日本語・英語のバレンタインメッセージ文例

クリスマス同様日本の文化として取り入られ、もらえるかどうかわからない男性はともかく、女性にとってはとても身近なイベントであるバレンタイン。

ただ単にチョコを渡すだけでも構いませんが、折角なら何か一言メッセージも添えておくとそれが本命であろうと、義理であろうと、あるいは友チョコであろうと気持ちをより確実に伝えることができるでしょう。

今回はバレンタインメッセージの文例ついてご紹介していきます。

 

チョコに書くのにおすすめ!日本語の短いバレンタインメッセージ文例

バレンタインデーというものは女の子にとっても男の子にとってもとても大事な一日であり、特別なイベントです。

まだ恋人の居ない人にとっては、好きな人へと思いを伝えることができる絶好の機会。

そしてチョコを貰えるのかどうかで自分がモテているのかどうかを嫌でも知ることになる、ある意味悪夢のような機会でもあるでしょう。

チョコレートを自作するのも、あるいはちょっと奮発して良いものを買ったりするのも良いでしょう。

友達を含めて大量の人に送るのであれば、安いものを大量に、それこそ業者の如く買い占めたりするという人も居るでしょう。

そのまま配ったり渡したりするだけでは、どうにも事務的というか、味気ないかもしれません。

そこで一言でも何かメッセージカードを添えておくと、義務チョコでも印象に残りやすく、本命でも勿論仮に他の人からも渡されていたとしても、印象で差をつけることができるかもしれません。

かといって長文は文章力が求められるため、真剣な告白でも無ければ一言二言でシンプルに纏めた方が良いでしょう。

 

一例として挙げるなら「いつもありがとう」や「これからもよろしくね」といった文はシンプルかつ無難であると言えます。

あるいはチョコを渡しつつも「甘いものを食べすぎないように」だったり、「健康に気をつけて」といった文も茶目っ気があっていいでしょう

基本的には渡す相手によって文を考えるか、それとも全員に同じメッセージカードを渡すのかによって文が変わります。

前者であれば、例えば男友達に渡す分なら「義理チョコだけど、しっかり感謝してホワイトデーに3倍返ししてね!」なんて冗談交じりのメッセージもありではありますが、ホワイトデーはバレンタインの逆、つまり男性が女性にプレゼントを渡す日であるため、女友達に同じ内容のメッセージを送るのは少しおかしいでしょう。

また好きな人にあげる本命チョコで、照れ隠しだったとしても義理チョコだなんて書いてしまえば受け取る側は気が楽かもしれませんが、思いもまた伝わりにくくなってしまいます。

全員に同じメッセージを送るなら、前述した通り「いつもありがとう」や「これからもよろしくね」といった無難なメッセージを。

 

あげる人によって変えるのなら

  • 男友達なら「義理チョコ」である事を伝えるメッセージ
  • 女友達なら「友達として」のメッセージ
  • 本命の人にあげるのであれば「好きだという思いを伝える」メッセージ

といったように、チョコをあげる人によって少し考えてから書くと良いでしょう。

 

チョコに書くのにおすすめ!英語の短いバレンタインメッセージ文例

英語で書く場合は、渡す相手が英語圏の人か、それとも普通に日本語圏の人かによって変わってきます

日本は英語圏、特にアメリカとの交流関係が強い国ではありますが、小学校の段階から英語の授業が取り入られているのにも関わらず英語を理解したり話したりするのは苦手な人が多く本格的な英文のメッセージは”理解されない””伝わりにくい”場合があります。

 

短いメッセージであれば、単純に「Happy Valentine’s Day!」や「Thenk you for all your support.」という文が無難な英語のメッセージでしょう。

前者はわかりやすく「ハッピーバレンタイン」、いわばメリークリスマス!というのと同じメッセージです。

後者は「日頃の感謝の気持ちです。」という意味があります。

 

日本語のメッセージの時にも解説した通り、渡す人によって変える場合、告白や彼氏にわたすのであれば率直に愛を伝えたほうが良いでしょう。

相手が英文を理解できるのであれば多少複雑な英文でも構いませんが、相手がそれを理解できないのであれば「読みにくい」という点でマイナス印象を与えかねません。

それこそ直接的かつわかりやすい愛情表現に「I love you.」があります。

流石にこれすらわからないというのは英語圏は当然ながら、日本語圏の人でもそうそう居ないでしょう。

ちょっと工夫した告白メッセージなら「Be My Valentine.」という英文があります。

直訳すれば「私のバレンタインになってください」となります。

知らない人からすれば頭に?が浮かぶかもしれませんが、この文におけるValentineは「特別な人・愛する人」という意味を持ちます。

すなわち、「私の特別な人になってください」という意味を持つ文となります。

バレンタインデーならではの告白メッセージではありますが、意味を知ってる人や調べる人でも無ければ伝わりにくい可能性があるというが少しネックです。

 

