【悪用禁止】告白してくれない男を動かすたった一つの方法

目次

「好き」とは言ってくれるのに「付き合おう」とは言ってくれない。
「告白する」とは言ってくれたのになかなか告白してくれない。
そんな経験はありませんか?今回は手を出してくるのに告白してくれない男の心理を解説 していきます。
まずは「告白してくれない男」の特徴について説明していきます。

① 状況より衝動なタイプ

このタイプの人はかなり衝動的です。
本人としては 「好きだから好きと言う」 「キスしたいからする」 悪気はなく、言いたいことをそのまま口にし、したいことをそのまま行動にうつす。
感情を優先し、ロマンチストとも言えます。
しかし逆に言えばその時の状況を考えず、 一時的で先のことを考えない計画性のない男性とも言えます。
一見「最悪」と思うかもしれませんが沼にはまりがちな女性にとっては「最高」なんです。
なぜかといいますと「先が見えない」ということは「何があるかわからない」とい うことなんですね。
予想もつかない展開を衝動的に与えてくれる男性に「女のロマン」 を感じるわけです。
平穏で将来性がある恋愛はゾクゾクしませんよね?
だからこそ状況 を理性で考えず欲求通りに本能で行動する男性に惹かれてしまうわけです。

②単に子供っぽいタイプ

先ほど言ったようにこのような男性は後先を考えないので女性からすると「危なっかしい」わけです。
「助けてあげたい」 「私がいなくちゃ」 と、いわゆる母性本能が刺激されてしまうのです。
大人なのに子供っぽい。そんな 部分を感じ、「尽くしたい」と思うようになります。
そこも女性を引き寄せる重要な ポイントでもあります。
自分だけに見せられる可愛らしい一面に対して独り占めしたいという感情と「私が側にいてあげないと」という感情が合わさって虜になってしまいます。
面倒をかけて問題を起こす男は「面倒くさい」のではなく「面倒見が いがある」んです。
だからどんどんのめり込んで気付いたら都合のいい女になって しまいます。
ここまでで「告白してくれない男の特徴」は分かったと思いますが、皆さんが一番 疑問に思うのは「じゃあなぜ告白してくれないの?」ということです。
ここからはこのタイプの男性の心理について説明していきます。

①自分への自信がない

皆さん勘違いしないでください。
ここでいう「自信がない」は、「あなたを幸せにできる 自信がない」ということではありません。
「俺が幸せになれるか自信がない」 ということなんです。
つまり自分のことしか考えていないんですね。
自分とあなたが一 緒にいることで自分が一番幸せになれるのか?そこについて自信がないんです。
「あなたを幸せにしてあげられるかな?」という王子様のような考えは微塵もありません。
なぜだか分かりますか?先ほどの特徴を見てください。
「衝動的で子供っぽい」男にあなたの幸せを考える余裕があると思いますか?
答えはノーです。

②あなたじゃ満足できない

そして同時に「あなた以外の可能性」を模索しています。
あなたのことは好きなんです。 その気持ちは本物です。
しかし、あなたといて一番幸せなのだろうか、もしかしたら他の人といた方が幸せなのではないかという「自分が一番幸せになる」ことへの執着が大きく、非常に自己中心的なので、自分にとっての最善策を選びたいと思っているのです。
そしてその選択を一度でもミスしたくないのです。
つまりあなたに好きと言っておきながら告白しないその期間、本人にとっては「恋愛の最高のルートを模索中である」ということなんです。
正直「は?」となりますよね。そうなんです、本当に自分のことしか考えられないのです。
しかし、本人の主体で幸せを手にしていないと本人は満足できないのです。

