9月の誕生石・星座の宝石の意味とは?

生まれ月に関わる宝石・守護石という概念に「誕生石」と「星座石」というものがあります。

今回は9月生まれの人の誕生石や星座石を解説していきます。

 

誕生石の意味と星座の宝石との違い

誕生石とは旧約聖書に由来を持つ、個人によって合った宝石を持つことで守護石となり、幸運を招いたり、不幸や災いを遠ざけたりしてくれるというもの。

海外・日本共に誕生石の概念が存在し、アメリカの宝石小売商組合が定めたものを基準にイギリス、日本と続いて誕生石が定められています。

 

対して星座石というのは、守護石という概念は共通しており、自分に合ったものを身に着けておくと効果があるという点も誕生石と共通していますが、こちらは占星術を由来としており、より占いに近い概念のものであると言えます。

占星術(せんせいじゅつ)または占星学(せんせいがく)は、太陽系内の太陽惑星小惑星などの天体の位置や動きなどと人間社会のあり方を経験的に結びつけて占う(占い)。

引用:ウィキペディア

 

違いと言えばその程度で、基本的にはどちらも守護石であり、かつ自分の生まれ月や星座に合ったものを身に着けておくと良い、という点も共通しています。

また一部誕生石と同じ石が定められている事もありますが、明確に定められている誕生石とは異なり、占星術で定められている星座石は場所によって対応する石が違ったりします。

また、誕生石や星座石は基本的に各月ごとに決まっていますが、各年ごとという単位で守護石が決められている「干支石」という概念も存在します。

 

9月の誕生石はサファイア

最初に9月の誕生石について解説しましょう。

9月の誕生石はサファイアです。

宝石の中でもダイヤモンド、エメラルド、ルビーと並んで有名な宝石の1つと言っても過言では無いでしょう。

コランダムと呼ばれる鉱石の1つで、同じく有名な宝石であるルビーとは同じコランダムであり、不純物の違いによって色が変わります。

クロムが含まれている赤色のコランダムがルビーとされ、クロムの混入率が1%未満、あるいは鉄などが多く含まれているものがサファイアと分けられています。

 

コランダムはダイヤモンドについで硬いモース硬度9の鉱石のため、ルビー共々人工的に作られたものが工業用として用いられています。

モース硬度とは傷つきやすさによる硬さの指標で、基本的にはモース硬度が低いと傷つきやすく、逆に高いと傷つきにくく、またその鉱石よりも低いモース硬度の鉱石に傷をつけることができるとされています。

鉱石の加工にダイヤモンドを用いたダイヤモンドカッターが用いられているのもこのモース硬度が関係していて、モース硬度10という、自然の物質で最も傷つきにくいダイヤモンドは同時に自然の物質の殆どを傷つけることができます。

そのため研磨剤として最高級であり、またダイヤモンドは傷つきこそしないものの硬いということはそれだけ衝撃にも弱くなり、特にダイヤは傷さえあればそこに少し大きな衝撃を与えるだけで簡単に割れてしまいます。

 

ダイヤモンドに次ぐモース硬度9を持つサファイアも上記の通り工業用として用いられており、高級時計の材料に用いられていたりもします。

例えば半導体など、サファイアやダイヤモンドに限らず一見観賞用のイメージが強い宝石も、実際は材料としてとても実用的な素材だったりします。

 

色・特徴

サファイアと言えば青色、あるいは青紫、暗みを帯びた青色などが印象的ではありますが、他にも白・透明や黄色のものが存在し、ホワイト・サファイアやイエロー・サファイアと呼ばれます。

またクロムの混入によってルビーになることは上記の通りですが、クロムの混入率が0.1%程度の薄いピンク色のコランダムはピンク・サファイアという名前で、分類としてはルビー未満のサファイアという扱いになります。

そのため、一般的なサファイアのイメージに反してサファイアには様々なカラーが存在しています。

 

他にも、サファイアと言えばダイヤモンドやエメラルド、ルビーとなどと合わせて透明度の高い、クリスタルのような宝石というイメージが強く、実際透明度の高いほど価値が高くなり、逆に不透明になるほど価値がさがりますが、例外が存在します。

それこそが「スター・サファイア」と呼ばれる不透明のサファイアで、光を当てる事で6方向に光が伸びるという特徴があります。

基本的に透明度の高い宝石はファセットカットという、面を増やすことで光を反射させ、宝石自体が輝いているように見せるという加工が行われますが、スター・サファイアのように不透明なものはカボション・カットと呼ばれる、いわゆるつるつるとした玉のような加工が行われます。

こちらは宝石本来の光沢や反射をそのまま演出するための加工方法になります。

スター・サファイアは不透明ながらもその特有の輝きから価値がとても高く、またルビーも同様にスター・ルビーというものが存在し、こちらもまた高い価値を持ちます。

 