相手別!日本語のバレンタインメッセージ文例

上記でも「相手によってメッセージを変える」という事に触れました。

実際言葉というものは誰にでも使える無難なものもあれば、特定の人以外に言うと少しおかしかったり、あるいは勘違いされかねない言葉というものもあります。

相手別にメッセージを送るのであれば、できればしっかりとした文を送ってあげたい所です。

メッセージを書く前にしっかりと「どういう相手に」「どんな気持ちを伝えたいか」の2点を考えておくようにしましょう。

書きながら内容を考える人も多いと思いますが、最初に書くことを考えてまとめておくのと、書きながら内容を考えるのとでは文章としての完成度が変わってきます。

どうせなら伝わりにくい文よりはしっかりと考えてまとめた伝わりやすい文の方が良いでしょう。

今回は

  • 彼氏向け
  • 片思いの相手向け
  • 友達向け
  • 会社の同僚・先輩・上司向け

のバレンタインメッセージ文例を紹介します。

 

彼氏向け

まずは彼氏向けのバレンタインメッセージから。

すでに付き合っている相手だから遠慮は無用……なんてわけもなく、「言わなくても伝わっている」というような考えは倦怠期を招く可能性があります。

きちんと気持ちを伝えられるタイミングにはしっかりと気持ちを伝えておくべきです。

そのため、彼氏向けのバレンタインメッセージはちゃんと「愛している」という事を伝えるためのものになります。

感謝の気持ち、愛情、あるいは何かしらの記念だったり、「改めて伝える事」を書くと良いでしょう。

付き合っている彼氏が相手でも、面と向かって好きというのはまだ照れてしまうという人であれば、こういった機会にメッセージカードという形でもちゃんと好きと伝えると良いでしょう。

「言わなくても伝わる」という関係、まさに仲のいい熟年夫婦のような関係は理想ではありますが、それはそこに至るまでの信頼があってこそ。

 

特に女性は感情的な判断をし、男性は論理的な判断をするというような性別からくる考え方の違い、そうでなくとも個人レベルによる考え方の違いというものは存在します。

自分の中の常識と相手の中の常識が果たして同じであるかどうかを確認する手段としても、メッセージカードというのは活用することができます。

最終的にどういう事を伝えたいか、という点は個人によって異なるでしょう。

大切なのは「付き合っているからといって愛情を伝えなくても良いというわけではない」という事。

好きなら好きと伝えるべきであり、またバレンタインチョコも「バレンタインだし、彼氏だからあげる」というような義務的な意識より、初心を忘れず「好きな人に思いを伝えるために渡す」という意識で取り組んだほうがやる気も出るでしょう。

 

片思いの相手向け

片思いの相手にチョコレートを渡す。それは即ち本命チョコによる告白であると言えるでしょう。

となるとメッセージの内容も自身の気持ちを伝える告白になる事でしょう。

告白するのであれば思いをしっかりと伝えるために手紙に長文で書いたほうが良いかな、と考える人も居るかも知れませんが、何も好きですと伝えるために長ったらしい告白の言葉は必要ありません。

 

確かに長文の告白を綴ったラブレターを送るというのは気持ちが伝わりやすいと言えるでしょう。

しかし同時に「愛が重い」と受け取られる可能性もあります。

好きという気持ちが大きいのは悪いことではありませんが、だからといって好かれる側がその大きすぎる愛を好むかどうかは別です。

それこそあっさりとした告白の方が好き、という方も居るため、慎重に考えてから内容を決めましょう。

それこそ「あなたの事が好きです。付き合って下さい!」というベタな文例の他にも、「交流のきっかけ」としてメッセージを考えるのも1つの手です。

いきなり告白はハードルが高いもの、それこそよく知らない相手にいきなり本命チョコを渡されてはい付き合います、というのはそれはそれで少し怪しく思えてしまいます。

 

だからこそ、「あなたに憧れています、今度よければ一緒に食事でも行きませんか?」というように、関係を深めるためのきっかけとしてバレンタインメッセージを活用するというのも手でしょう。

これならいきなり付き合おうというような返答に困るメッセージよりも、相手も気軽に返事がしやすく、印象も良くなるかもしれません。

勿論すでにある程度関係を構築しているのであれば、思い切って告白するのも問題はありません。

 

友達向け

友達向けのメッセージであれば特に難しい事はなく、上記でも解説した通り「いつもありがとう」といった感謝の気持ちや、「これからもよろしくね」というように末永い付き合いを望む思いを伝える文例がおすすめです。