③あなたのことはものにしたい

これまで読んできて「私のことそんなに興味ないんじゃないの?」と思いましたよね。
やっていることはクズですし幼稚ですが、あなたへの気持ちが嘘というわけではないんです。
これが非常に難しいのですが、実はあなたへの恋心は彼なりの 100%なんです。
ですがあなたへの配慮が明らかに足りなすぎる。
だから客観的に見ると「あなたのこと をそんなに好きではない」という受け取り方をしてしまい、女性は結局離れていくわけです。
しかしそれは大きな間違いです。不器用ですがあなたのことは好きなのです。
だからこそ手離さないのです。
あなたとの状況を考えられないので他の可能性を探したり曖昧でハッキリしない態度を取りますが、間違いなくあなたを自分のものにしたい と思っているからこその曖昧さなのです。
ここまでで「告白してくれない男」の特徴、心理は理解したわけですが、本当にどうしようもないわけです。
しかし「さよならする」という結論を出すにはまだ早いです。
③で書いた 通りあなたへの気持ちはあるわけです。
「じゃあどうすればいいの?」
そう思いますよね?ここからはそんな自分勝手な男性から告白される方法を伝授します。

①心地よい環境をつくってあげる

彼が一番求めているのは「あなたといることが一番心地よい」という実感です。
その自信がないから他の可能性を求める。
だからあなたが彼に気付かれないように彼が「この人といるときが一番幸せだな」と感じる環境作りをしてあげることです。
例えば、連絡頻度は彼に合わせたり、彼が疲れているときに何か素早く手料理を作ってあげたり、彼が何か自分から行動する前にあなたが行動し、
彼がなるべくあなたへエネルギーを費やさないようにしてあげることです。
告白をされる前に彼のエネルギーを使わせないことで、告白をするエネルギー、告白をしてから付き合ってあなたへ何かするエネルギーを作る猶予を与えることができます。
そのうち彼は気づくのです。
「あれ、この子といると他の子よりも心地いいな」
そう思わせたら彼にとって最大の迷いである、「誰といる自分が一番幸せか」という問いの答えが「あなた」になるわけです。

②顔を合わせる数を一番にする

「たくさん顔を見た異性ほど好きになりやすい」というのはよく聞いたことがあるかとは思いますが、これができてしまえばこっちのものなんです。
このタイプは本当に子供なので会わないと忘れてしまうんです。
あなたと会えない間に他の女性と顔を合わせ、結果的にあなたより他の女性と顔を合わせる機会が増えてしまった時、「他の女性といる方が楽しいかも」と思ってしまうんですね。
ですのでお互いなるべく会えそうな時に、数時間でも構わないので直接顔を合わせるようにしてください。
LINE や電話はほぼ効果がないです。直接顔を合わせて初めて「好き」という実感がわくわけです。
他のどの女性よりも一番多くあなたが彼と顔を合わせるのがあなたが告白されるための最善策です。
そして会った時は彼があなたといて一番「心地いい」と思え る気配りをしてください。

③突き放す


ここまでは彼のために尽くして、彼にとっての理想の環境を作ってきました。
その仕上げはズバリ彼を一気に突き放すことです。その時彼は初めてあなたといた心地よさ、あなたがいなくなった物足りなさに本当に気づきます。
そしてあなたをまた求めるように なります。突き放し方は、LINEの頻度を少なくし、自分から会いたいとは決して言わず、少しだけ冷たくしてください。
そうすれば彼は「あれ?俺のものだったんじゃない の?」と不安になります。
その時思うのが、「告白してものにする」という選択なのです。
尽くすだけとことん尽くして心地よさを与えたあときっぱりと冷たく突き放すこと であなたの大切さが分かり、きちんと「付き合う」という約束を形にすることであなたを本当の意味でものにしたいと思うようになります。
こうしてあなたは「告白しない男」を告白させることに成功します。
どうでしたか?一度でもあなたを好きになった男性なら「絶対付き合えない」なんてこ とはないのです。
飴と鞭をうまく使っておびき寄せれば必ず手にいれることができます。
しかし子供で自己中心的な彼をあなたが受け入れる覚悟があればの話です。
そこまでして彼を手にいれる必要が本当にあるのか?
あれ?いまあなた、「彼といる自分が一番幸せかどうか」考え出していませんか?

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top