が良好に向かっていることを暗示しています。

学校や職場で人間関係が原因で悩んではいませんか?兄弟で喧嘩をしている夢をみたら、その状況が好転する可能性があります。

 

友達と喧嘩する夢

友達と喧嘩をする夢は、友達との絆が深まることを暗示しています。

もし友達との良いのであれば、その友達にも良いことが起きるかもしれません。それほど喧嘩をしている最中など、それほど仲が良くない状況だった場合は、仲直りをすることを意味しています。

また、友達と喧嘩をする夢は、自分自身への警告を暗示しています。喧嘩をしている友達はあなた自身の分身。喧嘩をしている最中に、相手が何を言っていたか、何に対して怒っていたのかを思い出してください。きっと将来的に役に立つはずです。

 

知人と喧嘩する夢

喧嘩をしている知人によって意味合いが変わってきます。

元カレや元カノと喧嘩をしている夢を見たら、現在の恋愛が良い方向に発展し、過去の恋愛を忘れることができるでしょう。よくない昔の経験に囚われることなく、現在の恋愛がうまくいくことを暗示しています。

 

今はまだ恋人がいない人は、新しい恋が始まるチャンスかも知れません。出会いの多い場所を訪れるなどしてみると良いでしょう。

 

会社の上司と喧嘩をしている夢を見たら、仕事で高い評価を得られることを意味しています。

現実で上司と喧嘩をすれば最悪なことになります。しかし、夢で見た場合はその逆を意味しています。あなたの努力が認められて、上司や同僚から評価が上がる可能性があります。

 

喧嘩の状況で判断!夢占いが暗示する意味とは?

喧嘩の状況によっても夢の意味が違ってきます。以下のような状況の夢を見た場合の暗示についてご紹介します。

  • 相手にビンタされたり殴られたりする
  • 相手をビンタしたり殴ったりする

 

相手にビンタされたり殴られたりする

相手にビンタされたり殴られたりする夢は、愛情表現や不満、怒りを暗示しています。

日常生活で誰かにビンタされたり殴られたりすることはなかなかありません。ビンタなんて痛い思いはしたくありませんよね。

ですが、ビンタされる夢も逆夢なのです。ビンタされる夢は運気の向上や人間関係の改善、自分の欠点を見直すチャンスという暗示が込められています。

 

例えば好きな人にビンタされる夢は、あなたと好きな人の距離が近づくことを意味しています。好意を寄せている相手が恋人であれば、今よりも更に仲が進展するでしょう。まだ付き合っていないのであれば、積極的にアプローチすることでいい結果が得られる可能性があります。

 

父親にビンタされた夢なら仕事運の向上。難しい仕事が片付いたり、上司や同僚に実力や努力が認められるでしょう。

 

母親にビンタされる夢は、あなたを悩ませているトラブルが解決することを暗示しています。もしかしたら面倒なトラブルを抱えてはいませんか?母親にビンタされる夢を見たのなら、そのトラブルから開放される可能性があります。

 

ビンタ以上に激しく殴られる夢も相手からの行為が受けられることを意味しています。絶対に殴ったりしない相手から殴られた場合、相手はあなたのことをとても大切に思っていることを暗示しています。

一方で殴られる夢にはあなたの体調不良を警告する意味も込められています。殴られた箇所がひどく痛む場合、早めに検診を受けましょう。

 

相手をビンタしたり殴ったりする

ビンタされる夢は良い暗示が込められていましたが、ビンタする夢は相手に対して不満を抱えていることを暗示しています。

ビンタをした相手をよく思い出してみてください。何かしらの不満やストレスを感じている人ではありませんか?

いくら嫌な相手だったとしても、現実でビンタをするのはいけません。それでもストレスを発散したいという願望が、夢の中で現れているといわれています。

対して殴る夢は相手に愛情を抱いていることを示しています。夢の中で殴った人との絆をより深めたい、愛情をもっと欲しい、相手を尊敬しているという意味が込められています。

 

喧嘩の結果で判断する!夢占いが暗示する意味とは?

