運気UPにおすすめ!誕生石つきネックレス

運気をUPさせたい人に、ぜひおすすめなのが宝石です。自分の誕生石が何かを知り、それを身につけるだけで幸運を呼び込むことができるかも?

運気上昇や人生の充実に一役も二役も買ってくれる、素敵な誕生石のネックレスについて解説します。

 

誕生石や宝石言葉とは?

1月から12月までどの月にも定められた誕生石が存在。

決められた石を持っておくことで、何らかの恩恵を受けることができるといわれています。365日、毎日いずれかの日ごとにもちなんだ石があり、こちらは誕生日石と呼ばれるものとなります。

誕生石の基準を決めたのはアメリカ。

1912年に米国で定められました。

ジェエラーズ・オブ・アメリカは現在のアメリカで宝石業界での大きな力を持つ団体。この元になっている宝石商組合が「占星術などを取り入れながら決定した」という説があります。

 

旧約聖書の出エジプト記の28章の17節から21節に『裁きの胸当て』というものが出てきます。

『大祭司の胸当て』とも称されることがあります。

こちらの胸当てがジュエリー業界に与えた影響はかなり大きいはず。

古代イスラエルの伝説的指導者であるモーセの兄、大祭司アロンが装着した胸当てには、12個の宝石が装飾目的で用いられました。

 

旧約聖書には

  • ルビー
  • トパーズ
  • エメラルド
  • ざくろ石
  • サファイア
  • ジャスパー
  • オパール
  • めのう
  • 紫水晶
  • 藍玉
  • ラピスラズリ
  • 碧玉

 

 

の12種類の宝石が記されており、これらが胸当てにつけられたのではないかといわれています。

なぜ12個かといえば、イスラエルの部族が12だったからという説が濃厚です。

他にもヨハネの黙示録に出てくる都には12の城門があり、その土台を飾っていた宝石が12個だったため、それが関係しているという説もあります。

 

アメリカの宝石商組合は、自分たちのバックボーンであるキリスト教の聖書に登場する宝石を巧みに絡めて、誕生石という概念の普及を目論みます。

彼らの描いた青写真は見事に当たりました。

ちなみに日本へ誕生石の考えが入ってきたのは1958年です。アメリカで生まれた誕生石が日本に伝わるまでに40年以上の時間がかかりました。

宝石言葉が今ではポピュラーになりつつあり、「4月の誕生石といえばダイヤモンド」と答えられる人も少なくないでしょう。

 

誕生石つきネックレスを着けるメリット

誕生石にパワーストーンとしての効果を期待する人はたくさんいます。

パワーストーンとは、宝石貴石半貴石)の中でもある種の特殊な力が宿っていると考えられているのこと。その石を身に付けるなどしていると良い結果がもたらされると愛好家などから信じられている。

引用:ウィキペディア

 

誕生石を身につける際に、どの場所やどの位置にあるかは大切な要素。ネックレスを贈り物にする隠れたメッセージとして「あなたの無事を願っています」「あなたの幸福をお祈りしています」というものがあります。

 

実はネックレスの歴史は、いにしえまでさかのぼり、石器時代からすでにつけている人がいたという説も。

人類が進化していく過程で、ネックレスは我々の祖先の身近にいつもありました。

 

胸元を上品に演出する力を持つネックレスは、体の中心部に近い位置へつけることができるため、宝石が持っている力を身体的に受けやすいというメリットがあります。

指輪やブレスレッドは体の先端に近い部分につけるため、ネックレスほど身近な存在と感じづらいもの。

「当たるも八卦当たらぬも八卦」ではありませんが、精神や精霊、霊的な意味合いを持つものほど、どれだけ信仰できるが大切。あなたの思いをたっぷり込められる宝石なら、それだけ効果を期待しやすいでしょう。

 

ネックレスは自ら購入するにせよ、誰かにプレゼントするにせよ、頻繁に身につけることであなたの念を込めることができます。

宝石に『返報性の原理』が働くかは不明ですが、やはり信じ抜いた人にこそ、スピリチュアルの神は微笑みかけるのかもしれません。

返報性の原理

人は他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱くが、こうした心理をいう。この「返報性の原理」を利用し、小さな貸しで大きな見返りを得る商業上の手法が広く利用されている。

引用:ウィキペディア

 

各月の誕生石・宝石言葉・意味

  • 1月から3月
  • 4月から6月
  • 7月から9月
  • 10月から12月

の誕生石・宝石言葉・意味について解説していきます。

 

1~3月

1月の誕生石はガーネット

宝石言葉は

  • 真実
  • 友愛
  • 忠実
  • 貞操

ガーネットにはラテン語で、種子という意味があります。

 

2月の誕生石はアメジスト

宝石言葉は

  • 誠実
  • 高貴
  • 心の平和

アメジストはギリシャ語の「アメテュストス」がもとになっている言葉で「酩酊しない」という意味があります。

 

