引っ越しの夢が暗示する夢占いの意味とは?

引っ越しをする夢を見たけれどもどんな意味があるのか知りたいと思いませんか?現実でも引っ越しをするのは大変な作業でもあり、新しい生活へのワクワク感と不安が入り混じりますよね。

引っ越しの夢といっても、夢占いにおいては状況によって意味が違ってきます。あなたが見た夢と重ねて、どんな意味があるのか見ていきましょう。

 

引っ越しの夢を見る時のあなたの心理状態

引っ越しの夢を見る時のあなたの心理状態はズバリ「変化を求めている」ことを意味しています。ここでいう変化とは様々であり、環境や自身または相手への変化を指します。

そもそも、引っ越しは新しい環境に行くのでどうしても変化を求められます。引っ越しをする前には様々な準備が必要ですし、人間関係も新しく構築する必要も出てくるでしょう。大きな変化が間近に迫っている、大きな変化を求めているからこそ引っ越しの夢として出てきたのです。

基本的に引っ越しの夢はポジティブな意味を持つことが多く、運気が上がるともいわれています。しかし、中にはネガティブな意味を持つものも多いので可能な限り夢の内容を照らし合わせて確認するのがいいでしょう。

ポイントとしては

  • どこに引っ越すのか?
  • どんな家なのか?

という部分です。他にも引っ越しの準備をする夢というのもあるので、それぞれ解説していきたいと思います。

 

引っ越し先を探す夢が暗示する夢占いの意味

引っ越し先を探す夢の意味ですが、今の環境や状況を変えたい心理状態が働いています。ここでのポイントは引っ越し先を探した結果を見るといいでしょう。

無事に引っ越し先を探すことができれば、何かしらを変えたい目途が立ったことを意味します。しかし、引っ越し先がなかなか見つからないと、何かしらを変えたい目途が立っていないことを意味します。

そして、引っ越し先を探しているけれども真面目にやっていない場合は単なる現実逃避をしている可能性が出てきます。現実で何か嫌なことがあって、何とかしたいがどうにもできない心理状態の時に出てきます。現実逃避は時折したくなりますが、常に逃げているわけにはいきません。きちんと問題と向き合って対処しましょう。

 

引っ越しの荷造りをする夢が暗示する夢占いの意味

引っ越しの荷造りをする夢ですが、こちらは荷造りの順調さによって意味が違ってきます。

解説していきましょう。

 

荷造りが順調な場合

順調に荷造りできている場合は、運気が好転する意味を持ちます。そもそも引っ越しの夢は変化を求める心理状態であることから、スムーズに荷造りができることはポジティブな意味になります。現実でもいきなりの幸運が舞い降りることはなくても、徐々に運気が好転していくでしょう。

 

荷造りが上手くいっていない場合

荷造りの準備が滞るような場合は、運気が停滞する意味を持ちます。現状の運気があまり良くないと感じているなら、もう少しの辛抱が必要になるでしょう。

荷造りが上手くいかない理由は様々ですが、何かしらの要因で現状から抜け出せないことを意味しています。あなた自身のやる気なのか周りが邪魔をするのかがポイントになりますが、夢の内容そのままが現実の問題であると認識するといいでしょう。

 

友人や恋人などと荷造りしている場合

誰かしらと荷造りをしている場合、その相手に対しての付き合い方を変えたい心理状態が働いている可能性があります。そして、荷造りが順調に進んでいるのかそうでないのかで、付き合い方の変化が上手くいくかどうかがわかります。順調であれば上手くいきますし、そうでなければ時間がかかるでしょう。

引っ越しは夢占いで変化を求めることを意味し、準備である荷造りを誰かと行うことは相手にも変化を求めていることを意味します。相手との関係性を変えるには色々な理由が考えられますが、基本的には相手に対して不満があることがほとんどです。自分の意見を言いながら、相手も尊重するようにして下さい。

 

引っ越し先が暗示する夢占いの意味

引っ越し先がどこであるかも夢占いにおいて重要な項目です。家のタイプ別でどんな意味があるのか見ていきましょう。

 

新築の家に引っ越す場合

新築の家に引っ越す夢を見たら、あなたの運気が上がっていることを暗示しています。新築の家は綺麗ですし、何よりも新しい生活にワクワクしてしまいますよね。現在のあなたが運気が上がっていることで、深層心理の中でワクワクするような出来事を思い浮かべたと言っていいでしょう。

