男の子にも女の子にも人気の漢字「奏」 意味や使い方を徹底解剖!

字面や響きが良いので、男の子の名前にも女の子の名前にも人気の「奏」という漢字。

明治生命が発表している名前ランキングによると、2004~2015年の12年間で男女ともに人気ベスト100に9回ずつランクインしています。

意味や使い方のポイントを知って、人気の秘密を探っていきましょう!

 

「奏」漢字の基本情報

まずは、「奏」という漢字の読み方や意味など、基本情報を紹介します。

<画数> 
9画

<音読・訓読> 
ソウ・かな(でる)、もうす

<名づけにおける読み方> 
ソウ・ソ、かなで・かな・か

 

意味

  1. すすめる、差し上げる
  2. 申しぶみ
  3. 奏でる、演奏する
  4. 走る、おもむく
  5. 集まる
  6. 成し遂げる

 

由来/成り立ち

漢字上部の「丰(ホウ)」と呼ばれる部分は、神様を呼ぶ際に使用される木の枝を表します。

漢字下部の末広がりにある「天」の部分は、両手でものを差し出す様子を表します。

この上下の組み合わせから、「神様や君主に、両手でものを差し上げる様子」を表す漢字として、「差し上げる」という意味が生まれました。

その後、神様を待つ際の舞い踊る儀礼から「演奏する、楽器を奏でる」という意味が出来たと言われています。

 

説明の仕方

楽器を奏でるの奏、演奏の奏

「演奏」や「奏でる」という意味だけではなく、「集まる」や「成し遂げる」という意味も、子供へ名づける際、魅力的な意味の一つですね。

 

「奏」を使った名前に込められる願い例

名前の見た目や響きも大事ですが、どの親御さんも一番大切にしているのはその名前に込められた「想い」ではないでしょうか。

「奏」という漢字を使って名前をつける場合には、漢字が持っている意味を含めて膨らませていくことが大切です。

響きや字面が良い「奏」という漢字に、素敵な想いや願いを込めてあげましょう。

「音楽」という意味からは、優雅さや楽しい気分にさせたり和ませたり、人を癒すイメージを受けます。

周りの人たちへ良い影響を与える存在になってほしいという想いを込めることができます。

また、「集まる」という意味からは、周囲の人と調和がとれるというイメージを受けます。

人の意見をバランスよく取り入れ、人間関係を円滑にできる、周りの人たちと協力していける人に育ってほしいという想いを込めることが出来ます。

他にも、「成し遂げる」という意味からは、自分の決めたことに向き合い、成し遂げられる人になるようにという想いも素敵ですね。

同じ漢字を使っていても、漢字の組み合わせや、名前の響きが同じでも、子供たちへの思いは一人ひとり違って当たり前です。

親御さん二人の人生の中で大切だと感じたこと、お子さんを見て感じた印象を大切に、心温まる想いを名前に託せると良いですね。

 

「奏」の字画について

字の画数を用いた姓名判断には、総格(姓名全体の画数)、天格(名字の画数)、地格(名前の画数)、人格(名字の後ろと名前の最初を足した画数)、外格(総格から人格を引いた画数)などがあります。

中でも地格は、名前の文字のみの画数で占う姓名判断です。

そのため「奏」という漢字を使った名前を使いたい場合は、漢字の画数は9画であることを覚えておくと良いでしょう。

地格から判断する姓名判断の結果は、生まれてから20歳前後までその人の人生に影響を与えると言われています。

地格による姓名判断はその人の内面的な性格を司るものとされており、多感な時期に影響を与えるため、気になる方はチェックしてみると良いかもしれません。

 

「奏」を使って名付ける時の注意点はあるの?

「奏」の文字は気に入ったけれど、名前に使うときに気を付けることがあるのか不安な方もいらっしゃるかもしれませんね。

名づける際にチェックしておくと良い注意点を3つ挙げてご紹介します。

 

  • 呼んだ時の響きをチェックする
  • 名字とのバランスを考慮する
  • キラキラネームになっていないか不安

 

呼んだ時の響きをチェックする

名前というのは、「字を見る」だけではなく、「呼ばれる」ことも忘れてはいけません。

「呼んだ時の響き」がその人の印象を表しているように感じることも少なくないでしょう。

そのことを考えず、「字として見たとき」のカッコよさや可愛さだけで決めてしまい、呼んだ時に違和感を感じてしまっては、子供も困惑してしまいます。

また、名前は一生のうちで最も発する言葉であり、かけられる言葉です。

名前の響きで姓名判断を行う場合もあり、名前の響きが性格に大きく影響するという考えもあります。

後悔の無いように、様々な視点から名前を決めるように心がけましょう。

 