3月の誕生石はアクアマリン

宝石言葉は

  • 聡明
  • 沈着
  • 勇敢

ラテン語の「水」がアクアで、「海」がマリン。

2つを合わせて、アクアマリンとなりました。

 

4~6月

4月の誕生石はダイヤモンドで

宝石言葉は

  • 純潔
  • 清浄

もともと「adamant」で硬い石という意味があったのですが、「a」が外れてスペルが少し変わり、「diamond(ダイヤモンド)」となりました。

 

5月の誕生石はエメラルド

宝石言葉は

  • 幸福
  • 誠実
  • 夫婦愛

サンスクリット語で、緑色の石という意味を持ちます。

 

6月の誕生石は真珠(パール)とムーンストーン

真珠の宝石言葉は

  • 健康
  • 長寿
  • 純粋無垢

 

ムーンストーンの宝石言葉は

  • 愛の予感
  • 純粋な愛

真珠は真珠貝からとれるため真珠。

ムーンストーンは文字通り、月の力を有した石という意味です。

 

7~9月

7月の誕生石はルビー

宝石言葉は

  • 情熱
  • 勇気
  • 自由

ラテン語で赤を意味する「ルベウス(rubeus)」が語源だといわれています。

 

8月の誕生石はペリドット

宝石言葉は

  • 友愛
  • 夫婦の幸福

中国にある常緑樹の名前で、「橄欖石(かんらんせき)」という和名を持ちます。

「太陽の石」とも呼ばれるペリドットは、隕石によく似た成分をしている不思議な石です。

 

9月の誕生石はサファイヤ

宝石言葉は

  • 誠実
  • 慈愛
  • 賢明

ギリシャ語の「sappheiros」やラテン語「sapphirus」が語源とされており、どちらも青色という意味があります。

 

10~12月

10月の誕生石はオパール

宝石言葉は

  • 希望
  • 幸福
  • 安楽

サンスクリット語で「宝の石」という意味を持ちます。

 

11月の誕生石は、トパーズ

宝石言葉は

  • 友情
  • 希望
  • 潔白

ギリシャ語の「topazos(探し求める)」がもとの意味ではないかといわれております。

 

12月の誕生石は、ターコイズ(トルコ石)

宝石言葉は

  • 繁栄
  • 成功
  • 開放
  • 強運

フランス語で、トルコの石という意味を持ちます。

ちなみにトルコ石といってもトルコ原産ではなく、トルコを経由して欧州へ入ったため、その名前がつきました。トルコ石の原産地は、ペルシャです。

 

ラピスラズリの宝石言葉は

  • 聖業
  • 愛和
  • 健康
  • 永遠の誓い

「ラピス(lapis)」は、ラテン語で石を意味を持つ「lapis」、「ラズリ(lazuli)」は、ペルシャ語で空、青という意味の「lazward」。この2つを組み合わせて、ラピスラズリになったという説が有力です。

 

タンザナイトの宝石言葉は

  • 高貴
  • 冷静
  • 空想

です。「タンザニアの石」という意味があり、タンザナイトはタンザニアのメレラニ鉱山のみでしか入手が不可能なため、大変貴重な宝石といえるでしょう。

タンザナイトはダイヤモンドと肩を並べられる数少ないジュエリーです。

 

誕生石つきネックレスが買えるおすすめジュエリーブランド

「誕生石つきのネックレスが欲しい!」という方に向けて、ジュエリーブランドを紹介します。

  • TIFFANY&Co.(ティファニー)
  • agate(アガット)
  • 4℃(ヨンドシー)
  • BLOOM(ブルーム)
  • ete(エテ)

の5つについて詳しく説明していきましょう!

 

TIFFANY&Co.(ティファニー)

老舗でありジュエリー業界で最も有名なブランドといっても過言ではないTIFFANY&Co.(ティファニー)

1837年にティファニー伝説が始まり、そこから150年以上の歴史が続いているわけです。ジョン・バーネット・ヤングと一緒にブランドを立ち上げたのがチャールズ・ルイス・ティファニー。

1848年はTIFFANY&Co.(ティファニー)にとって飛躍の年となっただけでなく、その後の展開を決定づけることになりました。

フランスで二月革命が勃発したことで、ティファニーたちは、とても貴重な宝石を買い入れることができたのです。

すぐにダイヤモンドジュエリーを販売。ダイヤモンドは4月の誕生石ですが、すでにこの時代からダイヤモンドの宝石を販売し、好評を博していました。

TIFFANY&Co.(ティファニー)と聞けば、オープンハートをすぐに思い浮かべる人が多いはず。ダイヤモンドを用いたオープンハートのネックレスは、安定した人気を誇り10万円を超える商品でも、たくさん売れています。