ワクワク感がある状態なら新しいことをやっても成果が得られやすいです。仕事やプライベートなど前向きに行うと、思わぬ幸運が舞い降りるかもしれません。

 

古い家に引っ越す場合

古い家に引っ越す夢を見たら、あなたの運気は下がってきていることを暗示しています。古い家はどうしても汚い印象を持ちますし、人間だれしも新しく綺麗な家に住みたいものです。古い家が出てくるということはあなた自身の深層心理がドンヨリしているのかもしれません。

気持ちが下がっている時に注意したいのが一つ一つの行動です。どうしても消極的な行動をしがちになり、心にない一言を言ってしまうこともあります。

特に人間関係においてはちょっとした一言でも関係が崩れてしまうものです。少し慎重になるのがいいでしょう。

 

綺麗・快適な家に引っ越す場合

綺麗・快適な家に引っ越す夢を見た場合、あなたの心理状態は極めて良好であることを意味しています。部屋の乱れが心の乱れに繋がっていると言われている通り、綺麗で快適な家に住むだけで精神状態は良好になります。そんな家が夢として出てきたのですから、特に不満や不安を抱えていない証拠です。

 

しかし、現在が良いからといって怠けてしまうと少しずつ精神状態は悪化してしまうでしょう。現状を維持するように普段から心がけていることを一つ一つ大切にしてください。

 

汚い・狭い家に引っ越す場合

汚い家に引っ越す夢を見たら、あなたの精神状態は不安定であることを意味しています。家はあなたの精神状態を表すものであり、汚さと比例してあなたの精神状態を表現されています。

ここでのポイントはどれほど汚いかでしょう。足の踏み場もないようなゴミだらけの場合は精神状態として危険なところにきている可能性があります。普段の仕事やプライベートで何があなたの精神を削っているのか分析して対策するといいでしょう。

狭い家に引っ越す夢を見た場合、あなたの精神状態は閉塞感に駆られていることを意味しています。

へいそく‐かん【閉塞感】

閉じふさがっている感じ。また、比喩的に、閉じふさがったように先行きが見えないさま。「のどに閉塞感がある」「閉塞感を打開する」

引用:コトバンク

 

どことなく息がしづらい、人間関係に悩んでいる場合によく見る夢です。悩みは生きているうえで出てくるものではありますが、自分だけで抱え込むのではなく信頼できる人に相談することで精神の安定を計れるでしょう。

 

幽霊が出る家に引っ越す場合

引っ越し先に幽霊が出る夢を見たら、あなたへの何かしらのメッセージを伝えているのです。この何かしらのメッセージですが、どんな幽霊なのかでメッセージの内容がわかります。

親近感のある幽霊の場合

あなたに対してフレンドリーだったり可愛らしかったりする幽霊の場合は「新しい出会いが起こる」ことを暗示しています。親近感がある幽霊ほど、良い出会いが待っているので楽しみにするといいでしょう。

あなたに危害を与えようとする幽霊の場合

イタズラや嫌がらせをする幽霊だった場合、あなた自身が精神的に追い詰められることを暗示しています。軽いイタズラであればカワイイものですが、大きいケガをさせるようであれば注意が必要です。被害の大きさと比例して精神的に追い詰められるからです。

あなたが幽霊だった場合

幽霊がいた!と思ったら自分だったという夢を見ることもあります。この場合は新しい自分になることを暗示しています。幽霊は基本的に死んだ人がなるものです。夢占いにおいて死は新しい転機を意味しており、自身が幽霊になることも同様の意味として捉えられています。

 

自分以外の誰かが引っ越す夢が暗示する夢占いの意味

引っ越しの夢といっても、あなたではない人が引っ越す夢を見ることもあります。どんな意味があるのか見ていきましょう。

 

家族が引っ越しする夢

家族が引越しをする夢を見た場合、あなたはもっと家族に見てもらいたい精神状態であることを意味します。

そもそも、引っ越しをする夢は新しい転機や変化を望んでいるから見るものです。家族が引越しをするということは家族自身に変化を求めており、あなた自身が家族に何かしらを求めている証拠でもあります。

家族に対して何か言いたいことがあれば内容にもよりますが伝えるといいでしょう。

 