喧嘩をすればどちらかが勝つか負けるかするものです。夢の中でもそれは同じこと。

喧嘩をして勝つ夢か負ける夢か、それとも自分は喧嘩せずに人の喧嘩を見ているかによっても意味が変わってきます。

 

喧嘩に勝つ夢

喧嘩に勝つ夢は、あなたの中に溜まっているストレスを発散したいという願望の現れです。

いくら相手にムカついていても、現実で殴るのは難しいもの。ましてや勝てるかどうかもわかりません。

夢の中で喧嘩をして勝てれば、起きたときにスッキリしているはず。これはストレスが発散されているということを表しています。

 

しかし、喧嘩に勝つ夢には相手との関係が悪化するということも暗示されています。親しい人と喧嘩をして勝っていたら、相手との関係が悪くなることを警告しているのかもしれません。しかも原因はあなたにある可能性が高いのです。

喧嘩をしていた相手のことを思い出してみましょう。もしかして、ひどいことを言ったり、傷つけるような真似をしてはいませんか?心当たりがあるなら早めに対処しましょう。

 

喧嘩に負ける夢

喧嘩をして負ける夢は逆夢、つまり良い夢の可能性があります。

現実で喧嘩をする機会はそうそうありません。しかし、勝負事で負けるのはとても悔しいことですよね。例えそれが夢であったとしても、負けるのは良い気はしないものです。

 

喧嘩に負ける夢を見た後はなんだかもやもやした気分になり、良くないことが起こるんじゃないかと考えてしまいがちです。

しかし、喧嘩に負ける夢は良い夢といわれています。家族や恋人、友人や知人などから多くの人から愛情をもらっていることを表しています。

会社の上司や同僚、学校の教師にも認められて、さらなるステップアップを望める可能性があります。

人間関係でも良好。自分好みの環境を作ることができるはずです。苦手と思っていることも克服できるなど、喧嘩で負ける夢には良い意味が多く含まれています。

 

自分は喧嘩せずに人の喧嘩を見ている夢が暗示する意味

自分は喧嘩の当事者ではなく、他人の喧嘩を見ている傍観者だった場合、現実からの逃避を意味しています。

喧嘩をする夢は基本的に良い夢の暗示です。しかし、他人が喧嘩をしているのをただ見ているだけの夢は、やるべきことをやらずに逃げていることの暗示です。

 

もしかして、あなたにのしかかる責任が重すぎるために、やらなければいけないことがあるのに目を背けてはいませんか?

やらなければいけないことをやらず、責任を果たしていいない時に、他人が喧嘩をしている夢を見ることがあります。

目を背けていてもトラブルは解決しないということを、夢の中で警告してくれている可能性があります。

どうせできないからと諦めるのではなく、やるべきことや責任をしっかりと果たしましょう。

 

まとめ 喧嘩の夢を見たときは相手・状況・結果に注目

喧嘩をする夢は相手を傷つけたり、親しい人を殴るなどあまり見たいと思えない内容ですよね。喧嘩をする夢を見た時、あなたは以下のような心理状態にあるのかもしれません。

  • 仕事や学校、プライベートなどで溜まっているストレスを解消したい
  • 嫌な相手にイライラさせられていて怒りや不満などが溜まっている
  • 親に束縛されているように感じており開放されたいと思っている

しかし、喧嘩をする夢自体は良い夢なので安心してください。喧嘩をしている夢を見た後はスッキリしているはずです。それは夢の中でストレスを発散している証拠。夢の中では誰も傷つかないので、ストレス解消できたことを喜びましょう。

 

また、恋人、家族、友達、知人と喧嘩をした夢は、相手との絆がより深まることを意味しています。

もし喧嘩している最中であれば、仲良くなる絶好のチャンス!落ち着いて話し合いをしてみるといいかもしれません。

 

喧嘩の最中にあなたがビンタされる夢は逆夢。相手からの愛情をたっぷりと受け取れることを意味しています。仕事でも認められて評価が上がるかも。

ただし、あなたから叩いた場合は相手にストレスを感じているかもしれません。関係が悪化する前に距離をあけたり対処をしましょう。

喧嘩をした結果、勝ってしまったら人間関係が悪化するかもしれないので要注意。開けた場合は良いことが起きる可能性が高いので楽しみにしましょう。

喧嘩の夢を見た時は、喧嘩相手や状況、結果に注目してください。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 奢られるのを目的としたデートをいつまで繰り返すの?(マドカ・ジャスミン…

  3. 【E子の結論】男性に贈るプレゼントは何が正解?!人気プレゼント記事の男…

  4. 港区女子のインスタは何故キラキラしているのか?元港区女子に聞いた実情

  5. 大切な日はここ!接待・特別な日におすすめの名店〜丸の内編〜

  6. 【27歳バツイチが語る】幸せにしてくれる「ハイスペック男子」と結婚して…

  7. 【池袋】学生だけじゃない!大人デートでも満足できる絶品グルメまとめ

  8. 銀座ナンパならここ!100人斬り男子おすすめのナンパスポット