 

agate(アガット)

agate(アガット)のブランドは1990年に作られました。

agate(アガット)のこだわりといえば、メタル素材を一切使わず本物の貴金属のみを使用するというもの。

柔軟な発想から生み出されるジュエリーやアクセサリーは、多くの女性の心を掴みました。

agate(アガット)のジュエリーには「気負わず自然な感じで身につけてもらいたい」というメッセージが込められています。

「さりげないオシャレがいい」という女性にはagate(アガット)のジュエリーが最適。品位溢れるあなたをさらに高貴な女性へと演出してくれるはずです。

おすすめは、【agete(アガット)】&MEMORIA バースデーストーンネックレス。あなたの誕生石や、ネックレスを贈りたい方の誕生石のものを選んで購入すれば、一生の宝物となるでしょう。

 

4℃(ヨンドシー)

4℃(ヨンドシー)が産声をあげたのは1972年。

40年以上の歴史を誇る4℃(ヨンドシー)は、これまで数え切れないほどの女性たちを虜にしてきました。

自信があるからこそできる、シンプルな素材勝負。

本当の素晴らしいものは、さりげないもの。過度なアピールせずとも、自然に輝けるのが4℃(ヨンドシー)の強みなのです。

4℃(ヨンドシー)のコンセプトは「水のように、自由にしなやかに」。

水は自由に形を変えられます。既成概念に囚われずどのような形にでもなれるからこそ、4℃(ヨンドシー)は魅力溢れるクリエイティブな作品を次々と生み出せるのでしょう。

4℃(ヨンドシー)では、キュートなハート型のサファイヤやダイヤモンのネックレス、あるいは同じくハート型のトルマリンを使ったネックレスを販売。

人気が高く売り切れてしまう商品もありますので、お気に入りが見つかったらすぐに購入した方がいいでしょう。

 

BLOOM(ブルーム)

BLOOM(ブルーム)が生まれたのは2013年と、ジュエリーの世界ではまだ新しいブランドです。

コンセプトは、「マイストーリー、マイジュエリー」です。

BLOOM(ブルーム)の強みは、製産から販売までを全て自社で請け負っているところでしょう。

原材料選びから企画、デザイン、製産、そして店舗での販売までを全部BLOOM(ブルーム)が手掛けているのです。

外注を挟めばコンセプトからずれてしまう恐れがあるため、自社製作、自社販売へ徹底的にこだわっているのでしょう。

BLOOM(ブルーム)が特に力を注いでいるのが真珠を使った宝石です。自社で真珠の養殖を行い、高品質のパールアクセサリーの製造に成功しています。

真珠の養殖場は国内にとどまらず、アジアにまで拡大。

あこや真珠の養殖場を作ることで、様々なパールのジュエリーを生み出せるようになりました。

ベトナムの養殖場は、東京ドーム28個と大規模。これだけ大量の真珠を養殖できるほど、BLOOM(ブルーム)はたくさんのユーザーから愛されている証拠ですね。

BLOOM(ブルーム)のネックレスは、アコヤ真珠を上品に使ったものなどが人気を集めています。

 

ete(エテ)

ete(エテ)のコンセプトは「Always, my favorite one.」。

「あなたらしい大好きなものををいつも大切に」というのが、ete(エテ)の願い。押しつけがましさはまるでなく、「商品の品質に納得した上で購入してほしい」という姿勢が好まれます。

ete(エテ)は90年代に日本で誕生しました。高いものだけでなく、リーズナブルに買えるものもあるため幅広い層から親しまれています。

4月の誕生石であるダイヤモンドのネックレスも4万円払えばお釣りがくるため、お財布に優しい価格設定です。

ete(エテ)の本店は青山にありますので、東京在住の人は一度足を運んでみましょう。

 

まとめ

各月の誕生石は以下の通りとなります。

  • 1月の誕生石はガーネット
  • 2月の誕生石はアメジスト
  • 3月の誕生石はアクアマリン
  • 4月の誕生石はダイヤモンド
  • 5月の誕生石はエメラルド
  • 6月の誕生石は真珠(パール)とムーンストーン
  • 7月の誕生石はルビー
  • 8月の誕生石はペリドット
  • 9月の誕生石はサファイヤ
  • 10月の誕生石はオパール
  • 11月の誕生石はトパーズ
  • 12月の誕生石はターコイズ、ラピスラズリ、タンザナイト

 

誕生石つきネックレスが購入できるジュエリーブランドは下記の通りとなります。

  • TIFFANY&Co.(ティファニー)
  • agate(アガット)
  • 4℃(ヨンドシー)
  • BLOOM(ブルーム)
  • ete(エテ)

 

誕生石のネックレスは自分へのご褒美だけでなく、大切な人へのプレゼントに最適です。ぜひ何かの節目には、誕生石のつけられたネックレスを購入してみましょう。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 相思相愛になりたい!好きな人と理想のカップルになる方法

  3. トイレの夢が暗示する夢占いの意味とは?

  4. 不妊様って言われてない?特徴と傾向とは?

  5. ラッキーorアンラッキー?虎が出てくる夢の夢占い

  6. 利き手や利き足だけじゃない!利き目とは?

  7. LINEの一言(ひとこと)おすすめ一覧

  8. セックスの夢!相手・状況別の夢占いの意味