基本はこの感謝と思いを伝える文を元にしつつ、言い方を普段の口調などに合わせたり、フレンドリーな言い方にするなど、お好みで考えてみると良いでしょう。

 

会社の同僚・先輩・上司向け

会社における同僚や先輩、上司に向けて渡すという人も居る事でしょう。

同僚に関しては友達に渡すようなメッセージの他にも、「あなたが同僚でよかった」というような文例もあります。

先輩や上司に対してだと、先輩や上司がすべき役割である後輩や部下のフォロー、この点を感謝するようなメッセージがおすすめです。

面と向かってこの前はフォローありがとうございます。

というのは少々業務的、社交辞令のようにも思えますが、こういったイベントのメッセージで改めて感謝しているという気持ちを伝える事で、印象を良くすることができるでしょう。

 

相手別!英語のバレンタインメッセージ文例

日本語のメッセージ文例をご紹介した所で次は英語の文例になります。

といっても基本的に内容は同じで、日本語から英語に変えたらOKと考えておいて問題はありません。

その分、内容によっては短くなったり長くなったり、ある程度の英語力が求められたりと書く内容によって英語の難易度も変化します。

今回は

  • 彼氏向け
  • 片思いの相手向け
  • 友達向け
  • 会社の同僚・先輩・上司向け

相手別で英語のバレンタインメッセージ文例を紹介します。

 

彼氏向け

彼氏に対しての英語のメッセージであれば、「I Love you more than anything else in the world.」なんてのもいいでしょう。

直訳すれば「世界で何よりもあなたを愛している」という意味になります。

基本的には直接「I love you」から続く文、つまり直接的な愛の言葉がおすすめです。

 

片思いの相手向け

片思いの相手であれば上記でもご紹介した「Be My  Valentine.」がおすすめです。

バレンタインデーならではの告白の言葉、ただ同じく上記でも触れた通り、いきなり告白するのは関係が深まっていない相手だと成功率が低いと言えるでしょう。

無難な感じが良い、というのであれば「With all my love.」という文もおすすめです。

こちらは「心からの愛を込めて」という意味で、直接好きとは言いませんが、それでも愛を込めて作ったチョコです、と伝えることができます。

 

友達向け

友達に向けた英語のメッセージは、日本語と同じく日頃の感謝を伝えるもの。

こちらも直接的な文として「Thank you for all your support.」があります。

意味はそのまま「日頃の感謝の気持ちです」というもの。

あるいはちょっと冗談っぽく、「Just a small token of my appreciation.」なんかも良いかも知れません。

こちらは「ちょっとした感謝の気持ち」というもので、文の後にちょっとした絵なんかも付け足して茶目っ気を演出したメッセージにできます。

 

会社の同僚・先輩・上司向け

最後に会社の人に向けたメッセージです。

同じく感謝の気持ちを伝える文……と言いたい所ですが、海外企業での話ならそれはそれで構いませんが、あくまで日本企業に勤めているというのであれば、そういった感謝の気持ちなどはきちんと日本語で誠実に伝えた方が良いでしょう。

そのため無難に「Happy Valentine’s Day!」「Happy February 14th!」といった文にしておくと良いでしょう。

前者は上記でもご紹介した「ハッピーバレンタイン」、後者はちょっと捻って「幸せな2月14日を!」という意味になります。

バレンタインデーは恋愛イベント、という印象も強いため、会社内で渡す文であれば直接バレンタインという単語を使うよりは、2月14日を幸せに過ごせますようにというような言い回しのほうが印象が良くなるでしょう。

 

まとめ 素敵なバレインタインメッセージで差をつけよう

以上、バレンタインメッセージについて文例をご紹介しました。

 

  • メッセージは手紙よりもメッセージカードがおすすめ。
  • 長文よりも短くシンプルにまとめた方が良い。
  • 友達には感謝を、彼氏には改めて愛を、片思いの相手には告白か関係を深めるためのきっかけをメッセージにすると良い。

これらの点が今回のまとめとなります。

チョコレートに添えて、他の人からのチョコレートと印象の差をつけましょう。

関連記事

  1. チョコレートの夢が暗示する夢占いの意味

  2. 子猫の夢が暗示する夢占いの意味とは?

  3. フェチ必見!足がキレイな女性を一挙紹介

  4. ダイエット中におすすめの朝食メニュー

  5. 「婚活に疲れた」人に捧ぐ!楽しみながら結婚を掴む黄金ルール

  6. 桜を使った名前!男女別に人気の名前26選

  7. バスの夢!状況や行動で分析する夢占い

  8. 目的別!カップル旅行人気観光地ランキング