名字とのバランスを考慮する

結婚する際、名字が変わることも多いため、必須ではありませんが、名字とのバランスを考える方は多いのではないでしょうか。

字画数だけではなく、漢字の文字数や、読んだ時の長さを意識して決めると良いですね。

また、一般的に名字として使われている漢字を名前にも用いると、名字が変わる際に不自然さが出てしまう場合があるため、避けておいた方が無難でしょう。

芸能人の神田うのさんは、「将来、絶対に宇野君とは結婚しない」と決めていた、という話もあります。

出会いはご縁ですので仕方ない部分もありますが、頭に入れておくと良いでしょう。

 

キラキラネームになっていないか不安

最近話題の「キラキラネーム」。

我が子に素敵な名前をつけたい一心で考えた名前ですが、少し子供たちが困惑してしまうケースも耳にしますね。

読みにくかったり、からかわれてしまうといったケースを耳にすると、これはキラキラネームになるんだろうかと不安に感じる方もいるかもしれません。

キラキラネームとは、一般的にカタカナ名に音を当てはめた、当て字の漢字が多く使われている名前をさします。

それ以外ですと、一般常識的に名づけにふさわしくない名前をキラキラネームと言われます。

「奏」と書いて「かなで」と読む名前は、キラキラネームかもしれないと疑問を持つ方も時々いらっしゃるようですが、安心してください。

「奏」と書いて「かなで」と普通に読むことが出来ますし、一般常識的に名づけにふさわしくない名前ではないのでキラキラネームとは言えません。

是非、候補にはあっても不安が拭えなかった方は、堂々と使っていただければと思います。

 

 

「奏」という漢字が与えるイメージ

「奏」の漢字が与えるイメージと言えば、音楽や芸術、調和といったものが一般的でしょう。

実際は漢字の読み方や、使い方によっても印象が変わってきますので、名前に「奏」を使うことで与えるイメージを、男の子と女の子別にご紹介します。

 

「奏」が与えるイメージ男の子編

男の子に「奏」を使う場合、芸術的な印象よりも「かっこいい」というイメージが強くなります。

また、「ソウ」という読み方を使用した場合、「爽やか」の「ソウ」という漢字を連想させるため、爽やかさがプラスされますね。

「男らしい」ではなくて、「中世的な」爽やか系のカッコよさは、変化が多く、柔軟性が求められる今の時代に、とても合っているように思います。

颯爽と、これからの人生を駆け抜けていける、素敵な男性になってくれたら嬉しいですね。

 

「奏」が与えるイメージ女の子編

女の子に「奏」を使う場合、音楽の他にも和風なイメージが強くなります。

和風のイメージから古風でおしとやかな印象や、「音楽」、「楽器」のイメージから、優雅で繊細な印象を与えてくれますよ。

男の子と違い、「カッコいい」というイメージを与えることが無く、「かな」という音の響きが可愛らしさを感じさせてくれますね。

日本人らしい、和風の名前を付けたい親御さんは、「奏」を名前に取り入れてみてはいかがでしょうか。

もちろん、女の子にも「ソウ」という読み方で名前に取り入れることが出来ます。

この場合古風というよりも、現代風な名前になるでしょう。

男の子同様、爽やかな印象を名前に与えてくれます。

「奏」を使用して、現代風で個性的な名前にしたいと考えている方は、是非参考になさってみてください。

 

「奏」がつく人気の名前ベスト3

では、実際どんな名前として「奏」を取り入れているのでしょうか。

ランキング形式で、「奏」を使った人気の名前をチェックしていきましょう。

 

「奏」を使った名前人気ランキングベスト3(男の子)

まずは、「奏」を使った男の子の名前人気ベスト3がこちらです。

「奏」を使った男の子の名前、人気ランキング第3位は「奏多」です。

この名前は、「そうた」とも「かなた」とも読むことが出来ますね。

最近では、俳優の「本郷奏多」さんの爽やかなイメージから、「かなた」という名前に字を当てる方も多いです。

「多」は数量がたくさんあることを示す為、「奏」という字の良い意味をより多く受け取れるように願いを込められる方も多いでしょう。

音楽のように、周りの人を和ませ、調和のとれる人に。

そして、自分が望むものを見つけて成し遂げられるようにと、子供の幸せを願って、名前に多くの想いを託すせる点が素敵ですね。

 

「奏」を使った男の子の名前、人気ランキング第2位は「奏汰」です。

第3位と同じく「そうた」もしくは「かなた」と読みます。

「奏」には方向を定め、そこに向けて前進させるという意味があります。

「汰」には、勢いよく水を流して悪いものを取り除き、なみなみと水をたたえてすすぐ様子を表します。

「奏汰」という名前は、非常に勢いが盛んで、遥かかなたにある自分の望みに突き進むイメージを与えます。

自分の人生を、自らの力で切り開いていって欲しいという願いを込めて贈るのにふさわしい名前です。

 