由来・伝説

名前の由来は青色を意味するラテン語「sapphirus」やギリシャ語の「sappheiros」であるとされています。

サファイアは歴史において、一般的なイメージと同様常に青色と関連付けられた扱いをされていました。

同じく青色の宝石として有名なラピス・ラズリと関連する名前でもあり、またかのソロモン王が所有していた宝石としても有名です。

純粋さと誠実さ、そして神秘さを秘めた石として扱われており、冷静な印象を受ける青色から心理的負担を和らげる効果があると信じられていました。

真実を与える石とも呼ばれていました。

 

また、ルビーと同じくミャンマー産のサファイアは色合い、透明度共に最高級品質のものが産出され、それらはイギリスの王室がルビーには「ピジョン・ブラッド」という色名を、サファイアには「ロイヤルブルー」という色名を与えており、そこからミャンマー産の最高級品質のルビーはピジョン・ブラッド・ルビーと呼ばれ、同じくサファイアもロイヤルブルー・サファイアと呼ばれます。

宝石の鑑別書にもロイヤルブルーとして認められた場合、ロイヤルブルーと記載されるのですが、海外の多くでは基準が緩く、ミャンマー産以外でも一定以上の深い青という色合いを満たしていればロイヤルブルーと記載されます。

日本は上記のイギリス王室が「ミャンマー産のコランダム宝石2種に与えた色である」という理由からミャンマー産のものに限定した上で一定基準を満たした色合いのルビー・サファイアにピジョン・ブラッドとロイヤルブルーの記載を行っています。

そのため、本物のミャンマー産ピジョン・ブラッド、あるいはロイヤルブルーが欲しいという方は日本の鑑別書つきのものを購入するようにしましょう。

 

和名・宝石言葉

サファイアの和名は青玉、ルビーの紅玉と対になる「青色の玉」という名です。

 

サファイアの宝石言葉

  • 誠実
  • 愛情
  • 徳望
  • 不変
  • 慈愛

というものがあります。

 

ルビーも愛情に関係した言葉がありますが、サファイアはどちらかというと落ち着いた印象であると言えます。

 

効果

パワーストーンとしては強い鎮静効果があるとされ、冷静に感情や混乱を沈め、鋭い洞察力や直感力をもたらすとされています。

パワーストーンとは、宝石貴石半貴石)の中でもある種の特殊な力が宿っていると考えられているのこと。その石を身に付けるなどしていると良い結果がもたらされると愛好家などから信じられている。

引用:ウィキペディア

 

理知的になり、感情的な行動を抑制することから、すぐに感情的になってしまう人やパニックになりやすい人におすすめされる石です。

同時に強い自信を抱かせたり、意思を確固たるものにするといった効果もあります。

 

乙女座の宝石はカーネリアン

乙女座の星座石はカーネリアンという宝石です。

カーネリアンはめのうなどと同じ玉髄と呼ばれる鉱石の1つです。

和名は紅玉髄で、その名の通り赤色系の色合いを持ちます。

名前の由来はラテン語で「肉」を意味します。

ちょっと生々しいというか、語源としては些かおしゃれでは無いような気もしますが、実際赤から白までの色合いがあるため、肉の色と言われればそう見えない事も無かったりします。

 

特徴

カーネリアン自体に特徴と呼べる特徴はありません。

そのため特徴というとカーネリアンを含む「玉髄」としての特徴について解説しましょう。

 

カーネリアンを含む玉髄はカルセドニーとも言い、基本的に石英などの微細な結晶の集合体であり、石器として用いられたり、日本では江戸時代に火打ち石として用いられていました。

現代でも高級な食器から、数珠や簪などの身に付けるものにも利用されているため、比較的入手は容易です。

微細な結晶の集合体というだけあって基本的に透明度は高く無く、大抵が不純物を含んだ半透明から不透明の鉱石であり、またその構造上目には見えない程度の小さい小さい穴が無数に空いていて、水などがとても浸透しやすい事が特徴として挙げられます。

そのため保管する際は極力濡れないようにして扱い、磨く際も布で磨くか、あるいは濡れた布で磨いた後乾いた布で水気をしっかり拭き取るようにしましょう。

また、逆に浸透しやすい性質を利用して一部の玉髄はあえて染料などを染み込ませ、独特の柄を創り出し、芸術性を高める事で商品価値を高めるなど、他の鉱石ではできない事ができるという特徴もあります。

 

宝石言葉・効果

カーネリアンの石言葉

  • 勇気
  • 友情
  • 連帯
  • 喜び
  • 精神のバランス
  • 落ち着き

など。

 

パワーストーンとしての効果は活力を与えるというもので、行動のためのエネルギーを漲らせるパワーストーンとして、かのナポレオンもカーネリアンを用いた印象を作らせています。