友人が引っ越しする夢

友人が引越しをする夢を見た場合、あなたは友人に対して嫉妬を感じている可能性があります。夢占いにおいて友人というキーワードはたびたび嫉妬の意味が出てきます。嫉妬にも色々ありますが能力的なことや性格的なことなどが主な理由になることが多いです。

引っ越しの夢は何かを変えたいという気持ちが出てくるから見るものです。友人に対して何かを変えてほしいという潜在意識は夢占いにおいて嫉妬に繋がります。

せんざいいしき【潜在意識】

自覚されることなく、行動や考え方に影響を与える意識。心の奥深い層にひそんだ意識。

引用:コトバンク

 

知らない人が引っ越しする夢

知らない人が引越しをする夢を見た場合、あなた自身が焦っていることを意味しています。夢占いにおいて知らない人とはあなた自身の投影でもあるのです。つまり、あなたを知らない人に置き換えて引っ越しさせようとしたのです。

とう‐えい【投影】

1 物の影を平面に映し出すこと。また、その影。
2 ある物の存在や影響が、他の物の上に現れ出ること。「子供に親の性格が投影される」

引用:コトバンク

 

これは無意識に行ったことであり、あなた自身が気づかなくても深層心理では何かを変えなくてはならないと焦っている証拠でもあります。

何に焦りを感じているかを分析することから始めるのがいいでしょう。そして、時には焦る必要もあるかもしれませんが、焦り過ぎて精神的に追い詰めてしまうと逆効果です。冷静に、時には周りと相談して対応するのがいいでしょう。

 

まとめ 引っ越しの夢は変化を求めるあなたの願望があらわれているかも

引っ越しの夢について解説していきました。

それでは今回の内容をおさらいしましょう。

  • 引っ越しの夢を見た時の心理状態はあなたが何かしらの変化を求めていることを意味している
  • 引っ越し先を探す夢は環境や現状を変えたい心理が働いていることを意味している
  • 引っ越し先がスムーズに探せれば、変化の目途が立っていることを意味している
  • 引っ越し先を探すのが難航している場合は変化の目途が立っていないことを意味している
  • 引っ越しの荷造りが順調に行われた夢だったら、運気が好転することを暗示している
  • 引っ越しの荷造りが順調でない夢なら運気は停滞することを暗示している
  • 友人や恋人と荷造りをしている場合は相手との付き合い方を変えたいことを意味している
  • 引っ越し先が新築の家ならば運気が上がり、ワクワク感を持っている心理状態であることを意味している
  • 引っ越し先が古い家ならば運気が下がり、どんよりとした心理状態であることを意味している
  • 綺麗な家や快適な家に引っ越した場合はあなたの精神状態が良好であることを意味している
  • 汚い家に引っ越した場合はあなたの精神状態が不安定であることを意味している
  • 狭い家に引っ越した場合はあなた自身が閉塞感に駆られていることを意味している
  • 引っ越し先に幽霊がいた場合は何かしらのメッセージを伝えようとしている
  • 家族が引越しをする夢は家族に対して何かしらの不満があることを意味している
  • 友人が引越しをする夢は友人に対して嫉妬をしていることを意味している
  • 知らない人が引越しをする夢はあなた自身が焦っていることを意味している

以上です。

引っ越しの夢と一言で言っても、色々なパターンがあります。今回は引っ越しに関する準備や引っ越し先の詳細などを分けて解説しました。引っ越しの夢は基本的には変化を意味しており、ポジティブな内容が多いのが特徴です。

時には相手に対しての変化を望むような内容もありましたが、変化を求められるということはそれだけ本音で付き合えている証拠でもあります。人間ですから完璧な性格を持っている人はいません。お互いがお互いの思いをぶつけて、相手を尊重することを意識すればより良い関係を構築できることでしょう。

今回の内容をあなたが見た夢と重ねて、何をしていくべきかを検討してください。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 最低気温が10度の日は何を着るべき?おすすめの服装は?

  3. 刺される夢!場所・状況別の夢占いの意味

  4. 【超厳選】東京デートならここ!季節別で行きたいデートスポット16選!

  5. デートの場所が決まらない時の対処法5つとおすすめのデート場所を徹底解説…

  6. 2月の誕生石・星座の宝石の意味とは?

  7. 海の夢が暗示する夢占いの意味をチェック!

  8. 職場の片思いを実らせたい!彼の脈あり・脈なしを見極めてアピールしよう