「奏」を使った男の子の名前ランキング第1位に輝いたのは、「奏太」です。

1位から3位まで全て「そうた」または「かなた」と読む名前がランクインしました。

明治安田生命名前ランキング2016では、堂々の17位にランクインしています。

読み方は、爽やかなカッコよさを感じさせる「そうた」の方が人気のようです。

「奏」の持つ柔らかい印象を、元気でたくましい「太」の文字を使うことで男の子らしさがプラスされています。

「太」は、「ゆったりと大きい」「豊かな様子」を漢字から受けることが出来ます。

その心満たされている様子から、「穏やか」、「安心できる」、「たくましい」といった印象を膨らませることが出来るでしょう。

「奏」の周りを和ませる雰囲気と、落ち着いた芯のあるおおらかさを感じさせる「太」の組み合わせは、とても安心感を与えますね。

とても頼りがいのある大人への成長を願ったものになるでしょう。

 

 

「奏」を使った名前人気ランキングベスト3(女の子)

続いて、「奏」を使った男の子の名前人気ベスト3をみてみましょう。

「奏」を使った女の子の名前、人気ランキング第3位は「奏」です。

「奏」という漢字一文字で「かなで」と読みます。

一文字にすることで、「奏」の持つ音楽や芸術性のイメージが強くなりますね。

音楽が流れるように、優雅で落ち着いた印象を与えます。

名前を呼んだ時の響きも可愛いです。

「奏」は左右対称の漢字なので、一文字の名前でも安定感があり、書いた名前をパッと見たときに、バランスよく見えるので使いやすい文字ですね。

可愛くてインパクトのある名前でしょう。

 

「奏」を使った女の子の名前、人気ランキング第2位は「奏音」です。

「奏」を「か」「かな」と読んで、「かのん」または「かなね」という名前の読みになります。

「奏」と「音」の組み合わせは、まさに音楽をイメージさせる名前ですね。

「奏」は和風な印象を受ける感じですが、「かのん」という名前は洋風の響きになり、海外へ行っても違和感なく呼んでもらえそうです。

家族が音楽大好きなご両親の場合、いつか一緒に音楽を奏でたいという思いを込めて名前を決める親御さんも多いのではないでしょうか。

音楽を通して、皆でわきあいあい過ごすように、そのお子さんを通して、温かい空間を築けそうな名前です。

 

「奏」を使った女の子の名前ランキング第1位に輝いたのは、「和奏」です。

「奏」を「かな」と読み、「わかな」という読みになります。

「和」文字を入れることで、ぐっと和風な名前になり、穏やかな雰囲気が加わりますね。

「奏」の文字からは音楽のような「優雅さ」や「周囲の人と調和がとれる」といった印象を受けます。

「和」の文字と合わせることで、周囲の人を和やかにする優しい印象をさらに強めています。

家事に育児、仕事に地域のお付き合い、女性の人生は変化に富んだ忙しいものであることが多いです。

そんな人生の変化にも、穏やかに、きれいな音を奏でるように淀みなく生きて欲しいという、しなやかなたくましさを感じさせる名前と言えるでしょう。

女の子の名前は男の子と違い、読み方の異なる名前がランクインしていました。

しかしどれも、女の子らしい可愛らしい響きの名前ばかりで、人気なのもうなずけます。

この中に気になる名前はありましたか?

やはり人気があるだけ、それぞれに魅力のある名前でしたね。

名前に込める願いを検討する際にも、参考になればと思います。

 

 

まとめ:奏は読み方も豊富で名前に思いも込めやすい漢字

この記事では

  • 「奏」の基本的な情報
  • 「奏」を使った名前に込められる願い例
  • 「奏」の字画について
  • 「奏」を使って名付ける時の注意点はあるの?
  • 「奏」という漢字が与えるイメージ
  • 「奏」がつく人気の名前ベスト3

についてまとめました。

素敵な意味をを持った「奏」という漢字について、様々な面からご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

お子さんに名前を付ける際のイメージは膨らみましたか?

音楽や芸術だけではなく、神聖な意味や由来があったことは、一つ発見だったのではないでしょうか。

読み方が多彩なため、「奏」の一文字で様々な意味を込めた名前を考えることが出来そうです。

兄弟や姉妹で「奏」の文字を使った名前にするのも素敵ですね。

名前を考える時間は、楽しくも悩ましい複雑な気持ちが続きますね。

字画、名前の響き、バランスなど、気にしだしたらきりがありませんが、名前は子供へ愛情を伝える、初めてのプレゼントです。

納得いくまで考えることで、我が子を呼ぶたびに幸せな気持ちになれるでしょう。

そして名前の意味を知った時、子供たちが幸せを感じられるような名前と出会えますように。

 

 

関連記事

  1. 海外旅行におすすめの国と注目のスポット

  2. ハエの夢を見たので夢占いでの意味を知りたい。

  3. ママ活で詐欺!被害に遭わない対策とは?

  4. 日帰りや観光も!関東の穴場温泉13選

  5. 落ちる夢が暗示する夢占いの意味とは?

  6. 目的別におすすめ!穴場の新婚旅行先とは?

  7. 赤ちゃんの名前の決め方とおすすめの名前

  8. 夢占いで解説!あなたがキスする夢の意味