 

天秤座の星座の宝石はペリドット

天秤座の星座石はペリドット、ペリドートとも呼ばれることがあるこの宝石は、カンラン石という鉱石の一種です。

鉄分を有しており、それによって鮮やかな緑色を示すのが特徴です。

カンラン石はマグネシウムや鉄を含んだネソ珪酸塩鉱物の事で、苦土カンラン石・鉄カンラン石・テフロ石・モンチセリカンラン石に分かれます。

ペリドットはこの内、苦土カンラン石に分類されます。

 

特徴

特徴としては、あまり大きな結晶が産出されない事が挙げられます。

宝石や鉱石の産出の際に希少とされる鉱石は大抵生成そのものが珍しい場合が多いものの、ペリドットは溶岩石として溶岩に流される関係上、温度差による減圧で溶岩石が砕けたり砂のように細かくなってしまうため、大きな結晶として残ることが珍しいというのがペリドットの大きな結晶が少ない理由です。

そのため、市販で流通しているものは他の石よりも小さいものが多かったりします。

大きいものも問題が無いかと言えば、大きいとその分内部の亀裂が目立つものが増え、内部亀裂もない大きな結晶となるとかなり高価になります。

ではそんな大きな結晶はどこで手に入るのかと言うと、空から手に入ります。

空から降る鉱石である石鉄隕石の中にカンラン石が混ざっていることがあり、その中でも大きい結晶は加工されたり原石のまま流通したりするものの、元が隕石であるため非常に希少かつ高価です。

また隕石にカンラン石が含まれている事から、太陽の破片として降ってきたと語られ、太陽の石として扱われていた事もありました。

日本国内では小笠原諸島にて、カンラン石が混ざった砂によって緑色の輝きを見せるという「うぐいす砂」と呼ばれる現象が発生することがあります。

 

宝石言葉・効果

ペリドットの宝石言葉

  • 夫婦愛
  • 運命の絆
  • 平和
  • 安心

など。

 

夫婦円満の石とされていますが、前述の通り太陽石として扱われていた事もあるため、太陽の石として太陽の力を得ることができる石としても扱われることがあります。

上記の通り太陽の象徴としての、太陽光や太陽からの力を得やすくなる高価や、夫婦仲が良くなるなどの効果があります。

また、明るい緑や黄緑の色合いは精神を落ち着かせる効果があり、ポジティブ思考やストレスを緩和したりする効果も期待できます。

 

誕生石の楽しみ方

9月の誕生石について解説した所で、最後に誕生石の楽しみ方について解説していきましょう。

と言っても難しい事はありません。

自身の誕生日に合った石について知り、どういった効果があるのかを把握した上で、その石が使われたアクセサリーや食器、道具などを利用することでその石の効果を受けられるというだけの事です。

 

勿論絶対にその効果が現れるなんて保証はありません、おまじないでありお守りにそんな確実性があるはずも無く、また本気で信じているという人もごく一部でしょう。

あくまでもそういった効果がある、という事を意識しているだけでポジティブな気持ちを維持でき、結果としていい効果があるという程度に考えておくと良いでしょう。

 

まとめ 9月の誕生石サファイアは強い意思や自信が深まる

以上、9月の誕生石について解説しました。

 

サファイアは感情の昂りや混乱を鎮め、冷静な精神状態を保つことができる反面、目標に取り組むための強い意思や自信を支えるといった効果もあります。

 

今回の解説をまとめると以下の通りになります。

  • サファイアの宝石言葉は愛情や誠実さを意味し、感情を鎮め冷静になる効果がある。
  • カーネリアンの宝石言葉は友情や繋がりを意味し、行動するための活力を漲らせる効果がある。
  • ペリドットの宝石言葉は夫婦円満を意味し、夫婦関係を良い状態に保ったり、太陽の力を受けることができるようになる効果がある。

以上の点を踏まえ、自分が求める効果の宝石をアクセサリーや日用品として常用すると良いでしょう。

 

宝石と言えば高いイメージがありますが、宝石の価値はその宝石の品質と加工方法によって変わります。

それこそ透明度が高く、大粒で、カラット数の多いサファイアなどはとても高価ではありますが、不透明で小粒、球形の加工が行われたサファイアはさほど高くなく、現実的な価格で手に入れることができます。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. マジかよ最低だな!元ネタや使い方を伝授

  3. いじめられる夢!相手でわかる夢占いの意味

  4. デート系の夢占いとは?気になるその意味を14パターン解説!

  5. お風呂の様子や状況で診断する夢占いの意味

  6. 上司が好き!OK・NGアプローチを解説

  7. 関東のおすすめデートスポット25選!シーン別にご紹介します!

  8. 結婚できないかも!不安に押しつぶされそうなときの対処法